ハチロク太郎 さん プロフィール

  •  
ハチロク太郎さん: トミカをたくさん集めよう。
ハンドル名ハチロク太郎 さん
ブログタイトルトミカをたくさん集めよう。
ブログURLhttp://s.ameblo.jp/kuri-0907/
サイト紹介文トミカを中心に書いています。たまにチョロQや、プラレールがあるかもです。
自由文特注トミカ、非売品トミカ、新製品情報の情報を素早くお届けします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供296回 / 365日(平均5.7回/週) - 参加 2014/08/04 14:37

ハチロク太郎 さんのブログ記事

  • イオン 第32弾 ホンダS660
  • イオンチューニングカーシリーズ第32弾 ホンダS660 の紹介です。20日にイオンとトイザらスが同時にオリジナルトミカを発売するのはキツイですね。どちらかを予約しないと無理という人もかなりいたのではないでしょうか。【フロント】ネット予約も抽選販売となっており、イオンも本気?だったS660。期待を裏切らないオール印刷です。【サイド】モデルは2016年4月に岡山国際サーキットで行われた SUPERGT 2016開幕戦で モデューロが [続きを読む]
  • No.120 油圧式ショベル グラップル仕様
  • No.120 油圧式ショベル グラップル仕様 の紹介です。【フロント】陸上自衛隊の施設科で実際に使われています。迷彩バージョンもあるみたいですね。【サイド】左右には「災害派遣」と印刷が施されています。【リア】リアはこのようにシンプルな作りになっています。【アクション】グラップルが可動します。もちろん、アームも可動しますよ。 [続きを読む]
  • No.6 スバルBRZ
  • No.6 スバルBRZ の紹介です。【フロント】フロントフェイスは飛行機をイメージしています。スバルのルーツである、中島飛行機に由来します。【サイド】箱絵ではホイールはシルバーになっていますが、トミカではブラックになっています。ベースのグレードは「GT」だと思われます。【リア】初回特別仕様と同じくエンブレムはありません。【シャーシ】シャーシは前期型の流用です。せっかくの新金型なのに残念ですね。【アクション】 [続きを読む]
  • No.6 スバルBRZ 初回特別仕様
  • No.6 スバルBRZ 初回特別仕様 の紹介です。【フロント】100台限定で販売された「Yellow Edition」をモデルにしています。初回特別仕様に相応しいですね。【サイド】窓枠もブラック塗装が施されています。【リア】エンブレム等は印刷されていませんでした。【アクション】左右ドアが開閉します。内装は特に塗装はありません。【BRZ&86】86の初回特別仕様と。86の生産はスバルがしていますが、乗り心地など細かなところはBRZと全然 [続きを読む]
  • 2017年5月の新車
  • 2017年5月の新車をまとめました。単体更新は明日からになります。No.6 SUBARU BRZ左 初回特別仕様 右 レギュラーNo.120 油圧式ショベル グラップル仕様販売店オリジナル(トイザらス・イオン)左 スバルレヴォーグ 富士スピードウェイ オフィシャルカー仕様右 イオン第32弾 ホンダS660 [続きを読む]
  • チョロQ はとバス
  • はとバスオリジナルチョロQ 日野セレガ の紹介です。【フロント】2008年のはとバス60周年を記念して作られたチョロQだけあって細かいところまで印刷されています。チョロQでナンバープレートが印刷されているのは珍しいことです。【サイド】クーラーもスポイラーも実車同様に再現されています。どちらにも凹凸があり、魅了的です。こちらはドア側です。ホイールはメッキです。【リア】バックモニターも再現されています。 [続きを読む]
  • チョロQ スカイバス東京
  • 日の丸自動車興業オリジナルチョロQ スカイバス東京 (ネオプラン・スカイライナー) の紹介です。レインボーブリッジや東京駅付近を走っているのをよく見かけます。 【フロント】ナンバーが印刷されているのには驚きました。車内は1階も2階も再現されています。【サイド】タイヤが左右3つずつ付いています。モーターが付いているのは真ん中のタイヤです。スカイバスなのでルーフはオープン。 【リア】テールランプ [続きを読む]
  • チョロQ 濃飛バス
  • 濃飛バスオリジナル チョロQ の紹介です。モデルは、三菱ふそうエアロエースです。 濃飛バスは、岐阜県を中心に活動しているバス会社です。2013年に濃飛バスが創立70周年を記念して特注したチョロQです。【フロント】タカラ時代のオリジナルチョロQよりクオリティが上がりました。デフォルメが上手くできています。【サイド】濃飛バスは、飛騨高山をイメージした塗装をしています。左右で若干デザインが違うのと、後方部の [続きを読む]
  • トイザらス SUBARU STI motor sport レーシングトランスポーター
  • トイザらスオリジナルSUBARU STI motor sport レーシングトランスポーター の紹介です。2016年11月に発売されましたが、ブログにアップするのを忘れていました。iPadで写真は撮影済みでしたが、iPhoneで取り直しました。【フロント】キャブはレクサストランスポーターの流用です。白キャブは流用しやすいですね。【サイド】SUBARU STI motor sport SUPER GTと力が入った印刷が素晴らしいです。下のDENSOを初めてするスポンサーは [続きを読む]
  • No.98 スパイカー C8 ラヴィオレット SWB 初回特別カラー
