ginbear さん プロフィール

  •  
ginbearさん: 保育士かあちゃんの育児レシピ
ハンドル名ginbear さん
ブログタイトル保育士かあちゃんの育児レシピ
ブログURLhttp://ikurepi.hateblo.jp/
サイト紹介文保育士ならではの小技・月年齢に合ったおすすめの遊び・お出かけ情報等を紹介。マンガを交えた日記も投稿!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供205回 / 365日(平均3.9回/週) - 参加 2014/08/12 00:56

ginbear さんのブログ記事

  • 幼稚園児・小学生と笑顔で夏休みを乗り切る方法
  • 長い夏休みがやってまいりました。幼稚園入園のときはあれだけ寂しい気持ちになっていたはずなのに、たった4ヶ月で夏休み長っ_| ̄|○と思うようになってしまいました(恐ろしいw)子どもが幼稚園に行っている間にできたことが出来ない。逐一要求ばかり言われる。挙句の果てには「つまらない〜!!」の連呼。対策を練らないとストレスで私が憤慨してしまうかもしれない。そんなのは私も子どもにも良くない!!ということで、 [続きを読む]
  • 母が夕食に求める願いは1つ
  • 夕食問題。もう慣れましたが、一つだけ、特に疲労困憊している時に、叶わない願いが1つ。食べ物に執着がある娘達の要望はひっきりなし。納豆ある?(ご飯終盤に!?)お茶!!(味噌汁飲んだのにお茶のおかわり!?)おかずもっと!(おかわり2回目だけど・・・)しらすご飯も食べたくなったの!(まだ食べるの!?)ご飯観たらお腹いっぱいになっちゃた。やっぱりデザートにする!(・・・。)今日はクッキー!チョコの焼 [続きを読む]
  • 4歳児。欲望に目が眩んで嘘をつく。
  • こっそりと、内緒にしていたのですが・・・広告の力にはあがらえませんでした。昨年映画館で観た『モアナと伝説の海』今月、ついに発売されましたね。どうしても欲しかったのかな・・・(^_^;)【送料無料】モアナと伝説の海 MovieNEX【BD+DVD】/アニメーション[Blu-ray]【返品種別A】価格:3542円(税込、送料無料) (2017/7/18時点)なんでも与えるのは我が家の方針ではないので、理由をつけてあげようかな・・・。なん [続きを読む]
  • 正反対なセレブキャベツ
  • ローン地獄が始まったばかりの我が家に、リッチなキャベツが登場。買い物かごをベットにお金を布団に・・・。リッチマン、キャベツくん。夜ひと笑いした1枚でした。キャベツくんは大好きな絵本シリーズを大人買いした時に付いてきました。キャベツくんの絵本セット 5巻セット価格:6588円(税込、送料無料) (2017/7/16時点)購入したのは新米保育士時代。まさか、今になって大活躍するとは・・・。リッチマンキャベツ。 [続きを読む]
  • 4歳児がピアノに少し目覚めた日
  • ピアノに通い始めてもう少しで10ヶ月。毎日10分弱練習することに慣れてきた長女ですが、気分が乗らないことのほうが多いです。「好きこそものの・・・」となって欲しいのですが、ピアノが好きになるには『音楽を楽しいと思う』『ある程度ピアノが弾け、弾くことが楽しいと思う』少なくとも2つの条件が必要だと思うんですよね。歌うことや音楽に乗って踊ることが好きなので、大前提の『音楽を楽しいと思う』はクリアした [続きを読む]
  • 貴族の魚はスピードと正確さが重要
  • お中元のおすそ分けで、立派な鯛の干物をもらった時の話です。骨のない魚?そんな干物存在するかボケェェェエエエ!!と、海の近くで育った私は叫びたくなりました。長女は口の中で誤って小骨を飲み込まない程の魚スキル(←)を獲得。それに甘えて、次女ほどは慎重に小骨を取らないで皿に取り分けてあげていました。・・・。そうだ。そうでしたね。子どもは貴族様だった。世は面倒な食物を口にしたくないぞよ。美味し [続きを読む]
  • 子どもの優しさ
  • 自分が思いつく限り出来る限り人のためになりたいたとえ、ありがた迷惑だとしても、戦力にならなくても、でも、いいんですよね。ちゃんとしたヤマハのモーターが取り付けられた電動自転車。ikurepi.hateblo.jpギュインギュインとパワフルに頑張ってくれるので、本当に助けられています。子ども2人乗せても、発進時に安定するので、これまで快適に乗ってきました。・・・が。流石に育ってきた娘2人を乗せた坂道はそれなり [続きを読む]
  • 娘が同居人の名前を口にして「その場が凍った」話
  • 幼稚園バスの停留所で、いつも和やかなハズの空気が変わりました。Q.ミミズ触れる?(ママ友)A.家の斎藤さんは触れない(娘)斎藤さん、誰!!?そうなりますよね・・・。ikurepi.hateblo.jp斎藤さんは、命の授業で失敗して斎藤さんの後継者です。もう1匹でてきました。ミミズ、結局触れるのかな。私は昔は触れたけれど、もう絶対ムリです。保育士になって、カマキリやカブトムシなどは触れる免疫がついたの [続きを読む]
