spooky さん プロフィール

  •  
spookyさん: マットレスネット.com
ハンドル名spooky さん
ブログタイトルマットレスネット.com
ブログURLhttp://mattress-net.com/
サイト紹介文ベッドとマットレスの正しい選び方、有名ブランドのマットレス比較、睡眠の為の基礎知識を公開中
自由文マットレスネット.comは、快眠に必要なベッドとマットレスの正しい選び方、有名ブランドのマットレス比較、睡眠の為の基礎知識を公開中!
シモンズ、シーリー、サータ、フランスベッド、ニトリ、イケアなどのマットレのレビューを公開集です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供77回 / 365日(平均1.5回/週) - 参加 2014/08/06 19:08

spooky さんのブログ記事

  • 不眠症の治療法は?病院での診断や、対策は?
  • 認知行動療法(CBT-I)が推奨されている不眠症の治療法不眠症の治療では、その治療方針を決定する前に、心理学的、医学的な面から不眠症の原因となり得る事象等を特定したり、排除することが重要となります。不眠症への最初の治療アプローチとしては認知行動療法(CBT-I)が推奨されており、慢性の不眠症の短期治療として、医薬品と同等の有効性があるとされています。不眠症治療は、まず睡眠環境に問題がないかを見直すことから始 [続きを読む]
  • 睡眠不足の原因は?影響は?
  • 睡眠不足とは、日々の睡眠が十分でなく、よく眠れていない状態のことをいいます。ただ、睡眠には人によってかなり個人差や個性があるため、睡眠不足かどうかは、睡眠時間が長いか短いかだけで単純にあらわすということはできません。そのため、睡眠時間の長短にかかわらず、集中力の低下等の睡眠不足の影響によると思われる症状が自覚症状として現れていれば、睡眠不足であるといえます。81%の人が朝が楽になったと回答した光目覚 [続きを読む]
  • 理想の睡眠時間は?平均はどのくらい?
  • 日本人の近年の平均睡眠時間をみてみると、年々減少傾向にあります。理想の睡眠時間として「1日8時間」という睡眠時間がよく挙げられますが、この「1日8時間」という数字には医学的根拠は無く、統計的に睡眠時間が6〜9時間である人が多いという結果から出された、あくまで平均の睡眠時間です。日本人の近年の平均睡眠時間をみてみると、年々減少傾向にあります。NHKが行った国民生活時間調査(2000年)によると、日本人全体の平均 [続きを読む]
  • 入眠障害とは?原因や症状は?【不眠症】
  • ベッドに入って就寝態勢に入っても、なかなか寝付けない入眠障害不眠症の症状は、入眠障害、中途覚醒、早朝覚醒、熟睡障害に大きく分けられますが、ベッドに入って就寝態勢に入っても、なかなか寝付けない症状のことを、入眠障害といいます。入眠障害は、ベッドに入ってから約30〜1時間以上眠れない場合と定義されています。ただ、30〜1時間以上寝付けない状態とまでいかなくても、ベッドに入ってもなかなか寝付けないという状態が [続きを読む]
  • 不眠症とは?原因は?様々な種類をご紹介。
  • 不眠症とは、自分の都合によって眠り続けたり、入眠することができない睡眠障害のことをいいます。不眠症は、何らかの医学的な症状や兆候といったものがあらわれる、精神学的または医学的な障害であると考えられています。不眠症においては、起床中にも機能障害が続いていることが一般的です。また、不眠症はどの年代においても発症しますが、高齢者と女性に多く発症する傾向があり、日本では特に高齢者における発症が顕著となって [続きを読む]
  • 中途覚醒とは?原因や症状は?【不眠症】
  • 中途覚醒とは、睡眠時間中に何度も目が覚めてしまう不眠症の症状の1つです。人間は睡眠時に、ノンレム睡眠とレム睡眠を繰り返していますが、中途覚醒はレム睡眠時によって浅くなっている睡眠のタイミングで目が覚めてしまう状態のこと指します。ノンレム睡眠とレム睡眠は通常は90分サイクルで繰り返しているため、中途覚醒も90分サイクルで発生する可能性が高いと考えられます。中途覚醒の中でも、治療が必要なものとされる診断基 [続きを読む]
  • 早朝覚醒とは?原因は?【不眠症】
  • なかなか入眠することができない早朝覚醒早期覚醒とは、起床したい時刻よりも早い時刻に目が覚めてしまい、再度、入眠しようと思ってもなかなか入眠することができない症状であり、不眠症の症状の1つです。自分が希望している起床時刻より2時間以上早くに目が覚め、また、目が覚めたあとに再び眠りにつくことができないという2つの症状が週2回以上発生し、そのような症状が1ヶ月以上継続した場合は、早期覚醒と診断される可能性が [続きを読む]
  • 過眠症の治療法は?病院での診断や、対策は?【睡眠障害】
