TOBI さん プロフィール

  •  
TOBIさん: TOBI'sパロプンテ2
ハンドル名TOBI さん
ブログタイトルTOBI'sパロプンテ2
ブログURLhttp://paropunte2.blog.fc2.com/
サイト紹介文山形を中心とした食べある記 Part?
自由文食べ物ぐらいは楽しまなきゃねっ!
土日の食べ歩きでの、山形のラーメン、定食がメインです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供261回 / 365日(平均5.0回/週) - 参加 2014/08/03 08:08

TOBI さんのブログ記事

  • ☆福湊庵の肉うどん 〜鶴岡市
  •  鶴岡市の旧羽黒町川代、「漬物の里」に併設された福湊庵を8か月ぶりに訪問。3月末まで使える「MyBloom」活用の20食目です。 肉うどん、通常850円のところ540円。前回はそばを食べたので、今回はうどんをチョイスしてみました。いや、庄内の「豚肉」でというなら「うどん」に決まっているといっていいのではないかな。 いやはや充実のトッピング。脂分を含み噛めばじゅわりとくる厚みのある豚肉が5枚、熱が通 [続きを読む]
  • ☆まる伝らぁめんのまる伝味噌豚骨らぁめん 〜鶴岡市
  •  鶴岡市西新斎町にある「まる伝らぁめん」を初訪問。 羽州浜街道と並行して走る1本北側の通りにあり、「うえの食堂」だったところを改装して2016年1月にこの店ができたようです。 この地では多くない、豚骨ラーメン専門の店。自分は豚骨はいいのだけど、あの細麺ストレートがあまり食べた気にさせてくれないので、九州系はどちらかというと敬遠気味になっています。 そうは言っても、一度は食べてみなきゃワカランからね [続きを読む]
  • ☆中華菜館盛華楼の天山定食 〜鶴岡市
  •  新形町の「中華菜館盛華楼」を、2015年3月以来、再訪。 2年前の1回目はたしか、4月を迎えようとする3月の最終日曜日、庄内での生活根拠となるアパートになんとか荷物を押し込み、疲れ切って山形に戻る前に寄ったのがここだったと思います。 そのときの記事はこちらです。 その記事にも書いたけど、「天山定食」というスペシャルメニューがずっと気になっていたので、今回まる2年ぶりに行ってみたところです。 「天 [続きを読む]
  • ☆鶴岡もっけだのぉ食堂の鶴けっちぁーの弁当 〜鶴岡市
  •  鶴岡市役所内で営業する「鶴岡もっけだのぉ食堂」から、奥田政行シェフとその弟子がプロデュースしたという「鶴けっちぁーの弁当」1,600円を注文して、食べてみました。 制作テーマは、「過去を惜しみ 未来を想い 今に感謝。庄内の海・山・里を食べ尽くす。」 3月下旬までの限定300個の販売だそう。 値段もいいけど、内容も超豪華。ここまでの量と質のものを弁当で食べようという発想がなかったので、少し驚きました [続きを読む]
  • ☆麺家ほりのワンタンメン 〜酒田市
  •  酒田市宮海のR7街道沿いにある「麺家ほり」を初訪問。ずっと前からリストアップしていて、このたび2年越しでの入店となります。 ワンタンメン800円。 写真のとおり、秀逸な麺姿。おっとりしたところのある理知的な女性といった感じでしょうか。(コラ!) まずはスープをと啜ってみると、流行りのWスープなどとは違う、わりとシンプルな感じ。しかしそれでいて丁寧な出汁取りをしているなと感じ、優しげな味がします。 [続きを読む]
  • ☆絹出屋の肉丼セット 〜鶴岡市
  •  鶴岡市本町の「絹出屋」を初訪問。 同名の店は天童市にもあるのですが、何か関係があるのかもしれません。  天童のほうには2012年5月に訪問しており、その時は「カツ丼セット」を食べています。 鶴岡のほうは、ラーメン類のほか定食類が豊富。アジフライ、メンチカツ、コロッケ、カキフライ、野菜炒めなどの定食が、700円から食べられます。さてどうしようかと顎をさすりながら厨房方面を見ると、玉子丼、親子丼、カ [続きを読む]
  • ☆小林食堂の焼きそば 〜庄内町
  •  余目の「小林食堂」を初訪問。 旧余目町の食事処はこの2年で眼中にあるほぼすべての店を巡っていますが、商店街にあるこの店は取りこぼしていました。理由は、繁華街にあって狭い区画の駐車場が3台分しかないこと、WEBで見られる画像では細麺を使っていること、かつて庄内の食に明るいある人がこの店についてあまりよく語っていなかったこと、などがあります。しかし、行かずには語るなかれ、そして自分で確かめてみなけれ [続きを読む]
  • ☆手打ちそば草介の草介カレー・マーヴェリック 〜鶴岡市
