ああはれ さん プロフィール

  •  
ああはれさん: 雨女ああはれ
ハンドル名ああはれ さん
ブログタイトル雨女ああはれ
ブログURLhttp://beppn4.seesaa.net/
サイト紹介文昭和30年代生まれ。老母、知的障がいの弟、犬1猫3。オンボロ借家住まいの貧乏自営業。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供126回 / 365日(平均2.4回/週) - 参加 2014/08/09 18:35

ああはれ さんのブログ記事

  • 辞めることにした
  • 深夜バイトのトラブルに巻き込まれてから2度目の出勤で感じた事。美容師の女ボスが先回りして自分の立場を有利に触れ回った結果、かなりの従業員を味方につけたよう。とは言っても、誰しも心の中はわからないのですが。挨拶からなにから無視する輩の多いこと。クズだな。ま、ええわ。オトモダチ作りに来てんじゃなくて金儲けに来てんだから、ね。それにやっと覚えてそれなりに出来だしたのにここで辞めるのはもったいなさすぎる。 [続きを読む]
  • 深夜バイト危機
  • 辞めたくて仕方なかった深夜バイトを最近続けようと思っていたの。辞めてしまえば0円。続ければ少なくても5万円にはなる。0か50000とじゃ大違い。貧乏人にはありがたいお金じゃないか。女美容師のボスを筆頭にその取り巻きによる陰険陰湿なイジメも耐えられそうな気もしていたの。ところが、ところが、よ。人生いろんなことがあるわよ。女美容師のボスと対立していたピリッと小粒の女性の素性がバレたのよ。対立っても女ボスたちが [続きを読む]
  • ミスをわたしのせいにされる
  • 日中のバイトの新人が私を含め3名います。それぞれ2週間程度の差です。わたしが最後に入りました。そうすると、ですね。何かミスがあればみんなの前で「誰か知らないけどこんなのあったわあ!」とわたしの目の前だけに失敗作を差し出します。わたしの前だけに、ですよ!わたし、そんな横着なことしてないし〓休憩で使ったコップを洗うのも一番最後に入ったわたし。2週間程度の間に3人入ってて、よ。くそ腹の立つ〓以上、愚痴でした [続きを読む]
  • 辞めない
  • 深夜バイトも日中のバイトもクソ嫌な奴がいるんだけど、まあこのくらいの人間関係はどこでも当たり前だよね。もう最悪ってことになると話は別だけどこの2つのバイトは辞めないことにしたわ。2つとも続けるのよ。本業、、、もこのまま細々と続けていきます。そういう生き方をします。本業1本で生きていけるのが理想だけど、それにこだわっていたら生活が成り立たない。動けるうちは頑張ってがむしゃらに働くわ。2つのバイトの嫌な奴 [続きを読む]
  • 掌蹠膿疱症性骨関節炎の痛みが続く
  • 半月前に深夜バイトのリーダーが、ストレスからの十二指腸潰瘍で倒れ入院してしまいました。会社も仕事内容も従業員もブラックばかりでよく今までもったもんだと思うくらい職場の中はひどいもんでした。気の毒としか言えない。深夜バイトの人間関係が嫌で週3回に出勤日数を減らしてもらっていたわたし。深夜バイトのリーダーが倒れると同時にわたしの昼のバイトが暇になりこりゃヤバいってことになってしまい、嫌でも深夜バイトに [続きを読む]
  • 平均で他人と同じが正しいことらしい人たち
  • 昼のバイトに行きだして1か月たちました。シミが、、、シミがあああああああ〜ああああああああああああぁはぁーーーー。老いに拍車がかかっているのが辛い。だいたいが若つくりなわたし。地元の同年代の女性の姿形にどうしても馴染めない。なんで「年なんだから」って暗い細かい柄の地っ味〜な服着なくちゃいけないワケ?他人と少し違うとスグ悪口につながるしさ。あーやだやだ。ってんで、わたし浮いてる状況しっかり認識して絶 [続きを読む]
  • 不幸を食べて逞しく生きるのだ
  • 昼夜2つのアルバイトに明け暮れております。こうまでしても生活が楽にならないのですが、元気だから出来ることでもあります。しんどい割には最低ラインの時給故に、たとえ24時間飲まず食わず寝ずに働き続けても大した収入にはなりません。これが底辺で働くってことです。でも、いい。働く口があるし、働いてられるってことで、コツコツ働いて地味に幸せを噛みしめているのでそれなりに幸せですわ。先日からワンコの調子が悪く、病 [続きを読む]
  • 新バイト金にならず
  • 本業や副業のほかに深夜バイトと昼のバイト2つは物理的に無理なので、先日依頼のあった不倫リンリン♪のバイト先についてはお断りしたのだけど。捕らぬ狸の皮算用で、新バイトの1か月の給料を時給×1日☆時間×週★回=7万円なりー…ってくらいに考えていたんだわ。とっころがどっこい。仕事がない。ときた。忙しいと思っていたんだけど。それは最初の数日だけで、今日なんかお茶と弁当持ってったのにたったの2時間で帰ってきたよ。 [続きを読む]
