PopoPunch さん プロフィール

  •  
PopoPunchさん: にゃんたろうズ in Philippines
ハンドル名PopoPunch さん
ブログタイトルにゃんたろうズ in Philippines
ブログURLhttp://ago1nyan.blog.fc2.com/
サイト紹介文フィリピン海外赴任がきっかけで結婚したばかりのほのぼのカップル。自然と平和を愛する妻が綴ります♪
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供127回 / 365日(平均2.4回/週) - 参加 2014/08/06 16:32

PopoPunch さんのブログ記事

  • ViganとLaoagへ (19)ブルゴス広場のマーケット
  • 最初に見たのがお花屋さんです。ブーゲンビレアの鉢、150ペソ(o^―^o)ニコいいねぇ♪大きなテントの下を進むと、家具屋さんですね。おっ、これは水牛の白い骨を使った飾りですね。日本でいうところのつづらでしょうか('◇')ゞ模様と値札をアップ!9500ペソ。以前、フィリピンで知りあって間もなく本帰国するという方に、どんなお土産を買ったのですか?と聞いたところ、(自分用には)水牛の骨を使った模様の入ったライティング [続きを読む]
  • ViganとLaoagへ (18) ブルゴス広場の東側の通り
  • ここはもう、宿泊するホテルのあるボニファシオ通りとの交差点を超えたところです。アーチ型の出入り口が特徴的なお土産屋さんです。今まで遭遇しなかった黄色の壁!レストランのようです。この辺りは他の道と合流していて、道幅が広くなっています。ブルゴス広場ではないんですけど、広場みたい、というかすごい人です(;^_^A近くを通る東西の向きの通りはFlorentinoです。気になっていた Cafe Leona 。由来はレオナさんと [続きを読む]
  • ViganとLaoagへ (17) メインストリートを戻る・コルディレラ・イン
  • マビニ通りからクリソロゴ通りに戻ってきました。食事でにぎわっているところ( ´艸`)ちょうど角地の建物が絵になりますね。上の写真からちょっとメインストリートに視線を移してパチリ。ここは向かいの(写真右側)の建物もきれいですね(o^―^o)1階に入っている屋台チックな小さなお店。お値段の参考に・・・。黒字のTシャツが気になります!金色のプリントや、こんな風にキラキラが使われていたりして、ステキだな〜。 [続きを読む]
  • ViganとLaoagへ (16) メインストリートを戻る・Ciudad Fernandina Hotel
  • クリソロゴ通りを南下するのはここまでにしましょうか(;^_^Aでもせっかくここまで来たので、Liberation通りとの交差点の向こうに伸びる道が気になる。交差点の右に伸びる道(Liberation通り)は・・・時折、車やトライシクルが通り過ぎます。歩いている人はあまりいないみたい。クリソロゴ通りの先の方。やはりちょっと暗いですね。ちなみに写真右の角の建物が Vigan Heritage Mansion ですね。で、その向かいの写真左の角の建 [続きを読む]
  • ViganとLaoagへ (15) 世界遺産の石畳の街並み
  • 観光地なので夜の8時以降はお店が閉まって食べ物にありつくのが難しい、と何かの記事(口コミ)を読んだので(でも実際はそんなことありませんでした)、あせってホテルのレストランでさくっと食事を済ませ、8時過ぎから散策開始です。ホテルの敷地を出て、ボニファシオ通りを、観光のメインストリートであるメナ・クリソロゴ通りに向かいます。あら〜、いい感じ?歩道のところをアップでパチリ。街灯の明かりが素敵♪こちらもい [続きを読む]
  • ViganとLaoagへ (14) Viganで夕食を
