草の音(くさのおと) さん プロフィール

  •  
草の音(くさのおと)さん: みみをすますとき〜ボディ&メンタル草の音ブログ〜
ハンドル名草の音(くさのおと) さん
ブログタイトルみみをすますとき〜ボディ&メンタル草の音ブログ〜
ブログURLhttp://ameblo.jp/kusa-no-oto/
サイト紹介文岐阜県大垣市の、心と身体のワークスペース「草の音」のブログです。
自由文カウンセリング、ヒーリング、アロマトリートメント、バッチフラワーコンサルテーションを行っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供12回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2014/08/11 14:45

草の音(くさのおと) さんのブログ記事

  • 春の午後
  • 記事UPが遅れました。4/4 春の午後。 この日以降、天気がくずれてしまいました。現在、桜は満開。今年はちょっと残念です。 [続きを読む]
  • つくしと野草のパスタ
  • 今日も畑でつくしが豊作(?)でした。 はかまを剥くのが大変(@_@)全部剥いて、使わない分は冷凍保存です。畑の敷地内で積んだ、つくし、ハコベ、カラスノエンドウ、ノズル、ふきのとうつくし+ハコベ+カラスノエンドウで、野草パスタをつくりました。美味しかったですよ(*^_^*)畑は、盛り上がった土地にあります。道路から見るとこんな感じ。斜面をのぼっていきます。のぼった場所と角度が違いますが、のぼると畑が [続きを読む]
  • 3/12 つくし取りします
  • つくしがムクムク出てきます。3/12に、安八町北今ヶ渕の畑でつくし取りします。といっても、その日に行ってみないと、どれくらいあるかわからないけど。よかったら、遊びにきてください。「行きたいかも」という方は連絡くださいね。 つくしの卵とじ。うまい!(笑)つくしがあまりなかったら、百梅園で梅を見て、安八のハートピアセンターの「幸せの泉」というわき水を汲んでいっても。百梅園の梅おまけ*墨俣 光受寺のしだ [続きを読む]
  • 梅と土筆と畑です。
  • 梅の公園は、まだもうちょっとな感じでした。満開までゆっくりです。畑に行きました。よい天気〜〜(^o^)丿じゃがいもが植えてあるところです。気持ちいい〜〜なんせまだ、蚊とか、いませんから、、、!快適!!すみっちょに、つくしが出てきました(^o^)結構とれたので、夕食になりました。畑は今日は、私は、見てただけ〜〜でした(笑)実際に近くで見たのは初めてで、結構、刃がこわいんですね。そうのち、近いうち、私も乗れる [続きを読む]
  • 今日も畑!
  • 今日も畑日和でした。畑して、日が落ちたら帰って、ごはん食べて、(今日は、里いもづくし(笑)←買ったもの)なんて幸せなんでしょう。きっと、田舎のおばーちゃんって、「なんだか、充実しない」とか、「どうしてだかわからないけど、幸福感を感じられない」みたいなことを、思ったことないんじゃないかなあ。そんな田舎のおばーちゃんに、どんどん近づいております、(体型的イメージも、ですね、、、汗)夫くんはまだ細いけ [続きを読む]
  • 少しづつ春ですね〜梅公園とじゃがいも〜
  • 梅の公園をのぞいてきました。全体で5分咲きくらいでしょうか。じわじわと、春になってきていますね。家で使うためのじゃがいもを畑に植えてきました。天気のよい日の畑は、幸せです。 これから、いろいろな作物を植えていく予定。私にとっては、はじめての農業。どんなふうになっていくのかな。試行錯誤を重ねていくことになると思うけれど、魂の底からわくわくしている感じで、気持ちが充実しています。 [続きを読む]
  • 畑の準備をしています。
  • 現在、畑の準備をしています。畑の側面につくしがたくさん生えそうです。春のなったら、つくり採りの会でもしようかと、夫が言っています。 だんだん、春になっていきますね。 [続きを読む]
