SDS46 さん プロフィール

  •  
SDS46さん: 中年サラリーマンがF3C全日本選手権に挑戦!
ハンドル名SDS46 さん
ブログタイトル中年サラリーマンがF3C全日本選手権に挑戦!
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/simotoso1970
サイト紹介文F3Cを中心に空物ラジコン全般のブログです
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供45回 / 365日(平均0.9回/週) - 参加 2014/08/06 04:30

SDS46 さんのブログ記事

  • インパクション改造ヘッド 兄ヘッド!
  • ヘリはトータルバランスジャイロだけでなく、アンプやガバナ機能など様々な研究をしています。今年はローターを変更したためCGYの設定も多少変更が必要になりました。あまり記事にできていませんが、キャッスルアンプ+CGYガバナでも赤い四角い高級アンプに負けず劣らずの性能が出せる様になったと思っています。赤いヤツと比べるとキャッスルアンプ+CGYガバナの最大の弱点は、ローター回転が設定回転数以上に回った時の過 [続きを読む]
  • 続 F3C 2018-2019 新パターン(案)
  • 前回の記事のコメントで、ino*****さんから新パターンに関して情報をいただきましたのでご紹介いたします。ino*****さん、ありがとうございます(^^)/カップの180度×2、ループ無しの180度オートローテーションに変更の新パターンはFAI国際ルールと思っていましたが、実は日本独自の地区予選専用のパターンのようです。FAI国際ルールの変更はいつもの様に、今の決勝パターンのいくつかが予選パターンに入ってくると思 [続きを読む]
  • F3C 2018-2019 新パターン(案)
  • 2017年 F3C日本選手権が10月5日〜8日で宇都宮で開催されます!!もう、1カ月を切りました!参加される選手の方は頑張って〜(^^)/私は来年の予選に向けてがんばります(笑)2016年からのパターンも2年たち、来年2018年は変更の年です。今までなら同年の決勝パターンの幾つかの演技が予選パターンに入ってくる事が多かったですが、今回は違うようです。※(案)となっているので2018年パターンが必ずこうなる [続きを読む]
  • F3Cフライトのデュアルレート調整方法
  • 私のデュアルレートの調整法をご紹介します。飛行場でパターンフライトをされている方のフライトを見ていると、フリップがぎこちない方が多いです。おっかなびっくりエレベータ操作している様に感じます。そのため、フリップ中にエレベーター操作をしてフリップレートが安定していませんでは、プロポのデュアルレートの数値はどうやって決めていますか?今の自分のプロポのデュアルレートは幾つですか?その数値は、なぜその数値に [続きを読む]
  • インパクションのバッテリー脱落を調査した件
  • インパクションの特徴の1つがワンタッチバッテリーホルダーです。これはバッテリーを乗せるバッテリープレートです。これはフレーム両サイドに取り付けてバッテリープレートを支えるバッテリーステーです。ボディーなどを取り外さなくてもバッテリーが"カチン"と簡単に脱着が出来ます。非常に便利な構造ですが、ブログやSNSで飛行中にバッテリーが脱落した事例を時々目にします。私はインパクション初期から使用していて、今ま [続きを読む]
  • ベアリングのメンテナンス
  • リクエストがあったので、私が機体のメンテナンスに使用している潤滑ケミカル品をご紹介します。まず、オイルスプレースズキ機工のLSベルハンマーです。主にベアリングに使用しています。サラサラではなく、若干の粘度があります。ラジコンカ―用として各社からベアリングオイルが販売されていますが、殆どがサラサラタイプのため、すぐに飛び散ってしまい油膜切れを起こすので、こまめに注油する必要があります。以前やっていた [続きを読む]
  • 次回に向けて!
