ホック さん プロフィール

  •  
ホックさん: ホック放浪記
ハンドル名ホック さん
ブログタイトルホック放浪記
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/t_hokku
サイト紹介文バンコンで旅行しながら下手な写真撮ったり、アウトドアライフを楽しんでる中年オヤジのブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供83回 / 365日(平均1.6回/週) - 参加 2014/08/15 10:51

ホック さんのブログ記事

  • 信州車中泊一人旅。①
  • 4月21日〜23日と今年初の信州へ車中泊一人旅に行ってきました。4月21日(金) 仕事を終え急いで帰宅。食料品と飲料水を冷蔵庫へ詰め込み忘れ物チェックを済ませ、18:30頃に信州目指し出発。北陸道〜名神高速〜中央道と走り、車中泊予定地「恵那峡SA」に21:00頃、無事到着。翌日からの予定を再考しながらアルコールを頂きます。ふと空を見上げると星も僅かに確認する事が出来ます。土日の好天を願いながら就寝となりました。 つづく・・ [続きを読む]
  • 彦根城で桜の観賞。
  • 4月8日(土) 霧の漂う幻想的な琵琶湖撮影を楽しんだ後、もう少し愛車を走らせ彦根城へ桜の観賞に行ってきました。まだ明るい15:30頃に到着。小雨がパラつく生憎の天気ですが流石「国宝彦根城」人出は多いですね。明るいうちにお堀をブラリと撮影しながらの散歩です。「大手門橋」より城内の見事な桜を。お堀の桜も綺麗に咲いていました。八分咲位でしょうか?天気が悔やまれますが花見のタイミングとしては丁度良かったのかな?綺麗な [続きを読む]
  • 琵琶湖へぶらりと。
  • 4月8日(土) 曇り空の1日。昼過ぎから一眼を愛車に積んでぶらりとドライブに行ってきました。行き先は決まっておらず気の向くままに愛車を走らせ滋賀県へ。滋賀へ来たなら琵琶湖でしょ。って事で、木之本町から「さざなみ街道」で道の駅「湖北みずどりステーション」に向かいます。車窓には湖面に霧が漂う幻想的な琵琶湖が広がっています。道の駅に愛車を止め撮影を。突然足下から水鳥が飛びたったりとビックリしながらの撮影でした。 [続きを読む]
  • 伊豆車中泊旅 帰路へ。
  • 3月20日(月) 前日の予定変更により、東名高速「富士川SA」で朝を迎えます。ちょいとお疲れ気味なので本日は観光無しでゆっくりと自宅へ帰る事に決定。朝7:00頃の富士山をSAより。本日も天気が良さそうですね。カーテンの隙間より差し込む陽射しを浴びながらゆっくりとコーヒータイムです。朝食を頂いた後、お隣のトラキャンオーナー様と談笑を。なんと全てオーナー自らの手造りとの事。中も見せて頂きましたがベットにシンクに [続きを読む]
  • 伊豆車中泊旅 東伊豆へPart2。
  • 3月19日(日) 稲取で昼食を頂き、次の目的地「城ヶ崎」へ愛車を走らせますが国道135号線で渋滞に。TVで高校野球を観戦したり、景色を撮影し時間を潰します。車窓より伊豆大島がうっすらと見えたので撮影を。なんとか確認出来ますよね。少しずつ愛車を進めナビでは到着時間20分のところ2時間30分で漸く城ヶ崎海岸に到着です。車を止め「門脇吊り橋」へ向かいます。吊り橋手前の断崖絶壁にて撮影。「門脇吊り橋」を。全長48m・高さ23mの吊 [続きを読む]
  • 伊豆車中泊旅 東伊豆へ。
