megusann さん プロフィール

  •  
megusannさん: 40歳(現在43歳)からのベビ待ち日記
ハンドル名megusann さん
ブログタイトル40歳(現在43歳)からのベビ待ち日記
ブログURLhttp://ameblo.jp/megusan0909/
サイト紹介文フルタイム勤務の会社員。 AMHひと桁。ベビちゃんができるまで出来事をつづります。
自由文不妊治療をはじめるにあたり、色々な方のブログを参考にしました。
私と同じように悩んでいる方の少しでも参考になれば、と自分自身の治療の記録としてブログをつづりたいと思います。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供11回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2014/08/14 12:09

megusann さんのブログ記事

  • ”私達にできること〜着床前診断〜”
  • 私は、流産手術を3回しました。そのうち1回は、流産手術をしたものの内容物が残っていたための手術ですが…。そもそも高齢で不妊治療をする事は流産の確率が高まります。知らなかったものの若いうちに結婚していれば、治療はしなくても妊娠できたのかも知れません。しかし、若くても流産はあります。流産は心と身体が痛みます。着床前診断と言う選択ができれば、回避できたかも知れません。色んな考えがあると思いますが、私は大 [続きを読む]
  • 日本は世界一「妊娠できない不妊治療」が行われている!?
  • 昨日のYahoo!ニュースに掲載されたものの紹介です。⇒原文はこちら冒頭のコメントは、気を悪くされる方がいらっしゃるかも知れませんが、あくまでも個人的な考えが含まれます。治療を進めるにあたって何かの参考になればと思います。=====日本は世界で最も妊娠できない不妊治療は、主にKLC系の低刺激が原因ではないかと思います。私は、以前にKLC系列(新橋夢)で不妊治療をしていて…その後、刺激系(と言ってもほんの少し [続きを読む]
  • タイミングで着床!?
  • 昨日、リセットしたのでALCにD2で通院後、鍼に行ってきました。前周期は、諸事情で急遽タイミングに変更してのリセットでした。(通院の件は、別途、書く予定です。たぶん…)鍼に行ったら、すごい疲れてる風邪ぎみかな?と。ここ数日変わったことはなかったかなどを聞かれつつ、雑談に。先生は、昨日、占いをしてもらったらしく。その中で不思議な体験をしたので…その話を占い師さんに聞いたら、先生の亡くなったお父さんからのメ [続きを読む]
  • [D4診察]ALCへ行く
  • 前周期…諸事情あってIWCに転院し、結果、タイミングにしました。こちらの病院では、尿でLHのピークをみるので排卵検査薬で排卵日を推測するのですが…予測が上手くできなく、だめもとでのタイミングなのもありリセットしました。せめてタイミングは合わせたかったですが、主人も出張だったりでどうにもならなく残念。そして、リセットしたのでALCで最後の採卵の予定(できれば、1回の移植分の採卵=ALCでは通常、3コの受精卵を融解 [続きを読む]
  • [D7診察]転院。大丈夫?
  • 今周期は、ステップダウンでAIHをするべく鍼の先生に紹介してもらった病院へ転院しました。転院先は、デパートの近くにあるIWC。初診の予約は、1週間ほど待ちで取れ昨日行ってきました。ALCに比べると年齢層が若そうで、おそらく先生ひとりが診察も内診もすべてしてるので、こじんまりした印象。受付をして、問診票を書くのに20分ほどかかりました。治療歴をまとめたものと各種検査結果を提出して10分ほどたったら診察に呼ばれま [続きを読む]
  • ハゲてる?
  • 数日前、髪の毛を触ってたら何だかつるっとした感触。覚えのある感触。おかしいなと思って、ケータイで写真を撮ること数枚。後頭部にケータイを向けてなので上手いこと撮れなくて。そしたら、やっぱり。ハゲてました…円形脱毛症。少し、お恥ずかしい写真なので、先に2年前の秋に街路樹のサルスベリの実を取り、種から育てたのが、今年の夏に咲いてくれた花の写真を。本題のハゲ。おそらく500円玉くらいありそう。少し毛が生えて [続きを読む]
  • [D40(BT12)診察]判定日
  • 先程、判定日のためALCに行ってきました。移植してからの体調は、移植時にカテーテルがなかなか入らずで出血したため2〜3日は茶おりのようなものがありましたが、その後は特に変わりなく過ごしていました。そして判定は、陰性でした。実は、BT5で鍼の先生に診てもらったところ…今回は難しそうだと言われていたので、覚悟はしてて。それでも奇跡がおこらないかな?と思ってたのですが、願い叶わずです。参考までにカテーテルの影 [続きを読む]
  • [D28(BT0)移植]七夕で7並び!
  • 先程、ALCにて最後の移植をしてきました。2015年8月に採卵した、44歳8ヶ月の時の卵は 受精後にすぐ凍結し、2016年3月に融解して胚盤胞になったので再凍結したものです。グレードは、4BAから4BBに落ちたものの2度の融解に耐えた元気な卵です。移植前に見た卵は、赤ちゃんになる部分がハッキリしない感じで気になりましたが…見た目は関係ないさぁ〜妊娠するときはすると思って移植を待ちました。コーディネーターさんの話では、今 [続きを読む]
  • ALCで最後の移植日決定!
