shinkyu--kaminari さん プロフィール

  •  
shinkyu--kaminariさん: カミナリハリナミカ
ハンドル名shinkyu--kaminari さん
ブログタイトルカミナリハリナミカ
ブログURLhttp://dskaminari.exblog.jp/
サイト紹介文浅草、浅草寺二天門の傍らにあります、「伝統鍼灸かみなり」院長の徒然日記
自由文江戸の活気が今もつづく浅草寺二天門の傍らの治療院「伝統鍼灸かみなり」院長が、東洋医学、伝統鍼灸、「雷」や「かみなり」に関わりつつ、徒然に綴っています「カミナリハリナミカ」
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供302回 / 365日(平均5.8回/週) - 参加 2014/07/30 14:57

shinkyu--kaminari さんのブログ記事

  • かけがえのない友達
  • 今日大学時代のアメフト部の同期と久しぶりに飲みました。転職して結婚して長野に引っ越すという同期。いろいろな想いを胸に新たな土地に。損得関係のない友達。いいたいことを言って、笑って別れました。いつまでも大事にしたい友達。死ぬまで続いていくといいなぁと思います。当ブログ応援ポチッとよろしくおねがいしますありがとうございます! [続きを読む]
  • 生理と病理
  • お腹がすくから食べる。喉が渇くから飲む。眠いから眠る。身体が信号を送り、それに対して行動する。こういった生理現象でも全て正しい信号とは限りません。食べても食べてもお腹がすく。飲んでもやたら喉が渇く。寝ても寝ても眠い。これは病理現象の可能性が強いです。個人差というものはあります。それを見極めるのはいかにその人を理解するか。そして生理病理を事細かに理解し... [続きを読む]
  • インディアンと孟子
  • 「ひとりの子どもを育てるには、村中の努力が必要だ。」アメリカインディアンのオハマ族にはこういう格言があるようです。中国古典の四書『孟子』にそれを思わせる言葉があります。「父子の間は善を責めず。善を責むれば則ち離る。離るれば則ち不祥焉より大なるは莫し」(離婁章句上十八)教育は家庭で、とか、学校でもっと教育をしてほしい、とか、両者が協調してやるもの、とかいろいろあると思い... [続きを読む]
  • ようやく、、、
  • 昨日は篠笛の稽古日でした。不定期に稽古をつけてもらって3年ぐらいになるでしょうか。ようやく阿波おどりの曲が吹けるようになってきました。もっと早く吹けるようになっていてもいいぐらい遅いと思うのですが、牛歩でやっております。僕は踊りの方をやっていて、笛をやるのは将来的に笛を担当していくことを考えて、ということでは全くなく、自分が感覚的に弱い喉周辺を良くしたいという思い、という... [続きを読む]
  • FFP?
  • さて今日から診療再開です!!ところで、「FFP」という略語から何を思い浮かべますか?僕が今回目にしたのは、かの有名なサッカー選手、ネイマールの史上最高の移籍金の話題から、赤字経営の禁止の制度である「ファイナンシャルフェアプレー(FFP)」でした。なぜこんなことを話題にしたかというと、サッカーはコーチの資格やら審判の資格やらとり、自分の子どもも取り組んでいて、今一番目にしてい... [続きを読む]
  • ヘビ!!
  • 只今夏休み中でございます。いつもながらの山梨県は北杜市白州町にきております。自然の中で英気を養っておりますが、なんと10年以上きていてはじめて、ヘビに遭遇しました!山小屋の近くで次男が発見。「あっ!ヘビだ!!」見ると保護色の色合いでよく発見したなぁと感心しました。まぁ今まで気づいていなかっただけかもしれませんね。なんていう種類か調べましたが、イマイチ確定で... [続きを読む]
  • 天然ボケ
  • 学校では結構秀才で通っている次男。実はかなりの天然で、、、今日も合宿から帰ってきた長男が洗濯をしていて「父ちゃん!フィルター交換て点滅してる!」と言ったのを次男「イルカ??イルカがどうしたの?」僕「フィルターだよ(笑)」次男「全滅?何が?」僕「(爆笑) 点滅だよ、て、ん、め、つ」こういうことを本人は嫌がるのですが、武器にして世を渡... [続きを読む]
  • 餅は餅屋〜第2弾??