  •  3カ月ぶり3回目の訪問となる旧藤島町の「草介」。 蕎麦屋なので、これまでに「タワー天丼と小板そばセット」、「小天ぷらと東根古代板そば」と食べてきましたが、前回とても気になった蕎麦屋の本格カレーを食べてみたいと思い、行ってみたところ。 このブログに「カレーを食べにちょいと蕎麦屋へというのもまたオツというものではないか」、「こりゃあ正規の料金でもう一度は食べに行かなければならんなあ」(前回訪問時はブ [続きを読む]
  • ☆中国料理あじ彩のあじ彩ラーメン 〜庄内町
  •  3月の昼の時間帯に、庄内町余目の「あじ彩」を1年8カ月ぶりに、3回目の訪問をしました。 町内では珍しい本格中華料理店を謳っており、人気店とあって満員。少し待っての着席となりました。 前回は五目あんかけ焼きそばを食べたので、今回は汁ものの、店名を冠する旗艦メニューと思しき「あじ彩ラーメン」880円をいってみました。 塩仕立ての五目あんかけラーメン。とろみの度合いは標準的もしくはやや強めといったとこ [続きを読む]
  • ☆柏屋のマーボー野菜メン 〜尾花沢市
  •  山形から庄内へと向かう昼の時間帯、尾花沢市内に寄り道して、「柏屋」を初訪問。 間口はそれほどでもありませんが中はかなり広く、メニューも豊富。客もひっきりなしにやってくる市内の人気店のようです。 先客の何人かがたのんでいた「マーボー野菜メン」900円をチョイス。 けっこういい値段だなあと思って待っていましたが、運ばれてきたものを見て納得。量、質ともに充実しています。 大きなどんぶりにご覧のとおりた [続きを読む]
  • ☆リンダ俵のデミカツランチ 〜真室川町
  •  最上郡真室川町大字新町にある「リンダ俵」を初訪問。 インパクトがあって謎めいているでしょ、この店名。WEB上では「リンダ・俵」、「俵リンダ」、「ニューリンダ」などとしても紹介されているようです。 なので、なぜに「リンダ俵」なのかを確認しに行かなければなるまいと思い当たり、また、ランチタイムがいいぞという情報もあったので、庄内から山形へと向かう途中に大きく遠回りして行ってみました。 ひとつの建物に [続きを読む]
  • ☆らーめんつばめのみそらーめん 〜鶴岡市
  •  鶴岡市大塚町、羽越線が目の前にあるという立地の「らーめんつばめ」を初訪問。2016年2月開店だそうです。 みそらーめん700円。 このスープ、美味です。白味噌が強めの合わせ味噌? 少し小麦粉か何かでとろみがつけられているようで、あっちち。身体が温まります。というよりも、口が火傷しそうです。 まろやかな味がよく、800円の辛味噌ラーメンよりも、こちらのノーマル味噌ラーに卓上の七味を多めにかけて食べ [続きを読む]
  • ☆金太郎寿し新斎店のTOBI’sセレクション 〜鶴岡市
  •  「金太郎寿し」といえば、当地庄内はもちろん、内陸地方でも広く人口に膾炙した庄内随一の人気回転寿司店。でもそれは城南店のほうが有名で、西新斎町の羽州浜街道沿いにある新斎店のほうはそれほどでもありません。 その新斎店の近くに用事があったので、夜の部の開店直後、つまりは17時過ぎ頃にふらりと入ってみました。 食べたのは、まずは庄内らしく白身のヒラメ、カナガシラ。 続いては、内陸ではなかなかメニューに登 [続きを読む]
  • ☆蕎麦工房せきの板そば+ゲソ天 〜庄内町
  •  食堂の宝庫、庄内町余目で未訪の店探求し、ある日の昼休み、「蕎麦工房せき」に行ってきました。 仕事場から車で15分、食べる時間がだいたい10分。だとすれば、調理時間には20分みておけば大丈夫だろうと踏んでのダイナマイトツアーです。さて、首尾は・・・。 庄内地方で板そばを食べるのは、この前鶴岡市藤島の「手打ちそば草介」で食べて以来。庄内でそばというイメージは自分には薄く、このブログを遡ってみると「草 [続きを読む]
  • ☆ホワイトハウスのハンバーグ定食 〜庄内町
  •  平日の昼食時、庄内町余目の「ホワイトハウス」を1年ぶりに再訪。 「Coffee&パブレストラン」の冠がついていますが、ここはランチタイムの定食が有名で、10種類の定食をそれぞれ700円で食べることができるのです。 ちなみに、外看板には「定食660円」と出ていますが、今は値上げしていますからご留意を。(はやく替えてね。) 前回は味噌焼き肉定食を食べたので、今回はハンバーグ定食にしてみました。 高級 [続きを読む]
  • ☆中華料理彩華の広東メン 〜酒田市
  •  酒田市大宮町の「中華料理彩華」を初訪問。「since1971」だそうで、つまりは店を開いてから46年目ということらしいです。 なお、同じ読みの「サイカ」でも、先に赴いた同市北新橋の「中国料理菜花」や駅東の「斉華」とはもちろん別の店です。 夕食には少し早い夕刻の時間帯、客は終始自分だけの貸し切り状態。かつてはこういうのは居心地がよくないと思ったものだけど、この頃はこの静かな店内に身を置いて寛いでい [続きを読む]
