cafelallapallooza さん プロフィール

  •  
cafelallapalloozaさん: ほぼ日ラテアート
ハンドル名cafelallapallooza さん
ブログタイトルほぼ日ラテアート
ブログURLhttp://lallapal.exblog.jp/
サイト紹介文神戸の現役バリスタが、ラテアートを中心に、写真や作り方を公開。ラテアート教室も募集中!!
自由文ラテアート未経験者でも、最短一週間で出来るラテアート教室開講中!!。
http://tyokusetu.genin.jp/
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供93回 / 365日(平均1.8回/週) - 参加 2014/07/31 16:32

cafelallapallooza さんのブログ記事

  • 私が思うおいしいコーヒーとは No.2
  • 私が思うおいしいコーヒーとは・・・No2前回のブログでは、雑味がないコーヒーが一番いいとお伝えしました。また、酸味側にある雑味の消し方についてお伝えいたしました。まだご覧になられてない方は、どうぞhttp://lallapal.exblog.jp/27649025/さて、今回は、No2ということで「苦味側にある雑味」についてお伝えいたします。苦味側にある雑味の代表は・・・”... [続きを読む]
  • 私の思う美味しいコーヒーとは・・・・
  • 私の思う美味しいコーヒーとは・・・・雑味が無い事が、最優先のポイントかと思います。雑味が、後味に残ると、一番印象の悪いコーヒーな感じがします。雑味の消し方ですが、雑味が、酸味側か苦み側のどちらにあるのかを見抜いて、調整してやるとすぐに消すことができます。酸味側にあるのなら、・抽出温度を上げる・粉の使用量を増やす・挽き目を細かくする・抽出時間を延ばすのどれかで調整ができるか... [続きを読む]
  • 神戸読売文化センターにてラテアート教室開講!
  • こちらでラテアート教室を開校いたします。↓↓↓みんなでコーヒーを飲みながらしゃべりながらも、技術を習得していく内容となっております。きずいたときには、ラテアートができちゃったという感じになっていただきます。学べることは、・エスプレッソ・ハートのラテアート・フラワーラテアート・アニマルラテアートです。勿論、やってみたいアートなどありましたら、リクエストも受け付けております。... [続きを読む]
  • 豆のご購入ありがとうございます!
  • エチオピア産 モカシダモ お問い合わせよりオーダーがありましたので、焙煎をさせていただきました。 右が欠損豆・・・・ 何という量でしょうか・・・・ 300g中50g以上が欠点豆。 産地・卸でピッキングされた、スペシャリティーのはずですが・・・ 謎の実・・・ これは何でしょうか・・・・ ぜひ、欠点豆のない美味しい豆を手に入れてください。↓↓------... [続きを読む]
  • 冬のラテアートでの注意点!
  • 冬といえば、手が冷える!そう、フォームミルクのベスト温度が分からなくなってしまいます。となると・・・・ラテアートが描けなくなる。という事です。冬は、手がしっかり温まるまで「ちょいぬるい目」が、お勧めです。--------------------------------さまざまな、ラテアートの解説は↓---------------------当ブログでは、Cafe ... [続きを読む]
  • コーヒーの味が分からない!!
  • 「テイスティングが難しい!! 」っと、思ったことがありませんか? ざっくりとですが、お伝えします。 何を感じればいいのかといいますと 「雑味とバランス」 です。 ・雑味があるか ・雑味は焦げからきているか ・雑味は酸味なのか ・酸味と苦みのバランスは整っているか この4点だけで、いいかなぁと思います。 味を感じるのタイミングは、 ・口に入れた時 ・口に含んだ時 ・飲... [続きを読む]
  • 【スペシャリティ】欠点豆との戦い・・・・
  • 終わりなき戦い・・・・焙煎するものに戦いを挑んでくるものは・・・欠点豆。特に、モカシダモ。多い!!多すぎる!!!けれど、欠点豆を除くと美味しい!!!徹底的にハンドピックしてやる!欠点豆が多いと、味が非常に美味しくないです。しかも、直接食べることはないといえど、「虫食い」「カビ」など、いやですよね。しっかりと... [続きを読む]
  • 【ラテアート】スワンの解説
  • まだまだ続く人気の【スワン】大会では、左右対称を度外視できるのが強みですね。スワン・白鳥など左右対称を対象外にして、ポイントを取るのも一つの作戦ですね。解説は以下のリンクからどうぞラテアートを書くにも、まずはフォームミルクです。しっかりとした、フォームミルクを身につけましょう!!!↓↓↓↓------------------------------... [続きを読む]
  • 【ラテアート】マグはどうやって書く?
  • マグカップでのラテアートについてマグのラテアートは、スピード勝負ではないかと私は思ってます。エスプレッソの中に投入されたフォームミルクは、分離を始めるわけであって、分離が進む前に完成に向かわなければ、小さなアートになるか、勢いのない真っ白のアートになると思ってます。まとめると、「勝負は水面の上げるスピードにあり」という感じでしょうか。マグカップで挑戦されている方、一度試してみ... [続きを読む]