橘泰一 さん プロフィール

  •  
橘泰一さん: フラグシップブログ灼熱
ハンドル名橘泰一 さん
ブログタイトルフラグシップブログ灼熱
ブログURLhttp://flower76.blog.fc2.com/
サイト紹介文富山県砺波市で県産杉と国産材、自然素材を丁寧に使い心地よい住まいをつくる地域工務店をやってます。
自由文薪ストーブ、無垢材、造作家具、杉下見板、ガルバリウム鋼板、Kスパン張り、パッシブ、端材、設計デザイン、造作キッチン、羽目板、樹脂窓、Low-eガラス、モザイクタイル
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供239回 / 365日(平均4.6回/週) - 参加 2014/08/10 18:23

橘泰一 さんのブログ記事

  • 雨と雪の多い富山なら車庫をつくりましょう
  • 造成地など更地から家を建てる新築の場合に車庫にかける予算配分はどうするか悩みますよね。なるべく建物に予算をかけたいのは皆さん同じ思いで、車庫への費用は後まわしに検討してしまいがち。残った費用で安く抑えたいとなればアルミ製カーポートと土間コンクリートでといった感じが多くみられます。安く抑えたいからアルミ製カーポートと土間コンだけの車庫が多いのか?最近思うのはお客様が車庫にかける費用を抑えたいからアル [続きを読む]
  • 手頃な価格はカスタマイズハウスのコンセプト
  • 月末に未完成?!見学会を開催する八尾町/丸山の家。施主がDIYで仕上げるカスタマイズハウスはコストを抑えた価格で提案することをコンセプトのひとつにしています。コストを抑える意味は「家」に掛ける費用を抑えたい人が増えているから。逆に僕たちを信頼してくれてきちんとしたものを手に入れたいから、ある程度の費用は掛かるものといったスタンスのお客様もおられます。このように2パターンのお客様に分かれているなと最 [続きを読む]
  • 住宅関連に手厚い補助金制度
  • かねてから八尾町/丸山の家の「住宅ストック循環支援事業補助金」交付申請をしていて本日交付決定通知書が届きました!これで一安心です。制度の概要は、以前あった耐震性のない古い住宅を除却(解体)して、エコ住宅に建替えることで補助対象となる制度。エコ住宅とは登録住宅性能評価機関等の第三者機関により、省エネ性能等の証明を受けたBELS(建築物省エネルギー性能表示制度)☆☆☆☆☆の性能レベルの住宅です。丸山の [続きを読む]
  • 完成だけど未完成?!な見学会
  • 富山市八尾町で現在工事中の家。今月29日30日にお施主様の温かいご厚意で完成見学会を開催させていただくことになりました。ありがとうございます!しかし!この家は普通の家ではなく、フラグシップの提案する「カスタマイズハウス」記念すべき1棟目となります。これまでもこのブログでお伝えしてきていますが、仕上がっていない部分をDIYで仕上げて完成させる自分スタイルの家がカスタマイズハウスです。構造、断熱、防水 [続きを読む]
  • 庭木剪定枝を処分する方法
  • ビンテージハウスR322は庭木の数が多いのと、空き家期間が長く手入れが行き届かなかった時期から剪定、伐採と手をかける庭木が勢ぞろいしています。真夏で外作業ができなくなる前にできることを少しはやりたくて、杉垣根の足元を透かすように枝を落とす剪定をしてみました。また多すぎる庭木を間引くようにいくつかチェーンソーで切って風通し良くすっきりする庭を目指します。剪定をして出るのが切った枝。ドラム缶で焼却するのも [続きを読む]
  • 庭木の緑が美しいことと害虫被害を気にする季節
  • 梅雨らしい気候があまり感じられずに暑すぎるか豪雨か。極端な天気は気も心も落ち着きませんが、庭にある木の元気な姿を見ると嬉しくなります。フラグシップは新築、リフォーム工事ともに提案している外構工事。一般的に外構は予算の都合上カットされるケースが多く、工事を稀なケースと思われるお客様は結構おられます。これは設計担当の知識や技術が不足。または会社のスタンスとして提案しない、出来ないことから「外構は稀」と [続きを読む]
  • 大型ガーデニングセンター「北山ナーセリー」