  • 過眠症とは、日中に過剰な眠気を感じたり、それによって日中に過度の睡眠をとってしまうことが、日々繰り返して見られる状態のことをいいます。過眠症では、このような状態が少なくとも1ヶ月以上は継続するため、自らが苦痛に感じたり、正常な社会生活を送ることが妨げられるようになります。過眠症の代表的な病気は、ナルコレプシーと呼ばれています。81%の人が朝が楽になったと回答した光目覚ましinti(インティ)ナルコレプシーの [続きを読む]
  • 過眠症とは?原因は?【睡眠障害】
  • 若い成人、または青年期の段階で発症することが多い過眠症とは?過眠症とは、睡眠時間を多くとっているのに、それでも眠いと感じてしまうという状態で、その影響によって機能の障害や著しい苦痛をもたらしている睡眠障害です。過眠症は若い成人、または青年期の段階で発症することが多くなっています。81%の人が朝が楽になったと回答した光目覚ましinti(インティ)起きてもぼんやりとしているなら過眠症かも・・・過眠症の症状の特 [続きを読む]
  • ベッドで子供と3人で寝る時のポイントは?
  • 子供とベッドで快適に眠ろう♪各ご家庭によって違うとは思いますが、一般的にはお子様が小さいうちは一緒に寝ることになりますよね。普通は床に布団を敷いて親子で川の字に寝る風景が浮かんできますが、立地条件や収納条件によっては、布団よりもベッドを使う方がより便利になることがあります。その際のベッドの大きさなのですが、川の字で寝るにはクイーンサイズだとちょっと小さいかと思います。何せ子供はとにかく動くので、ベ [続きを読む]
  • 超大事!ベッドとマクラの相性とは?
  • ベッド買うならマクラも一緒に買いましょう!ベッドを買い替えたのに、枕は今までのものをそのまま使用している・・・なんていう人を時々みかけます。実はこれかなりもったいないことをしている可能性があるので要注意です。もちろん各々の予算などもあるでしょうし、お気に入りの枕だから・・・ということもあると思います。ですから一概に今の枕を継続して使用することが悪いとは言えないのですが、せっかくマットレスを替えたの [続きを読む]
  • 山本昌さんお勧めのマットレス「モットン」とは?
  • 元プロ野球選手「山本昌」さん絶賛のモットンのマットレス50歳まで1軍で現役を続けた山本昌さん。日大藤沢高から83年ドラフト5位で中日入り。主なタイトルは最多勝3度、最優秀防御率、最多奪三振各1度、ベストナイン2度というまさに球界のレジェンドといえる方ですね。通算勝利数は219勝、さらに49歳での史上最年長勝利など数々の記録を打ち立てて2016年に50歳でプロ野球選手を引退されました。50歳までプロ野球選手を続けた [続きを読む]
  • シーリーのポスチャーマットレスを16年使用して。【体験ブログ】
  • 29歳の男性です。2000年ごろにSealyのPosturepedic Premium Seriesを購入し現在も使用しています。このマットレスの良いところは「ほどよい固さ」にあると言えるでしょう。ホテルなどで他のメーカーのマットレスで寝ることがあるのですが、私の場合、マットレスが柔らかすぎるとどうも体がこってしまうように感じることがあります。マットレスが柔らかすぎると体が沈み込みすぎてしまい体が不自然な形で固定されてしまうのでその [続きを読む]
  • ニトリのかため凸凹ウレタン二層マットレス【体験ブログ】
  • ニトリのかため凸凹ウレタン二層マットレスを縁あって2回使用したことがあります。1度目は新婚生活を始めた際、まだベッドを購入しておらずあるもので済ませていま時期に、主人が一人暮らしから使用しているマットレスがニトリの凸凹ウレタン二層マットレスでした。2度目は出産した際の里帰り中に母が私と赤ちゃんのために購入してくれたものが凸凹ウレタン二層マットレスでした。1度目に使用した頃は、シングルを大人2人で使用し [続きを読む]
  • イケア ベッド FJELLSE ベッドフレームを購入してみて【体験ブログ】
  • 今年こそは洋室で寝たいと思い、思い切って寝室の場所を変更しました。理由は、以前まで畳のある部屋で寝ていたのですが、その部屋がとてつもないくらい夏は暑く、冬は隙間風が強いので、窓を閉めていても風が入り込んできて、狭い部屋なので暖房もおけず、今年こそは洋室で寝たいと思い、思い切って寝室の場所を変更しました。まず洋室のフローリングの上で寝るためにしなければならなかったことは、どのようにして布団を引くかと [続きを読む]
  • ASLEEPのファインレボプライムマットレスJMXを愛用中【体験ブログ】
  • 私は26歳の既婚女性で、旦那と製造業で共働きです。どうしても体力仕事なので、良い眠りのためにお金をかけようと考え、旦那と2人でマットレスを買うことにしました。家具屋さんを回って見つけたのが、ASLEEPのファインレボプライムマットレスJMXでした。旦那は固めが好きなので、上下どちらも固めに設定しています。このマットレスの良いところとしまして、普段2人で1つのベッドで寝ているのですがウレタンが左右上下4つのブロ [続きを読む]