yagi8 さん プロフィール

  •  
yagi8さん: 中気密中断熱工務店で高気密高断熱を建てる
ハンドル名yagi8 さん
ブログタイトル中気密中断熱工務店で高気密高断熱を建てる
ブログURLhttp://iiiewotateru.blog.fc2.com/
サイト紹介文ローコストで高性能な家づくり アイシネン×APW430×LA60
自由文目指すは高性能な家。
しかし、工務店は高気密高断熱住宅未経験。当然、知識もない。やる気はある(多分)・・・
窓と断熱と換気の高性能化でかかった費用は120万。
現在、神戸の端っこで建築中。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供43回 / 365日(平均0.8回/週) - 参加 2014/08/06 12:56

yagi8 さんのブログ記事

  • ご無沙汰してます
  • 広告消し。ご無沙汰しておりますが、いたって元気です。骨折した足もモリモリ骨が育っています。年内には随内釘の抜釘手術ができそうです(^_^)コメントもいただいておりました・・・追って返信します。申し訳ありませ〜ん!! [続きを読む]
  • ご無沙汰してます。
  • 二か月以上も放置しておりました。特にネタはありませんが広告消しで投稿します。骨も家も順調です(^-^)家情報の収集も怠っていますが、メルマガに登録クオホームのブログはチェックしています。クオホーム、、、本当にすごい工務店です。 [続きを読む]
  • 布団掃除機
  • ご無沙汰しております。久しぶりの投稿です。骨も順調で、元気にやっています。さて今年も花粉シーズンにはいり、妻が花粉症の我が家でもこの時期は布団を干せなくなります。そこで、れおさんもお勧めしているアイリスオーヤマの 超吸引 布団クリーナー を購入しました。アマゾンでぽちっとしたら翌日には届きました。 これ本当にすごいですね。毛布一枚でこれです。 干して叩くだけでは全然ダメなんですね。 [続きを読む]
  • 超音波治療で骨癒合を促進する
  • 転院先の整形外科での超音波治療。毎回10分間骨折部位にあてています。意味あるの?って思っちゃいますが、なんでも骨癒合が早まるとか・・・「1日でも早く骨がくっつきますように」そう念じながらぐりぐりしてます。筋トレで筋肉は少しずつですが戻っています。でも、骨折部位は相変わらず痛む。特に寒いと患部が疼いて、バス通勤が苦痛です。 [続きを読む]
  • 悲報 結露発見
  • 日曜日は神戸でも雪が降りました。朝食前に長男は大はしゃぎで外へ飛び出します。 雪をかき集めて、小さな小さな雪だるまをつくって喜んでいました。(もう少し積もってくれると良かったのだけど)家に戻り、朝食をとると、もはや無関心。 しつこいですが、窓一枚を隔てて、まったく別環境。(トリプルだから3枚か・・・)これが当たり前のようで、当たり前ではないのですよ。掲題の件ですが、入居当初から玄関ドアの断 [続きを読む]
  • 外気に左右されない
  • 寒波でも家の中はいつもと全く変わらない。 今日は朝から幼稚園の課外活動の親子体操に参加しました。僕は骨がまだつながっていないから、長女の子守でしたが・・・いや〜寒かった。寒くて皮膚が痛かった。ここまで寒いと外出する気にはなりませんね。一日中家で過ごしました。さて、久しぶりに表面温度を測定してみました。1/14 18時頃リビングの床の表面温度は22℃ 窓ぎわ引き違い窓APW331(真空トリプル)19℃& [続きを読む]
  • 太りたい。
  • 僕はガリガリのヒョロヒョロ。もともと体重は66kgぐらいあった。でも結婚を機にクライミングをやめ、ランニングを始めた頃から体重が落ち、この数年は61〜62kgで落ち着いていた。ただ、骨折後、さらに体重が落ち、いよいよ60kgを切るほどになってしまった。病院での入院食でも体重が増えないことから(運動できずにカロリー消費できない状態で)僕の体質だと思う。痩せすぎって健康的に良くないようなので、しばらく真剣に体重を増 [続きを読む]
  • エアコンはやっぱりすごい