  • 先日、ALCに行って移植が決定しました。前回、移植時に3子融解した初期胚を2子(おそらく8Aを2子)戻し、移植しなかった1子(11B)を追加培養したのが胚盤胞(4BA)になりました。それを移植の当日に融解して移植します。ほぼ無いと言われてましたが、万が一、融解がうまく出来なかった場合は当日の午前中に移植中止の連絡があるそうです。1子なので、少し心配ですが…なるようになると思って過ごします。このブログは、自分の記録の為 [続きを読む]
  • [D7診察]ギリギリで移植日決定!
  • 今日は、ALC通院でした。内診は女医の?先生。エコーが見にくかったのか、内膜を2回はかったようでしたが2回共に6.5ミリでした。ALCでは7ミリ以上で移植日決定ですが、いつも内膜の薄い私の場合は内膜が薄くても移植出来るというペントキシフィリンを飲んでるのでD11前後で6ミリだか6.5ミリだかあれば、基準値クリアです。移植決定だなと思いつつ診察へ。診察はT先生。診察室に入ると、先生が私のカルテをめくって何だか考えている [続きを読む]
  • [D4診察]ALCで最後の移植周期スタート
  • 流産後、正確には前回の移植後の着床してしばらくしたあたりから不正出血が続いてて…量が増えたり減ったりなので、今回のリセットもいつからなのか不明です。いつもは、リセットに向けて飲むプレマリンとノアルテンを飲み終わって3日目の夜に生理が始まるのですが…薬を飲み終わる前後から不正出血が増えたので、明らかに量が増えた日を1日目として本日ALCに行ってきました。生理は、いつもよりは量が多い(いつもは少ないので普 [続きを読む]
  • [D3診察]染色体異常なし
  • 本日、流産手術後の初めてのリセットでALCに行ってきました。予定通り、薬を飲み終わって3日目にリセットです。内診と診察は、初めましての女医O先生。内診は、内膜が11ミリ。術後7日目の診察では6ミリだったのに増えてる???でも、内膜の様子がおかしく。子宮の奥の方が丸に近い長丸になってて、そこは11ミリ。中ほどから入口は、計測してないけど3ミリ位と薄く初めてみる形。(全体が厚い場合は異常らしい)どうやら、奥の内膜 [続きを読む]
  • 脳外科 経過観察(術後:約3年)
  • 脳腫瘍(神経鞘腫)の手術をして約3年経過しました。昨日、経過観察で4月に検査したMRIなどの結果を聞きに行ってきました。結果は、1年前と同じなのでまた1年後に経過観察です。手術した嚥下の神経の所の腫瘍は、神経を傷つける可能性があるためあえて採らなかったものはそのままあるけど、特に大きくなっておらず、聴覚神経にあると思われる腫瘍も1年前と同じ大きさでした。聴覚神経の腫瘍が悪さをして右耳が聞こえづらいのか?と [続きを読む]
  • [術後21日]もしかして、再手術?
  • 流産手術から21日経ちました。ここ1週間は、茶おりでは無い少し多めの普通のオリモノになってきたので昨日から布ナプ無しで過ごしてました。そんな今日、外出から帰ったらつぅーっと嫌な感じがあったのでトイレに行ったら、リセットしたような茶色い出血が。今は、プレマリンとノアルテンを飲んでるので通常だと飲み終わって3日目にリセット(予定だと来週末にリセット)するはずで…出血はないはずなのに。この出血は、何なんだろ [続きを読む]
  • [術後15日]自律神経を整えて体調改善?
