きらくま さん プロフィール

  •  
きらくまさん: きらきらしろくま
ハンドル名きらくま さん
ブログタイトルきらきらしろくま
ブログURLhttp://ameblo.jp/kirakirashirokuma/
サイト紹介文ネイル・デコ・ハンドメイド100均から映画・小説・アニメや大好きな蛇モチーフ等マニアックなものまで。
自由文大阪在住で行動するのは主に心斎橋近辺、阪急梅田の9階10階にもよく出没してます。
ネイルは全然上達しませんが、セルフで楽しんでます。
ハンドメイドに関しては、オーダーあれば作っていきたいです。
他に好きな音楽についてや、日本の伝統文化に関しても紹介してます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供125回 / 365日(平均2.4回/週) - 参加 2014/08/20 16:03

きらくま さんのブログ記事

  • ハンドメイドサイトデビュー
  • とうとうデビューしてしまいました、ハンドメイドサイト。実はちょっと前から出してたんですが、ボチボチ作品を増やしてきたんでお知らせ。 最初は以前記事にした花てまりピアス。 他にパールを使ったこんな感じのもの そして昨日出したのが「ヒナギク」 今日の夕方出そうと思ってるのが「デニムフラワー」 こんな感じです。 もしよかったらのぞいてみてやって下さい。 ココナラハ [続きを読む]
  • ゴースト・イン・ザ・シェル
  • う〜ん、Morrieがいつも言う言葉を少佐に「身体は魂の入れ物、ただの肉塊」 「ゴースト・イン・ザ・シェル」 公安9課の面々ミラ少佐 /スカーレット・ヨハンソン(田中敦子)バトー/ ピルー・アスベック(大塚明夫)荒巻部長(北野武)トグサ/チン・ハン(山寺宏一)イシカワ/ラザラス・ラトゥーリー(仲野裕)サイトー/泉原豊ハンカ社カッター社長/ピーター・フェルディナンド(てら [続きを読む]
  • お誕生日カード
  • クリスマスカードを送ってる友達のお誕生日カードを作った。 子供の教育が日本とは全く違い進路を早々に決めないといけない異国で大変な彼女に、少しでも元気が出るように。 敢えて華やかなピンクの台紙。 花てまりピアスや花飾りマジェスタで使ったアートフラワーの花びらとレース、半円パールを使って。 外国まで無事届くように、敢えてぺしゃんこに花びらはつぶしておいた。 喜んでもらえ [続きを読む]
  • はじまりへの旅
  • 傍から見たらいびつでも、絆があればそれが家族 「はじまりへの旅」 自己流の教育方針を貫くお父さん、ベン(ヴィゴ・モーテンセン)有名大学を軒並み合格しちゃう長男、ボウ(ジョージ・マッケイ)双子の姉妹、キーラー(サマンサ・アイラー)         ヴェスパー(アナリース・バッソ)少々反抗期、次男のレリアン(ニコラス・ハミルトン)剥製作っちゃうよ、三女サージ(シュリー・クルックス)裸でいるのが [続きを読む]
  • ムーンライト
  • 静かで青く、ピュアな心 「ムーンライト」 少年期のシャロン(アレックス・ヒバート)青年期のシャロン(アシュトン・サンダース)成人期のシャロン(トレヴァンテ・ローズ)ヤク中の母親、ポーラ(ナオミ・ハリス)父親代わりのドラックディーラー、フアン(マハーシャラ・アリ)フアンの恋人のテレサ(ジャネール・モネイ)少年期のケヴィン(ジェイデン・パイナー)青年期のケヴィン(ジャレル・ジェローム)成 [続きを読む]
  • 花飾りマジェスタ
  • 昨日のピアスと一緒に作ったのはこのマジェスタ 3色のお花を添えて かんざし部分にもパールを 花芯のパールとかんざしのパール、大きさは違うけど両方とも普通のパールではなく偏光のカラーが美しい「ヴィトライユ」カラー 以前コットンパールで作ったイヤリング、今回は花芯が小さい事もあって樹脂パール。 ほのかに色が変わって、可愛い。 ピアスと一緒に花見気分をふり [続きを読む]
  • 花手まりピアス
  • 久しぶりのハンドメイドネタです。ちょこちょこ作ってたんだけど、写真撮るのはおっくうで。 アートフラワーの小さな花びらにスワロフスキーの花芯を付けて手まりのようにまとめたモチーフを、とっても極細チェーンに繋げたピアス。 このチェーンが一番小さなCカンでも輪を広げないと通せない程繊細な造りなんで、とっても面倒くさかった。 だけど太いチェーンに繋げてみた場合と、雰囲気が違っ [続きを読む]
  • 薄桜ネイル
  • この季節は桜ネイル 実は土曜日に完成してたんだけど、いまいち気に入らなくて、やり直しをしたのがこちら。 なのでベースが少々でっぷりしてます。 本当はもっと儚い感じの桜にしたかったんだけど、なぜだか輪郭くっきりな桜になってしまう。 シャバシャバ具合をもっと大胆にしないといけないのかな? これは結構いい感じに繊細な線になってる、久しぶりのマクロ部 そしてこちらはクッキリさん、花 [続きを読む]
