FX課長 さん プロフィール

  •  
FX課長さん: FXトレードLAB
ハンドル名FX課長 さん
ブログタイトルFXトレードLAB
ブログURLhttp://www.fxtrade-lab.com/
サイト紹介文FX初心者の方がFXで勝てるようになるために取引手法等を紹介しています。親切・丁寧を心がけています。
自由文サラリーマントレーダーのFX課長がどうやってFXで勝てるようになったかについて詳しく書いていきます。
兼業投資家なので、基本的にはスイングトレード主体です。
相場状況によってはデイトレ、スキャルピングをすることもあります。
今までの失敗談、経験談を元に初心者トレーダーの方が躓きそうなポイントなども重点的に書いています。
是非参考にしてみてください!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供99回 / 365日(平均1.9回/週) - 参加 2014/08/04 16:27

FX課長 さんのブログ記事

  • 【FX相場の見方】ポンド安はどこまで先取りしているのか?
  • イギリスの動きは今後どうなる??経済指標に注目!ポンドドルのチャートを見てみよう!はてブ0Facebook0ツイッターGoogle+0ひろぴーです。昨晩はメディアが一斉に報道されましたが、英国のEU離脱宣言は3月29日になる模様です。いわゆる、リスボン条約50条を行使するわけですが、この日から丸2年をかけて英国は正式にEUを離脱する際に必要な手続きを取り、2019年の4月1日?から正式にEU離脱国となるわけです。おそらくここからEUと [続きを読む]
  • 【ゆったりFX】米政策金利引き上げでトレード成績はどうなった!?
  • トレード成績を振り返る!政策金利発表に挑んだ結果は!?リスクの取り方についての考えは?はてブ0Facebook0ツイッターGoogle+0今回の連載では、情報提供にとどまらず公開トレードも実施しています。ユーロ/米ドル(EUR/USD)の売りでサイクル注文です。そして、先週は大きなイベントがありました。米国の政策金利引上げです。ゆったり為替のトレード成績はどうなったでしょうか。ユーロ/米ドル(EUR/USD)の値動き米国が政策金利 [続きを読む]
  • 【FX相場の見方】米ドル高はどこまで織り込まれているのか?
  • FOMCを控えてどう動く?米国債長期金利に注目!金利予想のドットチャートを見てみよう!はてブ0Facebook0ツイッターGoogle+0ひろぴーです。今週はFOMCやオランダ総選挙、週末はG20を控えて小動きな展開が続きそうです。オランダ総選挙では、EU離脱を掲げているウィルダース党首率いる自由党の躍進が懸念されています。第一党を勝ち取っても、連立を組む相手がいないということで、市場ではそこまで不安感はないようですが、来月か [続きを読む]
  • 【ゆったりFX】サイクル注文の注文手続き方法について
  • 1から発注方法を勉強しよう!想定変動幅とは?注文の削除や修正はどうやるの?はてブ0Facebook0ツイッターGoogle+0今まで、サイクル注文の考え方等についてご案内してきました。今回は、具体的な発注方法について確認しましょう。リアル口座では公開トレードを実行中ですので、デモ口座で設定方法を確認します。サイクル注文の発注方法ログインしましたら、下の画像の1「新規注文」を します。そして、一番下の「サイクル注 [続きを読む]
  • 【FX相場の見方】ドル需要は1年分先食いしている??
  • 米ドル円は今後どう動くか?チャートを見て分析してみる!利上げはどう影響する??はてブ0Facebook0ツイッターGoogle+0ひろぴーです。先週の金曜日、イエレン議長の講演で3月の利上げは確信的なものとなりました。そして米国の利上げが今年3回になることがほぼ既定路線になり、こちらもイエレン議長はハッキリと明言したといっても過言ではないでしょう。今月の利上げ予想は今週ですでに96%ほどに上昇しており、市場は完全に織り [続きを読む]
  • 【ゆったりFX】サイクル注文を1ヶ月運用した結果は?
  • トレード成績の結果はどうだった!?通貨ペアの取引設定はどんな感じ??日足と週足でユーロドルを分析!はてブ0Facebook0ツイッターGoogle+0この連載が開始してから1か月が経過しました。そこで、現在の公開トレードの成績と取引設定を確認しましょう。ゆったり為替のトレード成績グラフ損益推移は下の通りです。グラフの読み方を確認しましょう。累積確定損益(青線):利食いまたは損切りで確定した損益の合計額です。取引を繰 [続きを読む]
  • 【FX相場の見方】トレンドレス相場の中で通貨ペアを探す。
  • 米ドル円は激しい動きになりそう!?トレンドが出ている通貨ペアを探そう!マイナー通貨ペアに注目!はてブ0Facebook0ツイッターGoogle+0ひろぴーです。今週はトランプ大統領の議会演説や金曜日にはイエレン議長の発言があります。米ドルや円が大きく買われたり売られたりするタイミングがくり返しやってくると思われます。あまりトレードしないほうがいいかもしれません。それだけ難易度の高い相場がやってきそうだからです。議会 [続きを読む]
  • 【ゆったりFX】サイクル注文の発注範囲を検証してみる!
