まろまろん さん プロフィール

  •  
まろまろんさん: 恋したっていいじゃない
ハンドル名まろまろん さん
ブログタイトル恋したっていいじゃない
ブログURLhttp://maroman.blog.fc2.com/
サイト紹介文女子力アップ、ダイエット、アンチエイジング、自分磨きのブログです。
自由文女子力アップや自分磨き、アンチエイジングからダイエットと、女性が健康で綺麗に元気になるブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供1018回 / 365日(平均19.5回/週) - 参加 2014/08/01 13:22

まろまろん さんのブログ記事

  • 三温「腹巻・カイロ・毛糸のパンツ」【生理痛】
  • 生理が始まったら、おなかをとにかく冷やさないことです。温め3種の神器である、腹巻きやカイロ、毛糸のパンツを身につけてください。おなかだけでなく、腰回りも温めると、前から後ろから子宮全体をあたためることができて効果的です。ただし、ガードルや補正下着などで腹部を締め付けていると、子宮周辺の血行が悪くなります。逆におなかを冷やしてしまい、生理痛を悪化させることになります。生理のときはゆるゆるパンツで、で [続きを読む]
  • 引っ越しの挨拶で伝えたい気遣いの言葉とは?【近所づき合いのマナー】
  • 引っ越しが決まったら、それまでお世話になったことへの感謝を込めて、近所に挨拶しましょう。引越し作業は大型車や作業用の出入りがあり、周囲に迷惑をかけてしまうので、事前に「お騒がせして申し訳ありません」のひと言も添えるとよいでしょう。新居の連絡先をカードにして渡しておけば、旧居を訪ねてきた人への言づても万全です。 【PR】 ネットでお手軽コスメ《コスメの通信販売》 【PR】 スキンケア対策「マナラ ホットクレ [続きを読む]
  • カーペットにワインをこぼしたらまず塩【掃除の知恵】
  • 赤ワインは、洗濯の手強いライバルです。色が染みこんでしまうと、簡単には取れなくなってしまいます。こし、こぼしてしまったら、すぐに山盛りの塩をつけるといいですよ。塩が水分を一気に吸い込み、アルコール臭もとれます。乾いたら掃除機で吸い、残ったシミは濡れ雑巾でたたいて取りましょう。 【PR】 生活雑貨を通販で♪ 【PR】 エルシーラブコスメティックボディカル [続きを読む]
  • ランチセットは、パンよりライス。ハンバーガーより牛丼。
  • 外食時の理想的なカタチは、なんといっても「定食スタイル」です。主食、主菜、副菜、汁物の一汁三菜がそろっていれば、和食ではなく洋食や中華でもOKです。自分でお弁当を作る時も、弁当やお惣菜を買う時も、基本的には和定食の組み合わせをお手本にしましょう。そして、主食はやはり、パン屋パスタではなくお米のご飯を選ぶのが理想です。小麦食品ひょりお米のご飯の方が日本人に会っているから、というだけではありません。“ [続きを読む]
  • 隠れ脂肪はこうしてつくられる!
  • ・リバウンドを繰り返すたびに、除脂肪体重(筋肉)がヘリ、体脂肪だけが増えていく。・隠れ肥満を解消するためには、筋肉は減らさず体脂肪だけを落とすことが必要。・まず、タンパク質中心の食事で1.5キロほど増やすつもりで食べることを重視する。 【PR】 女性のための美容・健康・お悩みの通販サイト 【PR】 レディースアパレルショップ ティティベイト/titivateパワーストーンアクセサリーの「Fairy Kiss」 [続きを読む]
  • 焼き鳥&一杯酒が効く?【生理痛】
  • 女性はもともと鉄分がたりていないうえに、1回の生理で20〜150ccも血液を失うため、貧血気味になるのも必至です。鉄分を補給するため、そしてストレスをちょこっと解消するためにも「焼き鳥屋で一杯」もよいでしょう。レバーや鶏肉で鉄分補給、七味唐辛子を振りかければ、カプサイシンの血行促進効果も得られます。お酒はもちろん飲み過ぎ禁止ですが、適量なら血管を拡張して血行を促進したり、副交感神経を高めてリラックス効果 [続きを読む]
