アフィドリ さん プロフィール

  •  
アフィドリさん: アフィドリ
ハンドル名アフィドリ さん
ブログタイトルアフィドリ
ブログURLhttp://affi-drifter.com/
サイト紹介文副業・節約・アフィリエイト・ブログ運営・マンガ・アニメ 好きなこと書いてネット収入を狙うスタイル!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供142回 / 365日(平均2.7回/週) - 参加 2014/08/14 23:36

アフィドリ さんのブログ記事

  • 偉大なる鳥取砂丘 子供達大喜び ≪家族の軌跡≫
  • ゴールデンウィークの話になるのですが、日帰りで、鳥取砂丘に行ってきました。それはもう、嫁さんが、前日から準備をしてくれて朝早くから出発しました。意外と遠いので。(福山から行くと、クルマ最速で3時間半程です)こういった計画は、いつも嫁さんが自分の行きたいところと子供たちの行きたいところを掛け合わせてたててくれるのですが、今回の目的地は・・鳥取砂丘! 鳥取砂丘?あの坂(砂の山)登るの大人でも結構つ [続きを読む]
  • 福山競馬の終焉 子供達の記憶のどこかに ≪家族の軌跡≫
  • 2013.3.30福山競馬の終焉いつもこのブログを見ていただいている方には余り興味ないかと思いますが、広島県福山市にある、市営福山競馬という地方競馬場が平成24年度をもって終了します。私は、福山競馬に少し思い入れがあります。父親との思い出それは、私が小さかった頃、小学2年くらいだったのかな?はっきりとは覚えていませんが、今は亡き、父親に連れて行ってもらった思い出が強く残っているからです。もう、30年以上前になり [続きを読む]
  • 療育施設への通園 ≪ファロー四徴症の君へ≫
  • 2013.3.30療育施設へ先日、月に2回ある療育施設への通園に行ってきました。今年度の最終日でしたが、近くの公園で坂すべりという企画でした。元々、この療育施設へ行くきっかけは、娘に、難聴の疑いがあり、難聴児の療育機関としてその施設があるということで、何らかの難聴への対策や、言葉の発達へのアドバイスを受けることができればという思いからでした。しかし、娘は現在、普通の子と同じように保育所に通い、特別な対応を受 [続きを読む]
  • そり をしに行ってきました ≪家族の軌跡≫
  • 2013.3.24少し前のことになりますが、「そり」をしに行ったことを書いてみます。私が住む地域は、いわゆる瀬戸内沿岸ですので滅多なことでは市街地に雪が積もることはありません。なので、雪で遊ぼうと思ったら、県北のスキー場に行くことになります。昨年も、家族で「そり」をしに行ったのですが、そのとき行った、「スノーリゾート猫山」は、子供達が、そりをするには向いてないところでした。上から滑ってきて止まるまでの エ [続きを読む]
  • お姫様になった日 in 福寿会館 ≪家族の軌跡≫
  • 2013.3.25お姫様になる!既にひな祭りは終わりましたけど、その時のことです。嫁さんの提案で、(どこかへ出かける企画は常に嫁さんが考えます)あるところに行くと、「ひな祭り」の衣装を無料で着せてくれるとのこと。嫁さんも 「女の子」 ですので、こういった企画が大好きなのです。遠いところではなかったので、行くことにしました。福山「福寿会館」くつろぎのひな祭りへその場所とは福山 福寿会館福山城の近く というか [続きを読む]
  • 耳の日に「みみご神社」へGO! ≪家族の軌跡≫
  • 2013.3.12雛祭り&耳の日3月3日は、ひな祭りであると同時に、耳の日でもあります。嫁さんの提案で、その日に耳明神社(みみごじんじゃ)に行くことにしていました。耳明神社(みみごじんじゃ)とは、尾道市因島土生町(旧因島市)にある、「日本で唯一祈祷のできる耳の神様」と、ホームページに書いてあります。思えば娘が生まれた時、左耳が、外耳閉鎖で、口の中は、軟口蓋裂でした。喉から鼻耳は、胎内での発達(の時期)が 関連して [続きを読む]
  • 君はマラソン大会を走れるのか? ≪ファロー四徴症の君へ≫
  • 2013.2.2マラソン大会がある先日、幼稚園に娘を迎えに行くと、先生から、今度、幼稚園のマラソン大会があるので、「娘を、皆と一緒に同じように走らせても良いか?」という質問を受けました。病院には、当分行ってないですが、病院の先生がおっしゃるには、「本人がしんどくない限り、  皆と一緒に普通に運動しても良いです。 子供なので、  本当にしんどい時はうずくまったり、 自然に心臓に負担がかからないような格好をしま [続きを読む]
  • YOGA BOOK by Lenovoを最も安く買う方法
