ヒトメボ さん プロフィール

  •  
ヒトメボさん: ヒトメボコラム〜一目惚れを科学する。恋愛コラム〜
ハンドル名ヒトメボ さん
ブログタイトルヒトメボコラム〜一目惚れを科学する。恋愛コラム〜
ブログURLhttp://www.tokiomonsta.tv/hitomebo/column/
サイト紹介文専門家への取材を通して分かった新しい恋愛のカタチ、意外な常識・非常識をお届けします。(毎日更新)
自由文ヒトメボコラムの記事を執筆しているライターをご紹介します。
http://www.tokiomonsta.tv/hitomebo/column/journalist.php

ヒトメボコラムで取材させて頂いた専門家の皆さまをご紹介します。
http://www.tokiomonsta.tv/hitomebo/column/expert.php

人気のコラムをご紹介します。
http://www.tokiomonsta.tv/hitomebo/column/ranking.php
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供195回 / 365日(平均3.7回/週) - 参加 2014/08/08 13:49

ヒトメボ さんのブログ記事

  • ヤキモチを焼かせようと…… 社内恋愛中の恋人に幻滅してしまった瞬間
  •  社内恋愛は会社にいる時間も共有できるため、お互いの内面を深く知ることができたり、相手の仕事に対する理解度が高かったりと、よい面もたくさんあります。しかしその分、相手のイヤなところが目につく機会も増えるもの……。社内恋愛の経験がある男女に「恋人に幻滅してしまった瞬間」を聞いてみました。■私服が子どもっぽい「職場の先輩と付き合ったのですが、私服がすごく子どもっぽい。仕事で頼りになって、大人っぽいイメ [続きを読む]
  • その指輪をはめちゃダメ! 近い将来の結婚を暗示する9つの夢
  •  昨夜はどんな夢を見ましたか? 悪夢から目覚めてほっとした人もいれば、とても楽しいことが起こっていたのにとがっかりした人もいることでしょう。ときとして夢は、自分に起こる物事の暗示をしてくれているそうです。今回は、夢占い師のWiccaさんに、「こんな夢をみたら結婚が近いかも!?」という、近い将来の結婚を暗示する夢について教えてもらいました。●指輪をもらう・結婚指輪や婚約指輪を見る「指輪をもらったり、... 続き [続きを読む]
  • 早めの衣替えはお得!? 寒そうな格好がお互いに気になる男女
  •  そろそろ衣替えですが、暖かくなって既に済ませてしまったという人も多いのでは? その日の最高気温が20℃〜 22℃になったあたりから半袖になる人もちらほら。「この時期この時間の電車内…暖かい対策の薄着の人と、寒さ対策の厚着の人が程良く混ざって面白いですな。コートのお姉さん、カーディガンのお姉さん、素敵です」(東京都練馬区・男性) そうなんです。昨日は寒かったけど今日は暖かかったり、外は暖かいけれど... 続 [続きを読む]
  • 似てるから好きになる? 似てないから好きになる?
  •  カップルの付き合っている理由はさまざま。似ている二人だから、もしくは、お互いにないものに惹かれているから、どちらも聞きますよね。でも実際のところ、似ていると好きになるのか似ていないと好きになるのか、どちらなのでしょうか? 心理学研究家の栗原典裕先生にお話を聞きました。「結論から言うと、どちらも本当です。似ている場合は共感してくれるという想いや安心感につながります。逆に、似ていない場合は相手の言動. [続きを読む]
  • 道を聞くの早くない? 旅先で知った恋人の意外な素顔
  •  他人と旅行にいき何日かともに行動していると、今まで知らなかった相手の「素顔」が見えてくるもの。そのなかでも恋人の新たな一面を発見したときの驚きはより大きいのではないでしょうか? ヒトメボ読者に「旅先で知った、恋人の意外な素顔」を聞きました。●優柔不断だった「優柔不断。レストランが決められず1時間以上近場をウロウロと。『ここいいんじゃない?』と言っても、『そこもいいかもね』と言うだけで決められず。.. [続きを読む]
  • 「楽しくなさそうね!」 がっかりデートの思い出
  •  ドキドキ&ワクワクのデート。でも行ってみたら、がっかり! そんな経験はありませんか?好きな人と一緒だったら、どこへ行っても、何をしても楽しい! とは思えないのが現実。そこで、がっかりしたデートについて聞いてみました。 まずは、女性の意見。■ムードのなさにがっかり…「遠距離恋愛で半年ぶりのデートなのに、1日のほとんどをゲーセンで過ごしました。彼はゲームに夢中だし、いちゃいちゃできないし。がっかり」.. [続きを読む]
  • 女子はしてほしいけど、諦めたほうがいい!? 男が”本能的に苦手”な3つのこと