  • 今年の選手権は仕事?会社?の事情で残念ながら出場できませんでしたが、来年は出れそうな感じになってきました(^^)早速、今年10月29日のF3Cクラブ対抗に出場したいな〜と企んでいますま〜、まだ出れるかわかりませんけど(^^;)一応、それに向けて、テスト・調整を進めています。もちろんローターはファンテック製去年からファンテックの市販の720mm/220gに自分で手を加えて重量を10g増加して230gして使って [続きを読む]
  • ヘリコプターの重心・バランス
  • 以前の『スワッシュプレート調整の初期設』の記事で、前後の重心をマストに合わせ、ジャイロをノーマルモードにしてホバリングで止まる様にロッドで調整すると述べました。その記事を書きながら色々と考えていました。ヘリの前後バランスを気にする方は多いですが、左右のバランスを気にする人は殆どいません。飛行機の様に主翼が横方向に長ければ気になりますが、あの細いスリムなフレームに左右バランスなんか関係無い!と感じま [続きを読む]
  • スワッシュプレート調整の初期設定
  • 初期設定すべての始まりで初期設定が合っていないと、すべてが狂るってしまいます。今までCGYの調整方法などを記事にしてきましたが、初期設定が出来ている事が前提です。皆様から色々とお話を聞くと、初期設定が出来ていない方が多くいらっしゃるので記事にしてみました。リンケージの初期設定・調整で、直角(等角)・水平・ニュートラル・トリム等のワードがよく出てきます。特に○○のニュートラルや○○トリムなど似たよう [続きを読む]
  • 敏ボーさん お返事です(^^)
  • インパクションでCGYのベースゲインの150%が常識とは初耳です(^^;)V1.3まではそうでしたけど...V1.3の時はベースゲイン150%にして、更にプロポ側で設定してトータル197%まで上げていました。しかし、V1.4〜2.0ではベースゲインを100%で使っています。CGYはバージョンによって全く別物のジャイロになります。V2.0でベースゲインを100%以上にするとフィーリングが悪くなります。具体的 [続きを読む]
  • 宇都宮の水曜チーム
  • 今日はメンテナンスしたバイクの試乗を兼ねて、宇都宮の水曜チームの皆さんの所へ遊びに行ってきました〜(^^)サビで穴の空いたマフラーを新品同様品に交換し、劣化でバキバキになった冷却水ホースを交換フロントフォークもサビでオイルシールがダメになり酷いオイル漏れのため、サビ1つ無いキレイなフォークに、オイルシールとフォークオイルを交換フロントフォークを治したら走りが激変!今までオイルの抜けたスカスカダンパーだ [続きを読む]
  • koujiさん グロー機のスロットルリンケージの基本
  • グロー機のスロットルリンケージの基本プロポの初期設定から1 スロットルカーブはスロー側0(-100)−ハイ側100の一直線にします。2 スロットルトリム(アイドリング)はセンター(0)にします。3 スロットルエンドポイント100−1004 スロットルサブトリムは0機体リンケージ設定受信機の電源を入れてサーボを作動させます。プロポを上記にし、スロットルスティックをセンター(真ん中)にします。この状態で [続きを読む]
  • 久々に!
  • R22に乗ってきました〜(^^)千葉県北部のヘリポートに9時頃に到着ヘリポートにはロビンソンのR22とR44が格納されています。R22は2人乗り、R44は4人乗りです。午前中はR22で弟と教官がオートロの訓練飛行に行ってしまったので、待ってる間にヘリポート内の場所をお借りして弟の選手権機のシェイクダウン初期の機体チェックと初期設定そしてホバリング〜静演技のセッティングなかなか、いい感じに仕上がって来ま [続きを読む]
  • 深夜のドリドリ
  • ヘリではなく、クルマネタです(^^;)5月2日お誘いがあり千葉県成田市内にあるドリフト専用室内サーキットへ行ってきました。最近は2駆ドリフトが流行っているようです私もヘリを始める20年くらい前までは電動カーにハマっていて地元ショップのローカルレースに毎回参加したり、10/1ツーリングカー日本選手権にも挑戦したこともありましたが結果は...(^^;)成田市のサーキットは時間制限が無く24時間使用可のようで、21時に [続きを読む]
  • 連休初日