  • ガーデンを充実させたい。観葉植物が欲しいととにかくグリーンライフを楽しみたい人が訪れて楽しいガーデニングセンター「北山ナーセリー」。諸用で近くへ行った帰りに少し寄って来ました。寄ったのは県道62号有沢線沿いにある富山店。ここはガーデンに関するものであれば全てが揃っている!?と思えるくらいの店舗面積があり、じっくりと見るなら楽に半日は時間を要します。僕が北山ナーセリーを使う理由は、お客様の庭に植栽する [続きを読む]
  • 明日7月9日は朝市に出店しています
  • 第2日曜の明日は朝6時からチューリップ公園北門で開催される朝市に出店しています。天気予報は曇りだけれど、お客さんも来るのが大変だし雨が降らないといいな。お店その場でInstagram、Facebookをフォローしてくれればちょっとした気持ちですがプレゼントがありますよ。それでは素敵な出会いがありますように! お待ちしております。完成見学会のお知らせ日時:7月29日(土)、30日(日)場所:富山市八尾町丸山時間:OPEN [続きを読む]
  • DIY下地を仕上げる大工工事
  • 八尾町/丸山の家 進捗報告月末に完成見学会を控えている丸山の家は、大工工事が終盤に入っていて内装仕上げ工程となっています。大工工事の内装仕上げ?この家の本当の仕上げはオーナー自ら行うDIYをやってはじめて完成なので、いわゆる下地の状態が請け負っている範囲での完成となります。下地の状態でフラグシップからお客様へ引渡しとなりますが、役所の完了検査を受け検査済証受領をもってのお引渡しとなります。お引渡し [続きを読む]
  • 小幅の板をつないで締める道具「ハタガネ」
  • DIYで揃えたいツールの「ハタガネ」をご存知ですか。小幅の板同士に接着剤を付けて挟み込み圧着して一枚の天板に仕上げる道具です。大きな天板が必要な机やベンチなどは材料費が高くついて、材自体が大きいと加工する際に振り回すのも大変。小幅の板なら持ち運びは楽だし比較的安価に購入できるメリットがあるので、造作家具をDIYするなら「ハタガネ」はあると便利です。道具の扱いは簡単で板と板を接着した状態からハタガネ [続きを読む]
  • 部屋を間仕切りたい人へのヒント 本棚編
  • 暮らし方の変化や家族の成長とともに空間を仕切る方法として、クローゼットを造作して間仕切りをつくる紹介を以前しましたが、今回は造作家具で人気の本棚を参考にしてみます。壁際や天井いっぱいまでの空間を有効に活用できるのは造作ならでは。壁面いっぱいを本で埋め尽くしたい読書家には憧れの家具だと思う。本以外で棚に納めたいモノがあればその寸法に合わせても良いし、可動レールを側板につけることで好きな高さに調節して [続きを読む]
  • 階段を無垢の木で仕上げる
  • 階段の材料には何が使われているかご存知ですか。フラグシップはお客様が選ばれるフローリング材に合わせて階段の材料を決めています。選択は特別なご注文が無い限り私にお任せして頂いていることで無垢の木で作ることにしています。加工の手軽さ価格と足触りの良さに加えて、家とお客様が好まれる雰囲気、どんな素材がフィットするか考えるのは毎回楽しみのひとつです。階段は昇降する際にヒトの荷重がしっかりかかるので踏板など [続きを読む]
  • 丸ノコを安全に使用するために必要な丸ノコ定規
  • DIYでまず揃えたい道具が電動丸ノコです。丸ノコは材料を切断するのに最適且つ効率よく、安全に使うことが出来れば正確な仕上がりが可能な工具です。DIYに挑戦したい方は何を造作するかによりますが、まず丸ノコを買いましょう!しかしホームセンターで丸ノコを購入しても、使い方をレクチャーしてくれるホームセンターは僕の知る限り富山にはありません。YouTubeは見るに越したことはありませんが、扱いを知っている人に習 [続きを読む]
  • 外壁/杉下見板張り 変化
  • 八尾町/丸山の家 進捗報告進めていた外壁杉下見板張りがようやく張り終わりました。一日に張れる面積は平均して4坪。畳サイズにして8枚分です。一枚一枚丁寧に寸法を合わせて張る仕事は根気と我慢の連続。大工さんと話していて「焦りや仕事が面倒といった気持ちがあると上手く行かない」と。「早く終わらせよう」「簡単に済ませよう」といったことは、後でやり直しとなって余計に手間はかかるし、キレイに仕上がらないそうです [続きを読む]
  • 食洗器接続管からの水漏れ