  • 3月19日(日) 下田散策を終え東伊豆へ愛車を走らせます。河津桜で有名な河津を通りすぎ「稲取」を目指します。30分位?で稲取着。駐車場に愛車を止め太平洋を撮影。稲取は「雛のつるし飾り発祥の地」という事で稲取文化公園「雛の館」へ向かいます。入り口の扉を開けると見事な雛飾りが出迎えてくれます。可愛いつるし飾りで一杯です。「雛の館」は見応え有りですね。色々な角度での撮影を楽しめました。丁度お昼を迎えたので昼食を頂く事 [続きを読む]
  • 伊豆車中泊旅 南伊豆へ。
  • 3月19日(日) 「道の駅 花の三聖苑伊豆松島」にて朝を迎えます。本日も天気が良さそうです。駐車場には軽キャンからバスコンまで結構な数のキャンカーが^^。温泉併設の道の駅は人気が有りますね。朝食を済ませ本日の活動開始です。国道136号に戻り南伊豆「石廊崎」を目指します。石廊崎手前の「あいあい岬」に寄り道です。壮大な海に切り立った断崖絶壁。絶景に圧倒されますね。車を進め石廊崎漁港へ。愛車を駐車し徒歩で「石廊崎灯台」を [続きを読む]
  • 伊豆車中泊旅 南伊豆へ。
  • 3月19日(日) 「道の駅 花の三聖苑伊豆松島」にて朝を迎えます。本日も天気が良さそうです。駐車場には軽キャンからバスコンまで結構な数のキャンカーが^^。温泉併設の道の駅は人気が有りますね。朝食を済ませ本日の活動開始です。国道136号に戻り南伊豆「石廊崎」を目指します。石廊崎手前の「あいあい岬」に寄り道です。壮大な海に切り立った断崖絶壁。絶景に圧倒されますね。車を進め石廊崎漁港へ。愛車を駐車し徒歩で「石廊崎灯台」を [続きを読む]
  • 伊豆車中泊旅 西伊豆へPart2。
  • 3月18日(土) 西伊豆の海岸線より駿河湾越しの富士山を堪能し、次の目的地「堂ヶ島」へ。丁度12:00頃に到着。昼食前に遊覧船で「堂ヶ島洞くつめぐり」を楽しむ事に。待ち時間も無くスムーズに出航です。「蛇島」・「三四郎島」等を船内の案内を聞きながら巡ります。そして、遊覧船はメインイベント「天窓洞」へ突入です。直径10m程の穴から太陽光が差し込み海面を青く輝かせます。まさに「青の洞くつ」幻想的ですね。船内からも歓声が。洞くつ [続きを読む]
  • 伊豆車中泊旅 西伊豆へPart2。
  • 3月18日(土) 西伊豆の海岸線より駿河湾越しの富士山を堪能し、次の目的地「堂ヶ島」へ。丁度12:00頃に到着。昼食前に遊覧船で「堂ヶ島洞くつめぐり」を楽しむ事に。待ち時間も無くスムーズに出航です。「蛇島」・「三四郎島」等を船内の案内を聞きながら巡ります。そして、遊覧船はメインイベント「天窓洞」へ突入です。直径10m程の穴から太陽光が差し込み海面を青く輝かせます。まさに「青の洞くつ」幻想的ですね。船内からも歓声が。洞くつ [続きを読む]
  • 伊豆車中泊旅 西伊豆へ。
  • 3月18日(土) 新東名「静岡SA」で朝を迎えます。外を見ると車中泊と思われる車の多さにビックリ。そして天気も良さそうです^^。朝食を頂き身支度を調え7:00頃に西伊豆を目指し出発。長泉沼津より一般道で県道17号線へ。車窓より雄大な富士山を眺めながら快適なドライブです。最初に立ち寄ったのが「大瀬崎」。岬を眼下に望みながら見事な富士山を。裾野はちょいと霞んでいますがそれはそれで見事ではないでしょうか。更に県道17号線 [続きを読む]
  • 伊豆車中泊旅 西伊豆へ。
  • 3月18日(土) 新東名「静岡SA」で朝を迎えます。外を見ると車中泊と思われる車の多さにビックリ。そして天気も良さそうです^^。朝食を頂き身支度を調え7:00頃に西伊豆を目指し出発。長泉沼津より一般道で県道17号線へ。車窓より雄大な富士山を眺めながら快適なドライブです。最初に立ち寄ったのが「大瀬崎」。岬を眼下に望みながら見事な富士山を。裾野はちょいと霞んでいますがそれはそれで見事ではないでしょうか。更に県道17号線 [続きを読む]