  • 流産手術後、3回目の鍼に行ってきました。 術後の出血は、手術当日に少し出血があったものの普通のナプキン1枚あれば替えなくても良いんじゃないかと言うくらいの出血で、翌日から1週間は赤みのある茶おりから普通の茶おりに、その翌1週間は茶おりから少し黄土色のオリモノ的なものになり…今は、ほぼ気にならない位になりました。なので、術後2回の鍼は子宮の中のものを出す施術。3回目の今日は、お腹をいつもより暖めてたのでき [続きを読む]
  • 不妊治療実績(2014年)
  • 随分前なのですが…気になった記事を見付けたので、参考に。読売新聞の「病院の実力」特集(2016年2月7日の記事)にて、「主な医療機関の不妊治療実績(2014年)」が掲載されたようです。読売新聞が独自にアンケート調査したものらしく、著名なところが名を連ねています。私が以前に通院していた所は名前が無いですが…系列のK病院はすごい数値になってます。同じく東京のM病院は、妊娠件数はそれほど多く無いように見えますが妊娠し [続きを読む]
  • [術後7日]快復中
  • 流産手術後、7日目の今日…経過観察でALCに行ってきました。内診と診察は、男性のI先生。手術直後は、鮮血の出血があったものの…新橋夢の時とは比べ物にならないくらい痛みも出血もなく、その後の経過も落ち着いていて、1週間たった今は生理終わりかけくらい。ティッシュでふくと5ミリ大のちょっとかたまりの茶おりがつく程度。以前の時のブログを見ると、天と地の差。術後の経過も悪く、再手術したし。再手術前は、卵大のレバー [続きを読む]
  • [8W3D]流産手術
  • 本日、ALCにてお腹の子と言っても胎芽は無かったですが…お別れしてきました。あまり参考にしてほしくないのですが、同じ体験をされ不安になる方もあると思うし、私自身の覚え書きに。▼流産手術の流れ1)8:45受付・同意書などの必要書類を提出・ロッカーの鍵とベッドナンバーを教えてもらう2)着替えて指定の荷物を持ってベットで待機・荷物は、採卵と同じく飲み物2本・軽食、夜用ナプキンをセットした下着と予備のナプキン・バス [続きを読む]
  • [8W0D]残念…
  • 先週末にALCに行ってきました。順調な方だともうじき卒業というこの時期に、心拍確認が出来ていないため、妊娠継続するべきかの確定診断のため土曜日の指定通院でした。結果、前回より大きくなった胎嚢(写真が貰えず、うろ覚えなので間違ってるかもだけど37ミリ)の中に卵黄嚢も胎芽も見えませんでした。内診は、女医の最近入った先生だと思うけど誰かわからず。でもエコーの様子を説明付きで細かく見ていただきました。胎嚢を前面 [続きを読む]
  • [7W3D]卵黄嚢も無く…
  • 今日、ALCにて心拍確認の日でした。今日、確認出来なければ、かなり厳しいと思いつつで通院。結果、胎嚢は前回の倍の30ミリオーバーの大きさに急成長したものの中身がなく、なので心拍も確認できずでした。内診は、おそらく女医のO先生。あきらかに大きくなった胎嚢なのに中に卵黄嚢が見えなく、先生に卵黄嚢見えないですよね?と聞いてしまいました。診察は、Y先生。胎嚢は、7W5D相当でほぼ週数通りで伸びとしては問題ない。卵黄 [続きを読む]
  • [6W3D]心拍確認出来ず
  • 先程、ALCに行ってきました。ブログ情報だと、今日は心拍確認。過去に妊娠したときに乗り越えられなかった壁です。結果、心拍確認できませんでした。内診と診察は、Y先生。胎嚢は1週間前の7.8ミリから、13.6ミリでコロンとした丸に近くなってました。ですが、卵黄嚢もそれっぽい陰があるけどはっきりしてなく、なので心拍も確認できずです。Y先生いわく、先週から比べると、胎嚢の成長は順調胎嚢が20ミリ近くになると卵黄嚢が見え [続きを読む]
  • [5W3D(ET21)]胎嚢確認
  • 判定日のブログに初めての方や久し振りの懐かしい方など含め、たくさんのコメントなどをいただき、ありがたく嬉しく思いました。本当にありがとうございます!そして、判定日から茶おりがあったりなかったりで1週間が経ち先ほどALCに行ってきました。今日、診察の先生を見たらY先生が居なくて、しかも3人…内診はすぐ呼ばれたのに、診察を1時間ほど待ちました。10時予約で来たときは、ちょっと混んでるかな?と言う感じだったのに [続きを読む]
  • [D39(ET14)判定日]まさかの。
  • 先程、判定日でALCに行ってきました。事前に主人と話し合い、今回がALCでの最後の移植のつもりでしたが…陰性だった場合は、46歳になる今年いっぱいまで治療したいと相談したかったので、通院前の早朝にフライングを決行。結果、陽性でした。とは言え、期限切れの中国製の試薬なので…どこまで信用していいものか。もしかして何らかの理由で誤って陽性になったのかも?と少しばかり疑いながらALCへ。受付で採尿の指示があり、採尿 [続きを読む]
  • お庭が素敵なイタリアン
  • 昨日、ブロ友さんにお誘いいただき閑静な住宅街にある、お庭が素敵なイタリアンレストランに行ってきました。(ブロ友さんありがとう!)▼THE NANZAN HOUSE (ザ ナンザンハウス)※写真はサイトからお借りしました。お料理は、ランチコースです。前菜・パスタ・メイン・デザート・飲み物は各何種類かのメニューから選べます。前菜〜季節野菜のブーケ バーニャソースパスタ〜ヤリイカとブロッコリーのコンキリエメイン〜鯛のポワレ [続きを読む]
  • [D25(ET0)]最後の移植?
  • 先程、ALCで最後の移植をしてきました。(今のところ、ALCでは最後の治療の予定です。正直なところ、決心は出来てないので変わるかもですが…)まずは、コーディネーターさんから移植する卵の状態と今後のスケジュールの確認。今回、融解した卵は3子。受精卵で凍結したのを2月28日に融解したので、3日目胚です。卵の状態は、11B、8A、8A。11Bは少しフラグメントがあるようでしたが、まずまずです。これまで移植した卵は、この時点の [続きを読む]