tomoshibi-momo さん プロフィール

  •  
tomoshibi-momoさん: 言の葉の灯火momo
ハンドル名tomoshibi-momo さん
ブログタイトル言の葉の灯火momo
ブログURLhttp://ameblo.jp/tomoshibi-momo/
サイト紹介文言の葉の調べが夢や希望や癒しとなって 小さな灯火をお届けしたいと思います。
自由文小さな灯火が
あなたのココロにお届け出来ますように・・・
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供1071回 / 365日(平均20.5回/週) - 参加 2014/08/14 20:53

tomoshibi-momo さんのブログ記事

  • 夢への実現
  •    夢への人生(みち)を 叶えたい夢の為に 実現させたい夢への人生(みち)を 今まっしぐらに駆け出していく それが私の進む人生(みち) 心から信じて止まない夢 夢は信じて願い行動する時近づいて来る 可能性が広がって行く 夢の実現に向けて努力しますMOMO 追伸:私事ですが、頑張っている事があり  [続きを読む]
  • 人それぞれ
  •    人それぞれ今日一日を想う 一人一人の今日は人それぞれで きっと・・・色んな事があったのでしょうね今日のあなたの一日はどんな一日でしたか?私はあなたが幸せに溢れて笑顔の絶えない 今日一日であったらいいなと思いました明日からも 今日一日が始まります素敵な一日になるといいですね MOMO [続きを読む]
  • 「 一隅を照らす」
  •    「 一隅を照らす」    君の与えし光    我が心の奥の    光となりて    一隅を照らす光となる    心にいつでも光を「一隅を照らす者 志あり弛まぬ努力を」 [続きを読む]
  • “不器用でも”
  •    “不器用でも”不器用な恋だからあなただけ真っ直ぐに見る事が出来るこの恋を あなたを何よりも大切だと思える あなたにこの想いは伝わりにくいかもしれないけれど恋って涙したり ときめいたり喜んだり 悩んだり  人を成長させてくれる不器用な恋だから時間をかけて私はあなたをゆっくりと理解して行くよ!MOMO [続きを読む]
  • “夜空から”
  •    “夜空から”あなたを夜空から 月のように見守り星のようにあなたの心に寄り添います月は姿や形を変えながら星はたとえ曇った夜空でも凛として瞬きますあなたが・・・つらい 苦しい 悲しい 涙が溢れて止まらない夜どうか思いだして夜空を見上げてください・・・月のように見守り星のようにあなたの心に寄り添います MOMO [続きを読む]
  • 五行詩:信じる 五行詩:生きているだけで   
  • 五行詩:信じる 五行詩:生きているだけで    五行詩:信じる 奇跡を信じるより 可能性を信じて 自分に今出来る 最大限の努力をしたい 自分を信じて・・・ 五行詩:生きているだけで   生きていると 色んなことがあるけれど 生きているだけで 人生って 素晴らしいものです MOMO(感謝) [続きを読む]
  • 「新しい出発点」
  • 「新しい出発点」  僕は「人生」と言う新しい出発点に立っている自分を信じて 少しの可能性を信じて・・・自分の夢を叶える為に ただ真っ直ぐに直向きに僕はこれからの人生歩いて行くよ自分の夢を叶える為に どんな困難があっても きっと何度でも立ち直る時々 挫けそうになる時があっても & [続きを読む]
  • ?赤いチューリップを貴女へ?
  •       ?赤いチューリップを貴女へ?   花が好きな貴女へ 赤いチューリップを貴女へ贈ろう   店員さんから 教えてもらった赤いチューリップの花言葉          「愛の告白」 なかなか上手い言葉が言えない僕だから   貴女は 気づいてくれるだろうか?   赤いチューリップの花言葉と共に    MOMO [続きを読む]
  • あなたの花
  •  あなたの花 あなたが人生を生き抜いて来た中で 沢山の出来事体験を きっとして来たでしょう 悲しみに涙し生きる希望すら見いだせずに消えそうになりながらも「生きた」でしょう涙は養分となり ココロの種を蒔き芽を出しココロない人から踏まれても 必死に「生きて」優しい風小鳥の囀り 暖かい日射し 柔らかいシャワーのような雨の中成長し「あな [続きを読む]
  • ?愛の人?
  • ?愛の人?優しき光に包まれた人・・・ それは?愛の人? 人々の幸せを願い祈る・・・ 今まで乗り越えた試練や苦労があったからこそ ?愛の人?は?愛?に 生きるのです・・・ 優しき温かな人 人々を救い けして 見返りを求めず “愛の人?は今日も 人々の幸せを 願い祈る・・・   MOMO [続きを読む]
  •  “明日なろ”
  •   “明日なろ”     明日なろ 明日なろ 笑顔の私に・・・     だから 今日は思い切り泣かせてね・・・     抱えこんでしまって どうする事も出来なくて     涙 ポロポロ溢れ出す     明日なろ 明日なろ 今夜はゆっくり休んで     明日なろ 明日な [続きを読む]