  •  「付き合った途端に電話しなくなった」「終わったらすぐ寝てしまう」…など、女子の彼氏に対する不満をよく聞きます。まわりのサンプルを見る限り、多くの男性が不得意とすることなんだろうなとは思いつつ、本当にどうしようもないことなのかは疑問…。そこのところ、どうなんでしょうか?「男性には『彼女がこうしてほしいんだろうな』ということは認識できても、生物的・本能的な特性のせいで“なかなか難しいこと”が存在する [続きを読む]
  • 無意識に本能と理性の両面を査定!? 女性がデートの食事にこだわる理由
  •  彼女との初めてデート。美味しいご飯を食べて、いい雰囲気に持ち込みたい。でも、初めてとなると、彼女の食の好みもわからないし、そもそもどんな雰囲気のお店を選んでいいのか検討もつかない…! しかも、男性よりも女性のほうが、ムードや食事の内容に細かいような気も…。女性がデート中の食事を、なにかと気にするのはなぜなんでしょう?●食事は男性を試す査定の場!?「そもそも食事というのは人間の生命を維持するのに欠.. [続きを読む]
  • デート中に彼氏が絡まれた! 彼女がとるべきベストな行動は?
  •  楽しいデートの最中、彼氏が酔っ払いや怖い人に絡まれた! 相手を下手に刺激して騒ぎになっても困るし、対処に困るところ。こんなとき、どうすればいいのでしょうか? 女性は何もせずじっとしているべき? そこで、トラブルへの対処について、護身用品専門店KSPの店長・白石浩一さんに伺いました。●恋人同士の何気ない行動が相手を刺激「絡んでくる人というのは、酔って理性を失っていたり、社会への反抗心や異常な攻撃性... [続きを読む]
  • 一度浮気した恋人と円満交際したいときの「浮気された側」の心構え
  •  恋人に浮気された。たとえそのときは許したとしても、「またほかの人に心移りしてしまわないか」なんて、今まで通り円満に交際できるかどうかちょっと心配になりますよね…。そこで、恋愛アナリストの坂田陽子さんに、一度浮気した恋人と今後も交際を続けるときに、「浮気された側」が注意しておきたいポイントを聞いてみました。●女性は磨くポイントを見誤らないこと「男性がよく言いがちなのが『自分に悪いところがあったら直 [続きを読む]
  • 話に具体的な人物名が出てくる!? プロの探偵に聞いた浮気のチェックポイント
  •  恋人間でよく起こる問題に「浮気」がありますが、「目が泳ぐ」とか「急に優しくなる」…など、分かりやすい怪しい行動もあれば、上手に隠す人もいます。どんなところに注目すれば浮気を察知できる可能性があるのでしょうか!? そんな疑問を解決すべく、六本木の探偵Bar「ANSWER」で勤務するプロの探偵・上岡史奈さんにご協力いただき、「恋人の怪しい行動」を男女別に教えてもらいました! 行動別の「怪しい度数」(... 続きを読 [続きを読む]
  • 彼女に「どっちが似合うと思う?」と聞かれたときのOK回答&NG回答
  • 「ねえ、この髪型似合う?」 彼女に突然質問されて反応に困った…。こんな経験をしている男性は多いのではないでしょうか? 似合っていればスッとの褒め言葉が出てくると思いますが、問題はその逆。正直にダメとはっきり言った方がいいのか、本音は抑えて褒めた方がいいのか…。こんな「女性の答えにくい質問」に対しては、どんな風に答えるのがベストなのでしょうか?●ベタに褒めるがベスト! 女性はただ共感してほしいだけ「 [続きを読む]
  • カップルの7割が撮ってるエッチ写真。ありがちなトラブルとは?
  •  「あの芸能人のエッチ写真が流出!」というゴシップ、よくありますよね。皆さん、そういう写真ってよく撮るものなのでしょうか? そこで、ヒトメボ読者に「恋人とのエッチな写真を撮ったことがあるか」聞いてみました。(有効回答数:100件/男性46人、女性54人)Q.恋人とエッチな写真や動画を撮ったことはありますか?・はい…70人(男性33人、女性37人)・いいえ…30人(男性13人、女性17人) なんと、... 続きを読む [続きを読む]
  • 「キスする」「セックスする」「手をつなぐ」… 浮気の境界線って一体どこ?
  •  手をつないだら浮気、セックスしたら浮気、心が浮気したらアウト、など、人によって「浮気」の定義は様々です。しかし、浮気といっても許せるレベルから別れに発展するレベルまで境界線は玉虫色。そこで、世間の浮気に関する意識について実態を調査しました。(回答者:309名)Q. どれが浮気だと思いますか?(複数選択可)1位 セックスをする…462人2位 キスをする…235人3位 さりげなく手をつなぐ…200人... 続きを読む [続きを読む]
  • 脳の働きが原因だった! 男女の口ゲンカが成立しない理由
  •  恋人との口ゲンカ。「あなたの○○が気に入らない!」「だいだいなんであんなことするの!?」と、まくしたてる女性に対し、気まずそうに頷くだけの男性。感情的になった女性は、どうして口ゲンカが強いのでしょうか。「その原因は男性脳と女性脳の違いにあります」と教えてくれたのは、男女コミュニケーションに詳しい植田愛美さん。●男性が女性に勝てないのは「脳の働き」が原因だった!?「男女のミスコミュニケーションを生... [続きを読む]