utamaro さん プロフィール

  •  
utamaroさん: なにそれ倶楽部
ハンドル名utamaro さん
ブログタイトルなにそれ倶楽部
ブログURLhttp://nanisore-club.com/
サイト紹介文日頃、気になる「なにそれ?」をスッキリ解決!!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供195回 / 365日(平均3.7回/週) - 参加 2014/08/04 06:59

utamaro さんのブログ記事

  • 背中にぶつぶつができる原因と対策!放置しても治らない!?
  • 背中にブツブツができたことはありますか?私は背中に直径5mmほどの大きさのニキビができたことがあります。調べてみると背中のできものについてはいろいろな種類があり、原因も多数存在していました。今回はそんな背中のぶつぶつについて!原因や対策などお伝えします。背中にブツブツができる原因とは?背中にできるぶつぶつで考えられる原因は、まずは背中にできるニキビです。ニキビができる原因は皮脂が毛穴に詰まり、雑菌が [続きを読む]
  • たけのこが腐るとどうなる?見分け方や保存の目安は?
  • たけのこが腐るとどんな状態になるのでしょうか?たくさん頂いたり大きなたけのこを買った時、保存していて「これは?」と思う事があります。臭いや見た目ってどんな風になるの?今回はたけのこが腐る状態や、無駄にしない保存方法についてご紹介します。腐ったたけのこの見分けや目安!臭いで判断?皮がついたままのたけのこは、すぐに茹でる事が美味しさを保つポイントです。腐る以前にそのままにしてしまうと鮮度を落としながら [続きを読む]
  • 松茸は洗う?洗わない?洗い方や虫食いしてる場合は?
  • 秋の味覚の王様、松茸今年は奮発して買ってみた!ウキウキしたはいいけど、どう下ごしらえをしたらいいのか思いませんか?きのこ類は普段身近な食材ですが松茸は食べ慣れていないので分からない事がありますよね。松茸は香りが命!水で洗っていいの?どうするの?迷う前にこちらをどうぞお読み下さい!松茸は洗う?洗わない?香り松茸、味しめじ!など昔から呼ばれるほど、松茸は香りが一番要になります。近頃では国産以外に輸入産 [続きを読む]
  • くわいに含まれれる栄養やカロリーは?あく抜きや保存方法!
  • くわい(慈姑)を食べる機会は少ないですが、縁起ものとしてお節に入っている事があります。ただ縁起ものというだけではなく、きちんとした栄養の面にも注目してみませんか?今回はくわいの栄養に加えて!あく抜きや保存までご紹介いたします!くわいに含まれる栄養成分やカロリーは?くわいはそもそも芋類なの?球状に芽が出ている特徴的な見た目。オモダカ科の水性多年草の芋で歴史が古く、芽の部分が鍬(クワ)に見えることから [続きを読む]
  • 爽秋の候の読み方や意味!使う時期や結びの例文を紹介
  • 時候の挨拶を使う頻度は少ないですが、うまく使えると知的さを感じさせる礼儀文(挨拶文)が使え、一目おかれます。今回、ご紹介する爽秋の候。どんな意味があり使い方をするのか?ご紹介したいと思います。爽秋の候の読み方やその意味について爽秋の候(そうしゅうのこう)と読む時候の挨拶。見るからに爽やかな感じがしますが、読んだ通り、秋に使われます。 その意味はこれまで湿度が高く蒸し暑い日々が続いた夏から、ふっと涼 [続きを読む]
  • 柿の育て方や手入れ方法!種まき時期や剪定、気をつける病気は?
  • 柿の木が家の庭にある!なんて方も少なくありません。なかなか苗から実を付けるまでは長い年月を必要としますが、自分の家にも柿を!って思う方に!!今回は柿の育て方についてご紹介します。柿を育てる場合は種から?苗木?接ぎ木?柿を育てる場合は、・種・苗・接ぎ木この状態から育てる事ができます。 種から育てる場合は途中で接ぎ木をするので、台木を育てる方向で11〜3月に種まきをします。種の入手は実から取り出した種!実 [続きを読む]
  • 水槽の泡ができる原因!消えない理由や泡やカビ対策は??
  • 水槽が泡立ってしまったりすること。水面や側面など色々ありますが、そのままにすると魚にも影響を及ぼす事も・・・。状況と原因を知り解決事が先決!今回は水槽の泡についてご紹介します。水槽の泡や油膜ができる原因は?幻想的なアクアリウム・・・水槽内に泡ができる原因には色々ありますが、泡だけではなく油膜が出来る事があります。 この油膜は直接油分ではなく、・餌の食べ残し・魚の数が多い・バクテリアの死骸・枯れた水 [続きを読む]
  • 洋梨や和梨の種類!大きい梨の種類はどれ??
