HILOLIN さん プロフィール

  •  
HILOLINさん: 外国人life in Vancouver!! 子育て生活突入
ハンドル名HILOLIN さん
ブログタイトル外国人life in Vancouver!! 子育て生活突入
ブログURLhttp://ameblo.jp/japancouver/
サイト紹介文バンクーバーで健康を意識して生活しているアラサーの日々の暮らし。
自由文カナダ人と国際結婚してバンクーバーで嫁デビューしたアラサーが、少しだけ健康生活を意識している日々の暮らし、思ったことを思ったままに綴っています。
2017年に男の子出産。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供111回 / 365日(平均2.1回/週) - 参加 2014/08/14 09:56

HILOLIN さんのブログ記事

  • Jumperデビュー
  • 3ヶ月に入り、首のすわった息子。 Jumperデビュー。 ジョリージャンパー #104 オリジナル たまにふらふらしてて少し早いんちゃうか?とは思うが3ヶ月から使えるらしいJumper、5分程度遊んでもらっている。 まだ彼には少し早いのか、毎度キョトンとした顔でゆらゆらしている。ジャンプするには少し早いか〜。と手を持ってあげたりして一緒に遊んでいる。 ただ、これ、親が少し用事したいときにここ [続きを読む]
  • 息子2ヶ月の記録
  • 3ヶ月を迎えた息子。自分の記録用に息子の2ヶ月までの様子。・首が座った。→ハイチェアやブースターシートに座ったりもできるようになった。・あやすとよく笑い、言葉を発するようになった。→一度、エーイと大きな声が出て、本人も多少ビックリしていた。・おもちゃも目で追う、顔ごと向けるようになった。・肛門のしまりが良くなった?→ウンチの回数が1日何度もあったのに、1〜2回に。・夕方5時半以降寝るまで、ぐずるように。 [続きを読む]
  • Tummy time
  • もうすぐ3ヶ月になる息子。頭の形が気になりだしたため、Tummy timeの時間をたくさんとるように。北米では新生児の頃から(退院して家に帰ったらすぐ)うつ伏せに置いて、1日少しずつ運動させる時間をとるのが大事と言われている。頭の形や、成長に左右するらしく、医者からも勧められる。初めは泣くけど5分くらいから始めたら?と私たちもアドバイスをもらっていた。日本ではあまりそんなこと聞いてなかったから、軽く受け止めてた [続きを読む]
  • そろそろ卒業?
  • 新生児の時から昼間、息子を抱くときにお世話になっていたBoba Wrap 私はこのstardust柄を愛用していた。 これもまた、現役をはるか昔に引退した母によると 日本でそんなのしてる人見たことない!!日本にはないわよ。 と言われていたが、今調べたら↓↓ふっつーにAmazonで売っている不思議。BOBA Wrap Grey 話は戻り、私と息子が愛用したBoba Wrap、 とう [続きを読む]
  • つかむもの
  • 息子が寝ている隙をねらって爪切りをしているが、毎回思うこと。ねぇ…私の知らない間にどこ行ってきた?父譲りの少し汗っかきの息子。手のひらが湿っているからか、どこで集めてくるのか、綿ゴミ?が手のシワに…いや、そりゃ確かに授乳中、抱っこしてるときに服掴むなぁ〜とは思ってたけど、ホコリも一緒に掴んでたなんて…てか、こんなにも取れるものなの?まぁ、手のひら見るたびに綺麗にしてあげたらいいだけなんで、とりあえ [続きを読む]
  • 息子の好きなもの
  • 最近息子(私?)がお世話になってるもの。 Cradle & Swing お昼寝してほしいときに限ってガンガン目がさえてて、ぐずり続ける息子。 そんなときはコレの出番。 Cradle & Swing 母にはそんなもの日本には売ってない。見たこともないよ!と言われたけど、 ↓全く同じものを日本のアマゾンで見つけた〜!Fisher-Price フィッシャープライス CCF38 Cradle 'n Swing with Smar [続きを読む]
  • カキ氷
  • 最近、暑い日が増えてきたバンクーバー。たまにカキ氷を食べる私たち。いや、特に旦那。氷は普通の氷の代わりに凍らせたkifir(ケフィア)とフルーツ。この時はイチゴ。我が家はこれを譲ってもらい愛用している。懐かし〜!!でも、さすが日本製。手動だけどいい働きをする。日本製、大事に使えば、古いものほど長く使えると思う私。電動より手動のものに魅力を感じる。昔は少しおかしいところがあれば、その部分を直して使ってたは [続きを読む]
  • 生後2ヶ月ー78d