  • 困ったことになった
  • 焦ってたな。生活がかかってるからと思ってさ。新しい昼間のアルバイトに行きだして1週間目に4月半ばで去ったバイト先から5月は週1で来てくれとのことです。でも、、、そこ。わたしに声をかけてくれた事務員している知人とそこの社長がフーリンリン?みたいで、しかも専務と工場長の仲が悪くたった5名ほどの社内は笑顔のない陰口三昧の険悪な空気なのよ。行きたかないわあ。今、新しいバイトに行って、そりゃ、やっぱり嫌な思い沢 [続きを読む]
  • 新たな人付き合いがはじまったわ、やれやれ…
  • 先日から新しいバイトに精を出しています。とにかく暑くてしんどくて最低賃金というバイトです。本業で休みを比較的自由に取れるところ、歳をとっても働き続けられるところということで、人手が少なくて困っているようなところを狙って行ったのですからそれは覚悟の上です。そして、ですね。わたし掌蹠膿疱症性骨関節炎という病気があります故、常に手袋が必要なのです。暑くて汗だくになる上に清潔とはいえない仕事内容ですから、 [続きを読む]
  • 妄想に走り勝手にストレスを抱える小心者
  • バイトの面接結果の連絡があるはずの電話がないことで空気を察してしまったのです。電話がない=落ちた正直、落ちるはずがない!と高をくくっていました。だってバイト内容がけっこうキツイ仕事だし、時給は最低基準だし、繁忙期と閑散期の差が激しくて閑散期だと月1というオマケ程度の仕事しかないのよ。誰が行く?そんなバイトに?しかも求人情報には「若干名募集」とあったのよ。それに落ちたのよ。信じられる?ありえない。そ [続きを読む]
  • まさかまさかの…
  • 先日のアルバイトの面接、落ちたんじゃないかと思っている。連絡がないのよね。落ちたってことね。びっくりだわ。自分が他人からどう判断されてるかってこと、これホンマわかんないことだわ。ちょっと自信過剰だったねえ。ま、深夜バイト頑張ってしばし、しのぐとするわ。に、しても。くやしいわあ。ニコニコして面接してくれてたのにねえ。油断したわ。うねぼれていた自分に腹が立つ。浮かれていたわ。くっそう。この思い本業にぶ [続きを読む]
  • バイトの面接を受けました
  • 先日アルバイトの面接を受けました。明日結果の電話があります。求人広告には待遇については一切触れられてなく、面接で伝えるとありましたが、やはり最低賃金でした。繁忙期と閑散期があり、閑散期は月1回程度の出勤だそうです。もちろん福利厚生は無しです。でも落ちたら辛いわな。で、もし受かったらとかいろいろ考えてみる。一応終了の知人から依頼の昼のバイトAがもしまた繁忙期に依頼があるとしたら、だけど。そのバイトAと [続きを読む]
  • 親友の定義(わたしの場合)
  • 昼間のバイトで今日も専務と工場長のバチバチがありました。工場長は専務に気を使っているのですけど、表現が下手なんですよ。面白おかしく言っているのですが、専務にはそれがいちいちカチンとくるみたいですね。工場長は悪い人じゃないのだけどね。専務は新人の男の人に嫌な奴という印象を刷り込んでいるわ。たぶん工場長もわかっていると思う。きっと、もう少しで引退だからと我慢してるんだろうね。なあんかそれぞれの思いを感 [続きを読む]
  • 立ち止まらない、次行くよ
  •  最初に昨日のブログに誤解を招く記述があったのでここで修正しておきます。『わたしの教え子』と書きましたが、(その個所にも赤字で訂正を入れています)学問を教えていたわけではありません。わたしにそんな学ないですからね〓教えてたというのは今の副業がソレです。もうそれも辞めるときがきているみたいだわ。話はかわりますが。今週の木曜日にバイトの面接があります。以前そこの評判を聞いたことがありますが、「キツイ」 [続きを読む]
  • 許し忘れることはできないと思い知りました
  • 約20年ぶりに当時勤めていたところの20歳ほど年上の女性にバッタリ出会ったのよ。知らん顔していたら向こうから話しかけてきてね。終始笑っているのよ。婦人会の会長してるとか言って。わたしこの人やこの人のお仲間たちから壮絶なイジメを受けていました。今の時世なら当然社内で大問題になっています。当時は「ハラスメント」という言葉をまだ聞いたことがなかったです。当時わたしの髪はほとんど抜け落ち頭部の5分の1ほどが残る [続きを読む]
  • 人の思いと自分の思いのスレ違い勘違い