  • この日は特段昼食をとっていないので、夕食の期待が高まります。ロビーの外への出口をパチリ。扉も素敵。階段を降りて、またパチリ。お、あんなところに鷲の置物があったのね。ホテルの1階にあるレストランの入り口です。ちょっと奥まったところにあります。さすがだよね、フィリピンでは車いすを日本よりも多く見かけます。フィリピンでは、ご老人や赤ちゃん、子供、妊婦さんにとても優しいのです。子育てでキリキリしてい [続きを読む]
  • ViganとLaoagへ (13) ホテルの室内の様子
  • ホテルの門をくぐるとそこは駐車場になっていまして、受付ロビーは2階にあります。ステキです♪屋根の先や入口の周りのアイアンの飾りが良いわ〜?でも階段はなかなかの勾配かも(;^_^AAgodaで予約したバウチャーを見せてチェックイン。今宵はデラックスキングルームの朝食付きです。確か予約の時、もう空いているお部屋が少なかったような記憶が・・・。なので、にゃんたろうズには珍しく良いお部屋です(笑)街並みを楽しむ旅行 [続きを読む]
  • ViganとLaoagへ (12) ようやくビガンのホテルに到着
  • 実はまだ車窓写真が続きます〜。やったっ!白い牛さんたちのシャッターチャンスヽ(^。^)ノこれが、私のベストショットかも♪日が沈んでちょっと暗いにもかかわらず、(たぶん)渋滞のおかげで、この大きさでピントが合っています♪こちらは古風な住居。二階が木造で、カピス貝の窓。一階のポスターか何かが張られている様子が、昭和を思い出すような・・・。おっ、ここで運転手さんが?音楽を検索。写真は天井からさがるモニタ [続きを読む]
  • ViganとLaoagへ (11)まだバスで移動中
  • ビガンに向かうバスの車窓写真が続きますね・・・(;^_^Aおっ、ニンニク屋さんだっ!このとき、午後5:24。バナウェ旅行の帰り道を思い出します( ´艸`)ニンニクがまるでカリフラワーみたいです。赤いのはミニトマトかな?こんなにアップで取っていたという事は・・・もうこの頃、渋滞が始まっていたのかも〜( 一一)フィリピンをお出かけしてみて思うのは、結構、川が多いな〜と。しかも、橋の工事をしていることが多く、そ [続きを読む]
  • ViganとLaoagへ (10)バスに乗りました!
  • ずっとバスが来なかったらどうしよう〜。不安になります。ビガンに日が暮れる前に着きたかったのに〜、間に合うかな〜??不安になります。バス停の反対側では水やりが始まります。西日がガンガン当たって暑そうです〜。お〜、おばさん、裸足になったよ!な〜んて、暇なのでこういうのに注目して気を紛らわせる・・・。待ち始めてから約20分でやっとビガン行きのバスが来ました!( ;∀;)いや〜、待っている間はね、も〜っとものす [続きを読む]
  • ViganとLaoagへ (9)教会近くのトイレに寄り、バス停へ
  • え〜、なんちゅうタイトルでしょうか(;^_^Aま、車に乗り込む前の大事なことですので(笑)そろそろセイリーさんの待つ駐車場に戻らないとね。見納めにまた写真を撮ったり・・・。教会の正面は西側にあるので、ファサードをバックに立つといやはや太陽がまぶしくてシャッターが下りるまでの短い時間もつらい(;゚Д゚)教会前の広場の南側のあの建物の脇、矢印のところにセイリーさんの車が停まっています。戻るついでにあの建物の [続きを読む]
  • ViganとLaoagへ (8)サン・オウガスチン教会の修道院建物と庭園
  • 道路を渡った先には、大きな廃墟!?でも、何か飾りがあったりして・・・中に入るとこ〜んなことに!これはいったい何でしょう?若い人が数人いまして(学生さんとのこと)、案内をしてくれます。このパティオがスペイン風ですね。中庭です。庭が綺麗に整備されています。恋人?の像があり、そこには愛の?井戸もあり、案内のお姉さんはサービス精神旺盛で私たちの写真をたくさん撮ってくれたのですが・・・上の写真のよ [続きを読む]
