きょうげつう さん プロフィール

  •  
きょうげつうさん: 狂月日誌
ハンドル名きょうげつう さん
ブログタイトル狂月日誌
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/mds25/
サイト紹介文旧「実録・躁うつ病」です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供473回 / 365日(平均9.1回/週) - 参加 2014/08/08 04:16

きょうげつう さんのブログ記事

  • 錯乱とは何か
  • 今日は朝から錯乱していた。錯乱した状態を見せに主治医のところに行った。主治医は錯乱と認定しなかった。父に会った。バス亭で死神に会った。盗撮されていたと言っていた。バスで別れた。カラオケに行く元気もなかったのだ。家に帰り、リスパダールとソラナックスを飲んだ。効かない。もっと飲もうか。錯乱。家に帰ると横になり「ウィーンウィーン」と唸り出す。危険だと思うのだが。危険だ。なにがどう危険かだって。それが分か [続きを読む]
  • 入院したいのか?
  • 本日診察。錯乱とだけ言った。主治医は考え込んでいた。入院はなし。俺は入院したいのか。誰かと話をしたい。入院患者でも良いし、看護師でも良い。そういう甘え。理由はそれだけだろう。いや、錯乱がある。これで娑婆で暮らすのはキツイ。しかし、誰もが入院に反対する。宗教のように。昼はハイボールとドラヤキ。少ないか。2時半にヘルパーさんが来る。また、何か考えよう。出会い。最近は連続して生活保護の人と出会う。今日来 [続きを読む]
  • ひさしぶりの喘息
  • ああ、喘息だよ。プレドニン持ってない。困ったな。まあ、歩いてコンビニに行ける程度だ。何とかなるだろう。ほんとかよ、かよ、かよ、かよちゃん。のりのりだね。のりさん。ほらね。統合失調症だろ。躁うつ病はカテチかもしれんな。ま、いいか。今日は日曜日。隣の喫茶店は休日。予定はなし。財布の中もなし。悲しい。「アラビカ豆100%使用いつもの珈琲」が、もう半分なくなった。飲み過ぎだろう。今日も一日、布団の上でウィ [続きを読む]
  • 思考消滅
  • 今日、訪問看護。布団の上で、ウィーンウィーンと唸ってのたうち回ってみたが反応なし。家でやる分には問題ないとか。タイトルを思考消滅としたが、思考拒否かもしれない。思考を拒絶しているのかもしれない。ゆで卵を食べた。ハイボールを飲んだ。カマンベールを食べた。おにぎりも。どこかに完全に狂ってしまいたいという欲求があるような。危険だ。危険な状況だ。ラーメンを食べよう。 [続きを読む]
  • 法律事務所
  • 法律事務所に行ってきました。不調です。お力になれなくて、と言われました。母には手をつけない方が良いとも言われました。警察を呼ぶような人ですから、2倍、3倍になって返ってきそうですね、とも。今日の夜は飲み会です。昼をどうするか悩んでます。寝ておこうかな。統合失調の悪化を感じます。もう、あまり生きていたくありません。灰音さんのことが気になります。もものすけさんのことが気になります。らいぽぽさんとは電話 [続きを読む]
  • 調子、変ですよ。
  • 何とも調子がおかしい。生きている感触がない。死んでいる。そうだ、私は死んでいる。スーパー・ヘルパーさんの死角。彼は鱧の天ぷらをみつけられなかった。JAVAもそうだ。コーヒーも。結構、見落としが多いな。スーパー返上。そうだ、私は死んでいる。これは死者のブログだ。そんな馬鹿な。俺は馬鹿だ。昨日は、18時に横になった。20時には寝たようだ。起きたのは5時。9時間睡眠か。明日は午前中が法律事務所。夜は高校 [続きを読む]
  • 死にたい気持ち〜カオス
  • 鏡の前にいる見知らぬ男、それが俺だ。馬鹿な顔をしている。深みがない。いつから、こんな顔になったんだ。え、いつからだ。死にたい気持ちでいっぱいだ。安楽死施設が何故ないんだ。警察にはむかえば殺してもらえるのか。救急はどうして精神を扱わないんだ。やばいよ。俺、やばいよ。時間が流れていないんだ。止まってるというより、澱んでる。意識の混濁が見られる。カオスだ。ワンワンと鳴いている。まつさんに電話で、「鬱です [続きを読む]
