絵本読み聞かせ講師・上甲知子 さん プロフィール

  •  
絵本読み聞かせ講師・上甲知子さん: 読み聞かせの楽しさを伝える 「絵本で子育て講座」
ハンドル名絵本読み聞かせ講師・上甲知子 さん
ブログタイトル読み聞かせの楽しさを伝える 「絵本で子育て講座」
ブログURLhttp://ameblo.jp/osekkainaobasan/
サイト紹介文子育てに絵本を!働く母も絵本を!大人も絵本を! (元おせっかいなおばさんのおすすめ絵本)
自由文できること
☆絵本で子育て講座
☆ワーキングマザーのための絵本講座
☆わらべうた講座
☆わらべうたベビーマッサージ
☆絵本セレクトアドバイス
☆じいじばあばのための孫育て講座
☆絵本・子育て・ワーキングマザー関係コラム執筆
今までの実績は
http://ameblo.jp/osekkainaobasan/entry-11909782618.html
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供562回 / 365日(平均10.8回/週) - 参加 2014/08/13 23:01

絵本読み聞かせ講師・上甲知子 さんのブログ記事

  • 歯ぎしりするほど反省点や改善点は山ほどあるのですが
  • 試験に受かりました反省点や改善点は山ほどあるのですがもう歯ぎしりするほどあるのですがとりあえず合格しました(ま、落とすための試験じゃない、とは聞いていたけれど)絵本セラピスト®になりました今までは基礎絵本セラピスト®だったのですが絵本セラピスト®になりましたなにが変わるかって?気づかれないように内部的に変わりますよ今回、改めて基本に立ち戻り思い込みで勘違いしていたことに気づきましたなぜ、そうするの [続きを読む]
  • どのタイミングで入稿するか迷う
  • どのタイミングで入稿しようどこかで覚悟決めなくては丁寧に隅々まで読んでくださり客観的なアドバイスをほんとうにどうもありがとうございましたフォントについてポイントについて行間について誤植についてレイアウトについて言葉遣いについて情報量についていろいろと自分では気づけないところにご意見をいただき感謝しながら修正を重ねそのたびに表現もより簡潔によりわかりやすく修正していきとりあえずいいかなというところに [続きを読む]
  • 分厚い哲学書にも勝るとも劣らない絵本とは
  • 働く母必修絵本講座に参加してくれたママがメッセージをくれました承諾をいただきご紹介しますうちの、旦那さまは、本との関わりのない人でした。やっぱり小さな頃から活字に触れていないと、大人になっても抵抗あるみたいで、私が子どもたちに絵本を読んでいても、良いなぁ、読んでもらえて。というだけで、自分から前向きに子どもたちに絵本を読むことは、なかったです。(頼めば読むけど、前向きじゃぁないの、ママの方が良いよ [続きを読む]
  • 一瞬にして、子どもも含め、注目を集めるテクニックとは?
  • わたしの絵本で子育て講座は、基本、子連れ参加オッケーですただし、内容は、子どもを楽しませるものではありませんおとなに向けてお話をしますそうは言っても、子連れ参加オッケーと言っている手前、可能な範囲でいろいろな工夫をしていますそのうちのひとつまず、始まる前にざわざわしている会場を、一瞬で、こちらに注目を集めるためのテクニック「いきなり絵本を読む」しかも、割と小さな声でメロディのある絵本を読みます候補 [続きを読む]
  • 「来てよかった」って思っていただかなくては、女がすたる
  • 考えてみたら、年度末最終の日曜日でイベントが目白押し、でしたねしかも、雨そんな中、あえて、絵本で子育て講座を選んで来てくださったことに、感謝感謝感謝です小田原、大井町はもとより、平塚、横浜、川崎、そして、埼玉、千葉、そしてそしてなんと、フランスはパリからもご参加いただきましたフランスはパリ在住の方が、参加してくれたことは今後、わたしの自慢となるでしょう笑いや、今回の帰国に合わせて、絵本で子育て講座 [続きを読む]
  • 姑が嫁にプレゼントするのにいい絵本は?