  • ViganとLaoagへ (7)サン・オウガスチン教会と路地店
  • パオアイチャーチ(サン・オウガスチン教会)、ペンキで塗られていない白い加工珊瑚の肌がおおらかな美しさをたたえています。どどーーーん!!です。周りの景色も広々としていて、建物の悠々とした風格と合っていて素敵です。今まで見たものは、もっと町中にあったため、建物の周辺がごちゃごちゃしていたのよね〜。電線しかり・・・。こちらはベルタワー。ちょっと植物が生えちゃっているところが古そうでナイス。でも、保存 [続きを読む]
  • ViganとLaoagへ (6)サン・オウガスチン教会へ向かう
  • 公共交通機関(バス)が通らない海側の道路を南下します。アスファルトが綺麗なので、新しい道路のようですね。地図で見ると・・・残念ながら、事前に購入した手元のEZ MAPには乗っていないんだな〜(;^ω^)(地図はこちら)ダッシュボードには首を振る花が。クロスのネックレスなどもフィリピンではよく見られますね。トラックの荷台に乗る人も( ´艸`)交通量が少なくて、街路樹があって、気持ちの良い道です。スーイ スイ♪ [続きを読む]
  • ViganとLaoagへ (5)まずはラオアグ観光〜聖ウィリアム大聖堂
  • St. Williams Cathedral !白に金色が素敵です♪ささっと説明をパチリ!いろいろあったよね〜。ほほ〜、寄付について。ちと読むのは難しい・・・。隅っこのごみが悲しい(;^ω^)現役感たっぷりのファサードです。中は・・・天井がパステルカラーでか可愛らしい。出入り口の扉。古めかしくて素敵です。窓の扉がフィリピンぽい。それにしても、壁の厚みがすごいですね!車に乗ってラワグを後にします。あれはイロコ [続きを読む]
  • ViganとLaoagへ (4)まずはラオアグ観光〜ベルタワー
  • T字路を左へ進むと・・・おっ、ラワグシティーのゲートです!(発音はラワグなのかラオアグなのか迷い中・・・。)川を渡ります。写真右にある赤っぽい屋根の向こうに、歴史を感じさせる高い構造物が見えます!ほどなくして、車は聖ウィリアム大聖堂の駐車場に停まります。どの車に戻ればよいのか分からなくなりそうなので、念のために車をパチリ??おっ、もうすぐそこに大聖堂があります。が、来る途中に見えたあの古めかし [続きを読む]
  • ViganとLaoagへ (3)勇気を出して乗ってみました!
  • ラワグ空港の建物の中。建物の中にいた観光案内?のスタッフっぽい人に、私がネットで見つけた「シャトルバスがあるかも」の情報について聞いてみたら、やはり今はないとのこと"(-""-)"それからのんびりトイレに行ったりしていたから、飛行機を降りた人だかりの流れから取り残されてしまった('◇')ゞみんな、お迎えが来ている人以外は、どこに行って足を見つけるのだろう??どこで乗れるかを聞くと、建物を出て右の方に行くと、 [続きを読む]
  • ViganとLaoagへ (2)国内線で北へ
  • そうそう、出発前に夫の会社のフィリピン人スタッフが、ヴィガンのおすすめスポットを教えてくれまして。他にも、ネットで日本人の旅行記を見て、私も見どころをメモにしたのですが・・・それはどこにあって何かがよくわからないものもありました〜(;^ω^)ま、メモっただけ記憶に残り(記録にも)、後でこれだったのか!という事もあったので、ま、役に立ったのかしら??さて、行きのニノイアキノ空港にて、11:30搭乗予定が、も [続きを読む]
  • ViganとLaoagへ (1) まずは空港へ