  • ☆天花食堂のカツ丼 〜鶴岡市
  •  鶴岡市本町の「天花食堂」を初訪問。 商店街の一角にある小さくて古い町食堂。ドアを開けると、客のいない店内でテレビを見ていた老夫婦が「いらっしゃい」と迎えてくれました。 第一印象は「こりゃあ昭和だなあ!」。昭和で時間が止まっている感じです。古い椅子とテーブル、テレビが大きめの音で点いており、暖房は石油ストーブ、厨房の上一面にメニュー札がずらり。 きちんと化粧を施した老女が淹れてくれた茶が濃くておい [続きを読む]
  • ☆自家製ら〜めんかめちゃんの背油ら〜めん 〜酒田市
  •  夜は居酒屋なのだけど昼は完全にラーメン屋になって大はやりだという、酒田市亀ヶ崎の「自家製ら〜めんかめちゃん」を初訪問。 飛魚ら〜めん、背油ら〜めん、煮干ら〜めんの3種類があり、それぞれ小・中・大、細麺・太麺が選べるシステム。 その中から、背油ら〜めんの中(麺250g)、太麺、700円にしてみました。 ライスは無料で、室内に置かれている大きなジャーから好きなだけ取っていいようなので、小どんぶりにさ [続きを読む]
  • ☆和洋創作料理べんけいのTOBI’sセレクション 〜鶴岡市
  •  人間ドックで指摘があったので、ある日の夕刻、鶴岡市内の眼科で視野検査。瞳孔調節ができなくなるので帰りのクルマ運転はダメよとのことなので、代行で帰ることにして、チト早いがこのあたりで飲んでしまおう。 ということでふらりと入ったのが、17時過ぎから開いていた「和洋創作料理べんけい」。鶴岡駅近く、錦町にありました。 本日最初の客となってカウンターへ。まずはジョッキ生ビールで喉を潤し、茄子と挽肉の煮びた [続きを読む]
  • ☆お食事処桂やのイカゲソ唐揚定食 〜鶴岡市
  •  3回目となる鶴岡市家中新町の「お食事処桂や」。この3回はすべて「MyBloom」を使っての訪問となります。 今回はイカゲソ唐揚定食、750円のところ540円で。第5弾活用の19食目です。 イカゲソ揚げは、村山地方出身の人間にとっては盛りそばのオマケ的な位置づけであり、これをおかずにしてご飯を食べることはあまりありません。 でまあ、山形の「はえぬき」が23年連続の特Aを逃したという悔しいテレビニュ [続きを読む]
  • ☆うどんの大井のカレーうどん 〜鶴岡市
  •  「MyBloom」を持って藤島の「うどんの大井」を再訪。今回のブルームではここが行きたい店のベスト3には入っていました。 なお、前回訪問時の模様はこちらです。1年2カ月も前のことになるのだなあ。 ブルームメニューのカレーうどんにいなりずしを1個追加し、540+70円。 カレーうどん、うまっ! しっかりカレー風味が漂う、濃いめでもったりとしたとろみのカレースープに白肌のうどんが隠れています。 個人 [続きを読む]
  • ☆とんや酒田店の金華豚サービスロースかつ膳 〜酒田市
  •  平田牧場の本丸「ガーデンパレスみずほ」内にある「とんや酒田店」を初訪問して、「MyBloom」第5弾を使って(17回目)金華豚サービスロースかつ膳、通常1,512円のところを1,080円で食べてきました。 ブルームによれば、「世界のVIPも認めた金華豚のロースかつは、まさに“キングオブザとんかつ”と言っていいほどの美味さ。グルメファン垂涎の味わいをぜひご賞味あれ」とのこと。 高級豚の金華豚のロース [続きを読む]
  • ☆中国料理菜花の麻辣湯麺 〜酒田市
  •  正式には「中国料理菜花北新橋本店」というのでしょうか、北新橋の橋の袂にある店を1年8か月ぶりに再訪しました。 正宗タンタン麺を食べた2015年6月の初訪時のインプレはこちらです。 前回同様、今回も「MyBloom」を使っての訪問で、第5弾本の16食目。 麻辣湯麺(マーラータンメン)、850円のところを540円で。 本に載っていた写真よりもトッピングの鶏肉が多く、全体のルックスも今回食べたもののほ [続きを読む]
  • ☆三日月軒駅東店のワンタンメン 〜酒田市
  •  ある日の夕方、店舗が新しくなった酒田市駅東の「三日月軒駅東店」を初訪問。 まだ建材の匂いが残る新店舗。入ると客はいず、店の主らしきいい歳のオジサンが店の椅子に腰かけてテレビを見ていました。「らっしゃい」と立ち上がり、注文を待っています。 メニュー札の中からワンタンメン700円をチョイスしてその主風に告げると、厨房に「はい、ワンタンメン!」とつないで、また腰かけてテレビを見始めます。おじさんおじさ [続きを読む]