Nせんせい さん プロフィール

  •  
Nせんせいさん: Nせんせいのヴァイオリン日記
ハンドル名Nせんせい さん
ブログタイトルNせんせいのヴァイオリン日記
ブログURLhttp://s.ameblo.jp/mineviolin/
サイト紹介文双子の娘たちのヴァイオリン成長記録を中心に、ヴァイオリンや教室のことなどを綴ります、ら
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供39回 / 365日(平均0.7回/週) - 参加 2014/08/11 23:27

Nせんせい さんのブログ記事

  • 大おさらい会に向けて
  • 気がつけば大おさらい会まで3ヶ月を切っているのに、まだソロ曲が決まらない生徒さんがチラホラ。鈴木鎮一、ボーム、パガニーニの無窮動など合奏曲もほとんどの生徒さんたちが着手していません。ボランティアコンサートが終わったばかりなので仕方ないかなこんな状況なのに、大おさらい会では鈴木教本の一巻を全曲やることにしました。私は鈴木一巻をかなーりしつこくやります。やはりおさらい会として、基礎の基礎と位置付けてい [続きを読む]
  • 練習を頑張ると本番が楽しい
  • 先週末、毎年声をかけて頂いている自治会の催しでヴァイオリンコンサートをしました。たくさんの生徒さんにご協力いただいたおかげで大盛況!とても喜んでもらえましたこちらも良い機会を与えて頂き感謝感謝です!また来年も、と言って頂けました?今年はテーマを「踊り」とし、眠れる森の美女のワルツトリッチ・トラッチバレエの情景ハンガリー舞曲第5番ラベルのボレロ天国と地獄のカンカンコレルリのガボットなどたくさん演奏し [続きを読む]
  • フバイ
  • カルメンのDVDを観てからカルメン熱が冷めやらぬ娘たち。というか、闘牛士エスカミーリョに惚れ込んでしまったようです「エスカミーリョってイケメンやんなぁ〜。そりゃ、ホセよりエスカミーリョ選ぶやろ」とガイドブックを見ながら目がハートになる長女に、タオルを振り回し「トーレーアドール♪トーレーアドール♪」と歌う次女。サラサーテのカルメン幻想曲に?の闘牛士の歌のモチーフが入っていないことを残念がるのでフバイの [続きを読む]
  • ホセ?エスカミーリョ?
  • ある日の会話私「カルメン(サラサーテ)の三楽章はさぁ、カルメンが男の人を誘惑してる時の歌なんだよ」次女「カルメンって人の名前なん?」( ̄◇ ̄;)というわけで(?)お勉強することにしました。初メルカリ、送料込み500円でゲット。ディアゴスティーニのオペラシリーズ、青島さんの解説付きです!娘たち、めちゃくちゃ食い付いて見ていました。私は漢字の読めない娘たちのために口字幕疲れました2幕でカルメンが密輸団に誘われた [続きを読む]
  • 初の試み×3
  • GWはドタバタでした。私がふと発した一言「バーベキューしたいなぁ」(意訳:お肉食べたいなぁ)に食いついた夫が乗り気になり、屋外でバーベキューをするための材料を揃えるのにホームセンターを走り回って1日費やし、翌日にはバーベキュー本番。その次の日はテントなどを仕舞うスペースを作るため物置の片付けに終わりました。楽しかったけど娘たちの練習時間はいつもの平日よりかなり少なくなってしまいました初心者なのでテント [続きを読む]
  • 8歳
  • 娘たち、8歳になりましたここまで長かったような短かったような。。どちらだろう?誕生日にはいつもそれを考えます。誕生日プレゼントはそれぞれリクエストがあり、長女デジカメ、次女けん玉でした。けん玉にはまっている次女。練習しすぎて紐がちぎれてしまっていたのです。せっかくなのでちょっと良いけん玉をプレゼントしましたさくら柄備忘録のために8歳になったばかりの娘たちの様子を少し。。☆長女☆好きなヴァイオリニス [続きを読む]
  • 失敗と書いて成長と読む
  • タイトルは野村監督のお言葉です。名言ですね〜今娘たちはまさにこの言葉の中におります。ひとしきり泣いた後はこれまでとは違う目付きでバイオリンに向かうようになりました。勇気を出してよかった。良い経験をさせてもらいました。コンクールもコンサートも頑張って、もっともっと上手になってやると燃えております。またコツコツと頑張ろうさて、娘たちが現在弾いている曲5月の地元のコンサートに向けてバレエの情景、ハンガリ [続きを読む]
  • 春休み!