  • 久しぶりの更新。正月休みは熊本へ帰省。あたたかい正月とか言われたけど、実家では廊下に出るのも、夜トイレに起きるのも、朝布団から出て、リビングまでの移動、お風呂など、温熱バリアを踏み越えるたびにいちいち気合いを入れなければならなかった。まさに喉元過ぎて忘れた冷たさを思い出した感じがして、再び我が家の快適さに感動している。家全部があったかいって本当に快適過ぎる。神戸に戻ると4日間エアコンを切ったYagi8 [続きを読む]
  • 骨ログ32:退院→自宅療養→仕事復帰
  • 11/26脛骨腓骨骨折手術後50日目長期間骨折ブログの更新をサボってしまった。最終的には骨ログは二つの記事にまとめる。いろいろと端折るが、今週から仕事復帰している。できるようになったこと・車の運転(AT)・全加重歩行・エスカレーター・松葉杖を一本持って子どもと3時間ぐらいの散策まだ不便はたくさんあるけど一安心。。退院してわかったこと。入院中はリハビリを真面目に取り組み、リハビリ以外の時間にも自主トレを頑 [続きを読む]
  • アイシネンの性能が悪化している件
  • 先日、コメントでアイシネンの熱伝導率が悪化している件で以下のご質問を受けました。今年5月に熱伝導率が悪い方へ改訂されてZEH用に登録されているのです。 5月からアイシネンそのものが変わったのか、 元々の数値に誤りがあったのか… ご存知でしたら教えてください。 気づいている人は少数だと思いますが、今年の5月からアイシネンの熱伝導率が0.035w/mkから0.039w/mkに低下しています。ネット上でもさまざ [続きを読む]
  • 骨ログ31:入院最後の日
  • 11/8脛骨腓骨骨折手術後33日目今日は入院最終日。(明日退院する。)一日二回リハビリを受けるようになってからは、足首のマッサージを中心に結構しっかりとやってもらえている。今、足関節が背屈10度、膝は150度を超えたぐらい。拘縮と下腿の筋損傷が激しいのか足関節が苦戦。まだまだ時間が必要だ。加重2/3をかけるようになってからは松葉づえ一本を杖のように使って歩くように言われている。これが不思議なもので、体重計ではか [続きを読む]
  • 骨ログ30:2/3加重開始、屈曲150度(膝)達成
  • 11/4脛骨腓骨骨折手術後28日目膝の関節可動域は順調に拡大。今日は初めて屈曲150度の大台に乗せることができた。朝のリハビリでは筋肉が硬直して動きが悪い。だから今日はリハビリ前に松葉杖での加重トレとセルフマッサージを入念に行ってのぞんだ。それが良かったようで、足関節膝関節ともいつもより良く動いた。手術後4週間経過した今日から2/3加重が始まった。とりあえず体重計と睨めっこで40kgまで踏み込んでみたら少し痛み [続きを読む]
  • 骨ログ29:足の腫れが引いてきた
  • 11/3脛骨腓骨骨折手術後26日目今日は祭日でリハビリお休み。天気もよく、見舞いにきた家族を送った後に、松葉杖で病院の周りをぐるりと回ってみた。外周300mぐらいあってかなり疲れた。足の腫れがかなり引いてきた。特に指の腫れが引いて特徴的な枝豆的足指に戻ってきた。 あと、足首周りの腫れがひけば靴も履けそうだ。 [続きを読む]
  • 骨ログ28:骨折部位が安定してきた
  • 11/2脛骨腓骨骨折手術後26日目例の骨折部位の挙動の件。今も動くし、音もする・・・ でも、以前よりも動きが小さくなってきた。手術以来ずっとストレスを感じていた骨折部位の挙動が小さくなったことは嬉しい。全く動かないレベルまで安定するのも時間の問題だろう。外科部長の「肉が巻けば動かなくなる」というのは、骨折部位(第三骨片)周辺の損傷した筋肉繊維が癒着することをいうのかもしれない。骨折した際に、筋肉も同 [続きを読む]
  • 骨ログ27:背屈7度(足首)
  • 10/31脛骨腓骨骨折手術後24日目足の関節可動域の件、背屈7度を達成。ゆっくりとだけど曲がるようになってきた。が、しかし、右足がこんなみも細くなっている。(´Д` ) 立っているだけで全体重を支えていた足。それが、骨折後一切負荷がかからなかったわけだから仕方ないのかな。今、やるべきことは加重30kg(体重の半分)のリハビリを地道に行うこと。それは骨折部位に適度な圧迫刺激を加えることにもなり、骨癒合を促進す [続きを読む]
  • 骨ログ26:骨の挙動がおさまる?
