mayakun さん プロフィール

  •  
mayakunさん: 泣き言 in ライトノベル
ハンドル名mayakun さん
ブログタイトル泣き言 in ライトノベル
ブログURLhttp://mayakun.hatenablog.com/
サイト紹介文ラノベ作家志望による泣き言、感想を垂れ流すところ
自由文ライトノベルの感想をひたすら書き綴るサイト、基本的にネタバレはなし
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供278回 / 365日(平均5.3回/週) - 参加 2014/08/03 12:52

mayakun さんのブログ記事

  • 14歳とイラストレーター3
  • やばいよ、これ、完全にやばい姉だ。ブラコンとか極まりすぎてて本当にやばい。話とか、完全に吹っ飛ばしすぎだけど、ブラコンとしか思いつかない。というかナスさんがガバガバすぎてくっそ笑ってしまうんだよな。基本、ゆるゆる世界だけど、時折きっつい現実投げつけてくるスタイルだよね。この作品。というか、こいつら基本的には荒い面が目立ちまくってる……いや、本当に。頑張ってほしい、クリエイターもの好きよ、僕。ノシ [続きを読む]
  • 僕たちのリメイク2 十年前に戻って本気になれるものを見つけよう!
  • うわあああああああああああ!!!!!!というか、恭也くん有能過ぎなのでは? 前巻と違って、クリエイターものというより大学生の青春ものというテイストが強く……うわあああああああああああああああああああああっっっ!!!!(以下無限ループこのブログを書いているちょうど今日、木緒なちてんてーのお話を聞きに行ったのだけれど、木緒なちてんてー本当に多彩だな。いや、本当にマジで。それはもちろん恭也にも反映されて [続きを読む]
  • 平浦ファミリズム
  • たとえばの話。一人で何でもできる人というのはいるのだろうか?答えは否であり、そう見える人は結局のところ、人より多くのことができるに過ぎないからだ。それはもう単純に時間という制約があるから。時間は誰にとっても平等であるから、どれだけ一人が頑張ったところで必ずその時間にぶつかってしまう。すると、何かかを成すために誰かの力を借りるというのが、普通なわけだけど、誰でもいいかと言われれば、そういうわけじゃな [続きを読む]
  • ゲーマーズ!8 星ノ守心春と逆転バックアタック
  • コノハぁぁぁぁぁあぁぁぁッッッ!!!!!なんだ、この出来た妹。お姉さんに尽くすこの姿勢、まさしく鑑の妹、いや、妹の鑑! いつも変態発言ばっかりしてる変態と思ってごめんな! そろそろ報われてもいいんじゃないか系ワカメの千秋がまさか本当に報われるとは夢にも思っていなかったぜ、いやマジで。メインヒロイン(笑)さんが本当に受ける話になっておられますよ……ぐにゃぐにゃに曲がりまくる複雑怪奇な恋愛模様がさらに [続きを読む]
  • 宝石吐きのおんなのこⅢ 再会の街にひそむ影
  • さて、今回もかわゆいロリが可愛い。本当に可愛い。俗に言う、背伸びしている系のロリなんですけれど、こう、なんというか、背伸びしている感じがとても微笑ましい。でも、これロリだから許されているけど、まともな人格をもった同年代がやったら瞬殺されるよね(読者に)僕としては、伝わらない感じとか、そういうもどかしさははなから全く別のところに軸が置かれている感じのそれは、嫌いじゃないけど、年の差っていうわかりやす [続きを読む]
  • 学園交渉人 法条真誠の華麗なる逆転劇
  • いやー、滅茶苦茶よかった。僕好みの内容なので、ぜひとも読んでみて欲しい非常におすすめ。まあ、ただ、ヒロインがメタクソにボコボコ言われるのでそういうのが嫌な人には非推奨って感じ。彼はツンデレなんだ、許して……やらなくていいな。テーマとして語られるのは正義とは何かってことなんですよね。正しいとは何か? そもそも絶対的な正しさとは存在するのか? という問題からこの作品はスタートしていて、結局のところ主人 [続きを読む]
  • りゅうおうのおしごと6
  • これ、完全に才能のある人間は何をしても許されるってやつ将棋の神様とかAIとか本格的に突っ込んだ回になってきているなと思いました。とりあえずアニメ化おめでとうございます。史上初とか、人間そういうのに弱いし、マスコミは踊らされるし、そういった意味でこういう苦しみはあって当然なのかなあなんて思ったり。将棋を語る上でもっとも避けては通れないだろう三段リーグの苦しみはようやく見えてきたのだけれど、というか、 [続きを読む]