  • 伊豆車中泊旅へ出発。
  • 3月18日(土)〜20日(月)の3連休を利用し今年初の車中泊旅へ行って来ました。行先は当初の計画通り「伊豆」で決定。3月17日(金) 仕事を定時で終え急いで帰宅。食料と飲料水を冷蔵庫へ詰め込み忘れ物チェックを済ませ18:30頃自宅を出発。北陸〜名神〜新東名で本日の車中泊予定地「静岡SA」へ22:00ちょい前に到着。空には星が沢山^^。連休中の好天を期待し就寝となりました。ブログ村ランキングに参加しています。宜しければ、ポチッと [続きを読む]
  • 伊豆車中泊旅へ出発。
  • 3月18日(土)〜20日(月)の3連休を利用し今年初の車中泊旅へ行って来ました。行先は当初の計画通り「伊豆」で決定。3月17日(金) 仕事を定時で終え急いで帰宅。食料と飲料水を冷蔵庫へ詰め込み忘れ物チェックを済ませ18:30頃自宅を出発。北陸〜名神〜新東名で本日の車中泊予定地「静岡SA」へ22:00ちょい前に到着。空には星が沢山^^。連休中の好天を期待し就寝となりました。ブログ村ランキングに参加しています。宜しければ、ポチッと [続きを読む]
  • 越前海岸の夕景。
  • 3月11日(土) 今日は一日中ポカポカ陽気でしたね。陽気につられ夕方からぶらりと越前海岸へ撮影に行ってきました。残念ながら海上は雲が多く夕陽は全く期待できませんね。太陽が雲の隙間から覗いた瞬間を逃さずパチリと。太陽が覗いたのはほんの一瞬でその後は姿を見ることは出来ませんでした。綺麗な夕陽と夕焼けは次回に持ち越しということで本日の撮影は終了となりました。ブログ村ランキングに参加しています。宜しければ、ポ [続きを読む]
  • 越前海岸の夕景。
  • 3月11日(土) 今日は一日中ポカポカ陽気でしたね。陽気につられ夕方からぶらりと越前海岸へ撮影に行ってきました。残念ながら海上は雲が多く夕陽は全く期待できませんね。太陽が雲の隙間から覗いた瞬間を逃さずパチリと。太陽が覗いたのはほんの一瞬でその後は姿を見ることは出来ませんでした。綺麗な夕陽と夕焼けは次回に持ち越しということで本日の撮影は終了となりました。ブログ村ランキングに参加しています。宜しければ、ポ [続きを読む]
  • 車中泊旅準備中。
  • 3月11日(土) 昨日までの冷え込みが嘘の様な天気です。お出掛けもせずに今月の3連休に今年初の車中泊旅に出掛けたく準備開始です。昨年末に降ろしたグッズ一式を忘れ物の無いように収納棚・フリールームへ積み込みました。後は出発前に食料と飲料水を詰め込めば何時でもお出掛けOKです。天気次第ですが第一候補は↓を計画中です。素晴らしい好天と絶景に巡り会えますように。ブログ村ランキングに参加しています。宜しければ、 [続きを読む]
  • 車中泊旅準備中。
  • 3月11日(土) 昨日までの冷え込みが嘘の様な天気です。お出掛けもせずに今月の3連休に今年初の車中泊旅に出掛けたく準備開始です。昨年末に降ろしたグッズ一式を忘れ物の無いように収納棚・フリールームへ積み込みました。後は出発前に食料と飲料水を詰め込めば何時でもお出掛けOKです。天気次第ですが第一候補は↓を計画中です。素晴らしい好天と絶景に巡り会えますように。ブログ村ランキングに参加しています。宜しければ、 [続きを読む]
  • 今年初の洗車。
