リビング・ラボ さん プロフィール

  •  
リビング・ラボさん: 〜株式会社リビング・ ラボのブログ〜
ハンドル名リビング・ラボ さん
ブログタイトル〜株式会社リビング・ ラボのブログ〜
ブログURLhttp://ameblo.jp/livinglabo/
サイト紹介文大阪・心斎橋で家事代行・ハウスクリーニング・整理収納・インテリアコーディネートをしています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供325回 / 365日(平均6.2回/週) - 参加 2014/08/12 09:14

リビング・ラボ さんのブログ記事

  • 片づけた感と片づいた感
  • こんにちは!リビング・ラボ 暮らし軽量化サポート担当の村田でございます。 ずっと片づけていました。 家の中は、物が散乱している訳ではなかったのになぜか、今度の休みにはあそこもここもしっかりと片づけないと・・・そんなふうに常に思う気持ちがありました。 物を綺麗に揃えて、重ねて、ファイルに入れて収めていました。 でも、片づけた感はあっても片づいた感を味わ [続きを読む]
  • 自分を大切にするプロセス
  • こんにちは。女性スタッフのハウスクリーニング、片づけ、家事サポート大阪で創業31年、株式会社リビング・ラボ代表の大島愛子です。 お天気のいい日曜日。いかがお過ごしでしょうか^^ わたしは今日はお休みなのでゆっくり朝ごはんを食べながら「住まいのダイエット」を観ました。 前にも書きましたが、この番組は家に溢れた物を“贅肉”に例えダイエットをしたい家にコーチが行って指導、“肥 [続きを読む]
  • 心を込めて
  • こんにちは。女性スタッフのハウスクリーニング、片づけ、家事サポート大阪で創業31年、株式会社リビング・ラボ代表の大島愛子です。 リビング・ラボの理念の中に「スタッフ全員の参加によって創造し提供する」という一文があります。 なので、年間のスローガンも毎年全てのスタッフが候補を挙げて投票によって決定します^^ この4月からのスローガンは「一人一人がラボの顔〜信頼を大きな力に〜 [続きを読む]
  • 何度も味わいたい気持ち
  • こんにちは!リビング・ラボ 整理収納チーム暮らし軽量化サポート担当の村田でございます。 今日も動く私の頭の上にずっと青空がありました。 暑いけど、汗もいっぱいでふわっと感じる疲労感もさわやかで、すがすがしさを感じる時。何かに似ている気がします。 物を選ぶ作業はエネルギーを使います。それは、物と思いを一緒にしているから。 そうです。知っていながら感じて [続きを読む]
  • 季節のおすすめ掃除②
  • こんにちは。女性スタッフのハウスクリーニング、片づけ、家事サポート大阪で創業31年、株式会社リビング・ラボ代表の大島愛子です。 近頃のお昼間は夏を思わせる暑さですね。夕方に風が吹くと気持ち良くていい季節だな〜と思います^^ 今が一番過ごしやすいですね。6月に入ると梅雨がやってきてじめじめの不快指数が上がる季節。 湿度が高くなる前にやっておくと効果的なお掃除をご紹介していま [続きを読む]
  • 片づけを先延ばしにするメリットは何でしょうか
  • こんにちは!リビング・ラボ 整理収納チーム暮らし軽量化サポート担当の村田でございます。 何度片づけても気が付けば元に戻ってしまう。 繰り返される散らかりにだんだんと「私は捨てられない人」「私は片づけられない人」とそんなふうに自分のことを決めてしまっていることもありますね。 でも、それは片づけをしないでいい散らかりをあきらめられる理由にしていませんか ??んっ?& [続きを読む]
  • 必要な物より必要だと思い込んでいる物が多いかも
  • こんにちは!リビング・ラボ 暮らし軽量化サポート担当の村田でございます。 朝は、割とすんなり起きられるほうだと思います。余程疲れていなければ。 金曜日は、お仕事が早いので5:50に起きます。6:00でも間に合うのですが10分は心の余裕です^^ 愛用品の目覚まし 当たり前ですが、絶対寝坊は出来ません。この日だけは、アラームを3つセットします。 アラームを止める [続きを読む]
  • お祝いしてもらいました
  • こんにちは。女性スタッフのハウスクリーニング、片づけ、家事サポート大阪で創業31年、株式会社リビング・ラボ代表の大島愛子です。 大学を卒業してすぐこの仕事を始めて15年目になりました。 長かったようなあっという間だったような。 先日ベテランスタッフのみなさんがお祝いの食事会を開いてくれました^^ いただいた花束。可愛いだけでなく「気高い」 というイメージでオ [続きを読む]
  • 季節のおすすめ掃除