  • No.98 スパイカー C8 ラヴィオレット SWB 初回特別カラー の紹介です。2014年に発売されたスパイカーC8ですが、2016年1月に絶版になり、もう入手ができません。【フロント】先月に更新したスパイカーC8のグレー版です。【サイド】ただのカラーバリエーションのため、特になにかがついていたりとかはありません。【リア】リアはレギュラートミカに比べて、シャーシとの一体感があります。 【シャーシ】シャーシは前から後ろに [続きを読む]
  • トミカ新製品情報 2017.7
  • 2017年7月の新車情報です。レギュラートミカシリーズNo.27 日産 NV200 タクシー発売日 2017年7月15日(土)価格 450円+税No.48 日産 ノート発売日 2017年7月15日(土)価格 450円+税ドリームトミカシリーズNo.144 ミニオンズ ボブ発売日 2017年7月15日(土)価格 700円+税No.147 シナモロール発売日 2017年7月15日(土)価格 700円+税ドリームトミカ ライドオンシリーズR01 スヌーピー&ハウスカー発売日 2017年7月15日(土)価格 1000円+税R [続きを読む]
  • トミカリミテッド 0035 ユーノス ロードスター (Yellow)
  • トミカリミテッド 0035 ユーノス ロードスター (Yellow) の紹介です。ユーノスは、マツダのサブブランドです。現在は存在しません。ユーノス ロードスターは、現在のマツダ ロードスターで、初代にあたります。【フロント】トミカプレミアムの前身にあたる、トミカリミテッドはレギュラートミカの金型を使って細部まで塗装が施されているシリーズで、毎月第4土曜日の発売でした。このユーノス ロードスター もレギュラートミ [続きを読む]
  • オープンカーセレクション マツダロードスター
  • オープンカーセレクション マツダロードスター の紹介です。マツダの公式レース仕様車です。【フロント】マツダらしい赤を基調とし、スポーティーさを強調する白いラインがカッコ良いです。【サイド】ゼッケンは55番です。ゼッケンの下には「SKY ACTIV」と入っています。2017年3月に発売されたイオンオリジナルのロードスターもそうでしたね。【リア】マツダのエンブレム、ロードスターのエンブレムもあります。【アクション】ソ [続きを読む]
  • オープンカーセレクション ホンダS660
  • オープンカーセレクション ホンダS660 の紹介です。ジャンル系のトミカギフトセットでよくある1台だけ地味だったり目立ちにくいトミカがあります。今回はホンダ S660です。なぜかと言いますと、ランボルギーニ ヴェネーノロードスター・ダイハツコペンは通常販売無しの金型で、明日更新する予定であるマツダ ロードスターはレース仕様車。S660は、グレーのボディーに白黒のストラップ。S660ファンは少し残念に思っているかもです [続きを読む]
  • オープンカーセレクション ダイハツコペン
  • GWが終わると憂鬱になりますね。今年は祝日の土日重なりが多いようで、非常に残念ですね。休みは大事ですよ。オープンカーセレクション ダイハツコペン の紹介です。コペンのXPLAYモデルです。レギュラートミカ(No.1〜120)での販売はしていないトミカです。【フロント】ローブ(レギュラートミカで販売しているモデル)とはまた違ったスポーティーなフェイスをしています。【サイド】ハードトップやホイールはローブと共通です。【 [続きを読む]
  • No.128 ドラッグカー
  • No.128 ドラッグカー の紹介です。ロングトミカ史上最も人気がなかったといえるこの1台、量販店にまだ新車シールが付いているのが残っていたので購入しました。【フロント】直線距離を競い合うドラッグレースで使用するクルマです。トミカ完全オリジナルデザインで、ベース車なんて存在しません。【サイド】完全オリジナルデザインが原因で売れなかったのだと思います。カラーリングも、勿論オリジナル。【リア】リアはスポイラー [続きを読む]
  • 東急空港連絡バス 三菱ふそうエアロクィーン
  • 2日連続特注トミカです。東急空港連絡バス 三菱ふそうエアロクィーン の紹介です。【フロント】成田空港行きの東急バスです。実車は、新羽営業所に所属しています。【サイド】昨日の国際興業バスと同様、塗装が細かいです。前回の東急バス(いすゞエルガ)に負けないぐらいの質の高さで、つや消し塗装です。ピンクと赤紫のカラーリングに東急らしさを感じます。東横線っぽさも感じてしまいます。【リア】このように細部まで細かく塗 [続きを読む]
  • 国際興業バス いすゞエルガ
  • 今日はなんの日ですか? 国際興業バスオリジナルトミカの発売です! 確実に欲しいので、イトーヨーカドー(東京23区北部・埼玉県南部のみ)ではなく、オムニ7で購入し、セブンイレブンで受け取ってきました。国際興業バス いすゞエルガの紹介です。いすゞエルガがベースの特注トミカは、2017年1月の川崎市営バス ドラえもん号以来になります。【フロント】行き先は「川口駅東口」です。埼玉県内有数の繁華街 [続きを読む]
  • No.1 三菱ふそう エアロクィーン
  • 特注トミカが熱いですね。明日発売の国際興業バス(東京23区北部(北区・板橋区等)・埼玉県南部(戸田市・川口市等)のイトーヨーカドー限定)と昨日発売の東急リムジンバス(たまプラーザ東急百貨店・東急百貨店通販は売り切れました)など、近年、すぐに特注がでる気がします。1年に1回のペースで神奈川中央交通は特注トミカを出しています。どんどんお財布が小さくなっていくのでした。No.1 三菱ふそう エアロクィーンの紹介です。 [続きを読む]