  • 命の授業で失敗
  • 我が家は2階建てメゾネットタイプということもあり(?)来客がチラホラ。時々「斎藤さん」がやってきます。・・・なんかちがう。生き物という点では同じなんだけど、なんか違う。娘よ、言い方が『虫=私』だったのは気のせいじゃないよね?あってるけどなんかシックリこない・・・。命と言うものを教えるのは、難しいですね。そして、命が大事だと伝えているそばからかを殺す私・・・いやはや、本当に難しいです。 [続きを読む]
  • 全力少女が保育園で母を見かけると・・
  • こうなりますほんと激しくて、保育園入所したての時は私も保育園の先生もびっくりしました。入所4ヶ月目。落ち着くかと思ったらどんどん激しさを増しています。園の先生は暖かな眼差しで「あはは」と見守ってくださいますが、私はうっかりすると負傷します。ヤル気スイッチここです↓ 更新の励みになります!読者の増減に一喜一憂しています。よろしければ読書登録をお願いします! [続きを読む]
  • 年少長女の個人面談
  • 先日、長女の初めての個人面談がありました。肝心の内容ですが・・・子ども同席の面談。ハプニングです。おーーーい。おじょうさーーーん。次女は保育園に預けて対策済だけど、長女・・・。幼稚園に、いつもはいないはずの『おかあさん』が。・・・そりゃぁテンション上がりますわな(;´Д`)なんとか遊びモードに持っていけたのに、まさかの粘土ベラ紛失事件。なにもこんな時に・・・。話が殆どできず、他愛のな [続きを読む]
  • 次女のキャラクターが濃くなってきてしまった件
  • もうすぐ2歳。次女ミニ子は癒やしでもあり、意志の強さに手を焼きまくる面倒な子でもあります。ですが、最近はもう一つの面が目立ってきました。・・・おバカ(笑)いつからこんなにひょうきんになったのか・・・。どこで覚えたのかわかりません。急に服を脱ぎかけ、変な格好で長女を追いかける次女。2人は絶叫混じりの馬鹿笑いをしながらリビングをドタドタ駆け回り、急に始まったお馬鹿なオバケごっこ?にびっく [続きを読む]
  • 4歳児の人間の好き嫌い
  • 本当にご迷惑をおかけしております。長女が、本当に申し訳ないです・・・。本当に頑固です。周りの先生に本当にご迷惑をかけています・・・。長女はどうやら、鳥の雛と同じような構造で初めていっぱい遊んだ人に懐き、その人以外を受け付けないようです・・・。いつに慣れば落ち着くかわかりませんが、幼稚園で上手くやってもらうことを祈るしかありませんね(;´Д`)ここまで固執する子も珍しいので、すこ〜し [続きを読む]
  • 危険な勘違い
  • スポンジのようにいろいろな知識を吸収する子ども。我が子は、危険な勘違いから事故の手前まで行きました。毛虫≠まっくろくろすけあ、あぶなかった・・・。危うく『トトロ』に出てくるメイちゃんのように、パンッと毛虫を潰すところでした。幸い(!?)危ないことで有名なチャドクガではなかったのですが、私は毛虫に詳しくはないので毛虫すべてが悪と見ています。針が刺さってかぶれたら大変ですからね・・・。しら [続きを読む]
  • 乳児の単語の習得で翻弄(微・下ネタ注意)
  • 昨日、大きな仕事が1つ片付いて、定期テスト明けのような開放感を味わいました。気落ちし、涙が滲んでいた日々が懐かしいです。ikurepi.hateblo.jpちょっとグロッキーだった2週間の間。私の心境とは無関係に、子どもたちはぐぐんと成長しておりました。次女、ウンチが出た不快感を教えるようになりました!ついでに、便意も教えるようになりました!!!でも、翻弄されまくりです。単語を覚えた嬉しさで言う確率5% [続きを読む]
  • 懺悔と優しさ
  • ネガティブな話が少しだけ入りますが・・・最近仕事がプライベートの時間をかなりの時間侵食加えて、リフォーム関係の業者とのやり取り主人との話し合い幼稚園イベント ・ ・ ・本当にどこから手を付けていいのかわからなくなって、飽和状態になってきました。子どもと居るときだけは、子供との時間は大切にしたい。でも、子どもが居る時間帯に容赦なくかかってくる電話対応を急がないといけないメール。こなさなければいけ [続きを読む]
  • 就寝の最終形態
  • 記念すべき800回目の投稿らしいですが、通常運行が精一杯。新居リフォームに加え、仕事の忙しい時期と重なってしまい、睡眠時間が削られております(´;ω;`)↑「それならブログやめろ」とか言わないである人は、睡眠時間は3時間あれば足りるというのですが、私には無理なようです・・・。睡眠不足の矛先が次女にいき、怒るほどでもないところで怒ってしまいました。とんだとばっちりです。自分に余裕が無いと、育児が荒ん [続きを読む]
  • 長女の霊?