  • ごほうびで脳を活性化
  • チャレンジを継続するのは難しいことですが、自分にとってメリットがあれば、「これからも続けよう」という気持ちになりませんか?がんばっている自分に、ときにはちょっとしたごほうびを与えてみてください。たとえば糖質制限を続けているなら「1週間がんばったら週末には好きなものを食べる」花が好きなら「毎朝のウォーキングのごほうびに花を勝手部屋に飾る」というふうに、我慢しているもの、好きな者をごほうびにしてはどう [続きを読む]
  • 代謝のかなめとなる筋肉を減らすとやせにくくなる
  • 除脂肪体重とは言葉のとおり、脂肪をのぞいた体重のことで骨・筋肉・内蔵の重さをさします。体重50キロで体脂肪が20%の女子がいたら、脂肪の重さは10キロです。体重から脂肪の重さを引いた40キロが除脂肪体重です。そこから骨・筋肉・内蔵の内訳まではでまsねんが、一番増減しやすいのは筋肉の重さです。筋肉は代謝のために必要なものですから、除脂肪体重を維持または冷やすように努めることが大切になっていきます。 [続きを読む]
  • 頑張りすぎていることに気づいてもらいたい【ハッピーカラー】
  • 周囲の期待に答えようと頑張りすぎてしまう女性は意外と多いものです。弱音を吐くことができず、体調を崩すケースもあるようです。周囲の人に「頑張りすぎていて、本当は辛い」というSOSに気づいてもらいたいときは、ブルーグレーを。この色は、どちらかというと顔色を悪く見せる色です。この色のアイシャドーを使うと、少し疲れた表情になるので、周りが気遣ってくれるかも。そして、心配してくれた相手には、正直に、少し無理 [続きを読む]
  • 三悪「チョコ・コーヒー・チーズ」追放【生理痛】
  • チョコレートやコーヒー、チーズは、血管を収縮させたり、子宮を収縮させる「チラミン」という成分を多く含んでいます。これらが大好きな人は、とりあえず生理の1週間前から控えておき、生理が終わった後に楽しむようにしましょう。ずっと禁止というわけではないので、時期を間違えなければ、食べたり飲んだりしてもかまいません。我慢のしすぎもストレスになるので、時期を見て楽しんでください。 【PR】 便利な生活雑貨の百貨店 [続きを読む]
  • 体重ではなく余計な体脂肪を落とすことがダイエットの目的
  • 1日何回も体重計に乗っては「太った、やせた」と一喜一憂する女子がしますが、体重が減っているからといって同じように体脂肪が減っているわけではありません。その日食べたものや水分の量で、2キロくらいの体重増減はざらにあります。ムリがないのは、1ヵ月に1キロ前後体脂肪を落としていくやり方。5キロ以上はやり過ぎで、リバウンドする可能性が高いです。体脂肪が減れば、体重も自然に減ります。 【PR】 便利な生活雑貨の [続きを読む]
  • 自分にごほうびを用意する
  • カラダによい理由・何かを達成したときは、自分に買い物や食事などのごほうびを上げると、やる気がでる。・脳にドーパミンが分泌されて快感が得られる。快感を得るために、目標達成を優先するようになる。・目標は小さく設定し、ささやかなごほうび(好子)をたくさん用意する。 【PR】 いい湯だな [温泉旅行の宿泊先情報] 【PR】レディースファッション通販のPierrot(ピエロ)パワーストーン恋愛専科 星の貴石 [続きを読む]
  • お礼状を出す期日を逃してしまったらどうすればいい?【気持ちの伝え方】
  • 礼状は3日いない、電話やメールは翌日までにするように。ただし、うっかりお礼を忘れてしまっても「遅すぎるから」と遠慮することはありません。「ご挨拶が遅れて申し訳ありません」などの一言を添えて、感謝の気持ちをきちんと伝えましょう。お礼の連絡が遅くなってしまい申し訳ないという素直な気持ちを伝えることが大切です。 【PR】 電子書籍もレンタルで(BL・レディコミ版) 【PR】 ヘアケアサプリ「プレミアムヘア」キレイ [続きを読む]