  • 日中のバイトの終了が来週に決まりました。「また忙しくなったらお願いね〓」と言われたんだけど。他の知人からも「今農業を始めてハウス作っているから来年から手伝ってね」と言われています。それどっちもこの前まで本気で信じてたんだけど今行っているバイトにまたお誘いがあるかなんて、1〜2年は大丈夫そうだけどこの先社内の力関係でどうなるかわかんないと最近感じるのよ。知人の農業の話も最初は「手伝って」と言われ正直や [続きを読む]
  • とにもかくにも健康に生きること
  • とうとう4月になってしまった。嫌々ながら始めた知人から受けた昼間のバイトが、今月半ば頃で終了する。また忙しくなったら来てほしい、、、と言ってるようなそうでないような。たった5人ほどの従業員なのにどうも内分裂があるのが見て取れるのよ。社長と事務員(わたしの知人)の結束、専務と工場長の確執、新人の男の人はその間で世渡り修行中。専務は事務員から紹介のわたしが気に入らないみたい。だからいったん決まっていた仕事 [続きを読む]
  • どんだけ行き詰っていると思われてんだか…
  • いやね。大家さんにね。本業の傍ら深夜バイトちょっとして、知人から頼まれた日中のバイトしてること言ってたのね。深刻にじゃなくて、ケラケラ笑いながらよほいで、日中のバイトが4月半ばには無くなるとも言ってたのよね。大家さんがね。深夜も昼間もバイトしてるわたしを心配してるみたいだったの。だから、4月になれば日中のバイトは無くなりますって言ったのよね。わたしとしては、これで体の負担がずっと少なくなるので心配し [続きを読む]
  • 考えすぎて余裕がなくなっていました
  • 新しいバイト先を探しながらも、するべきかしないべきか悩みに悩んでいたけど。ある日一番に目をつけていたバイト先が求人から外されていてつまりもう誰か決まったってことだけど、それを機にちょっと冷静になりました。確かに生活にはお金が必要なんだけど、あまりにがっついていたのに気が付きました。なので、今、次のバイトに行くのはいったん保留です。お金を確保することでアタマの中がいっぱいになってました。ちょっと休ん [続きを読む]
  • またハマってしまった思考回路
  • またどうどう巡りの思考に陥ってしましたわ。来月から日中のバイト日数が減るので当然収入が減るわけです。日中のバイトは知人からの要望があってのことで初めはほんとっに嫌だったんですけど、生活するに背に腹は代えられず行くことにしたのですけど。嫌々でも収入が増えれば生活が安定します。安定すれば安心します。そうすると嫌だったバイトですが、いざなくなるとなるとものすごく不安になってきました。なら深夜バイトを増や [続きを読む]
  • もやもやと決め手の無いままに
  • 相変わらず考えが定まらず、深夜バイト、昼バイト、本業時々副業という日々を過ごしています。これで何とかなっているのだからコレはコレで良しとすればいいと思うんだ。なのに欲が出てきてやっぱ本業で何とかなんないかなとか、何とも出来ないからこうなってるのにね。TVでコレで稼いでますっていうのを観ると、こーやって頑張ってる人もいるのにわたしは4つの仕事してもその人たちの稼ぎに敵わないんだわよ。アレやコレやするか [続きを読む]
  • どこにでもある内輪話
  • 昼のバイトはわたしが入るまで、社長?、専務?、工場長?、事務員?の4名でした。わたしが入り、その後3日ほど後に若い男性が入りました。わたしは知人の事務員から誘われて入ったのですけど、わたしだけ給料から雇用保険を引かれていません。期間限定ということですね。5名以下にしていないと経費が増しますからそこらへんのところはわたし、理解してるんですよ。でね、全員合わせても6名の少ない人数なんだからアットホームな雰 [続きを読む]
  • 働いて働いて働くのさ
  •  昼と夜のバイトに明け暮れています。確かに本業の稼ぎはないですが、じっとしていてもないモノはないので、ならばどうにかしてでも働かなくては、ね。今、頼まれて始めた昼間のバイトが4月の半ばには無くなるそうです。最初は昼のバイトは考えていなかったのだけど、行けば収入があり、収入があればそれなりに助かります。もう今となっては、これ以下の収入など考えてはいけないと思うようになりました。国保がかかるからと収入 [続きを読む]
  • ウマイ話はないけど探すことにした
  • 深夜バイトを辞める方向に考えていたのだけど、日中に頼まれたバイトがどうやら短期らしいことがわかった。たぶん3月いっぱいで、4月はわからない。5,6月はナシみたいだわ。忙しいときだけの期間限定だな。バイト料から雇用保険引いてないしね。そりゃそうだわ。わたし入れたら従業員6人になっちゃうもん。そこの従業員みんな国保なのよ。国保で通るの従業員5人までだからね。そういう法律、詳しくは知らないけど。ま、そういうこ [続きを読む]