綱永井寵生 さん プロフィール

  •  
綱永井寵生さん: 諸行無常なる日々。或いは鬼渡神と神々の源流。
ハンドル名綱永井寵生 さん
ブログタイトル諸行無常なる日々。或いは鬼渡神と神々の源流。
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/nobolook47
サイト紹介文呪われた家系を生きる私の人生観と神道的な考え、そして因縁の鬼渡神、神々の源流について考えます。
自由文諸行無常とは、同じ事は続かないと言う意味。私の考えも日々変わって行きます。
私の考えが参考になるのであれば幸いですが、異論・反論はあって当然です。
私も自分の考えを更に構築したいと思いますので、気になる点がございましたら、遠慮なくコメントください。お待ちしてます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供221回 / 365日(平均4.2回/週) - 参加 2014/08/15 03:59

綱永井寵生 さんのブログ記事

  • いわき市を旅して来た。【暮らし編】
  • すいません、チョット番外編です。いわき市を久々に旅しての街の印象・実感を書きたいと思います。先ず感じた事は「さすが日本一の大都市だった事はあるな」です。勿論、面積が元日本一ですけど。兎に角、広い。移動に時間が掛かる。それと集落が点在している。人口密集地が少ない。一軒、一軒が離れているし、どの家も敷地が広い。100坪以上の家が当たり前にある。今は静岡県の高山市が日本一で、いわき市は11位に後退した様です [続きを読む]
  • いわき市を旅して来た。【序章編】
  • 平成29年8月13日から16日、三泊四日で故郷・いわき市を旅して来ました。旅の相棒はトヨタの初期型アリオン・1800。「あれ、初期型ブルーバード・シルフィではないの?」お思いでしょ。訳あってアリオンになってしまいました。その訳、そして想いに付いて何れ話します。さて、このアリオンですが、後席が折り畳み出来てトランクまで平になる。つまり後席とトランク部分に寝られる。だったらケチって車中泊しよう。どうせお盆だから安 [続きを読む]
  • 永井平九郎と永井伝八郎直勝。そして私。【御鍋神社参拝編】
  • 永井平九郎と永井伝八郎。名前、似ていますよね。永井伝八郎は池田恒興を討った長田伝八郎直勝が、主君・家康より「ワシは一応源氏だ(嘘の可能性あり)。源義朝を討った長田姓のままはマズイ。鎌倉の大江流に入って長井姓を名乗れ」と言われた。長田氏は永井の姓も持っている。多分、平将門公の時代には持っていたのだろう。それならと言う事で、長井姓ではなくて永井姓を名乗る様になった模様です。実は数年前、永井平九郎、そして [続きを読む]
  • 俳優・田中実の自殺に想う。
  • 先日、深夜映画を見ていたら、10年位前の「受験のシンデレラ」が流れていました。予備校経営で大成した主人公が、田中実さん演じる友人の医師に余命1年半の末期がんを宣告。絶望した主人公に医師は生き甲斐を持つようにと話す。主人公は家庭にも金銭的にも恵まれない少女に一人で生きられるように、家庭教師をして東大合格を目指すと言うストーリーでした。死に向かう患者にアドバイスする医師を演じた田中実さん。良い演技して [続きを読む]
  • 新聞社を潰す方法。その2
  • 続きです。それでは新聞社の潰し方をお教えします。極論から言いますと、新聞販売店は新聞での利益のみでは大抵の店が赤字です。大抵と言いましたが私は100%だと思っています。では、どうやって利益を出しているのか。それはチラシです。チラシが無いと新聞販売店はやっていけません。正直、新聞なんてどうでも良いのです。チラシこそが全て。新聞なんて物はチラシを運ぶ道具。そんなもんです。新聞の魅力で売れている? だったら [続きを読む]
  • 新聞社を潰す方法。その1
