カナダ汽車おやじ さん プロフィール

  •  
カナダ汽車おやじさん: カナダの鉄道模型
ハンドル名カナダ汽車おやじ さん
ブログタイトルカナダの鉄道模型
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/kanadamodel
サイト紹介文カナダに住んでいる親父の鉄道模型日記。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供481回 / 365日(平均9.2回/週) - 参加 2014/08/19 14:44

カナダ汽車おやじ さんのブログ記事

  • 貨物ヤード奥にも駐機線を
  • EF65につながるオハとスハの7連をこのように待避線に入れられるように成りました。こちらが最後尾です どこ?何所?スハフにテールライトが灯っていますので分かりますでしょうか?ターンテーブルぎりぎりですが機関庫の後ろまではもう1メートルぐらいのばせます。電機が点いているということは勿論配線をつないでいます。電柱の下にトグルスイッチを無理やり取り付けて以前設置したポイントマシンにつないだだけなのですが。タ [続きを読む]
  • 新駅のヤード 2 少し賑やかに
  • こちら前はガランとした寂しい駅でしたが突如として活気が出てきました。どこからとも無くお客さんが集まってまいりました。う〜ん、これですよね?以前、機関区近くに在りました給炭塔がこちらに移転して来ました。本当は駅舎と手前の小屋の間に~と思っていましたが、ま〜良いかにしておきましょう。右側の貨物線には石炭配給の穴がありますが〜ホッパーはここで石炭を落とすと言う事にしておきます。 前に給炭糖は右側には地下 [続きを読む]
  • 新駅のヤード 1 始めの1歩
  • こちら新駅?の弧の内側にヤード線を新設してスイッチャー機が貨車を押して来ています。 テンダーのコーテイングが乾く間に列車を走らせていますが、なにせ走っていないカマ、車両が多すぎて駐機場?駐車場?に困っておりました。しかもカマが完成するまでデコーダーの番号は03のままですので1度に3機ぐらいから汽笛がなったり、走り出したりしてしまいます。これは上手くない?でもせっかく線路に乗っているのを下すのも~で考え [続きを読む]
  • CPR ハドソンのテンダー
  • この前回デカール貼りをしまして、その上にもう1度クリアコートをぬりました。この角度〜どこかで見た様な〜。はい、当区の写真アルバムの中から出てきました。こちら同じ12,000ガロンテンダーの実物です。以前クランブルックへ行った時に撮ったものでフェンス越しですが、デカい!!日本にはこの様な3軸台車のテンダーは無いでしょうね。このテンダーには前にカプラーが付いていますのでテンダーの後ろにもう1両つなげる増結用で [続きを読む]
  • CPRのテンダー、社名と金線入れ
  • CPRのマウンテン機もだいぶ工作が進んできました。テンダーも黒く塗ったし、それじゃー、金線を入れてやろうという事になりました。前回のデカールキットの中から金線を約1ミリ強ぐらいにトリムしまして取り皿の水に漬けて〜、でも何かが違う??。普通線を乗せて片側をそ〜っと牽くとキレイに真っ直ぐに成ってくれるのですが、今回は線がブツブツ切れてしまいます。それはまずい?で以前途中で作業が止まっていましたハドソン機 [続きを読む]
  • CPR マウンテン機 10 キャブドアー設置完了
  • キャブに扉が付きました。当区標準仕様で開閉可能です。ヒンジの工作、今回も上手く行きました。これで開閉可能なキャブドアは3~4機目でしょうか?初めて作った時にはドアがどっちに開くのか解らずで苦労しましたが、今回のはすでにドアノブがついていますので1目瞭然です。ヒンジが前に付くんですがこれだとハンダ付けがし易く助かります。勿論これは開いている処ですが窓からも向こう側が見える!そうなんです。これが見たかっ [続きを読む]
  • CPR マウンテン機 9 キャブドアー
  • 煙が出ましたので、CPRのマウンテン機にもどりましょう。はい、今回はいこの3機の内、上のジャンクのカマからキャブを剥ぐってしまいました。このジャンク機は下のCNRのN-5dと全く同じものでガラクタ機状態で入庫して来ました。 何やってるのか?オヤジは〜でしょうか?このジャンク?とは呼んでますが一応改造計画が有りまして、これは後で再生レストアするべく、その準備の1つでも有るんですが。それはその時期が来ましたら [続きを読む]
  • 煙に巻くお話 4 成功?失敗?
