ヒトメボ さん プロフィール

  •  
ヒトメボさん: ヒトメボコラム〜一目惚れを科学する。恋愛コラム〜
ハンドル名ヒトメボ さん
ブログタイトルヒトメボコラム〜一目惚れを科学する。恋愛コラム〜
ブログURLhttp://www.tokiomonsta.tv/hitomebo/column/
サイト紹介文専門家への取材を通して分かった新しい恋愛のカタチ、意外な常識・非常識をお届けします。(毎日更新)
自由文ヒトメボコラムの記事を執筆しているライターをご紹介します。
http://www.tokiomonsta.tv/hitomebo/column/journalist.php

ヒトメボコラムで取材させて頂いた専門家の皆さまをご紹介します。
http://www.tokiomonsta.tv/hitomebo/column/expert.php

人気のコラムをご紹介します。
http://www.tokiomonsta.tv/hitomebo/column/ranking.php
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供185回 / 365日(平均3.5回/週) - 参加 2014/08/08 13:49

ヒトメボ さんのブログ記事

  • 褒めてないから! 「若い」と「幼い」をはき違えてる男にイラッとする瞬間
  •  外見を見て「若い」と言われることはうれしくても、中身が「若い」と言われることは必ずしもほめ言葉とは受け止められないもの。「中身が若い」ことは、「フレッシュな考え方ができる」というようないい一面がある一方で、「未熟」「経験が足りない」「考え方が幼い」という可能性も。「若い」と「幼い」の勘違いには気を付けなくてはなりません。「『若い』と『幼い』をはき違えている人にイラッとしたこと」について聞いてみま [続きを読む]
  • つり革につかまりながら寝る… 女子が「おっさん化」を感じる瞬間
  •  年齢を重ねるにつれ好みや考え方が変わっていくこともあるのが人生。まだまだ自分は若者の一員と思っていても、ひょんな瞬間に「おっさん化」していませんか? ヒトメボ読者の女性に「おっさん化を感じる瞬間」について聞いてみました。Q.自分がおっさん化していると感じるのはどんなときですか?●体の変化「お腹から発声できていないと感じたとき。腹筋がなくなって、通る声が出ていないと感じた…」(京都・女性32歳)「... [続きを読む]
  • 「ダメ男」と「ダメ男に惹かれてしまう女」の3つの傾向
  •  好きになる人はいつもダメ男……心当たりのある女性も多いと思います。そもそもダメ男とはどういう男性を指すのでしょうか? また、そんなダメ男に惹かれてしまう女性に共通する傾向とは? 恋愛カウンセラーの有馬樹里先生にお話を伺いました。 まずは、彼や気になる人がダメ男かどうかをはっきりさせておきましょう。その男性は下記10項目のうち、いくつ当てはまっていますか?【ダメ男チェックリスト】□ バイクや車など... [続きを読む]
  • 節約のために真っ先に削るものから分かる「恋人との別れ方」
  •  月末は、お財布の中が大ピンチ! そんなとき、あなたは生活費の中の何から節約しようと考えますか?「『これなら節約できそうだ』と思うものは、『なくても生活できるもの』『あまり価値を感じていないもの』と言えます。そこには、人それぞれの価値観や性格が表れそうですね。また、価値がないものへの扱い方に注目すると『恋人に価値を感じなくなったときの対応』、つまり『別れ方』が分かるかもしれません」とは、恋愛・結婚. [続きを読む]
  • モテそうでモテてない、イケメンだけど「倍率低め男子」の見分け方
  •  イケメンで生活力もあって、人当たりもいい。そんな高スペックな男性とお付き合いしてみたいけど、倍率が高くてなかなか難しいのが現実。好条件なのに、実は全然モテない人がいればいいのに…。「そういう男性は、実は多いと思いますよ。パッと見はイケメンで肩書きもしっかりしているのに、恋に疎くて長年彼女がいなかったり、家にこもりっきりで全然出会いがない、なんて人もいますからね。そういう人は、女性に不慣れなことで [続きを読む]
