ホック さん プロフィール

  •  
ホックさん: ホック放浪記
ハンドル名ホック さん
ブログタイトルホック放浪記
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/t_hokku
サイト紹介文バンコンで旅行しながら下手な写真撮ったり、アウトドアライフを楽しんでる中年オヤジのブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供87回 / 365日(平均1.7回/週) - 参加 2014/08/15 10:51

ホック さんのブログ記事

  • 車中泊旅④ 帰路編
  • 6月18日(日) 「道の駅 小谷」で朝を迎えます。流石に前日の上高地トレッキングの疲れで朝まで熟睡出来ました。モーニングコーヒーで頭と体を起こします。朝食後、日本海を目指し車を走らせ糸魚川より海岸沿いを走行します。R8沿いに位置する「道の駅 親不知ピアパーク」にて小休止。昨日と打って変わって本日はどんよりとした曇り空で、水平線もなんとか確認出来る位に霞んでいます。道の駅の真上を北陸道が通過しています。R8沿い [続きを読む]
  • 車中泊旅③ 上高地編part2
  • 6月17日(土) 上高地の中心地「河童橋」より「明神」を目指しトレッキングです。道中、視界が開けど〜んと目に飛び込んで来る「明神岳」を撮影。明神館より左に進路を取り「明神池」を目指します。梓川に架かる「明神橋」と「明神岳」を撮影。更に歩を進め明神池手前の穂高神社にて参拝を済ませ拝観料を支払い明神池へ。「明神一之池」にて撮影。明神池は一之池と二之池があり、両方とも神秘的ですが個人的には一之池がお気に入りですね。水の透 [続きを読む]
  • 車中泊旅② 上高地編part1
  • 6月17日(土) 「道の駅 奥飛騨温泉郷上宝」にて朝を迎えます。朝と云っても早朝5:00起床です。流石に早朝は肌寒いですね。厚手の服を持参して大正解でしたよ。朝食と身支度を整え6:00前に出発。目的地は「あかんだな駐車場」です。30分位で駐車場に到着。天気予報通り本日は天気が良さそうです^^。ワクワクしながら準備を済ませバスターミナルへ向かいますが始発(6:20)の上高地行きバスには残念ながら間に合わず6:50発のバスに乗車で [続きを読む]
  • 車中泊旅①
  • 梅雨入り前に車中泊旅がしたく天気予報とにらめっこの日々。天気予報では6月17日は快晴との事。って事で6月17日・18日 2泊3日にて車中泊旅へ行ってきました。6月16日(金) 仕事を終わらせ定時に帰宅。食料に飲料水を冷蔵庫へ積み込み18:30頃自宅を出発。北陸道にて富山県へ。富山ICよりR41〜R471にて本日の車中泊予定地「道の駅 奥飛騨温泉郷上宝」を目指し、22:00頃無事に目的地へ到着。富山県と岐阜県の県境では小雨が舞ったが [続きを読む]
  • 甲楽城漁港の夕景。
  • 6月11日(日) 快晴の一日です。夕刻前から越前海岸へ夕景の撮影にブラリと行ってきました。何時もは河野で夕景の撮影をしていますが今回は隣の甲楽城(かぶらぎ)漁港で撮影をする事に。18:00前に漁港へ到着。太陽光が反射する海を撮影。三脚・レンズの準備を済ませ日が傾くまで車内で構図等色々と考えながら時間をつぶし、18:40頃から撮影開始です。19:13撮影。雲一つ無い水平線に太陽が沈んで行きます。19:17撮影。19:19 日没直後 [続きを読む]
  • 睡蓮の観賞へ。