  • お花畑長女。(脳内が)彼女の生態を知らないと、周りの方は一瞬ギョッとするそうです。会って真っ先に「私今忙しいの。子どもと手を繋いでいるから」なんて言われたら、そりゃあびっくりしますよね。先生、スミマセン。長女は『エアー◯◯ごっこ』をするオナゴなのです。成長とともに磨きがかかってまいりました。最近、長女がピアノを頑張るようになりました。中だるみ時期を脱出し、ピアノの発表会に向けて少しず [続きを読む]
  • 長女の自慢
  • 出来ることが増えて自我が強くなる2・3歳児。長女は、自分の成長を実感して鼻が高くなり始めた4歳児に突入しています。うん、すごいすごい。わかった、わかった・・・。己の成長自慢は危険と隣り合わせ。風呂で手足を滑らせなくて良かったです。子どもの危険センサーは本当に鈍いですね・・・。保育現場では冷や汗が出る場面が何度かありました(;´Д`)ヤル気スイッチここです↓ 更新の励みになります [続きを読む]
  • 父の嘆き
  • 穏やかな夫が発狂するようになりました。こんな姿、見たことがありません。旦那よ。細かいオモチャをカウンターに上げて平和が戻ると思うなよ?マグネットやお金を避難させたところで、解決すると思うなよ?私も落胆してるぜ!仕方ないから一緒に遊んじゃったぜ!ヤル気スイッチここです↓ 更新の励みになります!読者の増減に一喜一憂しています。よろしければ読書登録をお願いします! [続きを読む]
  • 幼稚園バス停留所まで1時間超の日常
  • 夏日の東京。幼稚園バスの送迎の日常が少々辛くなってきました。その理由はこの道。晴れの日は抱っこひもは使わず(腰痛持ちには厳しい)お散歩大好き次女はベビーカーを断固拒否。奪ったキーケースを手に、今日も始めます。目標を定め・・・ガチャガチャ次の目標を定め・・・3つの穴めがけてガチャガチャ一つ一つ、丁寧に鍵を開けて(閉めて?)歩きます。何十メートルに渡る何十個の石穴すべてに、 [続きを読む]
  • 大騒ぎなのは私だけ!?母のやる気スイッチ
  • ♪ ヤル気〜スイッチ君のはどこにあるんだろ〜・・・母にもあります。朝から目が冴えます。それは鼻水ではない。鼻血だ。ホジルでなーーーぃ!!!かーちゃんも昔ホジホジした経験があるので仕方ない。子どもだもの。でも、鼻血がでるまでほじらないでほしい。ヤル気スイッチここです↓ 更新の励みになります!読者の増減に一喜一憂しています。よろしければ読書登録をお願いします! [続きを読む]
  • 【安心の金額?】長女が幼稚園から大号泣して帰ってきた!
  • 大号泣の理由入園時から一度も泣くことがなかった長女。彼女が、幼稚園バス降車後に今シーズン最高クラスの大号泣をしました。『帰る時にママが良くなっちゃったみたいで』そう言って引き渡してくれたバス担当の先生。バス停が同じママ友も、年長のおねちゃんたちも心配してくれました。もちろん手の付けようのない号泣っぷりに私も心配・・・。すぐに泣き止むことはなく、長女をだっこした状態でバス仲間と別れました。そして [続きを読む]
  • 物件選びのオススメ時期と我が家の大誤算
  • 家賃更新まで8ヶ月。この間に今度こそ長く住める家を探そう。今より家賃が低く、クオリティをそこまで下げず・・・。   ↓ ↓ ↓賃貸物件が、ない・・・!!?探し始めて2ヶ月、まさかの事態です。これには3つの理由がありました。【いい物件に出会える3つの要素】 1,物件に動きが出る時期・安い時期 2,探している地域 3,自分の能力 【重要】物件を見極める力をつけろ! まとめ1,物件 [続きを読む]
  • 保育園で習得した遊び
  • 1歳9ヶ月の次女、ミニ子。今の保育園に入所して1ヶ月半が過ぎ、完璧に慣れてきました。そして、最近は私の教えたことのない遊びもするようになり、育児中の爆笑確率も順調に上がってきています。思い悩むリーマンのような、壁に向かったうつむき静止。からの、全身を使った絶叫ポーズ。このギャップに始めてみた時は笑いが止まりませんでした。いでは自粛しましたが、実は公道での出来事。急に電柱に隠れて「もーいーよ [続きを読む]