  • 煙が出るカマ第2段のD51が完成しました。こうやって止まっている処を写真に撮ると良い感じなのですが〜。やっぱり走り出すとイマイチ感じがちがいます。モーターの駆動系に電流をとられてしまうのでしょうか?とても貧租?やっぱりリレーを介さないとだめでしょうかね?しかもモクモクの場合はパチパチと油(煙の素)が跳ねている様で煙突の回りは油だらけに成ります。 今回2機の煙に巻くカマを造り?ましたが結果は〜と言うと、 [続きを読む]
  • 煙に巻くお話 3
  • この画像ですでにお分かりいただけたでしょう?シッカリ煙りが出ています。テスト成功です。カマもどれか?直ぐに分かりますよね? どうしてこのカツミのD51なのかは、このカマはすでに煙突に穴が開いているんですよね。当区には20両以上のブラス製蒸機が居ますが,後にも先にも煙突に穴が開いているのはカツミ製のカマのみです。すぐには発煙筒が入りませんのでおもりの前部分をカットしています。C53にも煙突に穴が開いているの [続きを読む]
  • CPR 3719号機 7 完成です。一応
  • カナデイアンパシフィックのコンソリデーションN-2b 3719号機、完成です。まだまだ付け足したい?変更したい?所が有るのですが良い光も音も出るしテンダーの改造でもっともらしくCPRのカマに出来ましたのでウダウダ言わず完成にしてしまいましょう。 こちら入線当時の同じカマです、EX AT&SFだったんですね。すっかり忘れていました。テンダーは全く別物?ボイラーはほとんどいじっていませんので面影がありますが、本当は少し [続きを読む]
  • CPR 3719号機 6 テンダーにデカールを
  • テンダーにカナデイアンパシフィックの名前と後ろには車番と容量を入れました。いつものようにキンキラ金文字です。 こうやって写真に撮りますとやっぱりアラが目立ちますね〜。今回はいつもと違った方法で貼ったのですが、デコボコになってしまいました。後ろはま〜ま〜キレイに出来た?つもりですが。側面は〜見苦しい??今回の違った方法とは?いつもの黒猫(ブラックキャット)のデカールキットなのですが中にはCANADIAN PAC [続きを読む]
  • どうしろッつ〜の?これ
  • 以前にも 来た〜の書庫第1回目で報告しましたスピーカーが再度8個到着しました。後で記録をひっくり返してみますが、当人すっかり忘れていました。 最初の8個が来ないので文句を垂れましたら、再度送るとの返事だったんですね。あれからまた2か月?? こんなに来ても〜、どうしましょうか?以前のスピーカーもまだ残っているし〜、これ28ミリ有りますのでね〜よほど大きなテンダーでないと2つ並べることは難しいですね。  [続きを読む]
  • 現場出張補修工事
  • 先日設置しました貨物ヤードの片渡りターンアウトがレール塗装をしてからトラブルなんですね〜。画像の赤丸付近で接触不良?カマがストップします。マルチメーターで調べましたら細〜い線でつないで有ったはずのジャンパー線が切れていました。塗装前はなんでも無かったのですが刷毛で塗っている時に引っ掛けたのでしょうか?しかたが有りませんのでハンダ付け道具一式を運んで現場で修理工事です。工作デスクから北に約3メートル [続きを読む]
  • CPR 3719号機 5 塗っちゃいました。
  • 分かりますよね。黒く塗装しました。塗るまえは大して目立ちませんでしたが塗ると1目瞭然ですねつなぎ目が分ります。 しゃ〜無いか?たぶんですが?CPRのロゴを貼ると,そちらに目が行きますので少しは良くなるでしょうかね?ダメでしたらまだ次の手もあります。明日塗装が乾きましたら試して見ましょう。ついでにこちらも塗っちゃいました。黒くて分かりずらいですがマウンテン機のテンダーもこの通りです。後ろには新にデカール [続きを読む]
  • CPR 3719号機 4 完成までもう少し
  • テンダーが一応塗装を残して完成しましたのでカマとつないで走行テストと思いましたがなにせ短くしてしまいましたので全てが箱の中におさめるのに少し中の配線などを整理しました。でもさすがにやっぱり入り切れない?そこで苦肉にの策でデコーダーを?はいオイルバンカーの中に詰め込んでしまいました。これでも1枚目の画像の様に何とかフタ?オイルバンカーの中におさまりました。入らなかったら?その時はまだ在庫していますも [続きを読む]
  • CPR 3719号機のテンダー 3 ディテール完成
  • はい、今日日曜日1日掛かりましてテンダーディテール完成しました。勿論この画像の真ん中,黒いテンダーが今回の改造車です。こちら後ろ側ソコソコ両側のブラス機の様に出来ました。何を追加したかは部品がすべて金属ですので分りますよね。こちら機関士側です当初この角のはしごはどうしようか付けようか迷ったのですが、ま〜ハンダ付けではありませんのでま〜良いか?で付けてしまいました。出所はCNRのジャンクテンダーから来て [続きを読む]
  • CPR 3719号機のテンダーぶっつりバッサリ 2
