純平 さん プロフィール

  •  
純平さん: ラブホ社長のバリ島海外不動産投資入門
ハンドル名純平 さん
ブログタイトルラブホ社長のバリ島海外不動産投資入門
ブログURLhttp://ameblo.jp/baliclub/
サイト紹介文インドネシア・バリ島で海外不動産投資、建築・ホテル運営。日本ではありえない究極の利回り情報に期待。
自由文日本でホテル、不動産、塾ビジネスで成功し、海外で勝負したい!という思い、インドネシア・バリ島で不動産投資、ヴィラ・別荘の建築・運営をしています。
バリ島は海外不動産投資にもロングステイにも最適。投資・ビジネス・ロングスティの秘訣をお話します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供325回 / 365日(平均6.2回/週) - 参加 2014/08/08 02:07

純平 さんのブログ記事

  • 24金の指輪がなくなった。犯人は誰だ!?
  • カラガッサムに住むスタッフの家で泥棒騒ぎがあった。 この家に代々伝わる指輪がなくなったのだ。 24金のゴージャスな指輪らしく、被害金額は数百万円!? バリ島で数百万というのは、大変な金額だけに事件になった。 ところが、事件はあっけなく解決。 犯人は、、、。 んっ?? なんだ、この写真。 「誰かが、ネズミの頭を無理やり入れたんじゃねーの」 「ヤラ [続きを読む]
  • 利回り12%確定!?箱根の温泉付き民泊用物件
  • 民泊のセミナーを主催する友人から面白い情報が入った。 ある法人が所有する民泊向けの物件に投資して欲しい、というものだ。 「悪くないなあ」と思ってみたものの、生憎、僕はブログにも書いた通り、 横浜ホテルの決済、5月からの静岡ホテルの改装、新潟のホテル購入、 などで現金が忙しい。 それに民泊というのは、興味がないし。。 「なんで、自分で買わないの?」 「築が古いから、 [続きを読む]
  • 役所の裏切り「決済直前での差押え追加!?」
  • 今日、某所ホテルの決済をした。 今回の売買は、所有者である会社が破綻していたので、 不良債権を処理したい債権者(金融機関)との折衝となった。 そもそもこの物件は、所有者が経営できなくなり、 金融機関に対しての期限の利益を失った状態で、弊社がホテルの経営を引き継ぎ、 第三債務者として結構な金額を支払ってきた。 「そんな案件だと、さぞかし安いだろう」と思う人もいるだろうが [続きを読む]
  • 法人が多いと、、、
  • 明日は、朝から横浜のホテルの決済だ。 決済は、何度やっても緊張感があり、なんだか気持ちが落ち着かない。 そんな中で、税理士とのやり取りでバタバタした。 今月中に決算書を提出する法人が2つあるのだ。 法人が10社あり、決算期がバラバラだと1年中決算に追われる。 かなり面倒くさい。 それに、、税務調査。 法人が多い上に、25年も会社経営をやっていると税務調査も 10回く [続きを読む]
  • 地主が相場を知らない!? ワンツー転売物件
  • バリ島サヌール、バイパスの海側で格安の土地が出た。 現場を見に行って、地主と話すと 「これ、何アールあるんですか?」 「15アールだよ。4アールに切ってもいいよ」 「売却の希望価格は?」 「1アール10ジュタだけど」 (えっ、10ジュタ?) この人(地主)相場を知らないんだろうな。 相場は15ジュタくらいだ。 よくわからないから、丸い数字を言ったようだ。&n [続きを読む]
  • 圧巻!!このヴィラも役マン級!?16.2%!?
  • 昨日紹介したヴィラは、即日で売れた。 本当にいい買い物をされたと思う。 今日、数人から問い合わせていただき、 申し訳ないから、もう一発、役満級の破壊力がある物件を紹介しよう。 この物件は、昨日のヴィラと甲乙つけがたい。 「どっちを先に紹介しようかな」 と思ったくらいだ。    この物件がいいのは、なんといっても圧巻の絶景。 広々として開放的なリビングから、大きな [続きを読む]
  • このヴィラは、儲かる!?いいヴィラです!!
  • 毎年、数百のヴィラを見ているが、「これは!!」と思う物件は少ない。 セミナーで紹介する物件、視察でご紹介する物件は、 いずれも「いいなあ」と思う物件だ。 ※素人が撮った写真なので、少し残念。 その中でも、特にピンとくる物件となると限られるわけだが、 今回はその「ピン」が出た。 「ピン」というのは、エリア、ロケーション、景観、土地建物のサイズ、 デザイン [続きを読む]
  • 物件を見ないで購入した住宅!?200万円
  • 友人から突然、Lineで不動産の登記簿と権利書が送られてきた。 (んっ、なんだ?) とりあえず、開いてみると千葉県某所(海の近く)の土地と建物だ。 土地:2500? 建物:200? 木造平屋 平成18年築 === Lineのやりとり === 僕:どうしたの 彼:これ、200でどう? 僕:いいよ 彼:今日、キャッシュで大丈夫? 僕:いいけど、急だね ====== [続きを読む]
  • ラブホテルの改装はラクじゃない
  • 今日、ホテルの改装の打ち合わせに現場に行った。 ラブホテルの改装は、金額はもちろんだが労力も大変だ。 すべてを壊してフルリニューアルするのなら簡単だが、 それだどとんでもない工事費がかかる。 今回のホテルだと、3億は軽く超えるだろう。 それを押さえたいとなると、部屋ごとに状態をみて、 既存を生かす箇所、入れ替える箇所を判断することになる。 基本的に設備は入れ替えなのでい [続きを読む]