  • 「これ、お姑さんからお嫁さんにプレゼントするのにいいわよねえ」先日の絵本で子育て講座を主催してくださった方はお孫さんがなんにんかいらっしゃるおばあちゃまそして、その絵本で子育て講座にはお嫁さんも来ててねいい関係なんだろなお姑さんからお嫁さんにプレゼントいいと思う「today」「今日」今日 [ 伊藤比呂美 ]価格:1512円(税込、送料無料) (2017/3/25時点)どちらかといえば「ひどいねえとか、だらしないとか、今日一 [続きを読む]
  • どうしたら「絵本が嫌い」な人とからめるだろう?
  • 生活クラブ小田原センターにて絵本で子育て講座をさせていただきました11組の親子さん、おばあちゃまがご参加くださいましたなんというか、まあ、つくづく思うけどこういう講座に来てくれるのは基本的に「絵本が好き」な人なんだよな〜だから「楽」なのね「絵本が好き」がベースにあるから、わたしとしては「楽」だよねみんな、うんうんうなずきながら聴いてくれる話しやすいよねいつか、完全アウエイな感じのところでやりたいなあ [続きを読む]
  • 【絵本と自分】
  • 先日の絵本で子育て講座後、こちらのお題で皆さんにお話ししてもらいました【絵本と自分】・わたし自身はぜんぜん本を読まないのですが、子どもが生まれて絵本を読み始めたところ、いいタイミングで参加できました・とんちゃんのことばを聴いて、パワーをもらえました。・子どもが絵本を選んで持ってくるのが、わたし(母)だからこそ、わかるのがすごくうれしい・二人目が生まれて、同じ講座でも受け取るものが違いました。・ふだ [続きを読む]
  • ブログは一読限りだけど、セルフマガジンは何度も読み返すのにいい
  • セルフマガジンを追加で希望してくださったママからのメッセージをご承諾をいただきご紹介しますいただいてから何度も読み返しています。その時「なるほど!」と思ったことも時間が経つと忘れていたり、子どもの成長に伴い悩みも変化していくので読み返すたびに得るものがあります。すぐに捨てられないかもとは思っていたけど何度も読み返してくれる人がいるとは思ってなかった感激!うれしい!ラブレターやブログにもいいことがた [続きを読む]
  • 英語絵本は苦手なの
  • 英語絵本は苦手なのだからあえて手を出さないのだって、読めないから日本語の訳がすばらしい日本語の絵本で読むのそれが好きなのほんとに訳者の仕事のクオリティの高さに心から感謝でもねえこれ原語で読めたらきっと楽しいだろなっていう絵本はあるたぶん、日本語にするのすっごい難しかったんだろなっていう絵本日本語で読んでも確かに楽しいよ、うちではずっと愛されてきたよでも、人前では読まない、読めない絵本ちょっとしたひ [続きを読む]
  • 「もっと監査を強化してほしいですね」に反対します
  • 姫路のこども園「わんずまざー保育園」、給食のおかずはスプーン1杯 40人分を70人で分ける最近のこのニュースをドキドキしながら聞いています「迎えにいったとき、手が冷たいと思いました」「帰ってきて、いつもおなかを空かせているようでした」通わせていた保護者のコメントを見聞きするたびドキドキするテレビのニュースでコメンテーターが「もっと監査を強化してほしいですね」と言っているのを聞き暗澹たる思い監査を強 [続きを読む]
  • 子連れで参加してもほんとうに大丈夫なんですか?
  • 絵本セラピー®子連れで参加しても本当に大丈夫なんですか?心配ですか?孤独力全開の絵本セラピーに、子連れで参加してくれた方がメッセージをくれましたご承諾をいただきご紹介しますね念願の孤独力全開に参加出来てとても嬉しかったです。しかも、子連れで!とんちゃんの仰る通り、場の力ってありますね。心が解放されて自然と気持ちが表現できた気がします。本当に居心地が良い場所で、バイパスと駅の近くだということを忘れて [続きを読む]
  • 描いて描いて描きまくる1日
  • 年齢制限なしの花菜ちゃんとのコラボでした絵本作家 山田花菜ちゃんのこども似顔絵、そしてわたしのわらべうたベビマと絵本、そしてビーンズビレッジさんのからだに優しいランチまたはスイーツ&ドリンクというスペシャルコラボいつもは、対象年齢を1歳半くらいまでの赤ちゃんに限定していたのですがリクエストをいただき、年齢制限を外してみたらばまさかの俊速で満員御礼に!ちょうど幼稚園が春休みに入った、というタイミング [続きを読む]
  • 開催リクエストしてくれた人の意向を無視して
  • いちばん最初に「平日じゃなくて、土日に絵本セラピー®やって」と開催リクエストをくれて、日にちを決めたのにテーマのリクエストを確認もせず別の方からの「孤独力を子連れで参加したい」というリクエストにちゃっちゃとこたえて開催することに決めた「循環するお庭で孤独力全開の絵本セラピー®」まさか「そのテーマはちょっと・・・」とひるんでいるとは思いもしませんでした、ごめんなさいでも、結果的によかったということで [続きを読む]
  • 自己流に走りすぎていませんか?