  • YOGA BOOK by Lenovo を買います!ヨガブックのかっこよさに痺れてしまって、その評判をネットで漁っている今日この頃。アマゾンのFireタブレットHD8を持っているけれど、スマホのように、PLAY ストアから 普通にアプリのダウンロードができないことに、不満を感じることが多くなってきました。(デフォルトでは、アマゾンAPPからアマゾンが認めたアプリしかダウンロードできないようになっています)普通のアンドロイドタブレッ [続きを読む]
  • Amazonプライムビデオが最強である2つの理由
  • Amazonプライムビデオが、最高に使えると思うポイントダウンロードできるVODそれは、いろんなデバイスに映画やアニメ、お笑いなどコンテンツをダウンロードして見れること。これに尽きます。この機能は、私がVOD(ビデオオンデマンド)サービスとの契約を考えたときに最も重要視したポイントです。映画などの映像コンテンツを Wi-Fiでスマホやタブレット、PCなどにダウンロードして、通信データ量を全く気にすることなくどこでも [続きを読む]
  • YOGA BOOK by lenovoは、ウィンドウズとアンドロイドどちらが良いのか?
  • LENOVO YOGA BOOKのカッコよさを知ってますか?単刀直入に、2016年10月にレノボから発売された、YOGA BOOKに一目惚れしました。タブレットとも、コンパクトノートとも言えない悪く言えば、中途半端なコンセプトとも思えるものですが、セカンド機としての要求を満たしてくれそうな予感。YOGA BOOKのスペック等は、↓ 写真を すると、公式サイトに飛びます ↓YOGA BOOKはこんなヤツYOGA BOOKの魅力的な点①小さくて持ち運 [続きを読む]
  • 借金1700万円を背負って
  • 2013.1.14生命保険の見直しこの日は、自分と嫁さんが契約している生命保険の見直しのために、保険屋のおじさん(嫁さんのいとこ)に来て貰いました。生命保険のことを考えることは、人生設計を見つめ直すきっかけにもなりますので、やらなくちゃならないのだろうけど、現実を突きつけられて、ブルーになるきっかけにもなりますね( ゚Д゚)中古住宅を購入しましたブログの更新が滞っていた間にも、やっぱりいろいろありまして、息子が [続きを読む]
  • 2年ぶりの更新 ≪ファロー四徴症の君へ≫
  • 2012.12.29二年ぶりのブログ更新2年ぶりの更新になるのでしょうか?※ 追記更新が滞っている間に、娘の喉の手術がありました。軟口蓋裂を縫い合わせる手術と、喉の奥にあった腫瘍(イボみたいなもの)除去を、同時にやっています。私見では、軟口蓋裂で形成不十分な組織が、喉の奥で、イボみたいな形で変形して残っていたと思っています。娘の近況さて、近況ですが、娘の心臓の検診は、年に2回になっており、その時にレントゲンと [続きを読む]
  • 気になる言葉の発達 ≪ファロー四徴症の君へ≫
  • 2010.1.13この日は、嫁さんが娘をいつも連れて行ってくれている療育施設(難聴幼児通園施設:難聴だけではない)へ行く日でした。そこに行って、特にどうする(治療など)という訳でもないようだけど、似たような年代の難聴の子供達が集まって、一緒に遊びながら、先生や保護者同士が情報交換や相談などをする所です。言葉も遅れている娘は、2歳と1ヶ月になりました。からだも小さいですが、「言葉を話す」と言う点でも遅れていま [続きを読む]
  • MRIの結果 (耳鼻科)≪ファロー四徴症の君へ≫
  • 2010.1.7耳鼻科の検診1月4日は倉敷中央病院の耳鼻科で先月撮ってもらったMRIの結果を聞くことと、(MRIは、外耳閉鎖症の耳の内部の状態を見るために行いました)小児科で、シナジス注射を受けることになっていました。心臓の手術が終わってからは、安心してしまったから というわけではないけれど、どちらかというと、仕事を優先していつも 嫁さんと、嫁さんのお母さんの付き添いで、倉敷中央病院へ連れて行ってもらっていました [続きを読む]
  • 2歳になりました!今後の心配事 ≪ファロー四徴症の君へ≫
  • 2009.12.〇〇2歳になりました娘が、2歳の誕生日を迎えました。 おめでとう! 心臓の手術が終わるまで、どうなることかと いろいろ考えてた日々は、ひと段落して、普段は、なにも意識することなく過ごしていられる今日この頃です。そして 丁度、心臓の手術が終わって半年が過ぎようとしています。予後は良好「予後は良好」手術前 、ファロー四徴症について、いろいろ調べてみて よく目にした言葉でした。現在は、まさ [続きを読む]
  • 緊急!耳の手術!? ≪ファロー四徴症の君へ≫
  • 2009.6.8倉敷中央病院 耳鼻科検診6月1日は、倉敷中央病院での娘の耳の検査の日でした。心臓のことが少し落ち着いても、次のことを考えていかなければなりません。この日は仕事を休むことができなかったので、娘と嫁さんと義母さんの3人で、電車に乗って倉敷中央病院へ行くことになっていました。倉敷中央病院の耳鼻科(難聴めまい)へ行くにあたり事前に、嫁さんと話をしたのは、前回行った時も、特に何をするというわけでもなく [続きを読む]