クスドフトシ さん プロフィール

  •  
クスドフトシさん: 世界はキミのためにある!
ハンドル名クスドフトシ さん
ブログタイトル世界はキミのためにある!
ブログURLhttp://ameblo.jp/kusudofutoshi/
サイト紹介文なるほど!って話や、笑える話、おまけに潜在意識的な話もあったりなんかして、一緒に願望実現しませんか?
自由文潜在意識を知って早10年。

おいおい、そろそろインプットよりアウトプットだろ!ってことで、自身で体験したり、開発したメソッドやお話を、今夜も繰り広げています。

え?叶う願いしか浮かばないだって?
じゃあ、なぜオレ(私)の願いは叶わないの?

その答えは当ブログにございます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供274回 / 365日(平均5.3回/週) - 参加 2014/08/05 23:20

クスドフトシ さんのブログ記事

  • クスドフトシ的ブックレビュー〜『いますぐHAPPYブック』篇〜
  • 今日は大切なブロガー仲間であります、清水美ゆきさん(⇒ブログはココ)の新刊の発売日ということで、勝手ではありますが、ブックレビュー(書評)を音声で収録しました。「ああ、今日は暇だなぁ」っていう人はよかったら聞いてくださいね。ボクが読んで「いいね!」と思ったポイントを3つに分けて解説しております!(音声のみです)↓YouTube上での音声ファイルはこちら(18分)↓音声ファイルのみは【⇒こちら】本日発売の [続きを読む]
  • 恋愛マル秘?テクニック(後編)
  • (⇒昨日の続き)タイトルに『マル秘テクニック』と書いてますが、これは実はマル秘でもなんでもなくて、おモテになる方は使っているテクニックだと思います。ただ、これが無意識的にできているので本人は気づいていないと思いますが…。それは"自分に素直(正直)になって行動しているかどうか"です。文字だけで見ると、「え?そんなの皆、そうなんじゃないですか?」と思う人がいるかもしれませんが、案外、そうでもないんですよ [続きを読む]
  • 恋愛マル秘?テクニック(前編)
  • 今日は名古屋で秘密倶楽部に参加する方々に向けてお話するのですが、今回は"恋愛"のお話をしてほしいという要望があったので、お話させてもらうわけですが、結局、恋愛であれ、仕事であれ、『人の心』というものを掴まない限りはうまくいかないわけですよね。AKB48の『恋するフォーチュンクッキー』という歌の中で、「ツキを呼ぶには笑顔を見せること」という歌詞がありますが、基本的に「笑顔」ってやっぱり大事なんですよね。当 [続きを読む]
  • 秘密の質問
  • 最近、あるインターネットのサイトに久しぶりにログインしようと思って、パスワードを入れたんですよ。そしたら、「パスワードが間違っています」という表示が出るじゃないですか。なんなんですか、あの冷たい言い方は。水くさいな、"オレとオマエの関係"じゃなかったのか?そう言いたいのをグッとこらえて、急に冷たく突き放されて呆然としながらも、こちとら思い当たるパスワードを何度か入力するのですが、やっぱり、「パスワー [続きを読む]
  • インサイト
  • 自分に自信がないと、周りからどう思われているだろう?そう気になりますよね。ついつい下を向いたり、背を丸めたりして、どうにかして自分の心を見透かされないようにしていませんか?人の目が気になったり、人の評価が気になったり、自分のことを悪く言われてるんじゃないだろうか?そんなことばかりを考えて苦しくなっていませんか?ある作家は読者から"周りの目が気になる自分"についての相談を受けた時に、こんな風に答えてい [続きを読む]
  • 真面目の功罪
  • ある人生の先輩、曰く。「『真面目でたくさん努力もしているし、頑張ってもいる。なかなか冗談だと受け流せない時だってある。"もっと力を抜いて考えてみたら?"と言われても生真面目すぎてそんな風に考えられない。だから、そうやって言う人のことをどこか羨ましく思い、いや…嫉妬してしまい、自分だけが上手くいかないことを恨めしく思うこともある。真面目な自分はいつ報われるんだ、と』そんな風に思っているキミは傲慢なんだ [続きを読む]
  • ひとつのアプローチ
  • ギターにしてもピアノしても、最初から速弾きなんてことはできないし、そもそも一つのコード(和音)を弾くだけでもめちゃくちゃ大変です。指はつりそうになるし、ギターの場合、弦を押さえてる指の腹が痛くなるし…。一曲弾こうと思っても最初の練習はとてもつまらない退屈なものです。でも、そこを避けずにいきなり一曲弾くなんて無理という話です。簡単なフレーズから弾くとしても、しっかり目で指先を追って間違えないように神 [続きを読む]