  • 奇妙な一日
  • 昨日は奇妙な一日だった。思考が麻痺していた。死にたいと思った。ここがどこで、自分が誰なのかが分からなかった。食欲がなく、夕食を食べなかった。時空が歪んでいた。それは今も続いている。注射だ。原因は注射だ。病んでいる。狂っている。死んでいる。どうしたんだ、俺。俺って、誰だい。過去って何だい。今っていつ?発狂じゃ〜。今日は病院は休み。しかし、最悪の調子。これから、コンビニでハイボール?さ、行こうか。 [続きを読む]
  • あまがえるさんへ
  • おはようございます。当方、切実です。ご都合がつけば、明日(水曜日)の夕方、岡本で二人だけのオフ会をしませんか?スポンサーの件は、それから決めていただければ結構です。明日がダメなら、木曜か、土曜か、日曜でいかがでしょう。コメント、お待ちしております。 [続きを読む]
  • 強引に筋肉注射
  • 朝。診察室に入ると、机の上にはエビリファイ筋肉注射のキットが置かれていた。何も言わせないという態度。良くなってもらわないとね、と言われながら注射を打たれた。まったく釈然としない。トイレで鏡を見て驚いた。凄い髪、凄い人相だ。帰り道、散髪に行った。顔。いつからこんな顔になったのだろう。死にたくなった。ナッシング・リスパダールいや、言ってみただけだ。まだ、1日5mlの処方だ。午後、ヘルパーさんが来る。夜 [続きを読む]
  • 父の日
  • 父の日。娘から電話はなかった。もっとも昔から電話があったことは無かった。朝、コンビニ。昼、スーパー。夕、コンビニ。散在だ。気分は戦争妄想。今、日本は戦時中。そんな妄想。しかし、いつか現実になるという不安。それでもみんな仕事に行くのだろうな。不思議の国の亜里沙。父は目の手術をして人前に出られる顔でないという。大事にして欲しい。母には死んで欲しい。明日は通院。デポ(注射)をやるのだろうな。強引だな。そ [続きを読む]
  • 守護霊N氏との長い対話
  • 俺「ひさしぶりですまない。えれいことになった」N「そうみたいだな。まあ、状況が認識できるようになったということでもある」俺「金が貰えないと終わりだ。しかも、恒久的に」N「貰えなかったらどうする?」俺「入院か。強盗か。逃亡か」N「いろいろあったな。救急車、DH、霊的次元」俺「あの本を読んだのは拙かったかな」N「そんなことはない。世の中にはそういう世界もある。ただ、お前は染まれなかった」俺「もうね、死 [続きを読む]
  • 果てしなく虚しい
  • 今日は7時に目が覚めた。8時喫茶店。訪問看護は遅れて9時半から。調子? 思考力ゼロだね。今日はバスでO駅に行ったんだ。カフェで偶然、T1女史とT2女史に会う。3人でお茶。その後、蕎麦屋へ。浮かない気分。お金が無いからだけだろうか。病気。脳内物質の問題ではないのか?報道管制。日本は戦時中。果てしなく虚しい。どうなるフィリピン。 [続きを読む]
  • まだ生きて、どうするのか?
  • 夢は毒。毒がまわった。希望は消えた。不安に包まれた。電話をした。死ぬなと言われた。死ねない。でも、死ぬのだろう。狂っていた。狂っている。街では有名な狂人。浮浪者風。不潔。手のひらには運子。おしっこ。ひよっこ。きっと、スピリチュアル本の反動だ。宇宙意識なんてオカルトだ。俺はオカルトだ。真面目になるな。真面目さは敵だ。適当で良いのだ。7月中旬から金がない。上等だ。刑務所に入ってやる。冗談だからね。何か [続きを読む]
  • 突然、気分が落ちた
  • 午後8時就寝、午前7時起床。リスパダールとエビリファイを飲む。喫茶店に行く。金がない。恒久的に赤字だ。働けない。髭に鼻水ではウエイターもできない。いや、これだけ波があっては、どんな仕事も無理だ。絶望的だ。早く死にたい。入院か、救護施設か。思考と気分はどんどん落ちた。障害者センターに電話をしたら「就B」の話が出た。金輪際、俺に「就B」の話はするなと言っておいた。「一般就労は無理でしょ」と言われて頭に [続きを読む]
  • タバコは贅沢品ではない