  • これでうまくいっている
  • だんなさまは、ちょっとADHD。私はちょっとアスペルガー。彼は広範囲にあれこれ興味があり、私はひとつのものにこだわり、他に関心がない。彼はちまちま動き、私はここというときしか動かない。彼はいろんなものを食べたがり、私はいつも同じものを食べる。彼はあれこれ事件を起こし、私はほとんど起こさない。彼は思うように動きすぎ、私は常識を気にしすぎる。彼が事件を起こしたり、病気になると、私は、平穏な日常がくず [続きを読む]
  • 「気づき」と「感情を感じること」について
  • 「気づき」によって、新しい視点ができて変わることと、「感情を感じきる」ことによって、影を変容させて、自分独特の愛の質を体験すること、どっちが、どう有効なの?ということを思う人は多いと思います。体験的にですが、右ばっかり向いて、壁が天高くそびえている、と思っていたときに、「左があいてるじゃん!」、はっ、みたいな気づきは、確かに楽になるし、快感でもあるでしょう。「親に嫌われていると思っていたけど、本 [続きを読む]
  • イメージから自由になること
  • 私たちは固定化されたイメージの通りを真実と思い、その枠の中で生きてしまいます。イメージを、外して、外して、外していった先には、「自分」と思っていたものは何だったのだろう、今まで見えていた様々なものは何だったのだろう、というほど、知覚や認識の違うところへいきます。誰かの望みの影響を受けて、生きなくていいし、自分が勝手に作ったイメージどおりに、生きなくていいのです。「何か」に対して、「誰か」に対して [続きを読む]
  • 何度も同じことを書いているなあ。
  • ひさしぶりに、ブログの画面を開いてみたら、以前と少し変わっていました(^_^;)ご無沙汰しております。バタバタしており、なかなか開けませんでしたが、これからまた、少しづつ、書いていこうと思います。気付いてみたら、同じようなことばっかり書いているのですが、表現がその都度違っていたり、そのときの事象をひっぱってきて書いているため、角度が少しづつ違っていたり、それはそれで、ピンとはまる部分が人それぞれその人 [続きを読む]
  • せわしなくしわす
  • せわしなく日々が過ぎ、ブログ放置状態、、、(>_今年もあと、残すところ、、、、あらあらあら、、、年内にできること、、、来年の計画をきちんとすること、、、みたいな感じになっております。来年は結婚、新しい生活が始まります。そして、それにともなって、パートナーと共にできること、自分の方向性、自分たちの向かいたいところ、いろいろ整理していきたいと思います。自己成長に関わるところの、単発講座やイベントを、講師 [続きを読む]
  • ネガティヴプレジャー
  • 低い自己(ロウアーセルフ)の喜びというものがあります。ネガティヴプレジャーと言ったりします。不幸なこと、うまくいかないことに、ネガティヴプレジャー(喜び)がくっついて、生き生きするのです。生きていることが感じられるので、ネカデイヴプレジャーがやめられなくなる。つまり、不幸がやめられなくなる。「私はこんなに不幸なのよーーー」「大変なのよーーー」「かわいそうな私なのよーー」と、生き生きしているのですが [続きを読む]
  • 家庭内で男性からくる性的エネルギーについて
  • 家の中で女性らしさを表現するのは危険、という怖れを持っている方は、案外多いです。実際に被害に遭ったとうわけではない、という場合でも、エネルギー的に、感じるものがある場合、感じ続けている場合、無意識に女性らしさを出さないようにしていきます。父親や男性の兄弟から、性的なエネルギーが延びてくるのを感じる、(多くの場合、相手も無意識です)それを敏感に感じとって、防御をするとき、女性らしさを、ないものにし [続きを読む]
  • 「愛されたい」が満たされない、どうしたらいい?