  • ラブ・ミッション
  • 恋愛のことで悩んでいる人というのはいつの時代もいます。このブログを読んでいる人の中にももちろんいることでしょう。あるいは、このブログを読んでる人の中には、「ああ、昔はそんなことあったねぇ。もう一回あの頃に戻りたいわ」と、旦那の寝顔を見ながら思っている人もいるでしょう。恋愛で悩むことは大きく分けて2つだけといっても過言ではないでしょう。1つは好きな人がいるけど相手は振り向いてくれそうにない(片想い) [続きを読む]
  • 3秒で『今』に帰る方法
  • 現代人の生活はとても忙しいです。このブログを読んでるアナタも、仕事に追われ、家事に追われ、育児に追われ、婚活に追われ、就活に追われ、"追われ、追われ"の人生で終わってしまわないようにしないといけないのですが、どうしても日々の生活をしながらだとゆったりと落ち着く時間がなかなかありませんね。そこで、やれ「瞑想をしましょう」だとか、「未来や過去にとらわれることなく『今』というこの瞬間に意識を集中させましょ [続きを読む]
  • 自分との約束
  • 子どもはどうして危ないことをやろうとするのだろう?子どもはどうして「やっちゃダメだよ」と言われたことをやりたがるのだろう?それは子どもが本能で分かっているからだ。リスクこそが最大の冒険であり、リスクにこそ魅力がある、と。そして、リスクと引き換えに経験が手に入る、ということを。子どもはどうして素直なのだろう?子どもはどうして感情のままに生きられるのだろう?それは子どもが本能で分かっているからだ。それ [続きを読む]
  • ザ・プレイヤー
  • 今日は皆さんに知ってもらいたい本がありますので、それをご紹介させていただきます。それはボクの本ではなく、コラボトークショーやラジオ番組にもゲスト出演させていただいたりと、いつも仲良くさせてもらってる"清水美ゆき"さん(⇒ブログはココ)の新刊です。美ゆきさんは2015年に処女作の『誰も教えてくれなかった引き寄せの秘密』を上梓され、どんなに引き寄せをしてもうまくいかなかったあなたへ 誰も教えてくれなかっ [続きを読む]
  • どうでもよくない
  • お笑い芸人で今、ブレイク中の"ブルゾンちえみ"さんがいますね。このブログをご覧になっている人は知らない人が多いかもしれないですけど、とりあえずそういう芸人さんがいるということで話を進めます。彼女は26歳で芸歴2年目です。『仕事も私生活も充実したキャリアウーマンが、独り身で寂しい女性に対してズバッと核心を突く一言を言ってくれるというネタ』で活躍しています。ピン芸人のナンバーワンを目指して、先日、R-1グ [続きを読む]
  • アングリーマン
  • どんな人も喜怒哀楽っていう感情はありますね。そして、いつの日もできれば、そう、できるだけ"喜び"と"楽しさ"の時間で一日を満たしたいもの。でも、それがなかなかできないですよね。だいたい、自分がどれだけ機嫌が良くても、怒ってる人が側にいると途端にこっちも機嫌が悪くってなってきますし、むしろ、その怒ってる人に対してこっちが今度はイライラし始めるという奇怪な現象が起きてきます。「本当、ムカツク!」と鼻息荒く [続きを読む]
  • 喜ばれない仕事
  • 仕事というのは誰かの役に立つことで、その感謝の対価として給料なり報酬がもらえますね。つまり、仕事というのは喜ばれてナンボです。では、喜ばれていない仕事もあります。それは例えば、駐車違反やスピード違反を取り締まる警察官ですね。大局的に見たら、事故防止などに役立っていて、未然に危険を取り去ることが彼らの仕事であり、感謝されてもいいものですが、取り締まられた側からすれば自分の非を棚に上げて、非難や怒号を [続きを読む]
  • 勇者
  • 人は何のために生まれてきたのだろう?人は何のために生きているのだろう?人は誰のために生きているのだろう?人はどこから来て、どこへ向かうのだろう?今日はアーティスト・AKIRAさん(⇒ブログ)のある歌をご紹介します。人は生まれてくる前に背負う運命、背負う石がある…と、インディアンの長老がAKIRAさんに語るところから動画(↓)が始まります。身体に障害を抱えている人、重い病気を患っている人、大きな試練や不幸を乗 [続きを読む]
  • 秘密倶楽部第2期
  • 今日はお知らせになってしまうので、興味のない人はもうページを閉じちゃってください(笑)。昨日の記事でも書いていたように、今日からまた秘密倶楽部第2期の募集をしたいと思います。その前に、まず、【秘密倶楽部】とは何ぞや?という方もいらっしゃると思いますので、そういった方は(⇒コチラの記事)を して読んでいただいて…。秘密倶楽部では、ボクがいつもトークショーでお伝えしている内容をさらに突っ込んでお [続きを読む]