  • 先日、反日志向のA新聞を潰す方法をテレビ番組で語っていました。A新聞を取っている家に行って、「洗剤やビール券、野球のチケットを上げるからA新聞を解約して」と言えばA新聞を潰せるとか言って。流石に笑いました。「インテリが書いてヤクザが配る」。つまり新聞販売店はヤクザだと言う例えです。まっ、ヤクザっぽい人も新聞販売店にはいます。犯罪犯す人も犯した人もいます。新聞拡張員なんか昔はガラが悪かった。酷いもんで [続きを読む]
  • 大山積神と大綿津見神の祓い。そして、その罪の意味。
  • 山神・大山積神。海神・大綿津見神。亦の名を大山罪神と大綿罪神。どちらも罪の字がある。何故なのか。悪神だからか。最近頻発している土砂崩れ、山津波。そして震災で経験した津波。多くの人が犠牲になる。人の命を取る。それが山の罪、海の罪なのか。神は善でもあり悪でもある。その悪の部分が強いからそれぞれに罪の字がつくのか。色々考えておりました。そう言えば私、辛い事があると海を見に行っていた。何か気が晴れる。これ [続きを読む]
  • エアコンの配管断熱カバーを交換した。
  • 8月2日。いろいろ問題が出ています。はぁー、何で判りきった失敗するのだろう。あれ程言ったのに。運が悪い時に、最悪の人間が対応してしまった。そしてお手上げになってまた逃げる。後始末は私にさせる。問題が解決しそうになるとまたブチ壊す。これの繰り返し。仇ばかり。こんな苦しみ、何時まで続くのだろうか。はぁー、しょっぱなから愚痴を書いちゃいました。失礼しました。さて、先日、今年の春に入居した男性が「エアコンが [続きを読む]
  • 5Lのハット購入顛末記。その3
  • 続き。どうしたらサイズを小さく出来るのか。こうなったら困った時のネット検索。出てました。素材は100%綿。綿の帽子は洗うと縮むらしい。うーん、これなのか。簡単に調節出きるって「洗って縮ませろ」と言う事なのか。うーん、新品のハットを汚れてもいないのに洗うって何だか損した気分。洗いたくない。汚れてから良いのではないか。だったらどうしよう。もしかしたらデカイ帽子を被る為のアイテムが有るのではないか。またま [続きを読む]
  • 5Lのハット購入顛末記。その2
  • 続きです。色はライトブラウン、もしくはベージュでしょうか。アースカラー好きなので気に入りました。アマゾンで価格を調べたら7000円前後の価格。結構高い。しかもヤフオクに出品されているのはラインとエンブレムが本革製。多分、こっちの方が高額なはず。いいですねぇー。しかし、一番の問題はサイズ。4Lと5Lが出ている。デカそう。幾らなんでもデカイのでは。でも4Lで62.5cm。 5Lが64cm。私の頭の周囲は63.5cm。えっ、4Lでキ [続きを読む]
  • 5Lのハット購入顛末記。その1
  • 私はデカ頭。頭の周径が63.5センチ。私よりもデカ頭は滅多にいません。もしかしたら身長でランキングされたら165センチクラスで日本一かも知れない。世界一も目指せるかも。本当に困ったもんだ。一番腹が立つのはフリーサイズ。絶対に入らない。入った試しがない。帽子もヘルメットも。全然フリーじゃないよ。頭の上に乗っているだけなんだもん。以前から帽子とヘルメット選びには苦労していた。手軽にかぶれるお椀型のヘルメット [続きを読む]
  • 景気回復の切れ札、ツナガイノミクス。
  • 安倍政権、支持率20パーセント台に低下しましたね。ふぅーっ。加計学園問題、森友学園問題以上にあの豊田真由子議員の狂乱にやられた感じです。あれ、本当に事実なのでしょうか。自民党政権を傾かせる為、反日の人達が豊田議員に頼んで狂気の沙汰を演じさせたのではないかとどうしても疑っちゃいます。あれほど分かりやすいダメージはありません。それにあんなにやり過ぎな人、そういないでしょうし。10億円位貰ってやったのか。 [続きを読む]
  • 郡和子が仙台市長に決まった。
  • ふぅ〜〜ん、仙台市長選挙、民進党が支持する郡和子が当選しましたね。ふぅ〜〜ん。まっ、予想はしていました。加計学園問題、森友学園問題、盛田朋美防衛大臣の発言、そして極め付けは豊田真由子議員の暴言と暴行、もうこりゃ自民党はもう駄目だと思っておりました。うーんん。私は大学の先輩でもある菅原裕典候補を応援していました。勿論、会ったことは無いですが、彼は葬儀屋さんです。命の重みを知っている。東日本大震災の時 [続きを読む]