  • 他人のクレジットを使おう
  • 今日、投資家に資金調達の相談をした。 例のホテルを購入するための資金だ。 もちろん、昨日のうちに金融機関には打診はしている。 どちらからも、前向きな返答をいただいたから 物件購入の資金は問題はないだろう。 どちらから資金を引くか、悩むところだ。 資金調達にはいくつかの方法があるが、 僕の場合、金融機関と投資家の2つがある。 どちらも、メリットとデメリットがある。&nbs [続きを読む]
  • 新潟のホテル。昭和感にシビれた。
  • 新潟でのディープな夜を考えたが、自重。最終の新幹線で東京へ。 で、ホテルは?それがなんとも悩ましい物件だった。オモテに出ていない物件だから、ホテルを特定できる画像はアップできないのでチラ見でご勘弁を。    この昭和感、かえって斬新だ。 狙ってやっているならすごいけど、、素。 僕は味があって好きだけど、、でもそれは、僕が業界の人間だからであって一般的にはどうなのかな [続きを読む]
  • 売りラブホが出た。急遽、新潟へ。
  • ホテルの売り物件が出た。急遽、新潟へ。興味があれば、すぐに見に行きたくなる。今、大宮駅に向かう電車の中で書いている。 それにしても、、このタイミングかあ。1月に静岡、今月末に横浜のホテルの決済があり、改装工事も始まる。せめてあと半年タイミングが違えばありがたかったんだけど。。 モテ期なのかな。 とはいえ、新たなホテルの立ち上げは、ワクワクする。特に [続きを読む]
  • お世話になった友人の実家に、何をしたらいい!?
  • ブログ記事を書き、アップして帰ろうとしていたら、 学生時代からの友人から電話があった。 「Rのお袋さんが亡くなったらしいぞ。 俺はともかく、 オマエは世話になったろうから知らせておこうかと思って」 「ありがとう。知らせてくれて」 この歳になるとお互い様だから、Rは周囲に知らせず、 家族葬を行うとのことだが、僕の場合そういうわけにもいかない。 都合もあるだろうが、できるこ [続きを読む]
  • バリ島のヴィラが、収益面で有利な理由
  • 昨日の記事で書いたとおり、「世界の人気観光地ランキング2017」で バリ島は1位だった。今回は視点を変えて、「バリ島のヴィラが、なぜ、収益性が高いのか」 を考えてみよう。 【世界の人気観光地Top 10の平均宿泊費】 【アジアの人気観光地Top 10の平均宿泊費】 これを見てもらうと、バリ島のヴィラが収益面で有利な理由が分かるだろう。 まず、世界の人気観光地トップ10の平均宿泊 [続きを読む]
  • 組織にいる疲労感はハンパない!?
  • 今日の昼過ぎ、Tさんが購入したヴィラの残金を持参された。 「いや〜、ついに退職しましたよ。長かったなあ」 上機嫌にひとしきり話をされた後、興味深いことを言っていた。 「同じ日に定年退職した同期が8人いるのですが、 会社を出た後、飲みに行ったんですよ。 そうしたら全員、同じことを考えていたんです。 『最後の5年くらいは、退職金のことばかり考えていた。 無事に貰えるか。問題 [続きを読む]
  • BNI銀行に電話しても、誰も出ない。なぜ!?
  • BNI銀行(Bank Negara Indonesia)は、インドネシアの国営銀行である。 インドネシア政府が設立した国内最初の銀行で、東京にも支店があり、 最も信用力が高い銀行の1つだ。 支店やATMが多く、使い勝手がよいため、この銀行をよく使っている。  そうしたことから、お客も多く、混雑するのが問題なのだが、 僕らの場合は、不動産の決済や両替で大きな金額を頻繁に動かすから 担当者も融通を利 [続きを読む]
  • 今を生きよう。破産した先輩に思う
  • 先日、地元のバーが主催する花見があった。 ひとしきり話し、酔いが回ると、無粋な詮索が始まる。 「そういえば、あの人どうしてるだろう 」  と。 バーというのは、3ヶ月ごとにお客が入れ替わるものらしい。 客にも都合があるわけで、「忙しくなる」「引っ越す」「行きつけの店を変える」 などは、ありがちだから話題にならない。 話題になるのは、「他人に迷惑をかけた」「お金の余裕がな [続きを読む]
  • 先日のチャングーの土地、社長は即決!?
  • 前々回の記事で紹介したチャングーの土地。 この土地は、つい先日、別の日本人の方が買いそうになり直前に流れた物件だ。 その時、1900万円の指値が通っていたから、ジンバランを購入したTさんにも その経緯をお話していた。 ところが、それから10日ほどしか経たないのに、Tさんが買おうとしたら、 売主は2270万円、価格を20%も釣り上げてきたのだ。 初めからこの価格ならよか [続きを読む]
  • 生きた子豚の解体作業
  • 弊社のスタッフ、デワの故郷バングリでは、 子供が生まれて1ヶ月半の時にお祝いをする。 お祝いでは、飼っている子豚を料理して振る舞われる。 まず、子豚は白い袋に入れられ、動きを封じられる。 そして、お線香、清めの水、チャナン(お供え物)。  次に、頭の下あたりにたらいが置かれる。 準備完了。 子豚の場合、ワケがわからないからか、観念したからなのか おとなしい。 豚 [続きを読む]