  • 最近、近寄ると満面の笑顔をくれるようになった息子。着られなくなった服が増えていくたび、寂しい気もするが、毎日の成長もまた嬉しい。先週は夜8時15分に眠り、朝5時20分まで起きなかった日があった。すごい!今まで最長でも5時間だったのに。と大騒ぎした2日後には2時間置きに目を覚ましてはミルクくれー!!と大泣き…夜も今まで8時に眠ってくれてたのが、9時前後まで眠れない様子。…そんなもんよね笑そして首が座ってきたか [続きを読む]
  • Craigslist
  • 日本に住んでいる人にはあまり馴染みがないかもしれないが、ここ北米では不要となったものの売買、賃貸、職探し、…などなどなんでもできる掲示板がある。それがCraigslistいつだったかももう覚えていないが、絶対使わなくなる日がくる!どうせすぐ飽きる。無駄なだけ。という意見も聞き入れず、旦那が嬉々として手にいれ、使ったのは数ヶ月、いや正確には30回以下。もう半年も部屋の片隅に居座っていた邪魔なステッパー。度重なる [続きを読む]
  • 新生児用布おむつ
  • 予想以上の早さでデカくなっている息子。もう新生児用のオムツがつけられないため、2ヶ月お世話になった布おむつにさよならした。せっかくなので、私(息子?)が愛用したオムツの紹介。まず、生まれて1番初めにお世話になったKissas →onlineはコチラ↓外側↓内側新生児の時のおしっこには十分。おしっこの量が増えてくるとおむつ全体がビッショリ。生地もふわふわで新生児の肌にも安心。洗濯で簡単にキレイになる。もう1つ同 [続きを読む]
  • 生後2ヶ月ー72days
  • 最近、息子はお腹が空くと泡をふく。いや、誤解のないように説明すると生後2ヶ月になったくらいからよだれが出るようになってきたんだけど、お腹が空くとフェッフェッと泣きながら訴えるため、そのよだれがフェッとともに口から弾かれ、泡を作る。それが可愛くて、オッパイあげる前にいつも見入ってしまう…そして多分自分の意思ではないが、眩しいスマイルをくれるようになった。その笑顔に疲れもイライラもすっ飛ぶ。あとは顔を [続きを読む]
  • shoppersから?
  • 旦那がなんかこんなん届いてるけど?と持ってきてくれた箱。開いたらDoveのサンプル…のみ。わざわざこれだけを送ってくれるなんて…Shoppers、これだけ送ってなんかメリットあるんかな。送料はDoveもちなんかな。とどうでもいいことを考えてしまう私。 [続きを読む]
  • やっぱり私のせい…?
  • 親としてあるまじき行為…息子にとって初となる端午の節句を前日に思い出すという失態。だってここは外国だし、そんなカブトも鯉のぼりも簡単に手に入らないしーいや、そもそも男の子だったなんて生まれてから知ったしーなんて言い訳、自分に通用せず…当日、朝からフェルト引っ張り出してきて、息子が目を閉じた(眠ったと思った)瞬間にチクチク、チクチク…起きたら中断。また眠りに落ちたらチクチク…と幾度となく繰り返した。で [続きを読む]
  • 紙オムツ
  • 北米には紙オムツにも選択肢がある。 ふっつーにスーパーに並んでる紙オムツの他に、購入できる赤ちゃんにも、環境にも優しいオムツ。 紙オムツの環境破壊がひどい・石油や森林資源の消費・リサイクルできないゴミ問題・燃やすとダイオキシン発生というECOな視点で選んでいる人たちもいれば 私のように・無添加・無漂白・天然の吸収ポリマー使用赤ちゃんにとって少しでも安全なも [続きを読む]
  • 日本、カナダの違い
  • 子育てを初めて日本とカナダの違いが面白いほどたくさんあるので、今、思いつく限りあげてみる。(個人調べのため、相違があっても責任とれません。)まず、〜出産編〜日本出産後、5日ほど入院し、沐浴の方法を教わったり、授乳マッサージなど退院までの期間をゆっくり過ごす。食事はホテル並み。カナダ出産して問題なければ24時間後に退院。食事はエサ。(詳細は過去記事ー病院ネタ)〜外出編〜日本出産1ヶ月まではお家で過ごす。人混 [続きを読む]
  • 授乳による水分不足
  • ※今回、汚い表現が含まれているので、お食事中の方、苦手な方はごめんなさい。妊婦のときからいつも以上に摂る必要があった水分。出産して授乳をし出すと、本気でいつも以上に水分とらなきゃいけない。それを痛感するのは出産1週間後…ある日、いつものように便意をもよおし、トイレへ。便座に座った瞬間、出産の痛み再び…私、また子供産むんではなかろうか。という激痛が…記憶にある10代の頃から人生、便秘というものを経験し [続きを読む]
  • 出生届