  • 3月4日(土) 本日は朝から快晴に付き、汚れが目立つ愛車を綺麗にする事に。下回りから始め外装の磨き上げまで約3時間。水の冷たさと戦いながらも満足の仕上がりに。庭ではノースポールが陽の光を浴びて満開に。毎年楽しみのチューリップも芽が出てきました。春が直ぐそこまで来ています。今年初の車中泊旅は何処へ行こうかな?そろそろ計画と準備に取り掛かりますかね。ブログ村ランキングに参加しています。宜しければ、ポチッと [続きを読む]
  • 今年初の洗車。
  • 3月4日(土) 本日は朝から快晴に付き、汚れが目立つ愛車を綺麗にする事に。下回りから始め外装の磨き上げまで約3時間。水の冷たさと戦いながらも満足の仕上がりに。庭ではノースポールが陽の光を浴びて満開に。毎年楽しみのチューリップも芽が出てきました。春が直ぐそこまで来ています。今年初の車中泊旅は何処へ行こうかな?そろそろ計画と準備に取り掛かりますかね。ブログ村ランキングに参加しています。宜しければ、ポチッと [続きを読む]
  • 敦賀湾から若狭湾へ。最後は越前海岸の漁り火で締め。
  • 2月4日(土) 本日は天気予報どおり朝から晴天。ちょっと足を伸ばし若狭湾の撮影へお出掛けです。1時間程車を走らせ最初の撮影地敦賀半島「手の浦海水浴場」へ到着。手の浦海水浴場より敦賀湾を。綺麗ですね〜。砂浜・海水・青空のコントラストが最高です。次に敦賀半島を横断し若狭湾「水晶浜海水浴場」へ向かいます。水晶浜海水浴場にて撮影。敦賀湾と比較すると流石に若狭湾は波が高めですね。サーフィンを楽しんでいる方々も多数い [続きを読む]
  • 敦賀湾から若狭湾へ。最後は越前海岸の漁り火で締め。
  • 2月4日(土) 本日は天気予報どおり朝から晴天。ちょっと足を伸ばし若狭湾の撮影へお出掛けです。1時間程車を走らせ最初の撮影地敦賀半島「手の浦海水浴場」へ到着。手の浦海水浴場より敦賀湾を。綺麗ですね〜。砂浜・海水・青空のコントラストが最高です。次に敦賀半島を横断し若狭湾「水晶浜海水浴場」へ向かいます。水晶浜海水浴場にて撮影。敦賀湾と比較すると流石に若狭湾は波が高めですね。サーフィンを楽しんでいる方々も多数い [続きを読む]
  • Garden Cooking?
  • 1月29日(日) 前日からの天気で庭に積もっていた雪もすっかりと溶けました。今日は今年初のGarden Cookingを楽しみました。って言っても焼き芋ですけどね。焚き火台を準備し火を熾します。豪快にするとご近所迷惑ですので煙に注意しながらの火起こしです。後はクッキングペーパーとアルミホイルに包んだサツマイモを放り込む込むだけですよ。今回はタマネギとリンゴも用意しました。炎が小さいので1〜2時間で出来上がり〜。気にな [続きを読む]
  • Garden Cooking?
  • 1月29日(日) 前日からの天気で庭に積もっていた雪もすっかりと溶けました。今日は今年初のGarden Cookingを楽しみました。って言っても焼き芋ですけどね。焚き火台を準備し火を熾します。豪快にするとご近所迷惑ですので煙に注意しながらの火起こしです。後はクッキングペーパーとアルミホイルに包んだサツマイモを放り込む込むだけですよ。今回はタマネギとリンゴも用意しました。炎が小さいので1〜2時間で出来上がり〜。気にな [続きを読む]
  • 菜の花観賞と彦根城へぶらりと。
  • 1月22日(日) 新聞に琵琶湖大橋の近くなぎさ公園にて早咲きの「菜の花」が咲き出したとの記事が。早速、一眼片手にぶらりと行ってきました。急ぐ事無く国道と湖岸道路で目的地を目指し昼前に到着。満開の菜の花が迎えてくれました。カンザキナバナのいう早咲きの菜の花が約12.000本。琵琶湖対岸の積雪の比良山とのコントラストを期待していたのですが残念ながら撮影は出来ませんでした。チャンスが有れば再訪したいです。なぎさ公園 [続きを読む]