  • トラをとらえる方法(回答編)
  • (⇒昨日の続き)昨日は"トラをとらえる方法"を考えるという記事でしたが、これを読んでいるアナタも少しは考えてみてもらえたでしょうか?こういった問題は決して正解も間違いもありません。ボクが秘密倶楽部でお話していることもこういったことで、正解も間違いもない現実の人生において、いかに自分の心が楽になるかを考えられる自分なりの術(考えるチカラ)を持てるかだと思います。考え方というのは人それぞれ"癖"なり、"パ [続きを読む]
  • トラをとらえる方法(問題編)
  • どうも、こんにちは。久々のブログ更新ですね。ということで、今日は何を書こうかと思ったのですが、今日はちょっとアナタと一緒に"考えるチカラ"をつけるために、一つ問題を出してみたいと思います。先日まで大阪と東京で秘密倶楽部というイベントをしていましたが(⇒ブログに書いてくださった"ゆみさん"& ⇒佳さん)、参加者の皆さんには秘密倶楽部が終わった後も(自由参加ですが)、ボクから出す課題を週一回、1ヶ月間、ボ [続きを読む]
  • パターン思考
  • 昨日は著者仲間である、MACOさん(⇒ブログ)の新刊発売記念トークイベントでして、ボクも観客の一人として参加させていただきました。↓MACOさんの新刊です↓答えはあなたの中にある/MACO¥1,404Amazon.co.jp100名近い人たちの中に紛れて、MACOさんのお話を聞かせていただくことで、参加者の皆さんの熱視線がMACOさんに注がれてる様子が手に取るように分かりました。大阪でのイベントでしたが、遠方からもたくさんいらっしゃっ [続きを読む]
  • 見えない壁
  • 昨日、そして一昨日の記事で、何事にも「ほんまかいな?」と疑ってしまうお嬢さんとドクターの会話を見ていただきましたが、これは例えばトークショーやセミナー、講演などのお話を聞きに行く人の中にも多いのではないでしょうか?「騙されたくない!」と思っているなら、そもそも聞きに行かなきゃいいのにね(笑)。最近、ある企業さんの女性講座で講演をしてきました。もちろん、ボクのことなんか誰も知らないし、そもそも自己啓 [続きを読む]
  • ほんまかいな病(処方編)
  • (⇒昨日の続き) 「では、キミのために良いお薬となる魔法の言葉を処方しよう。それは『ええい、騙されたれぃ!』だよ」 「は、はい?だ、だまされたい?」 「いやいや、キミ、ちゃんと聞いてるかね?一旦、良い耳鼻科を紹介しようか?『騙されたい』じゃなくて、『ええい、騙されたれぃ!』…この『たれぃ!』っていう勢いね。これ大事だから。『たれぃ!』に力入れて」 「は、はぁ…。でも、どうしてそれが [続きを読む]
  • ほんまかいな病(診察編)
  • ここはとある病院の診察室。今日もスーパードクター・フトシは悩める患者の難問に答えていた。◆ 「今日もまたキミかね?キミはいっつも何かに悩んでるが、今まで悩みがなかった時期は人生になかったのかね?」 「はい、ありません」 「そ、即答!!悩みしかない人生なんて可哀想だよ。嬉しいことはなかったのかね?」 「はい、ありません」 「即答!!!!いやいや、あるだろう、普通。誕生日をお祝いし [続きを読む]
  • 使い道
  • よくこういった話をしたりしますね。「宝くじ1億円が当たったら、どうする?何に使う?」宝くじを買ってもいないのに話すという滑稽さですが、1億円が今、すごく身近にある人ならいざ知らず、普通にお勤めをしている方や学生なら、1億円の使い道というのはなかなか思いつかなかったりします。というか、思いつくのですが、たいていがやはり貯金をしたり、ローンを返したり、車や家を買ったり、好きなブランドものを買ったりなど [続きを読む]
  • あなたしかいないの
  • 「あなたしかいないの」こう言ってくれる人は一体どれだけいる?(言われたいものです!)仕事でも、恋愛でも、友達が助けを求めている時でも、アナタは「あなたしかいないの」と言われるような人?僕たちを人間たらしめているのは【個性】だ。【個性】とは【らしさ】。どれだけ【らしさ】を持っているか。もしくは【らしさ】を持たないでいるか。たくさんの【らしさ】を持っている人もいれば、一つの【らしさ】で突き通す人もいる [続きを読む]
  • 幸せのセンス
  • 今日は月曜日。また今日から一週間が始まりますね。月曜始まりのお仕事の方や学校の方はちょっぴり憂鬱な一日でしょうか?土日がお仕事の方は今日はゆっくりとお休みで、気持ちが楽でしょうか?幸せを感じたり、不幸だと感じたりするのは結局は人の心ですね。幸せというのはその人のセンスが問われます。センスがない人は"もっともっと"と完璧な人生に憧れます。もっとお金があれば…もっと仕事ができれば…もっと素敵な人と巡り会 [続きを読む]