たびいくひと さん プロフィール

  •  
たびいくひとさん: 何処まで行くの 夫婦癒し旅
ハンドル名たびいくひと さん
ブログタイトル何処まで行くの 夫婦癒し旅
ブログURLhttp://hit413yuki.blog.fc2.com/
サイト紹介文紅葉と共に南下 桜と共に北上 車中泊の日本一周200日間 旅日記とその計画
自由文車中泊の旅のために始めましたが、それ以外にも家庭菜園、孫の事、普段の生活、老後の暮らしなど、幅広い話題を記していきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供349回 / 365日(平均6.7回/週) - 参加 2014/08/14 14:38

たびいくひと さんのブログ記事

  • 孫3号が最近ポパイに 単品多量食に警戒
  • 2017. 6.24 土曜日        ← 古い記事へ      新しい記事へ →家庭菜園では、作った野菜を無駄にせずに食べてくれるのは嬉しいもの。かと言って、取れる量が半端でなく多いと、そうは言ってられないのだが・・・。我が家は、娘1号が嫁に行くまで5人家族だったが、今の家庭菜園の畑と面積は同じ。そこで作っているものと言えば、さすがに全く同じ量ではないが、とにかく多い。今は老夫婦の2人暮ら [続きを読む]
  • トマ芋の接ぎ木生長が活発 奇跡のナス芋の生長兆しも?
  • 2017. 6.23 金曜日        ← 古い記事へ      新しい記事へ →今までも何度か記事にしているように、今年は接ぎ木に挑戦して来た。最もシンプルなナス、トマト、キュウリの接ぎ木も順調で、期待が持てそうだ。接ぎ木したナスやトマトの木の太さは、接ぎ木をしていない木の太さ以上になっている。若くして他界した我が父が、馬鈴薯にトマトを接ぎ木した記憶がよみがえった。イタズラのつもりで、馬 [続きを読む]
  • 別なブロ友北海道上陸 & 入れ替えイチゴおいしい?
  • 2017. 6.22 木曜日        ← 古い記事へ      新しい記事へ →昨夜から1週間ほどぶりに強い雨となって、今日の昼頃まで雨が断続的に続いた。本州でも、梅雨に入ったものの雨は無かったようだが、まとまった雨が降ったようだ。一方で沖縄では、梅雨明け宣言したようで、各地でチグハグした気候が目立つ。北海道ではまだまだ涼しい日もあり、長袖をしまい込めないほどだ。特に夜は涼しくなり、毛布 [続きを読む]
  • 入れ替わったイチゴ苗 まだバレてないが 収穫できた
  • 2017. 6.21 水曜日        ← 古い記事へ      新しい記事へ →孫3号の苦手な食べ物は、つぶつぶのある・・例えばとびっことか胡麻とか・・・。果物では子どもの好きなイチゴも苦手で、去年まで食べれなかった。我が家にもイチゴは植えてあったが、孫3号が食べないので2年前に処分した。去年、校長先生の家でイチゴの収穫してからイチゴを食べれるようになった(笑)。校長先生からイチゴの苗を [続きを読む]
  • 一度だけお会いした旧友の様な車中泊のブログ友 いよいよ我が島に上陸
  • 2017. 6.20 火曜日        ← 古い記事へ      新しい記事へ →今日は、待ちに待った6月20日だ。今日の6月20日が何の日かと言うと、友人が我が島(北海道)に来る日だ。その友人は、2年前の2015年7月14日に初めてお会いした旧友だ(笑)。お会いしたときのブログ記事はこちら(リンク)。苫小牧に上陸した日に、車中泊旅のブログを見つけてそれから追っかけていた。『車中泊の旅』は [続きを読む]
  • チチの日ならず ヂヂの日があるのか 手作りプレゼント
  • 2017. 6.19 月曜日        ← 古い記事へ      新しい記事へ →母の日はすごく一般的なのだが、それに比べて父の日はチョット影が薄いのか。娘らも母の日には、必ず2人で相談してプレゼントを贈ってくれている。父の日の贈り物は、きっと何を贈ったらいいのか分からず難しいのだろうと思う。愛妻は、実の母の日の贈り物でも、決めかねているようで、結局実の妹に頼る(笑)。年を取るとなおの事、 [続きを読む]
  • 最近もんもんとして呼吸が深い どうやって総理大臣になるか考える
  • 2017. 6.18 日曜日        ← 古い記事へ      新しい記事へ →ここ1週間は雨が1日だけで、今週も天気が良く今までの低温は解消されてきた。今週も天気が良さそうで、20℃が続き畑の野菜達は大きくなりそうだ。本来だと、気持ちも浮き浮きしそうな環境なのだが、どうも気が晴れ晴れとしない。気分はもんもんとしていて、仕事でパソコンに向かっていても、そのことに気が行く。ここ数日、いつも [続きを読む]