  • レンタルJK犬見さん
  • ゆるふわだ……まるでこの世界には辛いことなんて何もないんだよ……と言わんばかりの世界観である。最高かよと思いました。巨乳で可愛い女の子にストーカーされるとか、しかも自分の暑苦しい趣味に付き合ってくれるとか、控えめに言っても最高。残念ながら、僕はTSU○AYAをあまり利用しないので、利用するとしても本屋だし、そこまでこの本がどうこうっていうのは言えないけれど、ゆるふわ最高。髪をもふもふしたいはい。 [続きを読む]
  • 僕の部屋がダンジョンの休憩所になってしまった件2
  • んんんんん!?!?!??さて、ゆるゆるライフですが、あれですね。敵キャラとかいらないのよね。少なくともずっとゆるゆるライフを送ってればそこそこつまらないみたいな評価にならなかったのではと思う。敵キャラを出す以上、敵キャラは魅力的じゃないと意味ないし。あんまりにも魅力的すぎると逆に脅かされるから最低限体裁を保って欲しいとは思うね。要するに、敵キャラが酷い。僕の部屋がダンジョンの休憩所になってしまった [続きを読む]
  • ねじ巻き精霊戦記 天鏡のアルデラミンⅫ
  • うわあああああああああああ!!ガチSFじゃねーか!!!!!アニメ化もされたし、かなりのファンタジー戦記として評価が高いアルデラミンではあるけれど、ガチSFじゃねーか!と、科学的追求がさかんに行われている作品ではあるけれど、マジでここまでのガチ設定を持ち出してくるとは思いもしなかった。これまでの物語で描かれている疑問点だとかそういうところがほぼほぼ回収されているなと思います。個人的にはフィールドワー [続きを読む]
  • 86−エイティシックス− Ep.2 ラン・スルー・ザ・バトルフロント<上>
  • たとえばの話、物語を評価する上での軸とか項目は複数あると思います。感動したとか、熱いとか、ドキドキしたとか、伏線の回収が凄いとか。その点、今回においてはそこまで感動したわけでもないし、熱いわけでもないし、ドキドキさせられるほどもなく、伏線の回収に舌を巻いたわけでもない。ただ、それでも今回も良かったと言わざるを得ません。前回は彼らのひたむきさとか、真っ直ぐさとか揺るがなさみたいなものがクローズアップ [続きを読む]
  • PSYCHE
  • みんな大好き唐辺葉介のデビュー作!やっぱりこの人やばいですよ。設定としてそこまでぶっ飛んでいるわけではないんだけど、相変わらず登場人物のねじ切れぶりが半端ない。家族の幻影を見るとか、イマジナリーフレンドとか、その辺りのやばさが凄い流石と感じさせる出来になっている。胡蝶の夢が作品のテーマになっているんだけど、蝶を食ったら幻影を見るとかやばい、本当にやばい。終盤などは夢から覚めまくっているのでどこが現 [続きを読む]
  • 美少女作家と目指すミリオンセラアアアアアアアアッ!!
  • アは8個ですさて、人は誰しも好きなカテゴリがあると思うのですが、僕は特にラブコメが好きなんですよね。その中でも面倒臭い女の子だったり、重い女の子だったりも好きだったりするんですよね。でも、僕はまたは別の感じのジャンルとして年の差が大好きだったりするんです。わかります? 年の差。まあ、今回の作品においてそこまで年の差があるわけではないです。メインとして書かれている天花は16歳だし、主人公も22歳だし [続きを読む]
  • うだる夏にはライトノベルだ! ベスト5
  • 最近、仕事が滅茶苦茶……ははっ!1.かりゆしブルー・ブルー 空と八月の神様はい、神!沖縄を舞台にした神様との調停がメインなのですが、ヒロインが最高にブヒれる。カサナンド! と叫びたくなること間違いなしのラノベ。カナサンド! 2.桜色のレプリカ(まだ発売されて)ないじゃん!だが、そんなことは知るかとってもとっても面白かったぜい! 今なら無料で一巻を読めるので皆やろうね!3.冴えない彼女の育てか [続きを読む]
  • 物理的に孤立している俺の高校生活2
  • メイド長ぉぉぉぉぉぉ!!!!!!!!!!というか、とってもとっても今更ですけど、愛河ちゃん完全にパイズリヒロインですよね? 僕は純粋系パイズリヒロインが大好きなんです。とは言っても今回は完全にメイド長シナリオでしたね。途中とかメイド長がいなくてとってもとっても寂しかったんです。ところであんまり問題が解決してないような気がするのは気のせいですね。(あとで爆発する爆弾とは言ってはいけない)森田シーズン [続きを読む]