  • 主に秋が旬の季節になる梨。今では多くの品種が出回っています。大きく分けて和梨や洋梨、中国梨があり迎える旬などに違いがあります。そんな梨の種類について、時期や特徴についてご紹介したいと思います!洋梨(セイヨウナシ)の種類や特徴。日本の梨とは型が違い、お尻が大きめなのが洋梨の特徴。今ではかなりポピュラーになりましたよね!ラフランスは特に代表的な品種だと思います。今、出回っている洋梨(セイヨウナシ)の主 [続きを読む]
  • しめじは洗う?洗わない?洗うとヌルヌルする原因は??
  • 料理を始める前の下準備の時、「あれ?これって洗うんだっけ?」と素朴な疑問があがることってありませんか?そんな食材の1つにしめじがあります。これって洗う?洗わない?そんな素朴が疑問にお答えします!しめじは洗うべき?洗わない方がいい?しめじの多くは石づきがついたままパック詰めされている事が多いです。最近ではバラして即使える様なパックも見かけます。「そうなら、洗わなくていいんじゃないの?」とは思いつつも [続きを読む]
  • オクラの種や苗からの育て方!プランターでも簡単にできる!?
  • 食べれば体によいオクラ。家庭菜園でも人気の野菜です。刻んでそのままや納豆に混ぜたり、天ぷらにしてもおいしいですよね!そうした料理に自分で育てたオクラを使う、これもまた家庭菜園の醍醐味です。今日はオクラの育て方について!初めて育てる場合のコツを中心にご紹介します!オクラの種まき時期や発芽日数は?肥料はどれでもいいの?オクラは種から育てる事もできます。しかも、害虫や病気にも強いので、初心者にも育てやす [続きを読む]
  • 食中毒で熱が出る原因は?熱のみの場合は別の病気!?
  • 食中毒といえば激しい腹痛や嘔吐といった症状が主!ですが、時には発熱することもあります。夏場だと風邪やプール熱などと間違えそうですよね?そこで今回は食中毒による熱についてご紹介したいと思います。食中毒で熱が出る原因はサルモネラ菌!?食中毒の原因には色々な菌やウィルスがありますが、発熱が出る原因にはサルモネラ菌やエルシニア菌があります。サルモネラ菌による食中毒は高熱が特徴で、時には40度近い熱が出る事も [続きを読む]
  • ススキの花言葉とその由来!開花時期や種類は??
  • 秋を代表する草花の1つススキ十五夜ではお団子と一緒に飾るイメージが強いですよね。雑草扱いされてしまうススキ・・・ご存知ではない方も多いかもしれませんが、花を咲かせる植物で花言葉があります。ちょっとした雑学!ススキの花言葉をご紹介します。ススキの花言葉とその由来は?ススキを人に贈ることは少ない様な気がしますが、実はとってもいい花言葉を持っています。ススキの花言葉には、・生命力・勢力・活力・想いが届く [続きを読む]
  • 美味しいさつまいもの選び方や見分け方!品種でも味の好みが変わる!?
  • おいしいさつまいもが食べたい!もちろん品種を選ぶ事も大事ですが、見た目からも選ぶこともポイントです。さつまいもの選び方を知って、おいしくいただきましょう。今回はさつまいもの選び方から品種、美味しく食べる方法をご紹介します!美味しいさつまいもの選び方や見分け方は?まずはさつまいもを買う時にチェックしたい見た目からの選び方から!一般的な美味しい見分け方として・皮の色が濃くツヤがあるもの・紡錘形(ぼうす [続きを読む]
  • 梨の花言葉や名前の由来!花はどんな匂い?
  • 秋の味覚の1つである瑞々しさと爽やかな甘さが魅力の梨梨の実といえば身近なものですが、花は観た事がありますか?花には花言葉がありますが、当然、梨の花にもあります。あまり知られていない梨の花言葉について!豆知識として知ってみてください。梨の花言葉とその意味は?梨の花言葉は、・愛情・博愛とっても愛に溢れた花言葉を持っています。 また、木(樹木)にも意味があり、・慰め・癒し・慰安といった言葉を持っています。 [続きを読む]
  • 初秋の候を使う時期はいつ?挨拶文の書き出しや結びの例文
  • 時候の挨拶に初秋の候があります。かしこまった手紙を書く時にさらっと使えると、風情や粋を感じるだけでなく、出来る人と一目置かれるものです。今回は夏の暑さも和らいだ季節に使いたい、初秋の候の使い方について紹介します。初秋の候の読み方や挨拶文の書き方は?初秋(しょしゅう)は案外読めるのではないでしょうか?どちらかといえば候の方がどう読んだらいいのか分からない方の方が多い気がします。そのまま読めばそうろう [続きを読む]
  • ススキアレルギーの症状や起こる時期はいつ?イネ科の植物も注意!?
