ゆう さん プロフィール

  •  
ゆうさん: 糸結じかん
ハンドル名ゆう さん
ブログタイトル糸結じかん
ブログURLhttp://ameblo.jp/hdkyk/
サイト紹介文こぎん、刺繍、編み物、縫い物、など手作りが大好き。北欧も。これからおうちづくりの記録も少しずつ。。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供48回 / 365日(平均0.9回/週) - 参加 2014/08/11 13:33

ゆう さんのブログ記事

  • 見せるミシン部屋
  • ミシン部屋が完成しました。開放感を優先して、ミシン部屋にはあえて壁を作らず、木の柵で区切っただけとしています。リビングから丸見えなので散らかし放題は出来ないですが、すっきりとした見せる作業部屋にしたいと思います。増え続ける手芸道具を片付けるため、収納は結構大きめにとりました。が、リースを作るためのドライフラワーとかかさばるものを買い込んだので、ちゃんと収納できるのか早速心配です(^_^;)小さな飾り棚も [続きを読む]
  • アイアンの階段と吹き抜け手すり
  • 階段と吹き抜け手摺が設置されました。天井からシーリングファンもぶら下がって一気におうちらしさがでてきたと思います。階段は、踏み板と手すり笠木をタモ材で、手すりとささらをアイアンにしました。アイアンは、錆止め剤がぬられているので今はグレーになっていますが、仕上げは限りなく黒に近いグレーになります。階段や吹き抜け部分の手すりについては、当初全て12センチピッチ縦刻みのアイアンを入れていこうと思っていたの [続きを読む]
  • 壁に珪藻土を塗る
  • 工事もいよいよ終盤です。梁の着色が完了し、天井や壁に珪藻土が塗られはじめています。完全に乾ききっていないので今はグレー見えますが、乾くと真っ白になります。自分で珪藻土を塗りたい人は塗らせてくれるので、個室の壁だけ塗らせてもらいました。せっかくのおうちづくり、なんでもやれることはやってみたい。夫はさして乗り気ではなかったですが、私がやりたがるので付き合ってくれました。コテに珪藻土を取って塗り、ムラな [続きを読む]
  • いよいよあと1ヶ月
  • 3月の完成に向けて、いよいよおうちが出来上がってきております。玄関周りは全て木が張られ、残すは格子とドアをつけるのみ。内装も大工さんがされる部分は、ほとんど終わりのようです。壁を塗ったらほぼ完成なのかなあ。最近はずっと階段と吹き抜けの柵をどうするのか悩んでいたので、ようやく仕様が決まってほっとしています。あまり深く考えずに感覚や好き嫌いで決めてしまいがちなので、失敗や迷惑をかけることもしばしば。夫 [続きを読む]
  • はじめての手まり
  • はじめて手まりを作りました。讃岐のかがり手まりという、草木染めの糸を使ってかがる手まりです。草木染めの優しい色合いがとても可愛くて、すっかり手まりに心を奪われています。土台まりは籾殻を丸めたものに糸をぐるぐる巻いて作るそうですが、初心者にはハードルが高すぎるので、出来上がったものを使いました。南天というアシンメトリーでモダンなこの図案に一目惚れです。お正月のときの南天と並べて撮ってみました。南天の [続きを読む]
  • ガルバと木の外壁
  • 先週末おうちを見に行ったら、コゲチャガルバが全て貼られていました。ガルバと軒天の交わるこの部分がすごくお気に入り。今日見に行くと、いよいよ外壁にウィルウォールが貼られ始めていました。クリスマスにもかかわらず、頑張って塗装した木。( 過去記事→☆)パイン色がキツすぎるかすごく心配してましたが、違和感はなかったです。ほんとはクリア塗装で木の感じをそのまま出すでも良かったんですが、クリアは紫外線にあまり効 [続きを読む]
  • ゴールドマーライスルースの刺繍額
  • パンブローチとパンマグネットの素敵便を送ってくれたみきてーちゃんに先日ようやくお礼便をお届けすることが出来ました。ゴールドマーライスルースがマリメッコ中でも一番好きというみきてーちゃんに、刺繍のゴールドマーライスルースの額をリクエストいただきました。今までヴィヒキルースの刺繍をしたときは、お花の輪郭を黒線で刺した後に、花びらや葉っぱ部分を色で塗り潰すタイプ。 (ピンクのヴィヒキルースの記事→☆) ( [続きを読む]
  • 奥田章さんの手洗い鉢
  • 土曜日は信楽の文五郎窯に、奥田さんにオーダーしていた手洗い鉢の受け取りに行ってきました。車で信楽まで行きましたが、一週間前に降った雪がまだ残ってて、スタッドレスじゃないので恐ろしい思いをしました??文五郎窯では、手洗い鉢の他にも、おうちのことですごくお世話なっている友達のプレゼントに角皿を買いました。この何とも言えない色が素敵すぎる?すっかり気に入ったので、ちゃっかり自分たちの分も買っちゃった。こ [続きを読む]