  • 物理的に孤立している俺の高校生活
  • いやー、森田シーズン先生、人気だからな―迎合したくないなーと思っていて敬遠していました。が、そろそろ塁が埋まってきた感があるのでどちゃくそセックスな物理的を選択しました。Mika Pikazo先生のイラストはどちゃくそシコれるからな。最高。というか、愛河ちゃんがやばい。これはチャーム使ってなかろうが、使ってようが好きになるのは当然と言える。というか、仮に愛河ちゃんが本気で業平くんを落としに来たらもうチャーム [続きを読む]
  • 道MEN 北海道を喰いに来た乙女
  • 相変わらずシュールな作品を書かせるとアサウラ先生はすげえな。というか、郷土愛が強すぎる。赤い服を着てる→浦和……埼玉県民か? 千葉県民です。とか、ネタが細かすぎる上に通じないから本当にシュールすぎる。そういうものなのかな? とかバンドワゴン効果みたいな感じになっている。相変わらず? 群馬県民が怖すぎる。どれくらい怖いかというとマシンガン食らっても平然としているレベル。こんにゃくアーマー強すぎる…… [続きを読む]
  • 僕の部屋がダンジョンの休憩所になってしまった件
  • 幸せな世界。何というか、俺が想像していた通りというかいかにも典型的なネット小説みたいな印象を抱いた。※ネット小説に偉そうに講釈たれ流せるほど読み込んでいるわけではないので完全な偏見として受け取ってもらったかまわない。まあ、一巻ということでメインキャラ登場+世界観説明という感じなのだろう。展開的には物凄くストレスフリーで読めた。逆にそこがちょっと物足りなかったなあ、というくらいにはストレスフリー。こ [続きを読む]
  • 機甲狩竜のファンタジア3
  • つらい、すごくつらい。そう、もうこれは何が悲しいというかなんというか、そういうことなんだよばいーんばいーん。僕はおっぱいがすこなのでこういうおっぱいがもうおっぱいなのは悲しいことです。さて、二巻で示唆されていたことに対して、一応の回答が提示された巻になるんだけど、仕方がないよね……としか言えません。いや、本当に。ライトノベル界の諸行無常、私は悲しい。というわけでもういろいろと察してくれ、お願いだか [続きを読む]
  • 弱キャラ友崎くんLv.4
  • もう、菊池さんが大天使すぎてやばい。なぜ、彼女がこんな目に遭わなければいけないのだろうか、私はそれが許せなくて許せなくて、彼女にとって大いなる幸があらんことを期待するしかないのである。神は言った菊池風香は幸せにならねばならないあらゆる艱難辛苦を彼女のそばから取り払わねばならない。そしてたまちゃん、頑張ってくれ。俺は滅茶苦茶期待しているし、なんだったら紺野フラグわんちゃんあるのではとか思っていた俺を [続きを読む]
  • ラノベのプロ!2 初週実売1100部の打ち切り作家
  • ぐはっ!一番聞いたのはビッチ発言ですね。まあ、強いて言い訳をするならば僕の中ではよかったと面白かった的な感覚の違いはありますね。買って損はしないレベルの作品と買ってよかった作品、買えてよかった作品かな?本当に好きな作品だと買えなかったかもしれないという未来が恐ろしい。そういう意味では買えなくなってしまった作品のことはもう、おう、なんていうか申し訳ない。皆の力が足りなかったんだ、すまんな。恋愛模様に [続きを読む]
  • 冴えない彼女の育てかた Girls Side3
  • あ、これはもう、介錯されました……もう、加藤さんやばいっすね。何というか、超絶にこじらせている面倒臭い女っすね。なんて面倒なんだ……ガールズサイドのくせに伊織が出てくるとか、いろいろとありますけど、よかった。本当に女性陣の裏側が覚悟を決めすぎていて怖いというか、もう完全に新境地開いているとか丸戸おぉぉぉぉぉ!!!!それでもこのチームが前に進んでいこうとする姿勢は本当に好感が持てますね、いや、本当に [続きを読む]
  • 桜色のレプリカ<宣伝>
  • これは宣伝で、感想じゃないです。あなたの名前が本に載ります!HJ文庫8月1、2巻同時発売「桜色のレプリカ」1巻丸ごと立ち読みキャンペーン開催中!本ツイートをRTし「先行立ち読み希望」とDM下さい。詳細はHJ文庫ブログにて。https://t.co/gL1XXJYoeE#桜色のレプリカ pic.twitter.com/5gy8hCz46i― あしがら‐METAL (@HJ_Ashigara) 2017年6月15日とりあえず、このツイートを見てくれ一巻まるごと立ち読みできるんだぜ? クレイジ [続きを読む]