  • 午後7時就寝、午前7時起床。躁状態は治まりつつある。午前8時喫茶店。午前9時銀行。年金の入金確認と家賃の振込ほか。午前10時半ヘルパーさん。洗濯。買い物。午後0時、パソコントラブルも復旧。投げやりだな。午後0時半、外出。O駅のカフェに行く。可愛いあの娘は、キツイ目で私の目を見た。引退した石油メジャーの人と長話。話はシンガポールから自動小銃に及んだ。午後5時開店の鳥貴族までは流石に間が持たず、歩いて [続きを読む]
  • 治療を要するのは精神障害者ではなく社会
  • 長いタイトルだな。表示はどこかで切れるかもしれない。「治療を要するのは精神障害者ではなく社会」そう書いた。障害者とは何なのか。それも多様だが、そんな障害者を働かせようとするムーブメントには吐き気がする。労働はそれほど美しいのか。障害者に労働させるコストを考えたら生産性はマイナスだ。安い給料で障害者に劣等感を植えつける。最悪だな、日本の障害者就労に関する一連の制度は。さらに福祉意識は低く、障害者に低 [続きを読む]
  • スピリチュアル・真空地帯・アルコール
  • 一昨日は素晴らしい本を読んだと思った。意識の次元を高めて行く。今も良い本だと思っている。ただ、ネックが二つある。1.お金が無いこと。(深刻)2.精神障害者であること。健常者向けに書かれた本である。健康は前提だ。俺の精神障害は治るのか? 治さないといけないのか? 病相が躁うつ病から統合失調症にシフトしている気がする。それに病気が治れば障害年金もなくなる。また働く? 冗談でしょ。今日は昼から瞑想する予 [続きを読む]
  • 大いなる虚無
  • 昨日は5時にKH氏が来た。夕食は二人ともカツカレー。880円は贅沢かもしれないと思った。食事後、家でゲームをした。私は1ゲームで集中力が続かなくなった。8時前に寝てしまtった。KH氏も疲れて寝ていた。一緒の布団ではない。誤解のないように。結局、朝の7時まで寝た。起きた時は爽快感があったが、薬を飲むと虚無感に変わった。貧困と言いながら、ぜんぜん貧困ではない。昨日もヘルパーさんに、1日2000円は十分 [続きを読む]
  • のどかな診察
  • 昨日は21時に寝て、今朝4時に起きた。タバコを買った。ブリトーを買って食べた。午前8時20分。再入眠していた。目が覚めて喫茶店に行きモーニング。バスで移動。午前9時50分。診察。「妄想性不安というより強迫神経症みたいです。鍵が無くなるとか、お金が入金されないと不安になる」「そうですか」リスパダールは1ml減って、1日5mlになった。先生はエビリファイをデポ(持効性抗精神病薬注射剤)に変えたくて仕方 [続きを読む]
  • 宴の後の断章
  • 宴とは、躁状態を意味する。DH。それが何の略かは、常連読者ならお分かりだろう。宴では時間が経つのが遅い。短時間に多くのことをする。短時間に多くのお金を使う。借金はない。引当金はある。何が問題なのか。生活の固定費だ。固定費が大きすぎるのだ。会計的には、そういうことだ。いや、収入が少な過ぎるのだ。さて、昨日は午後10時就寝の目標だったが、8時に入眠した。途中11時にソラナックスを飲み、起きたのは午前6 [続きを読む]
  • 第3コーナー手前
  • 会社を辞めた時、俺は人生の第3コーナーを回ったと思っていた。しかし、今は思う。まだ第3コーナー手前だなと。先は長いのだ。慌てるな。態勢を立て直せ。昨日は、18時に就寝、今日の午前1時起床。午前4時コンビニで朝食を買う。午前5時半から9時まで再入眠。午前9時訪問看護師到着。気分が落ち着く。不整脈あり。強迫神経症だと主張した。午前10時外出。喫茶店でモーニング。バスで愛ちゃんのいるお好み焼き屋さんへ。 [続きを読む]
  • 東京移住計画
  • 今日は3時に中途覚醒があったものの、再入眠できた。節約に効果あり。午前8時、東京のRさんと電話。仕事は無理。身元引受人が関西にいないのなら、東京に引っ越すべきだと言われた。一理も二理もある。理三もある。東京だよ、東京。千葉、埼玉、神奈川じゃダメなんだ。精神科医療の先進地帯は東京なんだ。俺も、墨田区、大田区、世田谷区に住民票をおいた、住んだ経験がある。20年近く前だ。首都圏には通算で20年いた。最後 [続きを読む]