jazzfish さん プロフィール

  •  
jazzfishさん: 続・安近短の海釣りを目指す博多の釣りバカ
ハンドル名jazzfish さん
ブログタイトル続・安近短の海釣りを目指す博多の釣りバカ
ブログURLhttp://bouzuatarimae.blog.fc2.com/
サイト紹介文博多湾の湾奥中心の釣り情報その他いろいろです。
自由文クロダイ、メバル、シーバス釣りがメインです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供157回 / 365日(平均3.0回/週) - 参加 2014/07/31 21:32

jazzfish さんのブログ記事

  • 老いぼれ釣り師の集い&宴会
  • 昨年から北九州在住の先輩宅で、「勤務先の50代の釣りバカを中心に年に1〜2回昼間から宴会をやろう!!」といういうことになり、今年もその時期になりました。幾つになっても遠足みたいで嬉しいもんです!!11時に黒崎駅に先輩がクルマで迎えに来て下さるので、博多駅で往復の特急券を購入し、丁度すぐに来た9時01分のソニックの自由席に乗り込みました。列車の中で本を読んでいると、9時40分前に黒崎駅に着いてしまっ [続きを読む]
  • 食べるために釣ることを追求する釣りバカの後輩たちの報・連・相
  • 数年前に竿やリールをプレゼントした後輩が最近すっかり釣りバカとなり、休み毎に私が教えた野北漁港のポイントに他の後輩を連れてちょくちょく釣りに行っているらしい・・・。昼休みに結構な頻度で電話がかかって来て、「マダコが釣れました!」だとか、「アラ(クエ)に似てシマシマ模様がある魚は何というのですか?」だとか、「ハゼに似てシマシマがあって噛み付くヤツを釣ったんですが、食べれますか?」などといろいろな情報 [続きを読む]
  • 御笠川で何が釣れるのか?
  • 休日の夕方から東光寺にあるコマーシャルモールの中の蔦屋書店に行きました。蔦屋書店と書くと「それどこ??」という感じがしますが、「TSUTAYA」と書けば、「ああ〜、スタバがあるとこやね!」とお分かりいただけるはずです。^^;ここの「TSUTAYA」は、置いてある本や雑誌をスタバのテーブルやソファーがあるところで座って立ち読み?しても良いという寛大な本屋さんなのです。本屋さんによっては立ち読みできないように、雑誌 [続きを読む]
  • ペヤングの「納豆ヤキソバ」のレビュー
  • 同じ意味でも通常のメンクイとは意味が違いますが、私は1日1食はラーメン、蕎麦、うどん、チャンポン・・・などを食べ続けています。炭水化物ダイエットみたいなものが流行った時期があり、極力炭水化物を食べないようにしている部下の男女を横目に、炭水化物命!!みたいに麺類を食べ続けています。(苦笑)そんな私を面白がってか、職場の女性が「●●さんがが多分喜んでくれるから・・!!」と、思って、私に買って来てくださ [続きを読む]
  • 「釣具屋で売られていない妙なカニ」を捕まえてキビレが釣れましたバイ!
  • 満月の大潮の呪縛から解き放たれた私は箱崎漁港の近くのポイントに向かいました。ド干潮からの切り替えしぐらいの時刻で砂浜にある岩をはぐると岩ガニが簡単に捕獲できました。さらに、浅い場所の砂の上をゴソゴソと這っている妙なカニを発見!!「釣具屋産では売られていない妙なカニ」ですが、エサにはなるだろうと思ってキープ。釣り場に着くとまだまだ潮が引いて水深が浅過ぎて、魚のいる気配が全く致しません(涙)ここは前打 [続きを読む]
  • 満月の大潮のキビレ、メイタ、フッコ
  • 東浜の船溜まりで30センチにも満たないセイゴは満月の大潮でもアタリますが、こればかりでは・・・!!??と思って場所を移動することにしました。釣り場に到着したのが夜の8時15分。我が家のルールとして9時までに残り45分。(汗!)竿を出して10分ぐらい探ると、最初に釣れたのがこちらのキビレ。(あまり大きく見えませんが、38センチぐらいです)ハリがしっかり掛かっていて、それを外すとハリがねじれてひん曲が [続きを読む]
  • 満月の大潮はやはり釣れないのか? (前編)