  • 秋っぽい季節になり目が痒い・鼻水ズルズル・・・なんてことがありませんか?それってもしかしたらススキが原因かもしれません。春や初夏のイメージの花粉症ですが、秋にも花粉症になることだってあります。これってススキアレルギー?その症状や時期についてお伝えします。すすきでアレルギー?症状は咳も出たりする??ススキといえば秋頃に見かける植物。見た感じは花粉症の原因ぽくない様にも見えますが、アレルギー症状を起こ [続きを読む]
  • 豆苗の育て方!水耕栽培や土で育てる時のコツとは?
  • 豆苗は切って残った根と豆から、再度、収穫ができ室内で栽培できる野菜。基本は水栽培ですが、上手に育てるコツを掴むとコンスタントに育てることが出来ます!今日は豆苗の育て方についてコツやポイントをご紹介したいと思います。豆苗が育たない!?上手に育てるための条件とは?豆苗は上手に育てると再生して、グングンと育つ再生能力の高い野菜です。水で育てる事が出来る簡単さから、育てた事がある方も多いのではないでしょう [続きを読む]
  • セロリを赤ちゃんの離乳食に使うのはいつから?アレルギーの心配は?
  • 離乳食は色んな味や食感を成長に合わせて慣れさせていくもの。「食」から栄養を摂るため大切なものですが、初めての物を食べさせる時は心配になりますよね。今回、取りあげる食材はセロリ。繊維質やカリウムなどを持つ野菜ですが、赤ちゃんに食べさせても平気かな?今回はセロリを使った離乳食について、その時期や食べ方についてご紹介します。セロリは赤ちゃんの離乳食にいつから使ってもいいの?セロリは独特な味や香りがあるた [続きを読む]
  • 枝豆の種類や育て方!連作はできる?気をつける害虫対策は?
  • おつまみにも最適な枝豆茹でたてでも冷めてもおいしいですよね。今では冷凍でも売っているので通年、食べる事が出来る食材ですが、自分で育てたものはまたひと味違うと思います。家庭菜園で枝豆を育ててみませんか?今回は枝豆の育て方と害中対策や水耕栽培までご紹介します。枝豆の種類と種まき・収穫時期はいつ?連作は出来るの?枝豆でポピュラーなものは、茹でると緑鮮やかな青豆(白毛豆)が主流です。その他に豆が茶色の茶豆 [続きを読む]
  • 赤ちゃんの離乳食にレモンを与えるのはいつから大丈夫なの?
  • ビタミンCを摂るといえばレモン。赤ちゃんにも体によい栄養は与えたいものですが、レモンはいつから離乳食に使ってよいのか?赤ちゃんにとっての「初めて」は色々心配になるものです。そこでレモンと赤ちゃんの関係性、いつから食べても平気なのか?リサーチしてみました。レモンはいつから赤ちゃんに与えても大丈夫なの?レモンといえば大人でも口にすれば、その酸味に思わず顔をしかめてしまうほど。しかし、爽やかな香りやビタ [続きを読む]
  • オリーブの育て方!室内向きの品種や葉が落ちる・黄色くなる原因は?
  • オリーブは寒冷地以外の地域であれば簡単に育てられる植物。鈴なりに実を付ける姿は可愛らしい印象もあります。室内なら寒冷地でも育てられる?今回はオリーブの育て方についてご紹介します。オリーブの種類はどのくらいあるの?実を付ける品種は?ひとくちにオリーブといっても実はいくつか種類があります。オイル向きの実を付けるものや加工用品種など分かれていたりするものなのです。 中でもポピュラーな品種は・ルッカ( [続きを読む]
  • 豆苗の栄養や効果的な食べ方!食べ過ぎによる害はないの?
  • 1年中、安定した価格で手に入る豆苗。栄養にはどんなものが含まれているかご存知ですか?含まれてる栄養を知ると、日々の食生活のバランスも取りやすくなるのではないでしょうか?今日は豆苗の栄養を中心に、その働きなどご紹介したいと思います。豆苗の栄養!鉄分や気になる糖質は?豆苗は通年スーパーに並んでいて、価格も安いので手に取りやすい野菜ではないでしょうか?豆苗はえんどう豆のいわばスプラウトです。豆と緑黄色野 [続きを読む]
  • バジルに含まれる栄養や効能!乾燥バジルと比較すると?
  • 家庭菜園でも育てやすいバジル今では料理でも身近なハーブですよね!バジルの栄養ってご存知ですか?香りの良さはわかっているけど、栄養についてってあまり知らない様に思います。今回はバジルの栄養について注目!乾燥バジルとも比較してみました。バジルに含まれる栄養素とは?バジル(バジリコ)の栄養というと第一にあげられるのがβカロテンの量。βカロテンといえばモロヘイヤやニンジンが代表格ですが、バジルもなかなかの [続きを読む]