  • 子供の頃に、満たされなかった気持ち「愛されたい」「認められたい」「かまってほしい」「思いをかなえてほしい」その欠乏感は、パートナーへ向かいます。しかし、パートナーは「親」ではないので、まず、希望は叶いません。そもそも、100%完璧な親はありえないので、だから、子供は欠乏感を持って成長するのです。で、それはわかった、わかったけど、じゃあ、どうしたらいいの、パートナーに向けても、満たされない、いまさら、 [続きを読む]
  • 空が青くて
  • なんやらなあ、、、、空が、あんまりにも青くて、そして、自分が空の「無」にのみこまれ、あーーーなんやろ、「私」の定義って、全部、誰かがくっつけたもので、全部、嘘やんか。それ全部はずしたら、「無」やんか、私は、何でもなし、やんか、ああ、私は、何でもないんや、ほんなら、どうしよう?知らんわ、わからんわ、まあ、ええわなんか、全部、はがれてまったんや、くっついとったものが。それ、くっついとっただけやった。あ [続きを読む]
  • 十牛図 − 牛は自分で探しにいこう
  • 【十牛図 − 牛は自分で探しにいこう】「十牛図」というのは、禅で悟りにいたるまでの道筋を表したもので、牛を本当の自分自身にたとえて、牛を探すところからはじまる10枚の絵で表されたストーリーです。1、尋牛(じんぎゅう) - 牛を捜そうと志すこと。悟りを探すがどこにいるかわからず途方にくれた姿を表す。2、見跡(けんせき) - 牛の足跡を見出すこと。足跡とは経典や古人の公案の類を意味する。(ウィキペディアより)私た [続きを読む]
  • ボディリーデイングとヒーリングについて
  • 【ボディリーデイングとヒーリングについて】なんとなくわかるけど、いまいち、どういうことなのかわからない、という方も多いようなので、また、説明を試みてみます。まず、施術者は、・7つのチャクラを開いている・7つのエネルギー領域に同時にいる・ハラに意識がある・コア・エッセンス(自分の本質部分にいる)という状態を保ちます。自分の中心に自分を整えている状態です。通常、この状態にいる人が、そうでない人に触れ [続きを読む]
  • ボディリーディングとは
  • 【ボディリーディングとは】「草の音」で行っているレゾナンス・カウンセリングの中に「ボディリーディング」というものがあります。それは何ぞや、といいますと、とりあえず、便宜上「ボディリーディング」としました、というものです。正確に表現すると、きっと、もっと別の言葉でぴったりくるものがあるかもしれません。ボディエナジー・エッセンス(本質)・レゾナンス・シェアリングとか、そんな表現が本当のところです。そ [続きを読む]
  • 内在性解離
  • 【内在性解離】あるきっかけで、解離性同一障害とタッピングについて調べていて、下記の本にいきあたりました。症例X-封印された記憶/ジービー¥1,944Amazon.co.jpこの本の中で「内在性解離」ということが書かれていました。解離性同一障害というのは、いはゆる「多重人格」のことなのですが、内在性解離は、「別人格」が現れることはないが、過去の自分が解離している、という状態ということです。たとえば、つらい思いをした2 [続きを読む]
  • 孤独に追い込まれたときは、自分自身と出会うとき。
  • 【孤独に追い込まれたときは、自分自身と出会うとき。】生きていると、孤独感を感じるときが現れてくるときがあります。まるで、神様に、その状況を与えられたかのように。でも、本当に、神様から与えられたのかもしれません。人には、孤独の中からしか見出せない、深い自分自身との出会い、理解、というものがあるように思います。自分のほかには、神しかいない、という感覚、神様と叫ぶしかないような、しんどい状況を経験した [続きを読む]
  • 「わかってもらいたい」という気持ちが成就すると、変化が起こる
  • 人生に満足感がないとき、どんなふうに考えたらよいか、とか、心のしくみは、こんなふうとか、いろんなところに、同じようなことが書いてあって、わかっているけど、でも、変わらないってことがありますよね。これは、頭では理解しているけれど、、、という状態ですよね。「気持ち」が成就していないと、「ここに、こんな気持ちがあるのよ!!」って、その気持ちは訴え続けるから、だから変わらない、ということがあるのです。気持 [続きを読む]
  • つまづいたときの処方箋(キーワード)
  • 日常で、「ちよっとした危機」に陥ったとき、手かがりになるキーワードを書き出してみました。○投影・転移・逆転移・自分の内面を相手の中に見ていないか(ex.相手がつめたい、自分を遠ざける →実は自分がそうしている)・過去に知っていた人や、両親を相手に重ねて反応していないか また、相手の反応に巻き込まれていないか(ex.お母さんに甘えているような様子のパートナーに母親のようにふるまう)○ジヤッジメント(裁き [続きを読む]
  • 世の中的なすばらしさが、本当のすばらしさを知る邪魔になる。
  • 【世の中的なすばらしさが、本当のすばらしさを知る邪魔になる】子供の頃、どんなふうだったら、ほめられたでしょうか。中学、高校、どんなふうだったら、認めてもらえたでしょうか。社会に出て、どんなふうだったら、評価してもらえたでしょうか。どんなところを「すばらしい」と言われてきたでしょうか。それは、社会の枠組みに必要な「すばらしさ」その人をコントロールするためだった、「すばらしさ」ですよね。その「すばら [続きを読む]