  • 昨日から5連休(^^)年に1〜2回の土日休みです。朝からユーポートに行きました!敏ボーさんからのヒントで弄ったCGYガバナは調子が良い(^^)しかし風速4〜6mの強風で、しかも背風冬のユーポートは北風の前風なので、自分の方にかぶらないような飛ばし方が癖になっているので、たまの背風ではどんどん奥に流されます_(^^;)朝一は7〜8人いましたが、強風のため午後には誰もいなくなりしたフライトの合間で草刈り機の修理です。先日、イ [続きを読む]
  • CGYガバナ 回転数アップ・ダウンディレーについて
  • 回転数アップ・ダウンディレーについてです。取説には、"回転数設定を変化させた時に急激な回転数変化を抑えるため、ディレーを設定します"となっています。普通に考えれば、ホバリングからアイドルアップに切り替えた時に、スムーズに回転数を変化させるための設定だと思います。詳しく言うと、設定回転数と実回転数に差がある時に、どれだけの時間をかけて設定回転数まで変化させるかです。例えば、ホバリング1500回転、アイ [続きを読む]
  • CGYと受信機のS.BUS接続時の注意点
  • CGYはフタバのS.BUSシステム専用なので、S.BUS受信機との組み合わせになります。S.BUSとは、従来、1チャンネルに対して1本のケーブル(信号線)が必要でしたが、S.BUSでは1本のケーブルで多チャンネルの信号が送れます。1本のケーブルで多くのチャンネルの信号を送れるので、CGYは受信機と繋ぐのは1本のケーブルだけで済みます。現在、S.BUSには"S.BUS"と"S.BUS2"の2タイプがあります。S.BUSは、従来のS.BUS対応サーボ [続きを読む]
  • CGYと受信機のS.BUS接続時の注意点
  • CGYはフタバのS.BUSシステム専用なので、S.BUS受信機との組み合わせになります。S.BUSとは、従来、1チャンネルに対して1本のケーブル(信号線)が必要でしたが、S.BUSでは1本のケーブルで多チャンネルの信号が送れます。1本のケーブルで多くのチャンネルの信号を送れるので、CGYは受信機と繋ぐのは1本のケーブルだけで済みます。現在、S.BUSには"S.BUS"と"S.BUS2"の2タイプがあります。S.BUSは、従来のS.BUS対応サーボ [続きを読む]
  • いっくんさんへ ステイシーボディー
  • コメント欄だと画像が入れられないので記事にしました。ボディーの件です。リヤボディー下部の画像です。スキッドダンパーに合わせて丸穴を開けていると思います。スキッドダンパーより大きめに開けます。そして、ボディーのスポンジを用意します。インパクションのスキッドダンパーとボディースポンジの内径がジャストフィットします。ボディースポンジを薄く輪切りにしてボディーに貼ります。位置を合わせ、輪切りにしたスポンジ [続きを読む]
  • いっくんさんへ ステイシーボディー
  • コメント欄だと画像が入れられないので記事にしました。ボディーの件です。リヤボディー下部の画像です。スキッドダンパーに合わせて丸穴を開けていると思います。スキッドダンパーより大きめに開けます。そして、ボディーのスポンジを用意します。インパクションのスキッドダンパーとボディースポンジの内径がジャストフィットします。ボディースポンジを薄く輪切りにしてボディーに貼ります。位置を合わせ、輪切りにしたスポンジ [続きを読む]
  • オートローテーション練習方法 ループオートロ
  • 皆さんからループの操作方法のリクエストをいただいていましたが大変遅くなり申し訳ありません(^^;)先に言っておきますが、自己流なので正解ではないかもしれません。間違っていたら申し訳ありません。以前にも書きましたが、ループオートローテーションの練習にあたって、前半のループと後半の180度ターンに分けた練習をお勧めしてします。最初はループを封印して、180度ターンだけ!えッ??と思うでしょうが、安心して下 [続きを読む]
  • オートローテーション練習方法 ループオートロ
  • 皆さんからループの操作方法のリクエストをいただいていましたが大変遅くなり申し訳ありません(^^;)先に言っておきますが、自己流なので正解ではないかもしれません。間違っていたら申し訳ありません。以前にも書きましたが、ループオートローテーションの練習にあたって、前半のループと後半の180度ターンに分けた練習をお勧めしてします。最初はループを封印して、180度ターンだけ!えッ??と思うでしょうが、安心して下 [続きを読む]