  • 軒天と二階床材が貼られました
  • 年末に塗装した木材が続々と貼られていってます。パイン材にミディアムブラウンで塗装した軒天部分。(塗装したときの記事→☆)いい感じ〜( ´艸`)自分で塗ったので、愛着もひとしお。二階パイン床材も貼られてました。こちらはパイン材にクリア塗装をして一旦乾かしたあと、ミディアムブラウンを塗って拭きとりをするという手間をかけたもの。(塗装したときの記事→☆)今日見に行ったら、養生が終わっていてほとんど見えなかった [続きを読む]
  • お正月のリース
  • あけましておめでとうございます。年末年始にかけてバタバタでしたが、今ようやく落ちついてゆっくりしています。今年は、とと姉ちゃんのように日々の暮らしを大切に、丁寧でゆたかな暮らしを心がけていきたいと思います。こちらのお正月飾りは去年お花レッスンで作ったもの。一年ぶりにお花レッスンに行きましたが、やっぱり楽しかった?レッスンの後のティータイムも素敵で癒されました。お花は全てアーティフィシャルなので、お [続きを読む]
  • しめ縄リース
  • 今月はお花レッスン続きで、嬉しい限り!定時ダッシュして、お花屋さんのしめ縄リースレッスンに参加してきました。相当な太さのしめ縄を輪っかにしていくところから始めました。かなりの力仕事。松葉を刺すのもバランスが難しく、手が松ヤニでベタベタになりながらの作業です。松の小枝はコケ?がついてるもので、雰囲気があります。和風な雰囲気漂うリースができました。もうひとつ行ったお花レッスンについては、次回書きます。 [続きを読む]
  • サンタたちのおうちづくり
  • またまたワケワカメな題名を付けていますが、意味はあるのです(^_^;)今日はクリスマスでしたが、クリスマスらしいことは一切行わず、朝からまたおうちの塗装作業に行ってきました。旦那の後輩と、私の友人も助っ人に来てくれて、四人で作業を行いました。旦那がクリスマスなのにサンタ帽子がないとモチベーションが上がらないと言いだして、昨日慌てて買った帽子を被っての作業です(^_^;)今回の作業は、この間塗ったフロアの残りと [続きを読む]
  • 一輪挿しの焼き上がり
  • 少し前のことになりますが、智工房さんワークショップで作った一輪挿しが焼きあがりました。(焼き上がり前の記事→☆)ちゃんと水も入って水漏れもなく、小さいけど優秀な子たち。クリスマスリースで残った花材を活けてみました。おうちの一輪挿しは、白く塗ったところが思ってたよりも色がうすかったので、もっと真っ白に塗っておけば良かったなあと後悔。実際に焼きあがると、焼く前とは変わるもんですね。ワークショップに参加し [続きを読む]
  • おうちの床を塗る
  • 昨日は、家族総動員でおうちの床材を塗装しに行ってきました。自分たちで塗装することでコストカットが出来るのと、塗装方法を教えてもらっておけば後々自分でもメンテが出来るんじゃないかと思いまして。昨日は主に、一階のオーク材と、二階のパイン材にクリア塗装をしていきました。オークは、クリアに塗装すると木目が綺麗に出てきて、ものすごく素敵です。塗る前と後では、かなり差が出ています。逆にパインは塗ってもほとんど [続きを読む]
  • 上棟式。そして、、
  • 昨日は上棟式でした。前日が雨だったのでお天気が心配でしたが、寒いけど晴れてくれてほんとに良かった。晴れ男を称する旦那は、もちろん晴れを信じて疑ってませんでしたが(^ε^)8時に現場に着くと、もうすでに柱が建ち始めていました。建ち始めるとあっという間だよと言われてましたが、ほんとに見る見るうちに出来上がっていきます。到着してから約1時間後の9時。柱が全部入って、梁が入り始めてます。さらに1時間半後の11時半 [続きを読む]
  • フィンエアーウニッコの刺繍コースター
  • フィンエアー限定のウニッコ刺繍のコースターをリクエストいただいていたので、作りました。ご依頼頂いてから、一体何ヶ月お待たせしたことか。。刺繍自体は終わってたんだけど、仕立てがなかなかね。。(^_^;)フィンエアー限定カラーは、ウニッコの中でも一番くらいに好きなカラーですが、実物よりも若干グリーンの色味を落ち着いたものにして、より自分好みのフィンエアーにしてみました。納得する色味になるまで、何度も試行錯誤 [続きを読む]
  • フレッシュなクリスマスリース