  • ボックス相場での注文設定はどうする!?ベストな買い注文の範囲は?想定変動幅など独特な専門用語を理解しよう!はてブ0Facebook0ツイッターGoogle+0今回は、サイクル注文で発注すべき範囲について考察します。リスクを少なくしながら成果を上げるには、どうすれば良いでしょうか。下のイメージ図(外為オンラインより引用)のとおり、サイクル注文はボックス相場(レンジ相場)を得意とします。ボックス相場を見つけたとして、ど [続きを読む]
  • 【FX相場の見方】トランプ政権一般教書演説待ち相場!?
  • 一般教書演説に注目しよう!ドル円と豪ドル円のチャートを比較すると・・・中国の経済指標が好調!?はてブ0Facebook0ツイッターGoogle+0ひろぴーです。今月の28日に市場が待ちに待っている、一般教書演説という大きなイベントがあります。わかりやすく説明をしますと、これからの米国共和党の優先事項、課題を明確に示した声明文の発表です。保護主義的な内容も勿論入っていると思いますが、市場が欲している、経済対策内容に注目 [続きを読む]
  • 【ゆったりFX】具体的なサイクル注文の設定方法について!
  • サイクル注文の設定を具体的に確認!チャートを分析して値動きの幅を考えよう!前提条件が崩れた時の対応は?はてブ0Facebook0ツイッターGoogle+0今回の連載では、サイクル注文の理論的な話をご紹介しています。それと同時に、ゆったり為替自身がサイクル注文を使ってトレードして、その成績を公開していきます。こうすれば、理論と実践の両方を確認できます。外為オンラインではデモトレードができますが、それでは緊張感がありま [続きを読む]
  • 【FX相場の見方】株式を購入しながらドル売りが最もワークする年か?
  • 相場が方向性を失っている!?株の動きにも注目しよう!豪ドルの利上げは・・・!?はてブ0Facebook0ツイッターGoogle+0ひろぴーです。毎日目まぐるしく変わる相場展開に少々嫌気がさしてきそうです。今日は最近ワークをしているトレードスタイルについてご紹介したいと思います。2017年トランプラリーは行く末、誰もが気になるところなのですが、僕個人的には株価指数を買い、こまめに米ドル売りが良いのではないかと考えてお [続きを読む]
  • 【ゆったりFX】サイクル注文とiサイクル注文の違いとは?
  • サイクル注文とiサイクル注文の大きな違いは何?取引範囲が自動で動くって・・・どういうこと?ゆったり為替さんが選んだのはどっちの注文方法?はてブ0Facebook0ツイッターGoogle+0前回の記事で、iサイクル注文とサイクル注文は、両方ともリピート系注文の一種だと確認しました。リピート系注文とは「買い→決済」または「売り→決済」をひたすら繰り返すトレード手法です。取引を繰り返すに際して、手入力で毎回発注する必要はあ [続きを読む]
  • 【ゆったりFX】リピート系注文の種類と違いについて
  • ゆったり為替さんによるリピート系注文の解説!サイクル注文でリアルトレードに挑戦!独特な注文方法の仕組みを理解しよう!はてブ0Facebook0ツイッターGoogle+0皆様、はじめまして。ゆったり為替です。FX課長から依頼を受けまして、記事を連載させていただくことになりました。最初は「外為オンラインのiサイクル注文について書いてください!」という依頼でした。しかし、どんな情報を読者の皆様にお届けするかについて話し合っ [続きを読む]
  • 【FX相場の見方】グローバリズムにまで釘を刺すトランプ
  • 大統領令で世界はどうなる!?ドル円は110円を目指す可能性あり?急落には注意しよう!はてブ0Facebook0ツイッターGoogle+0ひろぴーです。米国新大統領、トランプ氏が次から次へと保護主義と取れる大統領令に署名しております。先日では世界を震わせたイスラム圏の7カ国(イラン、イラク、シリア、スーダン、ソマリア、イエメン、リビア)の国籍を持つ人物は米国入国禁止となりました。保護主義全開です。これを受けて日本でもJAL [続きを読む]
  • 【FX相場の見方】南ア・ランドは買いなの?