  • 6月11日(日) 梅雨入りしていない福井県は朝から日が差すお天気です。地元の新聞に「越前の里」で睡蓮が咲いたとの記事があり一眼片手にブラリと行ってきました。天気が良くて風も無く水面に映る睡蓮の花びらが綺麗ですね。地元のカメラ愛好家の方も数名来られていました。睡蓮池は広さ1,300?で約4,000本の睡蓮が有り、見頃は7月下旬頃までだそうです。ブログ村ランキングに参加しています。宜しければ、ポチッとな!   [続きを読む]
  • 若狭湾へドライブ。
  • 6月4日(日) 快晴の一日、お昼前から若狭湾方面へドライブに行ってきました。R8からR27で三方へ。三方よりR162で若狭湾へ。更に若狭湾沿いを走り小浜市田烏へ向かいます。R162より田烏港明神鼻灯台を撮影。田烏には若狭湾を背景にした棚田が有り幾度となく撮影に来ています。ちょうど田植えが終わった位でしょうか?青と緑のコントラストが綺麗です。畦道にはタンポポも綺麗に咲いていました。田烏より三方五湖へ戻り常神を目指し [続きを読む]
  • 越前海岸の夕景
  • 6月3日(土) 夕刻から越前海岸へ夕景の撮影に行ってきました。雲が多いがなんとか太陽の全貌を撮影する事が出来ました。水平線上は厚い雲が・・・。水平線に沈む太陽は拝めませんでした。日没10数分後のマジックアワーを。今回はちょいと期待外れの越前海岸の夕景でした。Blogをアップしている今、素晴らしい青空で「今日の夕景は綺麗だろうなぁ」などと考えながらPCを弾いています。ブログ村ランキングに参加しています。宜しければ、 [続きを読む]
  • 車中泊旅⑤ 竹田城跡へ。
  • 5月14日(日) 「道の駅 村岡ファームガーデン」で朝を迎えます。R9沿いの道の駅ですが静かに朝を迎える事が出来ました。朝食を頂き本日の活動開始です。道の駅にポスターが掲示されていた「白井大町藤公園」を目指し出発。1時間弱で到着です。高台より公園の全景を。駐車場には小さく愛車が。藤棚には見事な藤の花が咲いていました。藤の花ビラの絨毯も綺麗です。ライトアップもしている様で夜も綺麗でしょうね。あまり期待はしていな [続きを読む]
  • 車中泊旅④ 鳥取砂丘へ。
  • 5月13日(土) 「砂の美術館」で砂像を観賞後、鳥取砂丘へ。美術館より道を横断すればもう砂丘です。鳥取砂丘へは今回で3回目の観光ですが雄大ですね。砂と格闘しながら頑張って丘の上まで行き日本海を。海風を受けてパラグライダーを楽しんでいる人も。砂丘の入口側を。かなりの距離です。また歩いて戻らないと・・・。写真では分かりませんがラクダに乗ってる方々もいましたよ。砂丘より車で移動し「砂丘温泉ふれあい会館」にて日本海を [続きを読む]
  • 車中泊旅③ 鳥取砂丘「砂の美術館」へ。
  • 5月13日(土) 道の駅「神話の里 白うさぎ」で小休止後、今回の車中泊旅で必ず行こうと決めていた場所「砂の美術館」を目指します。移動時間約20分。14:30頃に目的地に到着。美術館の駐車場は小さく満車状態ですが、砂丘やお土産屋さんの駐車場が沢山有り全く心配する事無く駐車できます。現在は「第10期 砂で世界旅行・アメリカ編」の展示中です。メインゲートより入場すると1階はパネル展示室で過去の砂像作品を紹介するコーナー等々。 [続きを読む]
  • 車中泊旅② 蒜山・大山高原より日本海へ。
  • 5月13日(土) 中国道「勝央SA」で朝を迎えます。朝方に雨は上がった様ですが空はどんよりとした雲が・・・。本日は陽が差す事は無さそうです。朝食を済ませ本日の活動開始です。米子道「湯原IC」より一般道へ下りR313経由で「蒜山高原」へ。「自然牧場公園」「ライディングパーク」へ寄り散策と撮影を。山はすっぽりとガスに覆われて眺望が効きませんね。次に「ひるぜんワイナリー」へ寄り試飲したり、(山葡萄ジュースですよ^^)「白樺の丘」へ寄り撮影 [続きを読む]