  • 以前この題で書いたような気がするので、第2弾!昔は自転車の修理は必ず自分でやっていましたが、散々いじった挙句、結局直らないということを経験し、最近はすんなり自転車屋さんに持っていくようになったこの頃。自宅のトイレの水漏れが発覚しました。ネットで調べると様々な理由が記載されています。これはホント助かりますね。それを読んでいくと、どうやら便器と排水管との間の問題のようで... [続きを読む]
  • 手足口病
  • この時季流行りますよね、手足口病。今大流行しているようです。時季が関与するわけですから、病邪として暑邪、湿邪は関与していると言えますよね。となると、予防としても内熱、内湿を溜め込まないようにすることが重要なわけです。最近診ている内熱、内湿旺盛なよく熱を出す2歳の子ども。食事も気をつけてもらい、だいぶポチャポチャ感が減りました。よくなったなぁ、と思ってた矢先、手足口... [続きを読む]
  • 子どもを診るときは、、、
  • 当院には乳幼児もよく来院するのですが、もちろん乳飲児が問診で受け応えできるわけではありません。大事なのは体表観察。それと親への問診。母乳を飲むわけですからね。母親が何を食べているかは大事ですよね。昨日初診の1歳の患者さん。中耳炎で熱も出て、耳だれもあったけど、抗生剤で耳だれは落ち着いたとのこと。風邪をひくときは毎回鼻水が出る。離乳食も食べてるけど、母乳も飲み... [続きを読む]
  • 訪問記
  • マーチングバンドの大会を府中の森にみにいったことは昨日書きましたが、実はもう一つ府中に用事があったのです。今年の6月に以前の職場の先輩が退職され、7月半ばに東府中にて開業したということを聞いていたので、訪れることに。昨年は同じ職場の後輩が「府中」で開業したので、お祝いがてら訪問しましたが、偶然にも2年連続ですね。子どもの集合が8時半なので、妻と子どもを車から降ろした後、駐車... [続きを読む]
  • マーチングバンド
  • 今日は午前中休診にして、次男が参加する府中の森で行われた小学生のバンドフェスティバルを観に行ってきました。今月末には有明で都大会が行われるのですが、今日はその前哨戦といった感じです。前年度、この大会で銀賞だったために危機感をより一層抱き、都大会、全国大会と金賞をとることができたのだろうと、外から見たものとして思っています。今回は金賞。確かに昨年の同時期に比べると、素人からで... [続きを読む]
  • 続ける意味
  • 痰がからむ、疲れる、胸が苦しい、腰が痛い、肩が痛い、腕が痛い、足がつる、汗がとまりづらい、足の裏がヒビ割れする、耳が聴こえづらい、、、などなどとある方はいろいろな症状をもっています。いきなり全部がよくなんてなりません。でも通い続けて2年。いろいろな症状がよくなっています。ヒビ割れなんて、なくなったら、そんなことがあったことも忘れてます。この方は2週間に1回... [続きを読む]
  • 自分のからだと向き合う
  • 僕「食べた後でかゆくなったりしますか?」アトピー性皮膚炎で来院されている患者さんに聞いた質問です。患者「よくわからないです。」僕「ちょっと意識してみてください。食べた後でどうなるか、かゆくなる可能性があるので、それは何を食べたときか。」僕はこの方のアトピー性皮膚炎の原因はストレスによるものがメインだと思っています。でもそれを解消するために食べる。ですから食べること... [続きを読む]
  • 継続は、、、
  • 休みの昨日は、サッカーのコーチ、阿波おどりの練習、フットサルのリーグ戦、というお決まりのような動き続ける1日。僕にとっては充実した身体的にもよろこびを感じるスケジュールなのですが、少し僕と同じスケジュールをこなした友達はそうはlなりませんでした(^^;;大学時代のアメフト部の同期で、阿波おどりを一緒にやっていて、つい最近フットサルも誘って一緒にやっている友達。力を抜いて動く... [続きを読む]
  • 星新一
  • 本を読む。今でこそ日頃当たり前のように本を読んでいますが、もともとはマンガやバスケの雑誌くらいしか読まない少年でした。漢字はマンガで覚えたと思います。もったいないですよね。読むのは読書感想文を書くときくらい。それ以外で本を読もうと思ったのは、高校受験のときに面接で読んだ本について聞かれるということを耳にして、さすがに何か読んでおかないと思い、2つ上の兄に聞いたところ... [続きを読む]
  • 舌を意識する
  • 東洋医学において「舌」は舌診という診断においてとても重要なものですが、今回はそれに関してではなく、動きについて。みなさんは普段「舌」の動きを意識することってありますか?意識してある方向に動かしたり、収める位置を考えたり。まずしないですよね?学生時代さくらんぼを口の中で結べるっていって合コンのネタにしてる友達がいましたが、あまり意識する人はいないと思います。声楽とかや... [続きを読む]
  • 固有のフィルター
  • 世の中の起きていることは自分のフィルターを通して見ています。これは誰もがそうですね。だから同じものを見ていてもどう見えているかはそれぞれ違うし、誰がどう見えているかもわかりません。そして環境にも左右されますね。僕が阿波おどりをはじめる前は、日本中でそんなに阿波おどりが盛んに行われているとは知りませんでしたし、そこに深い世界があることも知りませんでした。中に身を投じて... [続きを読む]
  • アメフトを勧める?