  • 注)今回、最初の写真2枚は猫の吐出物です。まだフィリピンにいたころ、帰国をひかえた友人に「また行きたい所ってどこ?」とフィリピンのおすすめの場所を知りたくて聞いてみたら、Viganとのこと。そこで布を買っておけばよかった〜(;_;)とも。ほうほう、民族模様の布があるらしい。世界遺産の街なので気にはなっていたが、彼女の話によると、空港から遠いらしい!あれ、地図で見ると近くに空港があったと思うんだけど・・・?? [続きを読む]
  • 長い舌のメルティン
  • これは去年、2016年の4月のメルティン?これは確か、主寝室の夫側の壁にあった椅子の足元ですね。毛づくろい中なので、顔がぶれているメルティン。おお!長い舌を激写!!!先ほどの驚きの写真とは打って変わって、とてもかわいらしい表情のメルティン(⌒∇⌒)あらん、とても美描ですね( ´艸`)しかしその全身を見ると・・・その首!苦しくないですか?♪猫さんには快適なようです(;^ω^) [続きを読む]
  • ココナッツ農園 @ San Pablo (11) おまけの写真
  • 写真の整理をしていて、これも、載せようっかな、と思ったものを集めてみました(;^ω^)ロビーの受付嬢のいるところ。わざと人がいないときに撮ったので、ガラ〜ン(笑)最初に乗った牛車を降りたところ(滝のランチに向かうとき)の近くかな。ちゃんとこういう方がいました。気になるのは、その奥の遊具がけっこう楽しそうなこと( ´艸`)ランチの後の記念撮影。(しっかり荷物は携帯しています(笑))すごい人だかり!滝の下 [続きを読む]
  • ココナッツ農園 @ San Pablo (11) カラバオと触れ合ってから帰ります
  • えっと、その後、ランチのために降りた牛車乗り場までテクテク戻ったのかな。近くで咲いていた謎の南国の花。曼殊沙華みたいに、地面から花芽がすっと立ち上がって咲いています。乗り場で牛車が来るのを待ちます。西日の影が長くなってきて、たそがれ感が満載(;^ω^)このとき、午後3:26。ほどなくして牛車登場!乗り込みまして、来た時と同じ道を戻ります。本当は通っていない他の道(遠回り)を行きたかったけど、帰るのに [続きを読む]
  • ココナッツ農園 @ San Pablo (10) ラフティング後半とロッカー
  • 楽しむために乗ったはずのいかだですが、あまりの暑さにまるで修行のよう・・・(笑)でも、こちら側は木陰を求めなくても影になっていたのでラッキー。右側に見えてきたのは・・・宿泊用の建物でしょうか?何の建物だかわからないけれど、床下が水辺です。涼しそう、だけれど、建物が早く傷みそう?あ、乗り場に戻ってきました。なんで、他にお客さんがいなかったのかしら〜??ちょうど他で何か催し物があったとか?もし [続きを読む]
  • ココナッツ農園 @ San Pablo (9) いかだに乗ろう!
  • さて、地球の歩き方には「水にぬれるかも」とあったラフティングです!乗り場に行ったら、荷物を持ったままではダメらしく、聞いてみたらロッカーがあるとのこと。案内を頼りに、教えてもらった通りに進みます。が、これ、次回記事にしますが、ちょっと遠かった(''_'')ようやく荷物をロッカーに入れてまた戻ってくると、え、お客さんは私たちだけ??ランチよりもここで濡れる危険があると思い、私のボトムスはスノーケル時と [続きを読む]
  • ココナッツ農園 @ San Pablo (8) 民族ダンスショー開始!
  • ショーは、開始時間から10分も過ぎないうちに始まった!遅れがたった6,7分程度なら素晴らしい!とつい思ってしまった(笑)民族衣装をまとってのダンスです。生演奏付きです!およそ5分くらいで、次のダンスチームに代わります。衣装や小物の保管、修繕だけでも大変そうだな〜。おっ、Fanが出てきました。女性のみのチームです。今度はただのダンスとは違うぞ(゜_゜)上に乗っているのは王子様でしょうか。おおつ、こちら [続きを読む]