  • 車中泊旅① 鳥取へ向け出発。
  • 5月13日・14日の土日を利用して鳥取方面へ車中泊旅へ行ってきました。天気予報では土曜は雨の予報ですが今回のタイミングを逃すと5月中の車旅は無理そうなので強行する事に。今回の車旅も一人旅〜です。5月12日(金) 仕事を終え急いで帰宅します。準備と忘れ物チェックを済ませ18:30頃に自宅を出発します。北陸道〜舞若道〜中国道と乗り継ぎ本日の車中泊予定地「勝央SA」に22:00頃到着。中国道を走行中に雨が降り出し、SA着頃には [続きを読む]
  • 越前海岸の漁火。
  • 5月5日(金) 朝からの曇り空で自宅でゴロゴロとくつろぐ事に。次回の車中泊旅候補地の検索やカメラ・レンズの掃除をしたりで夕刻に。その頃には空の雲は徐々に薄くなり陽射しも差し込むように。って事で昨日に引き続き二日連続で越前海岸へブラリと行ってきました。日没前に到着し撮影準備を整え撮影開始です。日没前18:40撮影。水平線上には雲がかかり水平線に沈む太陽を撮影する事は出来ませんでしたが日没30分後位から漁火が輝き [続きを読む]
  • 今日の越前海岸。
  • 5月4日(木) 皆さんGWは如何お過ごしでしょうか?当方は遠出無しでノンビリと近場をウロチョロしております。今日は天気が良かったので越前海岸をドライブしてきました。越前岬付近で撮影です。快晴ですね〜。空と海の蒼が眩しい位に綺麗です。ちょいと移動し銭ヶ浜付近で撮影。景勝「呼鳥門」の近くですよ。流石GWですね。渋滞は無いですが駐車場は何処も8割方埋まっていますね。釣り客も沢山来てます。べた凪で釣果は・・・ [続きを読む]
  • 信州車中泊一人旅。④
  • 4月21日(日) 道の駅「風穴の里」で朝を迎えます。寝袋とNウォームで朝まで起きる事無く熟睡出来ましたが、流石に外は寒いですね。トイレと洗顔ですっかり冷え切った体を暖かいコーヒーと朝食で暖め本日の活動開始です。本日の目的地は「乗鞍高原」です。国道158号線より県道84号線に進路を取りグングンと高度を上げます。「一の瀬園地」に車を駐車し散策と撮影開始です。一の瀬園地より乗鞍岳を。雲一つ無い素晴らしい天気と風景です [続きを読む]
  • 信州車中泊一人旅。③
  • 4月22日(土) 天白公園にてミツバツツジの観賞後、阿寺ブルーで有名な「阿寺渓谷」へ行ってきました。国道19号線より脇道に入り木曽川に架かる阿寺橋を渡ると阿寺渓谷の入り口です。入り口に有る駐車場より河原へ下りて撮影です。最下流で既にこのブルーですよ。上流域が楽しみです。渓谷沿いの道にて中間地点に有る駐車場を目指し愛車を走らせます。道中の渓谷が綺麗で駐車スペースを見つけては車を止めての撮影を楽しみます。森林 [続きを読む]
  • 信州車中泊一人旅。②
  • 4月22日(土) 中央高速「恵那峡SA」で朝を迎えます。全く寒くも無く寝袋一枚で朝まで熟睡出来ました。朝食を美味しく頂き頭と体を起こします。準備を整え7:00頃から最初の目的地「妻籠宿」を目指し活動開始です。中津川ICから国道19号を走りあっという間に到着。早速散策開始です。流石に早朝ですね。街道独り占めです。見頃はちょいと過ぎていましたが桜も綺麗に咲いていましたよ。次に木曽川に架かる「桃介橋」へ。橋の名前は建築主で [続きを読む]
  • 信州車中泊一人旅。①