  • 後輩と野北に釣りに行った時のアオムシが半分ほど余っているので、満月の大潮にもかかわらず釣り場に行くことにしました。5月の満月の大潮の時は恐ろしいまでにアタリすらないという悲惨な結果を味わいましたが、マジで満月の大潮の時はろくでもない結果になるのか?と言うことを改めて検証してみたかったんです。^^;満潮は21時47分ですから、キビレが釣れるのでは?と東浜の船溜まりに行くことにしました。ですが、角地の [続きを読む]
  • 野北漁港の好きな釣り場で釣れる魚
  • 日が長くなったので、7時半ぐらいに野北の大波止から野北の船溜りのほうに移動することにしました。船溜りの真ん中に突き出た波止が私が以前通い詰めた釣り場で、3月〜4月はへチでメバル、アラカブをよく釣ったポイントです。さすがにこの時期は中途半端な時期で以前も竿を出した記憶はないのですが、とりあえず私は際狙い、後輩は投げ釣りをしてみることに。前打ちで釣れるのは、大波止同様に水槽で飼いたくなるぐらいの小さな [続きを読む]
  • 野北漁港での6月初旬の釣り
  • 10年ぶりぐらいに糸島の野北漁港に会社の後輩と行ってみました。野北漁港は随分昔春先のメバルを求めて毎週のように通った釣り場です。現在20代、30代の方はご存知でない方も多いと思われますが、野北の大波止は以前は「切れ波止」で大洋丸が渡していたんです。^^;20数年前に大波止が陸続きになり釣り客が増え、ここ15年ぐらいはミズイカのメッカ的存在の波止として県内はもちろん、県外の釣り人も野北漁港に訪れるよ [続きを読む]
  • 岩ガニ捕獲はお小遣い稼ぎになるのか?
  • ここ数年、齢50歳にして釣りに目覚めた勤務先の後輩と一緒に野北漁港に行ってきました。2週間ほど前に野北漁港からの投げ釣りで30センチぐらいのカレイを釣ったことで、再び彼の釣り魂に火が付いたようです。^^;彼の住まいのすぐ近くのポイント姪浜店で待ち合わせをして、アレコレとイメージしながら釣具と仕掛けをチョイスしている彼の姿が可愛らしく映りました。(苦笑)彼の頭の中には、アレをして、コレをして・・・と [続きを読む]
  • 天然ヤマメの塩焼きに妻と驚嘆!!
  • 6月になったので、藤祭りで有名な神社に今月のお参りをしました。確たる日にちは決めませんが、「毎月月初めにどこの神社でもいいからお参りしよう!!」と決めたので、つつがなく実行しています。^^;他人から言われると絶対にしたくないのですが、自分で決めるとやりたくなります。^^;今回参拝した神社は藤祭りで有名なところなんですが、藤の花が散った今では誰もいません。キレイに咲いた花だけを見に来る方のほとんどは [続きを読む]
  • 祖父母の愛を感じた大嶽神社
  • 私は今は福岡市になっているのですが、昔は糟屋郡の大岳と言うところで生まれました。両親の経済的な理由から幼稚園にも行かずに母方の祖父母に育てられ、大岳界隈は知らないところがなかったはずなんですが、幼い頃より私が生まれたすぐ近くの大嶽神社には、一度たりとも足を運んだことがないバチ当りな男であることに気がついたんです。^^;祖父母と一緒に大嶽神社にお参りに行った記憶もないんです。^^;なので、興味本位も [続きを読む]
  • 5月下旬の博多湾湾奥のへチ事情
  • GWを過ぎた頃ぐらいからへチ狙いでは、ほとんどアタリすらない状況が続いています。しかも、5月下旬に向うほどに・・・酷くなっています。恐ろしいほど・・・アタリ・・・すら、ありません。(涙)へチ釣りをやると他の釣り方が面倒臭くて、ウキ釣りをやれば釣れそうな所でも面倒臭さが先立って怠慢こいています。^^;でも、へチ以外でも博多湾は全般的に今の時期あんまり・・釣れていないようです。中央埠頭の御笠川沿いのポイ [続きを読む]
  • アナゴ釣りの翁と仲良しになった博多の釣りバカ
  • 釣りとは全く関係ありませんが、今月は、初旬にここの神社にお参りをしました。朝倉郡の上高場にある藤で有名な大神宮です。藤祭りをやっている最中で、その綺麗さと香りの良さに惹かれました。さて今日は、釣りに行く前に少し早めに家を出て、こちらにお参りいたしました。山王公園の横にある日吉神社です。ここの手水舎の龍が大好きだからです。^^;変なヤツですみません。^^;普段は、ろくでもないことばかりを考えているあ [続きを読む]
  • 中央埠頭でボウズもボウズの丸ボウズ!!