  • フルーティストの従妹のコンサートを聴きに京都へ行ってきました従妹はロームファンデーションの奨学生でした。いつの間にか、古びた京都会館がロームシアターというオサレ空間に変わっててビックリ。美しいフルートの音色を堪能した後は近くの平安神宮へその後、2時間かけて京都駅まで歩きました。。めちゃくちゃ疲れました鴨川。双子はどこでしょうさて突然ですが、、??室内楽のコンサート兼勉強会。??私の出るコンサートに [続きを読む]
  • 今年の発表会
  • 終わりました!今年は記念すべき教室を始めて10回目の発表会だったので、いつものソロ演奏、合奏に加えアンサンブル演奏も入れたので疲れました〜でも気持ちの良い疲れでした。皆さん一人一人、本当に頑張っていましたので、ガックリという疲れはありませんでした。直前までコアラのようにママの抱っこから離れなかった最年少の子が舞台に立つと一人堂々と演奏していたり、昨年一音も出せなかった子が今年はソロは余裕、合奏に至 [続きを読む]
  • 恩師のコンサート&パーティー
  • 恩師のコンサート&その後のパーティーが終わりました。娘たちはパーティーでチャルダッシュ二重奏を演奏スマホで動画を撮っていたら途中で容量が無くなり、1分ほどしか撮れませんでした出来は、、一箇所次女が間違えてしまいましたが、よく歌えて伸びのある演奏が出来たかな、と思います(親バカ)その前の恩師のコンサート、素晴らしかったです。出演は恩師と現在の大学の教え子全員+最近の卒業生たち。バッハ、バルトーク、ミヨ [続きを読む]
  • 二人のセレクト
  • 久しぶりの更新となってしまいました。娘たち、幼稚園の式典が終わり、とあるオーディション、とあるコンクールのための録画をすませてホッと一息。なんですが、、録画って難しいですね。失敗しても撮り直し出来ると思うと、も〜ダメですね。娘たちは特に気持ちが緩みやすいので、何度も撮り直して疲れ果て、最後はどうでも良くなってしまいましたビデオ見返すとやはり、う〜〜んな演奏。送ろうかどうか迷うレベルです。締め切り [続きを読む]
  • 本番本番
  • 式典、パーティーの出演依頼が立て続けに来ました。ハイ、私でなく娘たちです娘たちは現在モツコンを練習中。モーツァルトとなると一音たりとも妥協できなくなる私と毎日バトルしております。そこから更にの本番の曲たちがプラスされているので、時間がいくらあっても足りません〜。でも、どの本番も絶っっ対断れない、むしろ喜んで引き受けたいものだったので、毎日3時間だった練習を4時間に増やして(というか増えて)頑張ってま [続きを読む]
  • 夜の女王
  • 主人が所属するアマオケの公開リハーサルがあったので娘たちと聴きに行きました。曲はモーツァルト「フィガロの結婚」序曲とマーラー9番。フィガロは「あ!この曲知ってる!」とヴァイオリンの弾き真似をしながらノリノリで聴いていましたが、マラ9は「????」という感じでした。公開リハ(練習)とあって、3楽章から始めていたし、途中で止めたりしていたし、まぁ仕方ないかな。。◯年ぶりに弦を替えて、◯◯年ぶりにチェロを調 [続きを読む]
  • 言い方を変えよう
  • ぼちぼちと生徒さんたちの初レッスンが始まっております。1月「いく」2月「にげる」3月「さる」と言われる通り、年が明けると3月の発表会まで本当にあっという間です。ほとんどの生徒さんたちは長い休みを活用してしっかり練習してきてくれるのですけど、ダレてしまい逆に弾けなくなっている生徒さんが数人、、中には「冬休み、2日しか練習しなかった」という猛者もいますこれからソロ曲の仕上げに入りたいのに取り戻す時間が [続きを読む]
  • 年末の旅行
  • 毎年恒例となった年末の家族旅行!今年は大奮発して二泊三日で沖縄へ※ヴァイオリンのことは一切書いていませんので興味ない方はご注意ください。☆1日目伊丹空港初めての飛行機に不安いっぱいの娘たちでしたが、乗ってみると何てことなかったようで逆にはしゃぎまくっていました。何度「静かに!」と言ったことか。。那覇空港着早速カラフルなお魚がお出迎えレンタカーを借りて美ら海水族館へ♪すごい迫力の大水槽イルカショーも [続きを読む]
  • あけましておめでとうございます
  • 三が日過ぎてしまいましたがあけましておめでとうございます今年もどうぞよろしくお願い致します生徒さんのプライベートを気にしすぎて今やすっかり娘たちのヴァイオリン道ブログとなってしまいましたが、これからもマイペースで更新していけたらと思っております。今年は娘たちにとってどのような年になるのか。振り返れば、昨年は何も考えずに弾いていた状態から脱却するキッカケをたくさん頂いていたように思います。今年は自 [続きを読む]
  • 少し早いですが