  • 10/30脛骨腓骨骨折手術後25日目骨折部位の骨の動きが少し小さくなった気がする。昨日のリハビリが休みだったので、加重リハビリを中心に激しい動きを抑えていた。座ったり、寝転んだりする動きも少し慎重に。今日はPTさん休日出勤でリハビリ対応してもらえた。リハビリ中、いつも動くところで骨が動かない。動いても挙動は小さい。これは、昨日骨を休めたからなのか、担当医が言うように肉が巻き始めたからなのか分からない。28日 [続きを読む]
  • 骨ログ25:保険のこと、お金のこと①
  • 10/30脛骨腓骨骨折25日目保険のこと、お金のこと。ケガによってかかる費用は加害者の自賠責保険で賄われる。その自賠責保険の支払い基準は一律で決まっている。 診察料、入院料、投薬料、処置料、柔道整復などの費用:実費負担分その他、看護料(これは12歳以下の子どもに近親者が付き添う場合):4,100円/日通院交通費(通院に使った交通費):実費負担分諸雑費(入院中にかかる費用):1,100円/日義肢などの費用(義肢、義 [続きを読む]
  • 骨ログ24:松葉杖で散策(手術後23日目)
  • 10/29脛骨腓骨骨折23日目昨日より1/2加重が始まった。つまり30kgまで踏み込めることになったということ。気のせいかもしれないが、昨日30kg加重でゴキっと骨が動いて以降、骨の挙動が小さくなった。両足で立てる。歯磨きできる。立ち小便できる。退院を意識して、松葉杖での移動にも慣れていかないと・・・ [続きを読む]
  • 骨ログ23:1/2加重開始と担当PTが変わる。(手術後22日目)
  • 10/28脛骨腓骨骨折手術後22日目担当だったPTが変わり、今日から一日2回リハビリになった。そして今日から1/2加重となった。リハビリでは体重計に表示される数字とにらめっこしながら30kgまで踏み込むことができた。ただ途中で例の第3骨片がゴキって動く。それからは怖気づいて勢いよく踏み込めなくなった。手術後2週間経過で1/3加重がスタートし、3週間となる今日、1/2加重、このまま足に痛みなく加重が進めば、来週には2/3加 [続きを読む]
  • 骨ログ22:背屈5度(足首)達成(手術後21日目)
  • 10/27手術後21日目(術後3週間)背屈5度達成!※写真は0度です。 やった〜!ついに足先が自分の方に向いた。そして、このタイミングで明日より担当PTが熊くんから新しい人に代わる。回復段階によって担当を替えることになっているようだ。今日は、午前中に外科部長のご回診。リハビリで膝の曲がりや足首の曲がりは順調だけど、今なお足の骨折部位が動くことを伝えた。外科部長「第三骨片が動くんだね。筋肉が巻いたらそのうち [続きを読む]
  • 骨ログ21:病院のご飯(手術後20日目)
  • 10/27脛骨腓骨骨折手術後20日目この10年で4日以上酒を抜いた月はなかったと思う。だから今内蔵の状態はすごく良いと思う。毎日2300kcalの食事のほかに、お菓子とジュースを間食し、運動量は減っているのに体重は増えてくれない。つくづく燃費の悪い体だと思う。 [続きを読む]
  • 骨ログ19:リハビリメニュー(手術後18日目)
  • 10/25脛骨腓骨骨折手術後18日目今日、ルームメイトが退院した。アキレス腱断裂して2ヶ月入院していた91歳のおじいちゃん。「先生、もう随分良くなりました。家に帰らせてください。わしと同じ年の家内が心配なんですわ。」担当の医師に直談判して、退院を許可してもらっていた。医師や看護師との会話だけでは、91歳という高齢を想像できなかった。それほどしっかりしていて、若々しいおじいちゃんだった。毎日のように娘さんがお見 [続きを読む]
  • 骨ログ18:加重20kg、膝140度達成(手術後17日目)
  • 10/24手術後17日目順調といえる。加重で痛みはない。ただ、怖い。個人的には、もう少し骨がしっかりしてからでいいんじゃないの?って思うけど、リハビリで骨折部位に圧をかけることは骨癒合を促進する作用もあるらしい。だけど、右下腿を支えているのが、一本の杭だけだと考えると「折れたらどうなるか?」豊かな想像力で考えてしまう。そんな状況で、1/3である20kgを達成できたことは素直にうれしい。膝は順調で、140度曲がっ [続きを読む]
  • 骨ログ17:今日はリハビリお休み(手術後16日目)
  • 10/22脛骨腓骨骨折手術後16日目起床後に足を下ろした時のうっ血感が少楽になった気がする。。今日はリハビリが休みなので、主にベッドの上と廊下のこの手すりを使った自主トレが中心になる。 廊下で手すりを使っての足上げ(前方・後方)でほとんど使っていない右の臀部の筋肉やハムストリングに刺激を与える。そして左足のカーフレイズとスクワットを少々。これを朝、昼、晩の3回。そしてディルームの体重計での右足加重トレで [続きを読む]