  • 母親から「キッチンの下が濡れている」と電話が入り点検してみると、ビルトイン食洗器に繋げてある給湯管から漏れているのが発見できました。親世帯のシステムキッチンは新設して11年。これまでは食洗器本体のトラブルはあったけれど接続管の不具合は初めてです。原因は管の劣化でネジ付け根からじわ〜っと漏れていて、床やキッチンキャビネットは水分で膨れ上がり一部ポリ合板はめくれカビも見受けられました。いつの時点から漏 [続きを読む]
  • 自然の移り変わりに沿った植栽
  • 空梅雨模様が続いていて草木や農作物にとっては微妙な日々。移植間もないお客様、木の水やりを忘れないように様子を見ながら散水しましょう!先日森づくり塾で学習してきて、どのような木が植える庭の気候に合っているのかを改めて考えるようになりました。一日かけて森を歩いて気が付いたこと。生物学の先生の話しを反芻してわかってきたこと。それは「森で育っている木を庭へ植えるのが適している」。例えばコナラやヤマボウシ、 [続きを読む]
  • 25日のiroiro.iro通りイベント出店のお知らせ
  • 明日25日は砺波チューリップ四季彩館で開催される「iroiro.iro通りvol,3」に出店します。イベントには砺波南砺高岡でものづくり、飲食などで地域のお客様に素敵なサービスを提供されているお店が多数揃います。昨年の11月に引き続いて、いつもお世話になっている実行委員の方から今回の出店に声を掛けてもらいました。とてもありがたいことです。前回の様子http://flower76.blog.fc2.com/blog-entry-1295.html出店目的はスバリ [続きを読む]
  • 空き家を解体せざるを得ない
  • 砺波の空き家改修プロジェクト。ビンテージハウスR322。解体工事が終盤となり隣接している元鶏舎小屋を壊す工程に入っています。5坪平屋のこの小屋は可能なことなら現存のまま利用したかったのですが、金融機関の融資条件から「取り壊し」が前提で止む無く解体することになりました。プロジェクトの資金は金融機関から借り入れしていますが、土地と建物を担保として抵当に入れる必要があります。そのためには土地建物それぞれ [続きを読む]
  • 自宅リフォーム「ビフォーアフター」リビング
  • リフォームした自宅リビングの元は畳敷き8帖の個室。日中の日当たりと北側キッチンからの繋がりを考えて南側の個室にリビングを持ってくるプランにしています。リフォームの基本は柱の位置を変えずに有るもので計画します。それが構造で効いているかどうかは天井を取ってみて確実に分かるのでまずは有りきで見ます。その柱の位置を踏まえて壁や家具の配置を決めて行きますが、リビングの真ん中に鎮座する壁掛けTVを柱芯に合わせ [続きを読む]
  • 部屋を間仕切りたい人へのヒント
  • 将来お子さんの部屋として準備しておいたワンルーム空間を間仕切りたい。細切れに区切られた部屋をワンルームにリフォームしてそれぞれの場所を緩く区別したい。そう思っている方へのヒントになる空間の区切り方をご紹介です。自宅リフォームでは廊下を挟んで8畳間4つが細切れでしたが、間仕切り壁を取り払い一度ワンルーム状態にして必要なところに壁を立てて区切るやり方にしています。特に仕切りが必要なのが寝室。安らかに眠 [続きを読む]
  • DIYを楽しもう!@丸山の家
  • 八尾町/丸山の家 進捗報告内部外部と大工さんはじめ各業種が工程通り進んでいる傍らで、オーナー自ら家づくりに参加するDIYがいよいよ始まりました!DIYは塗装や左官、ワックス掛けなど、力やそれほど技術がなくても挑戦できることからブーム。人気の理由は「自分のことは自分でやりたい」「手に入れたい」「らしくしたい」願望から実際に手を動かして「楽しかった!」「いいね」と人にちょっと自慢できるなど、SNSでシ [続きを読む]
  • 薪や剪定枝の運搬にかなり便利なダンプカート
  • 庭木の剪定で枝を入れて使うガーデンバックの他にあると便利なダンプカート。ホンダウォークから発売されていてこれがなかなか良いのでおススメです。一輪車を持っている農家は多いと思いますが、一輪車は押すのにバランスと力が必要でテクニックが結構必要。ダンプカートは四輪を「引く」ので動きがとても楽だし、カートサイズが大きいので相当な量が載ります。引くハンドルはタイヤをコントロール出来て左右に切れます。行きたい [続きを読む]