  • 最近、試験受けました?わたしは昨日試験 を受けました試験 というのは なんですか 緊張しますね あれはわたしが受けたのは絵本セラピスト®認定試験ですわたしは昨年5月に「基礎絵本セラピスト®」になったのですが今回の認定試験は 「基礎」をとって「絵本セラピスト®」になるための試験です別に「基礎絵本セラピスト®」でも絵本セラピー®を開催することはできるんだしいいんじゃない?とも思ったんですが自己流に走り [続きを読む]
  • 無理に自分のこころをこじあけるような力は必要ない
  • 循環するお庭 ってのはわたしが勝手に言ってるんだけどほんとに え? ここに こんな空間が存在しているの?意表をつくカタチで突然あらわれる こころが解放される空間個人宅のお庭お庭のオーナーは、フェアトレードということばもあったかどうかの1993年創業の貧富の格差を緩和して平和な世界をめざす正当な対価を支払うことで第3世界を応援するお店を経営していた方自分たちの暮らし方が、自分たちの世界をよくしていくのだ [続きを読む]
  • 絵本は御守りにもなる
  • 職場復帰ママのための絵本講座に参加してくれた方のメールを一部ご紹介しますねとんちゃんがおっしゃってたように息子に絵本を通してたくさん御守りの言霊を伝えたいです。児童センターなどでの読み聞かせのときにお家にある絵本だったりすると息子が喜ぶんですよね。それを見て幼稚園や保育園に行っても読み聞かせの時に心強いように知ってる絵本を増やそうと思っていたのですが、御守りときいてよりしっくりきました。読み聞かせ [続きを読む]
  • 「絵本で子育て講座」の顔をした 「人生丸出し講座」
  • 話す内容の根本、おおもと、基礎は実は、絵本講師養成講座の最終レポートから、変わってないほんとうに伝えたいことほんとうに知ってもらいたいことはずっと変わらないだけどわたしは日々、変わっていくおおもと、基礎、根本のわたしは変わらないけど日々、変わっていくいろんな人に会い、いろんなことばに出会い、いろんな体験をし、わたしは日々、変わっていくだからきっと話す内容は同じでも、なにかが変わっていくように感じて [続きを読む]
  • 「お母さんが働いてると子どもはかわいそうなんじゃないか」
  • 読んだときギュッと胸をしめつけられるような気がしました職場復帰ママのための絵本講座に参加してくれた方からメールをいただいたのです承諾をいただき、一部、ご紹介します 働いてると子供はかわいそうかについては、産後2ヶ月復帰して三人を育てた母がいます。私は母を尊敬しているし、母のおかげで三人とも大学まで出してもらえたし、感謝していますが、正直言うとさみしかったです。でも、そこに絵本があったならちがってい [続きを読む]
  • 自分の言葉で自分の心をあらわすことができるようになってきた
  • キリン福祉財団さんに助成金をいただいて月2回ペースで実施してきた根っこ育ての読み聞かせ会のラストの自己紹介のお題は「根っこ育ての読み聞かせ会の感想」でした毎回、お題を決めて、自己紹介をしてもらってました初めましての方も、常連さんも、お久しぶりの方も皆さんにいただいたことばをなんとなく、すこし、ご紹介します子どもが絵本をこんなに好きなんだなってことを知ることができて感謝しています歩き回って暴走してど [続きを読む]
  • なんで仕事をするんですか?
  • なぜ、仕事を続けるのかなぜ、子どもを産み、育て、なおかつ仕事をするのか?なぜ、働き続けるのか?なぜですか?・こどもと離れる時間を確保することで自分の中にバランスをとれる・子どもといる自分と社会と関わる自分のスイッチを切り替えるのがメリット・夫の働いてほしいという希望・家にいるのが好きではない、外に出たい・限られた時間があるとできることが、限りがないとダラダラしてしまうのが嫌・家事が苦手、働いている [続きを読む]