  • 先日バレてばかりの中央埠頭に向かいました。^^;あいにくの下げ潮で夜の8時半ぐらいがド干潮で、決してよろしくはない潮なんですが、「まっ、どうにかなるさ〜!何か釣れるやろ〜!!」と思って向かいました。夕日が綺麗で、癒されましたよ〜!!海を覗き込むと、なんとなく釣れそうな気配・・・。ですが、いつもと違って美味しそうな匂いがたち込めているのです。よく見ますと、釣りもしないで、クルマの横に風除けのボードを [続きを読む]
  • 安近短の釣りバカはバラしてばかりのヘタクソの極みでした!(涙)
  • 五月も半ばになると、とっても暖かくて気持ちいい!!ミカンの木も新緑の葉を広げて、気持ち良さそうに光合成真っ只中!!しかし、よく見てみると、毎年恒例の例のヤツラがベランダのミカンの木に再び登場。(涙)妻はここで育ったアゲハチョウが再度卵を産み付けに来ているとなぜか信じ込んでいて力説するのですが、そうかも知れないけど、基本的にどうでも良いことなのでは??思いつつ、妻の意見を反論することなく黙って聞いて [続きを読む]
  • 博多湾の油流出問題終結〜潮干狩り解禁〜遊泳解禁
  • 心配されていた博多湾の油流出問題もどうやら無事に収束したようです。福岡市の5月12日のホームページでも、今回の貨物船沈没に伴う油流出事故につきましては,関係機関と連携の上,全力で油の回収作業を進めてきた結果,海面の油が喪失し,また,海域等での水質調査でも油が確認されなかったことから,博多湾の海上における油回収が完了したことを報告します。との記載がありました。⇒博多湾における油の回収完了と潮干狩り自 [続きを読む]
  • 満月の大潮はジンクスどおりで、ボウズでしたバイ!!
  • 「満月の大潮は釣れない!!」との定評があり、私も過去に満月の大潮で良い釣果の記憶はほとんどありません。^^;と言うか、大潮自体に良い思いをしたことがないと言っても過言ではない様な気がします。随分昔に、母方の祖父から「満月の大潮の時は、お月さんに驚いてカニが痩せる=満月の大潮の時はワタリガニを獲るな!」と、教わりました。また、船で壱岐までヤリイカ釣りに行ったときに、船長に聞いた潮周りでは、「満月の時 [続きを読む]
  • ウミグモとアサリの貝毒に関する知識は知っておこう!
  • 4月半ばに室見川に5歳の娘さんと奥さんを連れて潮干狩りに行った会社の後輩がいました。その収穫を聞いてビックリ!!小さなアサリが7〜8個しか採れんかったとのこと。聞くも涙、語るも涙とはまさにこの様なことですバイ。このとき私が思いついたのがウミグモのこと。ウミグモとは?千葉県の木更津市で大漁発生してクローズアップされたのがウミグモ。(画像提供:朝日新聞DIGITAL)エイリアンのような気持ち悪い生き物で、「 [続きを読む]
  • 釣りバカは油が流出した博多湾に現地調査に出かけました!
  • 新聞やニュースで、油が流出した博多湾の被害状況を見聞いたしましても、自分が実際に行って見ないと何がどうなっているのかちっとも分らないので、とりあえず勝手しったる須崎埠頭に行ってみることにしました。旧3号線を通って向う途中に須崎埠頭の岸壁が油で汚れて釣り人が誰もいないんじゃ〜ないだろうか?とのイメージがあったんですが、実際に須崎埠頭に着きますと、ファミリーフィッシングでサビキ釣りをしている方がかなり [続きを読む]
  • 博多湾の魚を食べるべからず!!??〜安近短釣り師の廃業か?_
  • 前回の記事で貴重かつ重大な悩みとなるコメントを頂きました。ご存じない方もおられるかもしれませんが、箱崎埠頭の通称はやと丸岸壁の奥に、家電などのスクラップを山積みにした廃棄物処理場があることを知っている方は多いはずですが、あそこの横に停泊していた船から火災が発生し、しばらく燃え続けていたようです。幸いなことに死傷者はゼロで、まさに「不幸中の幸い」でしたが、船に搭載している燃料の油が流出したようです。 [続きを読む]