  • 「亡くなった米NFL選手、99%に脳疾患CTEの徴候 研究」今日のヤフーニュースにこのようなことが掲載されていました。死後に提供された脳の99%に変性疾患の徴候がみられたとの研究結果が発表されたということです。(ちなみにCTEとは外傷性脳症のことで、記憶障害、めまい、うつ病、認知症などの症状を引き起こすと考えられています。)では一般の人はどのくらいのパーセントなのか?... [続きを読む]
  • 人間理解
  • 起こった事象に対して自分の責任と考えるか、他人の責任と考えるか、それによって心持ちはだいぶ変わってくると思います。僕は運がよかったのだと思いますが、誰かのせいにしなければ保てないような状況になることがなかったように思います。子どものときに自分ではどうにもできない環境におかれ、心に深い傷を負ってしまうようなことになると、自分ではなく他者に責任をおかないとやっていけないし、それすらも... [続きを読む]
  • 小金井阿波おどり
  • 昨日は武蔵小金井駅周辺で開催された「小金井阿波おどり」に参加してきました。なんと今回で39回目!歴史ある大会です。僕ら「浅草雷連」はここの参加ははじめてでしたが、非常に楽しませてもらいました。この時季阿波おどりはほぼ毎週いたるところで行われています。当たり前ですが、同じ日に別のところに参加することはまずできないので、例年参加する大会はほぼ決まってきます。今回「... [続きを読む]
  • 初診ラッシュ
  • 先週はほとんど既存の患者さんしか来院しなかったのに、今週は堰を切ったような初診ラッシュ。なんなんでしょうね。何かが影響を及ぼしているんでしょうね。しかも今日は前もって入っていた人、今日連絡があった人、突然現れた人と多岐にわたりました。さすがに突然現れた方は予約の都合上お断りさせていただきました。当院では初診時に最低2時間はみていただいています。それ以上かかることの... [続きを読む]
  • 言わなきゃ伝わらない
  • 先日長男が習い事である合気道をサボりました(^^;;今まで何度か書いていますが、長男はサッカーをやりたいことの中心に据えています。もちろん学業ありきです。合気道は小学生の低学年からやっていて、僕は武道を通して勝ち負けではないものを得て欲しい思いがありました。サッカーだけにはなってほしくないということもあります。そこの道場の方針にも共感でき通わせていたわけです。でも、長男と... [続きを読む]
  • 虚を見逃さない
  • 「虚実」というものの判断が東洋医学ではとても大事です。虚は正気の虚実は邪気の実正気の虚があるならば補う必要があるし、邪気が盛んであれば瀉す必要があります。ようは持ち上げるか叩くか。でもこれは二者択一という簡単なものではありません。両者が入り混じっていることが多い。そしてその状態は普遍ではありません。あるときから正気の虚がメインになり、それを持ち上げ... [続きを読む]
  • なぞなぞ
  • なぞなぞが好きな子どもって多いですよね?伝統鍼灸かみなりにくる子どもにもなぞなぞ好きはいます。問題を出してくるのはいいんですけどね。わかってもわからなくてもコミュニケーションになるので、、、「問題を出して!」と言われるのが、結構困りますね(^^;;うちの子たちもブームは去っているので、とっさに考えてもなかなか思い浮かばない。クイズは出せても、なぞなぞって... [続きを読む]