  • トランプ相場は一息ついた??南アフリカランドが堅調な理由は!?資源国通貨に注目!はてブ0Facebook0ツイッターGoogle+0ひろぴーです。トランプ大統領も正式に就任し、トランプラリーも一区切りをつきそうです。大きな上昇相場から大きな調整相場に。大きく下落するかはわかりませんが、しばし大きなレンジで乱高下を繰り返しそうです。行き過ぎたドル高が徐々に修正されて、落ち着きどころを探しに行くのではないでしょうか。ま [続きを読む]
  • 【FX相場の見方】中国の経済指標が軒並み回復傾向。
  • チャイナリスクは一旦終息か?豪ドルは今買うべきか?経済指標は改善傾向!?はてブ1Facebook0ツイッターGoogle+0ひろぴーです。昨年後半から、中国からの経済指標が軒並み回復を示す兆候が出てきました。最初に気づき始めたのが2016年の8月の貿易統計(前年同月比)でした。およそ2年ぶりとなる輸入の比率がプラス圏に浮上し、おや?っと感じたことを覚えております。再び一時的にマイナスに沈下するものの、9月10月の輸入の比率 [続きを読む]
  • 【FX相場の見方】米ドル調整は一時的なものか?
  • トランプ大統領就任式まで調整の可能性あり!年初からの激しい乱高下はどうなる?ドルインデックスのチャートを分析してみる!はてブ0Facebook0ツイッターGoogle+0ひろぴーです。明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願い致します。2017年初記事となります。年初からドル円は高値圏で大きくもみ合いを。119円台に乗せきれず、反落をしている状況です。トランプTwitterからやや過激な発言が相次ぎ、為替市場は荒れ気味 [続きを読む]
  • 【FX相場の見方】年初は株価が下落する傾向あり!?
  • 過去の1月の値動きはどうだった?悲観的になったら買い!?トランプ大統領就任でどうなる?はてブ0Facebook0ツイッターGoogle+0ひろぴーです。今年最後の更新となりました。次回は1月10日(火)の更新となりますので、年初の相場予測と注意点にしたいと思います。3年連続で年初は大きく下落傾向あり?今年は第二のチャイナショックと言えるべく、年初からドル円も日経平均も強烈に下落したことは記憶に新しいでしょう。実は2015年 [続きを読む]
  • 【FX相場の見方】世界のキャッシュフローに再び変化あり?
  • 資源価格に上昇の兆し!?高金利通貨は買い?世界中のお金の流れを読もう!はてブ0Facebook0ツイッターGoogle+0ここ1か月間、トランプ大統領誕生から相場が大きく動いております。ドル高の次は資源高になりそうな兆候が見て取れます。OPECと非OPECは協調減産で合意し、原油価格が上昇を演じました。アナリストの上値目処である大台が55ドルになります。ここを抜ければ60ドルが視野に入ってくるでしょう。資源価格が上昇してきます [続きを読む]
  • ピボットを使いこなすFXトレーダーの手法とは?【体験談】
  • ベテラントレーダーが利益を上げている手法とは?チャート分析でピボットはどう使えば良いの?実例で使い方を解説!はてブ0Facebook0ツイッターGoogle+0ベテランFXトレーダーどうも、はじめまして。私は、FXを始めてかれこれ10年以上になるトレーダーです。経験だけでいうと、一応はベテランのトレーダーになるかもしれません。始めた頃は20代半ばだったんですが、いつのまにかアラフォーと呼ばれる歳になってしまいました(笑)リ [続きを読む]
  • 【FX相場の見方】ユーロドルは月足でトリプルボトムの可能性?
  • 世界中の政治が混乱している!?ユーロドルに注目してみよう!レンジブレイクはそろそろか?はてブ0Facebook0ツイッターGoogle+012月4日(東京時間は12月5日朝方)イタリア、憲法改正の是非を問う国民投票が実施されました。憲法改正賛成派と反対派、事実上、与党のレンツィー首相の信任当票と言われておりましたが、結果は反対派が多数を占めて否決。レンツィー首相は辞任となりました。またまたポピュリズムの勝利です。今年で3 [続きを読む]
  • 外貨両替するならFX会社の利用がお得な理由!
  • 外貨両替手数料が超高い事をご存知でしたか??銀行とFX会社の手数料差が凄い!FX会社の中で最もお得に両替出来るのはどこ?はてブ0Facebook0ツイッターGoogle+0海外旅行に行くとなったら、必ず必要になってくるドルやユーロなど、現地の通貨への両替。これを銀行や郵便局、空港の両替サービスで普通にやっちゃうと、けっこうな手数料がかかってしまっていることをご存知ですか?実はちょっとした工夫をするだけで、この手数料を大 [続きを読む]
  • 【FX相場の見方】煮詰まりきったユーロドル
  • 12月のイベントを頭に入れておこう!ユーロドルのチャートに注目!ショートポジションが貯まっている!?はてブ0Facebook0ツイッターGoogle+0ドル円の上昇ばかりに気を取られがちですが、12月もイベントが目白押しです。日本時間の12月5日月曜日にはイタリア選挙が。7〜8日ごろには英国で最高裁でブレグジットに関するリスボン条約50条の発動に関する問題が。これにより、ブレグジット手続き開始を見込んでいる来年3月から大幅に遅 [続きを読む]