  • 昨日は京都岡崎のおうちさんにて開催された、フレッシュなクリスマスリースのワークショップに参加しました。教えてくださったのは、VERT DE GRISのグリオ先生。最初のデモンストレーションから際立ったセンスと鮮やかな手さばきに惚れ惚れしっぱなしで、ほんと神ってた!先生がちょっと手を加えるだけで、作品がぐっとセンスあるものに変わっていくのを目のあたりにして、みんな喝采でした。ミモザ、ユーカリ、ひのき、杉などの、 [続きを読む]
  • 残すは邪魔だが役に立つ
  • しょうもないタイトルばっかり付けてますが、昨日も逃げ恥にキュンキュン?さて、今日は仕事が休みだったので、去年作ったクリスマスリースの手直しをしました。(去年のクリスマスリースの記事はこちら→☆)去年作ったリースは、ヒムロスギとヒバがベースでしたが、どうにも緑すぎるのが気になっており、ずっとどうにかしたいと思っていたのでした。一部ヒバ引っこ抜いて、ユーカリをくっつけてみました。これで少し落ち着いた感 [続きを読む]
  • 関西蚤の市に行ってきました。
  • 今日は朝から阪神競馬場で開催される関西蚤の市に行ってきました。相変わらずの方向オンチで行き方もあやふやでしたが、今年も新聞持ったおじさんの後にしっかりついていき、無事仁川駅辿りつきました。開場10分前に駅で友達と合流して、ものすごい人だかりの中並びました。友達いわく、並んでる人たちの8割が競馬、2割が蚤の市なんだそうな。競馬待ちの男の人が、なんか今日競馬する人多ない?って言ってて、ちょっと面白かった^_ [続きを読む]
  • ドライあじさいのリース
  • 最近はおうちづくりのことに追われ、なかなかハンドメイドの余裕がありません。昨日は久しぶりに家でゆっくりできたので、ずっとやろうと思って放ったらかしにしていた、ドライあじさいのリースを作りました。あじさいリースはプリザでしかやったことがなくて、ドライあじさいの扱いにくさに苦戦しました(^_^;)ネットで作り方を検索すると、あじさいを小さく小分けにせよとあったのでその通りにしてみたら、ばらっばらのあじさいの [続きを読む]
  • 君のキッチンは。
  • 玄関ドアの次は、キッチンに絶賛迷走中の日々です。そんな君のキッチンは。この間気晴らしに見に行った映画『君の名は。』に、わたくし今すっかりハマっております。。(〃∇〃)さて、色んなメーカーのショールームに何度も通い、検討したメーカーは、タカラスタンダード、パナソニック、クリナップ、TOTO。①タカラは、ホーローだからとにかく丈夫で、耐久性は一番良さそう。他のメーカーに勤めている人でも自宅はタカラにするほど [続きを読む]
  • 智工房さんのワークショップ
  • 昨日は京都岡崎の『器と暮らしの道具店 おうち』で開催された、智工房さんのワークショップに参加してきました。はじめて訪れる、おうちさん。玄関からして、おしゃれな雰囲気が漂ってます。入り口には、智工房さんの器とともに、ミニチュア雑貨がディスプレイされてます。このバターケース、可愛かったなあ。こちらのお花柄バターケースも可愛かった(//∇//)こちらの酒器!点々がものすごい細かさ!智工房さんの作品はどれも繊細 [続きを読む]
  • 玄関ドアに悩む
  • この2週間悩み続けたこと。。玄関ドアとその周りをどうするか。笑我が家の外観パースはこんな感じ。外壁は、ほぼ黒に近い焦げ茶のガルバリウム。全部を無機物のガルバにするのではなく、一部は有機物を合わせたかったので、アクセントに一階の玄関周りは板張りにする予定です。玄関ドアは、YKKのドアのヴェナート。木目調ドアで、カラーはマキアートパイン。カタログで見て、旦那も私も即決しました。ただ、本物の板張りの隣に、偽 [続きを読む]
  • ブラウンストライプのこぎんコースター
  • 少し前のことですが、会社の後輩女子のお誕生日にこぎんコースターと北欧土産のベルサトレイを贈りました。後輩女子のリクエストは、ブラウンのストライプ柄のこぎん。ストライプこぎんを刺すのは実ははじめてで、線の太さとか布と糸の組み合わせとか、シンプルなだけに色々と試行錯誤。自分でもかなりお気に入りの仕上がりになりました。裏地と耳はフィンレイソンのヴィンテージで。お花部分が耳入るようにしてみました。このコー [続きを読む]
  • おうちづくり、はじまる。
  • 今年の春から少しずつ動きはじめていた、おうちづくり計画。いよいよ来月から着工です。ようやく詳細設計が決まりつつあり、具体的なイメージが出来上がってきました。ここ最近の土日は、工務店との打ち合わせかショールーム巡りをしています。今日段階の最新バージョンのパース。我が家には吹き抜けを作る計画ですが、吹き抜けを上がる階段の途中に中二階を設け、ここにミシン部屋を作り、その上にロフトを作ります。新しいおうち [続きを読む]