  • 生ごみ…!? 忘れられない彼女のブス料理
  •  彼女が作ってくれた料理はどれもおいしくて幸せ! ……ならいいのですが、ときとしてまずかったり、見た目がイマイチだったりと、食べるのをためらってしまう料理もあるのでは? 今回は、思わず食べるのを躊躇してしまった彼女のブス料理について聞いてみました。●見た目が全部まずい「味はそこそこなんですが、彼女の作ってくれる料理がどれも見た目がブス。あまり食欲をそそられないし、食べる気になれないので、彼女の家に.. [続きを読む]
  • 「キス」をなんと言い換えているかで分かる大人度
  •  みなさんは「キス」のこと、なんて言っていますか? たとえば恋人に「キスしよう」と言うときや友人との会話で「キス」の話題になったとき、普通にそのまま言う人もいれば、別の言葉に言い換える人や、頑なに口にしない人もいますよね。これって、なぜでしょうか? 心理カウンセラーの大門昌代さんに伺いました。「日本は、性的なことを口にするのはタブーとされている文化で、恥と捉える傾向があります。それゆえ、『セックス.. [続きを読む]
  • 悲しいだけじゃない! いまも心に残る美しい別れ方
  •  切ない別れの瞬間は、二度と思い出したくないという人も多いでしょう。しかしなかには、ずっと心に留めておきたい素敵な思い出となっている人もいます。いまも心に残っている美しいと感じた別れ方について、ヒトメボ読者に聞いてみました。そこにはどんな物語があったのでしょうか?●バイバーイ「もう興味なくなったからバイバーイ。また気が向いたら戻ってくるから、そん時はよろしく! って、爽やかに別れました」(兵庫・2.. [続きを読む]
  • チュッチュしてっ 恋人同士の恥ずかしくなる言葉づかい
  •  周りが見えなくなってしまうほど愛し合う恋人たちの二人だけの世界。他人に聞かれると恥ずかしいような二人だけに通じる言葉を使って愛を確かめ合うこともあったりして……。燃え上がるカップルのみなさんは、どんな恥ずかしい言葉を使用しているのか調査してみました。【呼び方】「高校の頃付き合っていた彼女から『●●(名前)るん』と呼ばれていました。今思い出すと、ベッドの上でジタバタしたくなるくらい恥ずかしいです… [続きを読む]
  • 本命と遊びの相手、接し方はどう違う?
  •  みなさんは、「本命」ではない「遊び」の相手と関係を持ったことはありますか? また、「私(僕)って遊ばれている……?」と疑心暗鬼になったことはありませんか? 遊びの相手と関係を持った経験があるヒトメボ読者の男女に、本命の相手と遊びの相手に対する行動の違いを、アンケートしてみました。■相手を尊重するかどうか「本命にはお互いの都合を合わせたりで自分が譲歩することもあるけど遊び相手には自分の都合でしか動.. [続きを読む]
  • 意外と甘えたがりなところ! 彼から見た「長女」の魅力
  •  兄弟構成の中で、一番年上として生まれた女性。子どものころから「お姉ちゃん」だった彼女にはどのような魅力があるのでしょうか。長女と付き合ったことのある男性に「長女の魅力」について聞きました。●彼に対してもお姉ちゃん?「基本しっかり屋さんなので、楽でした」(東京・39歳)「優しい」(広島・16歳)「自分は年下なので弟のように可愛がってくれていた気がします(今は妻になってるが)」(宮城・36歳)「リー... 続き [続きを読む]
  • 「だーれだ?」の反応で彼のパパぶりが分かる!?
  •  男性のみなさんに質問です。 あなたの彼女が背後から「だーれだ?」と目隠ししてきたらどうしますか? 女性のみなさんは、彼氏に「だーれだ?」としたときの、反応をチェックしてみてくださいね。 今回は、「だーれだ?」への反応から、その男性が将来どんなパパになりそうかを読み解きます! 答えてくださるのは、心理カウンセラーの山田耕治さん。■「えー、誰?」と振り向かずに答える「たとえ相手が誰だか分かっていても.. [続きを読む]