  • メリークリスマス次女作きっと今年最後の投稿になりそうなので、備忘録として娘たちの現在の練習状況を書き出してみます。興味のない方はスルーしてくださいね!☆朝練45分カールフレッシュセヴシックカールフレッシュだけで大半を使います現在は慣れるためにひたすら最初のハ長調を最初から最後まで。冬休み中にイ短調に行きたい!セブシックはOp.1から抜粋とOp.8を進めています。朝練は一人ずつ見る時間がないのでリビングと [続きを読む]
  • 流行ってます
  • 最近長女が見せろ見せろと急かす動画↓サリー・クーパーが大好きな長女。似た感じの美女が今1番長女の中でアツいカルメンを演奏する姿が、彼女にヒットしたようです。長女「美しいなぁ〜。長女もこんなんなりたいなぁ」うむむ、遺伝子レベルで不可能すると次女が「うちらみたいな太い足じゃこんなスカート履かれへんで」と自分の足をさすりながら言いました。次女は意外と現実を見てますちなみに以前にも紹介しました、サリー・ク [続きを読む]
  • 曲は気楽に
  • チャルダッシュの本番が終わり、娘たちの年内の大きな舞台は終わりました。再来週、ピアノ教室の弾き合い会にちょこっと弾かせてもらうだけ。曲はミリオネア・ホーダウン。チャルダッシュでも良かったのですけど、せっかく先日上手く弾けたので気持ち良いまま終わらせてあげたかったのですミリオネアも大好き!譜読みを始めたらいっきに最後まで行きました。発表会の合奏やアンサンブルでやるミリオネアやロメジュリのモンタギュ [続きを読む]
  • 今回起こった悪いこと
  • チャルダッシュの本番、無事に終わりました900席のホールが立ち見出るほどの満員!娘たちは(私も)思っていた以上の大舞台にカチンコチンになって袖から出て行きましたが、曲が始まると生き生きと楽しく弾いておりました。多分今までで一番良い出来だったと思います遠慮がちな?ブラボーもいくつか頂きました笑このコンサートは、初めてこの市にスタインウェイが来たことを記念するもので、話を聞くと一人の資産家のふるさと納税に [続きを読む]
  • ご存知ですか?ロカテッリ
  • 来年3月に教室の発表会が決まり、生徒さんたちのソロ曲、アンサンブル曲がほぼ決まりました。私も毎年一曲ソロを弾いています。せっかくなので、未だかつてやっていない曲をやるようにしているのですが、小さい子に受けるよう、派手だったり速かったり、そして適度に短い曲を選んでおります。しかし、前回は久しぶりにイザイ無伴奏を弾きたくなり一曲短めのをやりました。やはり反応はイマイチでした今年はどうしようかな〜と選曲 [続きを読む]
  • 奈良へ♪
  • 前記事と日にちが前後するのですが、関西が誇る小学生チェリスト、Yくんのリサイタルへ娘たちと行ってきました。ガラコンの前日で行こうか迷ったのですけど、絶っっ対にお断りできない御方からのご招待だったので。。でも、行って来て本当に良かったです!娘たちも最初の1音から釘付けになっていました。技術は申し分なし、小学生にして満員の会場の空間を支配する程のオーラたるや、、ただひたすら「凄かった」です。バッハ、カ [続きを読む]
  • コンクールごっこ
  • https://youtu.be/lwTAamvXkKQ次女、最後の伴奏合わせ↑二ヶ月の頑張りを良かったら見てやってください。それにしても右手ガチガチですなぁ(恥ずかしいのですぐ削除します)ガラコンの1週間前から、1日の最後に「本番の気持ち練習」と称して通し練習をしておりました。その中で自然発生したのがコンクールごっこ。以前受けた点数式のコンクールが楽しかった?らしく、通し練習の際、お互いの審査をするようになりました。激甘な評 [続きを読む]
  • かつてない焦燥感
  • 夏休みに行われたコンクールのガラコンサートがやっとこさ終了しました。結果は、、娘たち二人ともトチったらしいです「らしい」というのは、私は二人の演奏を聴けなくて舞台上でどんなことになっていたかわからなかったからです奏者は一つ前の出番になると舞台袖にある2畳ほどの部屋で待機しなければなりません。出番が次女→長女で、長女は無伴奏なので、私が客席へ行くと部屋に長女一人きりになってしまいます。「一人にしない [続きを読む]
  • 課題
  • 某コンクール2回戦、終わりました〜。二人ともパガニーニのカプリス24番を弾きました。結果は次女ギリギリセーフ、長女ギリギリアウトでしたカプリス大好き主人は、60点と超辛口評価。私も聞いていて、これはかなり厳しいと思いました。。長女、一週間ほど前から大スランプに陥っていて建て直すのが大変でしたどんなに練習しても弾けない箇所が出来てしまい、そこが近付くにつれて勢いがなくなり更に弾けなくなるという。。そして [続きを読む]