  • 親伝来の在来インゲン豆約400本 132本の支柱立てる
  • 2017. 6.17 土曜日        ← 古い記事へ      新しい記事へ →我が家の家庭菜園で、「豆」と言えば手(支柱)を立てるインゲン豆の事。やわらかくて筋が少なく、おいしいインゲンで、近所でも人気だ。品種の名前はハッキリわかわず、ウズラ豆に似ている豆なのだが・・・。この豆は、サヤでも食べれるし、秋を過ぎるとサヤを外し豆でも食べれて重宝している。毎年自家採種しているのと同じで、ご近 [続きを読む]
  • さらにトマトの野良ばえ12本植える 大食漢夫婦
  • 2017. 6.16 金曜日        ← 古い記事へ      新しい記事へ →自分はトマト好きなのだが・・・・いやいや愛妻のトマト好きには到底かなわないのだ。皆さんの家庭菜園では、トマトはどのくらいの本数を植えているのだろうか・・・。もちろん1〜2本?の人も、5〜6本?、さらにそれ以上の人もいるのだろう・・・。今日、我が家では、野良ばえのトマトを、定植することにした。ゴム手と比較しても [続きを読む]
  • 台木のたくましさに驚き & 北菓楼のおいしさに喜ぶ
  • 2017. 6.15 木曜日        ← 古い記事へ      新しい記事へ →昨日、最後のトンネルの撤去の記事を書き、我が家の畑は全ての野菜が露出した。トンネルに囲われているのとは違い、やはり畑が生き生きしている気がする。その上、トマトやナス、キュウリが天に向かう姿は、我が子の生長に見える(笑)。いやいや、我が子はすでに十分大きくなっているので、「孫の生長に」と訂正しよう。今日は午後か [続きを読む]
  • トンネルの撤去 接ぎ木のキュウリとナスが登場 
  • 2017. 6.14 水曜日        ← 古い記事へ      新しい記事へ →今年の家庭菜園では、トマトとキュウリ、ナスの接ぎ木に挑戦している。育苗は2月から進めてきたが、接ぎ木後の定植は畑を起こしてもらった5月上旬。期待する作物には、毎年定植時トンネルで寒さ対策をしているのだが・・・。6月6日に、トマトのトンネルを外して、手(支柱)を立てて誘引した(記事にリンク)。1本のトンネルに、 [続きを読む]
  • 馬鈴薯とトマトの接ぎ木で 生命の強さに感動 悩みが増えた(嬉)
  • 2017. 6.12 月曜日        ← 古い記事へ      新しい記事へ →今日は仕事で忙しかったので、今日12日のブログは11日に書いて予約投稿した。自分のブログの頭には、いつの記事か分かるように必日付と曜日を記している。「←古い記事へ 新しい記事へ→」でリンクさせているが自分で入力作成していない。Excelに計算式を入れていて、当日を判断して日付を自動で入れる。リンク先も、基本は [続きを読む]
  • 危うかったがやっと運動会終了 でも大失敗で2連敗
  • 2017. 6.11 日曜日        ← 古い記事へ      新しい記事へ →昨日の孫2号の運動会は中止(延期)で、今日の日曜日は果たしてできるのか・・・。今朝6時頃、さっそく娘1号からメールが入り、開催するとのこと・・・。天気予報を見ていたが、危うい予報で、最期まで出来るかは心配だったのだが・・・。きっと開始時に雨が降っていなければ、強行しないと後が詰まって来るのだろう。運動会の会場 [続きを読む]
  • 週末は雨続き またも運動会は延期に、畑仕事も流れた
  • 2017. 6.10 土曜日        ← 古い記事へ      新しい記事へ →6月の北海道は、運動会シーズン(違うところもある?)だが、週末は雨ばかりだ。孫1号は中学生で体育会(体育祭?)なので、家族の応援は無かったようだが・・・。孫3号の2週間前の土曜日の運動会は、雨で出来なくなり、日曜日も流れた。翌週(先週の土曜日)に、雨模様の寒い中運動会を強硬したが、後半雨に当たった。その日が出 [続きを読む]
  • 今月は暇かと思ったのだが 本業の仕事が忙しくなった
  • 2017. 6. 9 金曜日        ← 古い記事へ      新しい記事へ →有り難いことに、第1の職場の退職後も 第2の仕事に有りつき 11年が過ぎた。まだ60歳以前の時は、年金も未支給時期だったので、精力的に仕事した。多少効率の悪い仕事も有ったと思うが、60歳近い新人(笑)として働いたつもりだ。頑張っても所得の差は大きくないが、多少の差でも生活には重要で自己満足もある。年数を重ねる [続きを読む]
  • とうとう古希に王手 誰よりも本人が信じない(笑)