  • ?各駅停車?
  •  ?各駅停車?     今まで 急行列車のように行き急いでいた     まわりの景色が見えず ひたすらに走り続けた     ココロがとうとう!!悲鳴をあげた だから     今度は 各駅停車の電車のように生きる     そうしたら 今まで気づけなかったこと    [続きを読む]
  • 手と手繋いで
  •      手と手繋いで誰よりも一番優しくて 嬉しい事があった時には 自分の事の様に喜んで悲しくてつらい時にはさりげない優しさを与えてくれる私はそんなあなたが大好きですそして・・・頑張り屋のあなただから時々無理をしていないか心配ですどんなに離れて暮らしていてもあなたと私の心の手と手繋いでいるんだよ MOMO(#^.^#) [続きを読む]
  • 「ダンボ」
  •          「ダンボ」ダンボが空を飛んだよ 高く高く弧を描くようにクルクル飛んだ親友のティモシーに支えられティモシーの言葉に勇気づけられダンボは飛んだ いじめられた大きな大きな耳はダンボにとっては神様からのギフトだったんだ人にもコンプレックスがある あなたにも私にもそれは人として成長するのに必要な超えるためのギフトだよだから私はティモシーのように あなたの心に囁く   [続きを読む]
  • 人として
  •               人として        自分が転んだ時 痛くて動けなくて        泣いていたら そっと手を差し出してくれた        あなたのさりげない優しさに 涙溢れて        また 泣きました 差し出してくれた手は        優しくて そして温かい        人として つらい時 苦しい時        悲しい時ほど 人の優しさ [続きを読む]
  • 笛吹き童子の音
  •   笛吹き童子の音夜の闇に紛れて 川の辺りから笛の音が聴こえる今宵も 哀しげな音色が聴こえる私は川へと歩んで童子に近づく童子は 驚いた顔で私を見上げる「今宵も月が綺麗ですね・・・」と語りかける童子は 暫し黙ったまま また笛を吹き始める風が笛の音を運ぶ 笛吹き童子と今宵の私童子の音色が辺りに響く 夜が更けて [続きを読む]
  • 求める事
  • 求める事私があなたに求める事は少しですそれは・・・“あなたに微笑みが訪れあなたが小さな幸せに気づける事”  私はあなたの幸せをいつの日も願ってそして信じていますあなたに微笑みを・・・あなたに小さな幸せを・・・私があなたに求める事あなたの心に平穏な日々が続きますように MOMO [続きを読む]
  • 生きていて
  • 生きていて      生きていて沢山起こる出来事には      一つ一つ意味があるの      つらい悲しい出来事は 傷みを知る事で      人を慈しむ心になる      幸せや喜ぶ出来事は 笑顔と生きる希望となる      人生に無駄な事は一つもない [続きを読む]
  • 「今を精一杯」
  • 「今を精一杯」今を精一杯生きて行きますそう!自分にしか歩めない道を・・・ただ真っ直ぐに一歩一歩歩いて行こうと思います生きているといろんな事があるでしょう良い事も悪い事も それでも今を精一杯生きて行きます人生ってとっても!素晴らしいと思うから・・・MOMO [続きを読む]
  • 隠れん坊
  •          隠れん坊私が今から隠れん坊するから あなたは私を見つけてね私は空の雲の中に隠れたり私は大地に咲くお花の蕾の中に隠れたり海の中のお魚の群れの中に隠れたりするからあなたは私を見つけてねあなたと私の隠れん坊 ココロを探す隠れん坊 MOMO(深謝) [続きを読む]
  • 流星の君
  •          流星の君      流星の如く現れた君      その光は眩く強い光を放っていた      一瞬の輝きに希望と優しさと強さと      そしてその一瞬の輝きだからこそ      儚く脆い・・・そして美しく君は空から舞い落ちる      流星の如く現れた君はその輝きを・・・      一瞬の光となり私の心に残り      静かに流れて行った・・・MO [続きを読む]
  • 自分の財産
  •  自分の財産自分の財産は裕福なお金ではない 今まで出会った人たち今日まで生きて来た人生の喜びや幸福な時間悩みや苦労した経験 悲しかった事 つらかった事でさえ今では私の人生の心の糧 財産ですそれが自分の財産です  MOMO(深謝) [続きを読む]
  • “白詰草の咲く頃”
  •           白詰草の咲く頃?白詰草の咲く頃 ふと・・・思いだす まだ子どもの頃の私を・・・一人で白詰草咲く野原で 四つ葉のクローバー探していた頃を・・・?幸せがやって来る?って信じて 大人になって素敵な事知った探していたクローバーの葉 一枚一枚に?誠実・希望・愛・幸運があり四枚で真実だって事? 私は幸せな気持ちになって子どもの頃の私を抱きしめたくなる位 愛おし [続きを読む]