  • 4月21日〜23日と今年初の信州へ車中泊一人旅に行ってきました。4月21日(金) 仕事を終え急いで帰宅。食料品と飲料水を冷蔵庫へ詰め込み忘れ物チェックを済ませ、18:30頃に信州目指し出発。北陸道〜名神高速〜中央道と走り、車中泊予定地「恵那峡SA」に21:00頃、無事到着。翌日からの予定を再考しながらアルコールを頂きます。ふと空を見上げると星も僅かに確認する事が出来ます。土日の好天を願いながら就寝となりました。 つづく・・ [続きを読む]
  • 彦根城で桜の観賞。
  • 4月8日(土) 霧の漂う幻想的な琵琶湖撮影を楽しんだ後、もう少し愛車を走らせ彦根城へ桜の観賞に行ってきました。まだ明るい15:30頃に到着。小雨がパラつく生憎の天気ですが流石「国宝彦根城」人出は多いですね。明るいうちにお堀をブラリと撮影しながらの散歩です。「大手門橋」より城内の見事な桜を。お堀の桜も綺麗に咲いていました。八分咲位でしょうか?天気が悔やまれますが花見のタイミングとしては丁度良かったのかな?綺麗な [続きを読む]
  • 琵琶湖へぶらりと。
  • 4月8日(土) 曇り空の1日。昼過ぎから一眼を愛車に積んでぶらりとドライブに行ってきました。行き先は決まっておらず気の向くままに愛車を走らせ滋賀県へ。滋賀へ来たなら琵琶湖でしょ。って事で、木之本町から「さざなみ街道」で道の駅「湖北みずどりステーション」に向かいます。車窓には湖面に霧が漂う幻想的な琵琶湖が広がっています。道の駅に愛車を止め撮影を。突然足下から水鳥が飛びたったりとビックリしながらの撮影でした。 [続きを読む]
  • 伊豆車中泊旅 帰路へ。
  • 3月20日(月) 前日の予定変更により、東名高速「富士川SA」で朝を迎えます。ちょいとお疲れ気味なので本日は観光無しでゆっくりと自宅へ帰る事に決定。朝7:00頃の富士山をSAより。本日も天気が良さそうですね。カーテンの隙間より差し込む陽射しを浴びながらゆっくりとコーヒータイムです。朝食を頂いた後、お隣のトラキャンオーナー様と談笑を。なんと全てオーナー自らの手造りとの事。中も見せて頂きましたがベットにシンクに [続きを読む]
  • 伊豆車中泊旅 東伊豆へPart2。
  • 3月19日(日) 稲取で昼食を頂き、次の目的地「城ヶ崎」へ愛車を走らせますが国道135号線で渋滞に。TVで高校野球を観戦したり、景色を撮影し時間を潰します。車窓より伊豆大島がうっすらと見えたので撮影を。なんとか確認出来ますよね。少しずつ愛車を進めナビでは到着時間20分のところ2時間30分で漸く城ヶ崎海岸に到着です。車を止め「門脇吊り橋」へ向かいます。吊り橋手前の断崖絶壁にて撮影。「門脇吊り橋」を。全長48m・高さ23mの吊 [続きを読む]
  • 伊豆車中泊旅 東伊豆へ。
  • 3月19日(日) 下田散策を終え東伊豆へ愛車を走らせます。河津桜で有名な河津を通りすぎ「稲取」を目指します。30分位?で稲取着。駐車場に愛車を止め太平洋を撮影。稲取は「雛のつるし飾り発祥の地」という事で稲取文化公園「雛の館」へ向かいます。入り口の扉を開けると見事な雛飾りが出迎えてくれます。可愛いつるし飾りで一杯です。「雛の館」は見応え有りですね。色々な角度での撮影を楽しめました。丁度お昼を迎えたので昼食を頂く事 [続きを読む]
  • 伊豆車中泊旅 南伊豆へ。
  • 3月19日(日) 「道の駅 花の三聖苑伊豆松島」にて朝を迎えます。本日も天気が良さそうです。駐車場には軽キャンからバスコンまで結構な数のキャンカーが^^。温泉併設の道の駅は人気が有りますね。朝食を済ませ本日の活動開始です。国道136号に戻り南伊豆「石廊崎」を目指します。石廊崎手前の「あいあい岬」に寄り道です。壮大な海に切り立った断崖絶壁。絶景に圧倒されますね。車を進め石廊崎漁港へ。愛車を駐車し徒歩で「石廊崎灯台」を [続きを読む]