  • 5月に入って、やっと出生届を領事館に提出してきた。私が持っていった書類は・Birth certificate ・出生証明書(DR.に記入してもらった分と翻訳分)2通ずつ・私のパスポートとPRカード・戸籍抄本(母の独断でたまたま持ってきてくれてた)上記分に当日、領事館で出生届2部を記入。住所を日本語で記入するのってなんか違和感があった。がなんとかささっと書いて提出。1ヶ月半で戸籍に反映されるらしい。さぁ、取り急ぎすませなきゃ [続きを読む]
  • おむつ
  • 息子は布おむつで生活している。私が布ナプキンを使っているため、息子に紙オムツの選択肢はなく、ただ当たり前のように布おむつにした。日本ではどうかわからないが、最近の北米ではECOに対する観点から。子供の肌のことを考えて。トータルコストで節約になるから。などの理由で布おむつの子をたまに見かける。日本のさらしを使う布おむつとは違って簡単なタイプの布おむつが主流。使う時にさらしをおって、洗濯も終わったら一枚 [続きを読む]
  • 授乳の試練
  • 出産する前から助産師には絶対母乳でいく。フォーミュラは使わない。と宣言していた私。出産して初めての母の仕事、授乳…激痛!そしてナースから初乳にはたくさんの栄養があり、量も少なく貴重だから授乳の前には左右5分ずつ搾乳するように指示をもらう。搾乳??授乳??搾乳したものをスポイトで口に流し込むの手順。もう息子に咥えられるのも飛び上がるくらい痛いのに、その搾乳機も痛いのなんのって…ぐいぐい引っ張られて、 [続きを読む]
  • 妊娠線
  • 出産後、2週間くらいでお腹がへこんできた私。3週間経つ頃には元通りとまではいかなくても、妊娠前に履いてたパンツが普通に履けるようになった。ラッキーなことに妊娠線もできなかった。周りには妊娠中、どんなケアしてたの?と聞かれたが思い出せるのはココナッツオイルのみ。更に思い出してみれば、去年の初めに化粧水が切れたのを境に、いつの間にかスキンケアは専らココナッツオイルのみだった。たまに乾燥するところがあれば [続きを読む]
  • 出産ー胎盤(プラセンタ)食べる?
  • 日本に住んでる人には全く馴染みがないだろうけど(いや、バンクーバーでも同じか)私、自分の胎盤食しました。分かり易く言うと自分の胎盤をカプセルにして出産3週間目くらいまで飲んでました。自分のプラセンタを摂取すると産後うつになりにくい。ミルクがよく出る。悪露がダラダラ続かない。産後の体の回復を早める。と言うような効果があると言われててほとんどの哺乳類が出産後に自分の胎盤を食べる。動物が本能でそうするとい [続きを読む]
  • ママになった日②
  • (前回からの続き)出産のためバスタブに入ったら痛みが…大分マシ!!もうまるでHeaven!!!!その心地よさは次の陣痛ですぐに消えていくが、本当に入った瞬間の気持ちよさといったら…出産では絶対叫ばない。麻酔薬(epidural)使わない。なるべくリラックスする。呼吸に気をつける。と決めていた私。ひたすら呼吸に集中。とりあえず波が来るたびに息を吐くことに全力。麻酔薬は使わなくても、ガスはガンガン吸わせてもらった…(本当に [続きを読む]
  • ママになった日
  • 3月6日、ついにママになった時のこと。(よく覚えてないが思い出してみたら)その日の3時半ころから30分おきくらいにしくしくする痛みがあり、5時頃からは15分おきだったり、10分おきだったり…6時半に起きた旦那に心配されるもー多分、前駆陣痛やと思うから、仕事行ってきてー。と送り出し、不定期に襲ってくるしくしくの痛みにーこんなの生理痛に比べると大したことない。(生理痛がかなり重いため)と自分をごまかし続けること、数 [続きを読む]
  • 出産ー病院ネタ
  • 先月、予定日の1週間前(38週6日)に出産しました〜!!なぜか周りからはさすが私たちの子だー。と言われるくらいいくつかのサプライズ付きで誕生してくれた私たちの息子…長くなりそうなので時間があるときに(母になるとこんなにもてんやわんやでバタバタ、いっぱいいっぱい、ミスしまくりの日々が待ってるとは…)自分の記録として残していこうと思います。参考までに(誰になんの得があるかはわからないが、)私が病院で与えられたも [続きを読む]
  • 夫の誕生日
  • 3/2は旦那の記念すべき誕生日。あまり好きではないCactus club(じゃあ何故行った?)でディナーここの食事に期待なんてゼロの私は無難にハンバーガー。旦那はいかにも!な北米ミール!!笑もう見ただけでご馳走様レベル。そして食後に頂いたデザート。ちっさ、ちっさー!そんな文句ばっかり言うなら行くなよ。と言われても仕方ないがレストラン知らなさすぎる私たち。仕方なし…まぁ、想定内。と食事を済ませて映画館へ。2人で楽し [続きを読む]