  • バッサリ切断しましたテンダー、箱に組みました。切断面もソコソコ目立たなくなりました。しかもリベットの並びも良い感じ?、違和感無し。 組立て接着には先日購入しましたタミヤのプラ用セメントを使いました。これ良いですね〜接着面が溶けてくれますので隙間が良い具合に無く成ってくれます。プラの箱の場合はつなぎ目が何処まで隠せるか?が勝負で心配でした。写真は撮っていませんが見えない裏側には補強用にプラ廃材を [続きを読む]
  • CPR 3719号機のテンダーぶっつりバッサリ 1
  • はい、オヤジはまたまたオカシな事を初めてしまいました。前回テンダーのデコーダーを入れ替えたばかりでしたが、今度はテンダーの箱をバッサリ切断してしまいました。 理由?は特には無いのですがCPRまたはカナダのこのくらいのカマにしては長すぎる?と言うぐらいなのですが〜、確かに後ろのCPRのブラス製からすると3フィート(約10ミリぐらい)長いんですね〜。当区では全てが全体のバランス?(大げさです)らしさ?で工作をして [続きを読む]
  • CPR I-1 4-8-2 のキャブ内改造 1
  • 当区ではいろいろな工作、しかもやらなくとも良い処まで改造とかしておりますので今回から新しく、”ここまでやるか?シリーズ”と言う書庫を新設しました。この画像は一応修理とかして走る様にはなりましたが、すぐに塗装に入らなかったのには訳がありました。この上の画像とそしてこちら、モデラーミーティングで展示していました同型機なんです。この2901号機のキャブの中は真っ暗?真っ黒?でしょう。ドアーがあるので暗い事も [続きを読む]
  • メープルリッジの博物館とレイアウト 最終回
  • こちらも実車?と言えば実車ですよね。後ろに昨日のカブースが居ますので大きさが分りますね〜。鉱山用トロッコ?でしょうか?手前のは脱線していますがさすがにガン鉄製ですので一人での復旧はムリ?でしょうねぇ。こちらが軌道の幅です私の泥で汚くなった靴で大体の見当がつくはず?です2フィート?600ミリぐらいでしょうか。もしかするとそれより狭いかも知れません?で、こちらは〜ナニコレ??この方が分かりやすい??車輪が [続きを読む]
  • CPR  カブースの実車
  • 今回はモデラーミーティングの関係で遅れていました前の週のメープルリッジでのCPR カブース実車をご紹介しましょう。 この画像には当区に在籍していますCPRのと一番奥の箱は塗装こそ違いますが同じ形の箱なんです。3機共室内などが点灯しています。真ん中のはプラ製で両端はブラス製です。塗装していますとなかなか見分けが付きません。プラの箱はキュウポラが少し高い?気もしますが、たぶんこれが一番実車に近いのではないでし [続きを読む]
  • ヤードに新緑?
  • いつものお立ち台?に昨日のカマですが5月にになりますと当区のヤードにも新緑?雑草?が生えてきました。 勿論、手で植えていますがあまりにもきれいに切れすぎ?揃いすぎ?まるで稲刈りの後のようですね。しかも色も秋の稲の様です。もっと濃い緑でも良かったでしょうか?こちらが雑草の素、御覧のように英語でも読んで字のごとく?です。もっと乱雑に植えたほうが還って良いかのしれませんね〜。まだまだ研究が必要でしょう。 [続きを読む]
  • CPR3719号機デコーダーをアップグレイド
  • 今日は工作は工作でも配線をしました。この画像のカマは前回のUSRAのスイッチャーと同じ?プラ製の蒸機なのですが〜、ちょっと小細工をしていました。このカマには以前当区で音デコーダーを装備していたのですが,なにせだいぶ古いMRCの物でとても他のカマと聞き比べなどできないくらいひどい音でした。そこで今回、I-1マウンテン機には最新のツナミ2が来ましたので当初搭載予定でしたツナミ1デコーダーをこのカマに移植する事に [続きを読む]
  • モデラーミーティング 3 最終回
  • 今回は又展示室に戻りまして目を引いた物をご紹介いたしましょう。これ、当区にて只今仕掛かり中のCPRのI-1マウンテンの完成機2901号です。綺麗な仕上がりよね。当区のカマもこのように綺麗に出来るか心配になります。2901号?では当区のカマは2900にしないといけませんね〜。こちらはパイロットと先台車周り、当区のカマにのこの辺りのが入線時にはありませんでしたので参考にと撮影しておきましたが、やっぱり私の思った通り台車 [続きを読む]
  • 最新型ツナミ 2 導入
  • 今回のミーティングの会ではボランテアーとかスポンサーなどが居る訳ですが、勿論この地区最大のスポンサーはやっぱりセントラルホビーでしょうね〜。 ハル,お前もやるの〜。帰り道少し遠回りをしてハルの所に寄って買い物をしてしまいました。以前から最新型のこのツナミ‐ツー型デコーダー出ているのは知っていましたが何せ安くはないのでebayで見ていますが安くなるどころかUS- カナダドルの換算で高く成る一方なんですね。そ [続きを読む]