  • 本をしまうのに3分、掃除に4時間…… 几帳面すぎる恋人
  •  普段の生活やデートの段取りなど、マメな恋人がいると何かと助かりますよね。とはいえ、あまりに細かすぎるのも考えもの。ヒトメボ読者に「恋人が几帳面すぎて驚いたこと」を聞いてみました。●本をしまうのに3分迷う「初めて彼氏の部屋を訪ねた日、彼が何気なく私の好きな作家の本を棚から出して持ってきてくれた。そして彼氏がその本を棚にしまう時、『あれ、この本どこに入れてあったっけ?』と3分ほど迷っていた。自分は本.. [続きを読む]
  • 水アカにはレモン!? プロに聞いた水回り掃除のコツ
  •  恋人を家に連れてきたとき、水回りが汚いと思われるのは避けたいもの。汚れやすい部分だからこそ普段からのお掃除の習慣が表れてしまいますし、お風呂やトイレが汚れているとちょっと恥ずかしい思いをしますよね。そこで、ハウスクリーニングを全国で行うおそうじ本舗の技術アドバイザー・尾崎真さんに水回りをキレイにするコツを伺いました。 「水回りの代表的な汚れはカビ・水アカ・油汚れの3つが挙げられる」と尾崎さん。こ. [続きを読む]
  • 隣に座った人が気になる… 新幹線のあるある恋模様
  •  旅行や帰省や出張など、長距離移動するとき新幹線にお世話になる人は多いと思います。そのとき、少しだけ日常を離れるから? 長い時間を同じ空間で過ごすから? なかには(むしろかなりの確率で)、恋心が芽生えることもあるようです。今回は、「新幹線」から送信された男女9人のエピソードをご紹介します。♯1「品川駅で新幹線待ってる、赤いトランクの女性、スタイル美しいです。 みんな見とれてるw」(東京から送信・男... 続 [続きを読む]
  • 灯台下暗し? 帰省シーズン、地元で生まれる恋の予感
  •  帰省シーズン。毎年のルーチンで何の感慨も湧かないなんて人もいれば、いつも新鮮な気持ちで胸躍らせてる人もいますよね。さて、今年の帰省はどうでしょう。何年かぶりに地元で再会したあの人がかっこよく(きれいに)なっていた…なんて素敵な出会いがあるかもしれません。今回はヒトメボに寄せられた投稿の中から「地元と恋心」について、9つのシチュエーションをご紹介します。#1 帰省前の期待「明日から地元に帰ります。.. [続きを読む]
  • カカア天下も納得! 女が男よりも生物学的に強い理由
  •  「男性より女性のほうが平均寿命が長い」とは、よくいわれることですよね。実際、2013年発表の厚生労働省のデータを見ても、日本における女性の平均寿命は86.41歳、かたや男性は79.94歳と、約6歳分の開きがあります。また、フランス、アメリカ、イタリア、韓国などでも同様のようです。 でも、ここでちょっと疑問が…。男性のほうが体格が良く筋肉もあって、体力面では勝っているはずなのに、どうして女性のほう... 続きを読む [続きを読む]
  • 気付いてないのは自分だけ!? 「上から目線」の人の特徴
  •  友達に「その上から目線を直さないと彼氏できないよ」と言われたり、会社の同僚に「ほんと上から喋るよね」と指摘されたり、なにかと『上から目線』について注意を受ける筆者。 上から目線と思われ続けるのも、彼氏ができないのも困るけど、正直どんな話し方や態度が上から目線だと思われているのか分からない…。ということで、恋愛カウンセラーのイサキさんに聞いてみました。「聞く人が『上から目線』と感じる話し方や態度の [続きを読む]
  • 厚い胸板よりも「小尻」! 女子が男子の「尻」に魅かれる理由
  •  筋肉質な体のほうが女子にモテる―。そう思っている男子もいるのでは? 1976年に学者のG・ウィルソンとD・ナイアスが発表した論文によると、「男子が女子に好まれると思う体のパーツ」と「実際に女子が好む男の体のパーツ」にはかなりの違いがあるそう。 たとえば、約21%の男子が「男のたくましい胸と肩」が人気だと考えているのに対し、実際の女子人気はたったの1%。逆に、男子の中で4%程度の人気だと思われてい... 続きを読む [続きを読む]