  • こんにちは。女性スタッフのハウスクリーニング・片づけ・家事サポート大阪で創業31年、株式会社リビング・ラボ代表の大島愛子です。 過ごしやすい季節になりました。これからあっという間に暑くなりそうな気もしますね。 6月になれば梅雨入り。じめじめとして不快感もある季節だからこそその前にしっかり対策して少しでも快適に乗り切りたいですね^^ 梅雨に入るまでにしておきたいのが網戸の掃除です [続きを読む]
  • 一歩進んだ行動で、親子関係が良くなることもあります
  • こんにちは!リビング・ラボ 暮らし軽量化サポート担当の村田でございます。 「危ないっ!」家の前でとっさに声に出していました。 お父さんの手を握っていた男の子が急にその手から離れ、道路に飛び出しました。 急ブレーキの音に体が固まりましたが男の子は何事もなかったように走って道路を横切っていきました。 お父さんもびっくりして男の子を追いかけ叱っていましたが [続きを読む]
  • 食器の洗い物の軽量化
  • こんにちは!リビング・ラボ 暮らし軽量化サポート担当の村田でございます。 朝のバタバタ。出勤前、面倒に思うのが食器の洗い物。 朝は余裕を持って起床していますが一人分の洗い物さえせずに急いで出かけなければいけない時もあります。 そんな時は、疲れて帰宅してもしなくてはいけないことが増えること、家の中に汚れた物があることが気になったままになってしまいます。   [続きを読む]
  • 働く女性の時間の使い方
  • こんにちは。女性スタッフのハウスクリーニング・片づけ・家事サポート大阪で創業31年、株式会社リビング・ラボ代表の大島愛子です。 子育て、ご主人のお世話、親の介護。介護とまでいかなくても親の世話。自分のこと以外にお世話することがたくさんある女性。 お客さまを見ていても リビング・ラボのスタッフを見ていても女性って、大変だな…と思うんです。 やっぱり女性が自分のこと以 [続きを読む]
  • 家が整うと穏やかに生きられる
  • こんにちは。女性スタッフのハウスクリーニング・片づけ・家事サポート大阪で創業31年、株式会社リビング・ラボ代表の大島愛子です。 連休が終わって通常モードへのシフト。体と気持ちがやっと嚙み合ってきたかなという感じでしょうか^^ わたしは連休中に部屋を片づけて掃除をしたのですがこれが思いの外いい効果! 整った部屋だと気持ちが穏やかです。 そして、行動も雑にならない [続きを読む]
  • 使わない物をどこに収めるかを考えるより、終わりを考える
  • こんにちは!リビング・ラボ 整理収納チーム暮らし軽量化サポート担当の村田でございます。 実家の片づけをした時物と人とのつながりの複雑さを知りました。(実家の片づけをした時のこと→★★★) そして、自分がいかに物に気持ちを投影させ生きているのか物言わぬ物に、振り回されて生きてきたかを知りました。 片づけは、自分の気持ちを知ること。そして、縛りから解放されること。かんばや [続きを読む]
  • 連休中は引き出しの中を片づけてスッキリ
  • こんにちは。女性スタッフのハウスクリーニング・片づけ・家事サポート大阪で創業31年、株式会社リビング・ラボ代表の大島愛子です。 いいお天気が続くGWですね。お出掛けも楽しいですが少し時間がある方は家を整えるのにもいいチャンス! 昨日は掃除のことを書きましたが片づけも時間と気持ちに余裕がある時にしておきたいことです。 片づけというか、モノの見直し、整理です。 物 [続きを読む]
  • 気持ちに余裕がある時にしておきたい掃除
  • こんにちは。女性スタッフのハウスクリーニング・片づけ・家事サポート大阪で創業31年、株式会社リビング・ラボ代表の大島愛子です。 GW真っ最中、いかがお過ごしですか^^ お出掛けしたり実家に帰ったり家でゆっくりしたり お仕事が休みの方はいつもより気持ちに余裕があると思うのでこんな時にいつもできない掃除をしておく!そういう過ごし方もいいですよね。お気に入りの洗剤や道具があると [続きを読む]
  • トイレットペーパーも着飾ってみて下さい。
  • こんにちは!リビング・ラボ 整理収納チーム暮らし軽量化サポート担当の村田でございます。 お掃除サービスにお伺いするとトイレットペーパーの質や柄の多さに感心してしまいます。 ヒョウ柄にはびっくり^^サンタとトナカイ柄は、「可哀想で使えないの・・」とお客様。 坂本龍馬の名言が書いてたり。匂いが、高級な白檀だったり。 我が家は、取替え回数減、たっぷり巻き。 [続きを読む]
  • 片づけられないのではなく、片づけたくない
  • こんにちは!リビング・ラボ 整理収納チーム暮らし軽量化サポート担当の村田でございます。 久しぶりに会ったいとこの家にお邪魔した時いとこの奥さんが、自分のことを「片づけられない人」と言いました。お掃除も苦手・・だと言います。確かに物が多く、床にも積み上げられています。 でも、片づけられない・・のかな?私がそう思ったのは、ある物を見たからです。 リビングボードの棚 [続きを読む]