  • 2017. 6. 8 木曜日        ← 古い記事へ      新しい記事へ →6月は身内に誕生日が多い月で、自分も残念ながら(?)誕生日が6月・・・。今年の誕生日で68歳になってしまい・・・・68歳ですよ・・・・とうとう古希に王手だ。就職したころの自分と、見える物は同じ(少し近くが見えにくい?)を見ているのだが。聞こえる世界も大して変わりないが、少し聞き返すことが多くなったか・・・。何 [続きを読む]
  • 住みよい地域のために 街灯の管理も必要
  • 2017. 6. 7 水曜日        ← 古い記事へ      新しい記事へ →田舎とは言え 住宅地に住んでいるので、行政が設置した街灯もあるのだが・・・。それでも町内のすべての地域が街灯で照らされている訳ではない。複数の町内会が合同で委員会を立ち上げ、暗いところに街灯を設置し管理している。数年前に町内会から推薦されて、自分も委員会の役員を仰せつかっている。しかも複数町内会が持ち回りで会 [続きを読む]
  • 接ぎ木のトマトも順調に生育 期待ではち切れそう(笑)
  • 2017. 6. 6 火曜日        ← 古い記事へ      新しい記事へ →今年初めて、トマトとキュウリ、ナスの接ぎ木に挑戦した。試験なので、全ての苗を接ぎ木したわけではないが、確立は低いが何本か成功した。5月の上旬に定植した接ぎ木も含めたトマトが、思いのほか大きくなっていた。すでに花の付けているトマトもあり、今日、トマトのトンネルを外した。トマトに手を立て、手に誘引する作業も終わら [続きを読む]
  • 手を家庭菜園で傷めて1カ月超 病院へ行くが果たして直るか
  • 2017. 6. 5 月曜日        ← 古い記事へ      新しい記事へ →本格的に今年の家庭菜園の作業が始まったのは、4月の27日のことだった。それまでも2月から苗立てを進めてきたが、家の作業で野良仕事は初めてだった。4月25日に肥料が到着したので、2日後の27日に基肥を散布したのだ。石灰や米ぬか、鶏糞、有機入り化成肥料の4種類の肥料を、1種類ずつ手でまいた。バケツに入る分ずつ肥料 [続きを読む]
  • 馬鈴薯にトマトを接ぎ木のその後 何か気が付くことは?
  • 2017. 6. 4 日曜日        ← 古い記事へ      新しい記事へ →5月29日、「馬鈴薯の木から 馬鈴薯と一緒にトマトも収穫したい」記事をアップした。馬鈴薯の茎に、トマトを接ぎ木し、馬鈴薯とトマトの両方を収穫するもくろみだ。45年前に他界した父が、生前 成功していたのを見たので、自分も挑戦したのだ。結果は、翌30日の「馬鈴薯とトマトの接ぎ木 実行の早さと失敗の早さ(笑)」で紹介 [続きを読む]
  • 肌寒い小雨の中の運動会 これ以上延ばせず決行
  • 2017. 6. 3 土曜日        ← 古い記事へ      新しい記事へ →近所の孫3号の運動会は、元々先週の土曜日が予定日だったが、雨で延期になった。雨天の予備日は翌・日曜日が普通だが、土曜の雨の量も多くグランドに水が溜まった。土曜日の午後には、早々と再延期が決まり、関係者の早期延期の決断に感謝する。開催か延期かが決まらないと、家族は運動会の弁当準備をしていいのか迷うはず。早く決め [続きを読む]
  • 人生終焉と終の棲家の計画 単なる希望だが免許証次第?
  • 2017. 6. 2 金曜日        ← 古い記事へ      新しい記事へ →つい先日、やっと二十歳になったと思っていたのだが、古希まで2年程となった。昨日のブログでは、完全リタイアまであと4カ月とその後の楽しみなどを記した。本当に月日が経つのは早いもので、自分が還暦を過ぎたなんて信じられない(笑)。よく考えて見ると、あと何年生きられるかを考える年となってしまったのだ。何年健康で生きら [続きを読む]
  • 完全リタイアまであと4カ月 どんな人生の終焉が待っているか
  • 2017. 6. 1 木曜日        ← 古い記事へ      新しい記事へ →自分の置かれている環境や、歩んできた人生は、このブログでも紹介して来た。簡単にまとめて見ると、以下のような人生を歩んできたこととなる。①東京で就職していたが、父が他界したため北海道に帰ってきて23歳で就職した。②北海道で30年以上務めたが、考えることがあって早期退職して1年間休養充電。③その後第2の人生を過ご [続きを読む]
  • 高麗キジの親子丼 初めて食す なかなか美味なり
  • 2017. 5.31 水曜日        ← 古い記事へ      新しい記事へ →札幌市と旭川市の間にある岩見沢市は、農業が基幹産業なのだろう。北海道で指折りの玉ネギの生産地帯で、GPSを活用した先端農業でも知られる。トラクターなどにGPSや自動操舵装置を付けて、1人で数台のトラクターを操る先進地。コンピューターを使い、同じところは2度と起こさない効率の良い作業が出来る。真っ暗な夜中でもあ [続きを読む]