  • 業務用石鹸シャンプーを落札した。その3
  • 続きです。さて、半透明粘土状のシャンプーを水で溶かしてビタミンCを混入。どうなったか。ビタミンCは1gで1000mg。つまりビタミンC1kgで「C1000タケダ」1000本分ある。不足は無い筈。チョット水に溶かして飲んでいるが、酸っぱい、酸っぱい。これをカレー用スプーン大匙山盛り一杯投入。足りない訳が無い。どうなるか。結果、中和に大成功。大成功し過ぎて全然泡が立たない。ドローンとした水みたい。どうした事か。うーん、石鹸 [続きを読む]
  • 業務用石鹸シャンプーを落札した。その2
  • 続きです。さて業務用石鹸シャンプーが届きました。郵便局の「ゆうパック」で。配達の人、大変そうでしたよ。何たって18Lですから。キタッ、キタッ。早速一斗缶を開けた。あれっ、何だこれ。シャンプーは写真で見てジェル状だと思っていたのですが・・・・・違う。何だこれ飴か。半透明の粘土じゃんかよ。こんなシャンプーあんのか。いやっー硬い、硬い。粘土よりも硬いかも。これ、どうして使うの。まぁー溶かして使うのでしょう [続きを読む]
  • 業務用石鹸シャンプーを落札した。その1
  • 私、デリケートな男です。心もそうですが身体もです。肌が弱い。下着は綿が好ましい。100%ナイロンはダメ。ヒートテックなんて言う化学繊維は痒い痒い。勿論、シャンプーもそう。石油系のシャンプーは痒くなります。使うのは石鹸シャンプー。植物系じゃないとダメ。身体も固形の石鹸で洗います。兎に角、シャンプーやリンス、コンデッショナーは植物系の天然素材で無いとダメなのです。まぁーそう言う事でシャンプーやリンス、コ [続きを読む]
  • 私は浄土宗徒のままで良いのだろうか。
  • 私の家は浄土宗です。数年前に仙台の浄土宗のお寺で墓も買いました。仙台は臨済宗や曹洞宗のお寺が多く、浄土宗は仙台では完全アウェーでお寺の数は少ないのですが、仙台の中心部からボチボチ近いお寺のお墓を結構な金額で購入したのです。兎に角、小さな土地です。どうも無縁仏となったお墓を霊抜きして排除し、そこに新たなお墓のスペースを造って分譲??したみたいです。私は嫌ですねぇー、そう言うのは。私ならお墓は断然田舎の [続きを読む]
  • 猫共存型賃貸住宅を見学してきた。
  • 今回の記事、以前書いてて忘れていました。「両肩が痛くなった」の前の出来事です。すまんこってす。さて、6月24日、大家の会会員が新築した猫共存型賃貸住宅を見学して参りました。建てた方は何と弱冠35歳の男性。若い。しかも古い2棟のアパートを直接元のオーナーと交渉して購入し、その場所にメゾネットタイプの12部屋のアパートを建設。ちゃんと12台置ける駐車場も付いている。建物だけで7000万円台後半。でもあれだけの規模な [続きを読む]
  • 両肩が痛くなった。
  • 7月11日。先日に見学に行った猫アパートが気になり何気なく見に行った。タックルベリーで渓流竿のケースと用具入れを買うついでに。場所は私の親父が墓を購入したお寺もある一帯。気になる。勿論、入居者が入ったかどうかも気になる。それ以上に自分が墓場の隣、窓から墓が見える場所に住むとした場合どう感じるかシュミレーションしたかったのだ。朝起きてカーテンを開くと墓がある。敷地の隣に亡くなった人のお骨が埋まっている [続きを読む]
  • 何かに嚙まれた。
  • 7月5日。夜、蛍光灯をつけて窓を開け、扇風機の風に当たりうつらうつら寝ていたら、太ももに針を刺したような痛みが走った(短パンで寝ていたので)。痛っ。直ぐ太腿を触る。何かが付いている。何だと思って掴んで剥がした。痛っ、噛んでいた。なんだコイツ。メガネをかけてなかったのでハッキリとは見ていないが1センチ弱の大きさ。凄く柔らかい。ぷにょぷにょしている。茶色い球体。気持ち悪りぃー。うわっと投げ飛ばしてしまった [続きを読む]