  • SING(吹き替え版)
  • 花粉症でマスクかけて鑑賞のお陰で、こっそり歌ってた。 「SING」 劇場の支配人、バスター・ムーン(内村光良)極度のあがり症のミーナ(ミーシャ)怒れるロック少女、アッシュ(長澤まさみ)ギャング団に生まれたけど歌を愛する、ジョニー(大橋卓弥exスキマスイッチ)エンターテイメントを体現する、グンター(斉藤司exトレンディエンジェル)音楽の才能はすごいけど、性格が最悪なマイク(山寺宏一)歌が大好 [続きを読む]
  • 哭声(コクソン)
  • 國村さん、怪演 「哭声(コクソン)」 頼りない警察官、ジョング(クァック・ドウォン)山の中に住む謎の男(國村隼)高名な祈祷師、イルグァン(ファン・ジョンミン)目撃者、ムミョン(チョン・ウヒ) まぁ噂では聞いてたけど、國村さんようこの役引き受けたね! ふんどし一丁で真っ赤な目で。 平和でのどかな村、谷城(コクソン)そこで起こる怪奇な殺人事件。 そうです「コクソン」とは元々村の [続きを読む]
  • ナイトシフォン…もどき
  • もうネイルチェンジするけど、今回の東京はこんなネイル そう皆さんご存知某先生のナイトシフォンとクリスタルピクシーのアートをやってみました。 しかしフラワーの線がまちまちで、全然シフォンっぽくない。 それでも赤に薄く黒をまとう事でとても格好いい。 あ〜あ写真ボケてますね、小さくしときます。 ピクシーを並べたのも先生のんにあって真似しようと思ったら私のもってるピク [続きを読む]
  • 二人展(ソラヲマトウ)
  • ストーカーのように気に入ってる作家さん、chirutreeさんがお友達のコスチューム作家さんのhabillenさんと行う二人展 「二人展(ソラヲマトウ)」3月22日(水)〜27日(月) at心斎橋カルタビアンカ 昨日オープニングパーティーに行ってきました。 素敵なバレエのチュチュが並んでます。 これはビスチェ部分がチルさんのビーズ編み、可愛い色合いが重なってるチュ [続きを読む]
  • WeAreX
  • 余りにも数奇なバンド、それが「X」 「We Are X」 私はリアル世代、まだXがJAPAN付いてなかった頃に見てました。 映画の内容はまぁ知ってた事だけど、改めて映像とヨシキの口から語られると余りにもの衝撃で。 昔話にお付き合いください。 「東のX、西のCOLOR」 両方共過激なバンド、ファンも被ってる人が多かった。私はCOLORが大好きで、、毎回GIGに参戦してた。&nbs [続きを読む]
  • 東京〜痛覚共有〜⑥
  • 東京最後の日、帰りの新幹線が早いからいつもの大学時代の友達と東京駅地下でランチするだけ。 今回待ち合わせしている時に東京大丸の凄い行列を発見。 以前何回か購入してた「ニューヨーク・シティー・サンド」を買う為の列がすごかった。 今迄も店内に行列ができてた事はあったけど、今回は外も折り返しができる程の列、昔に買っておいてよかったと思った。 ランチは軽いものを食べて色々おしゃべりしてる間 [続きを読む]
  • 東京〜痛覚共有〜⑤
  • 鶯谷に着いたのは開演少し前、今回はいつも一緒にLIVE参戦してる友達が都合悪くて私一人。 しかしまだまだキネマ倶楽部の前には入場待ちの列が。 私の番号はもう入れる状態だったんで、中に入ってスタンバイ。 今回はmorrieのソロでなく、CrestureCreatueやからヘザーさんのヴァイオリンはないのかなと思ってたら、ステージ上には譜面台が。 「これはヘザーさんも出てくるんや?」と [続きを読む]
  • 東京〜痛覚共有〜④
  • 東京3日目、夜のLIVEまでの時間をブログで仲良くさせてもらってるこの方と会ってました。 「filoのブログ〜毎日 タディングレース〜」 その前に伊東屋でしろくまのお土産を購入 ピグモンの刺繍が可愛いハンカチとガラスでできたペン置き。 バルタン星人よりもピグモンの方が私は好きです。 そしてfiloさんは思った通りに可愛らしい方。 土曜日のランチという事で事前に予約して [続きを読む]
  • 東京〜痛覚共有〜③
  • 二日目、朝昼兼用のブランチをおしゃれなお店で食べた。 しかし体調が悪かったのか、そこのおしゃれなメニューがサーモンのタルタル(生もの)だったのが合わなかったのか絶不調に。 原因が判らないので店名は伏せます。 しかし今日は夕方からまた友達とディナーがあるし、昼間は行きたい所があるから、ホテルに戻って持ってきてた正露丸を。 ひとまず落ち着いてから、初めての場所「天王須アイル」に 「 [続きを読む]
  • ラ・ラ・ランド
  • この年齢でこの作品を観る事ができて幸せや! 「ラ・ラ・ランド」 大学を辞めて女優を目指す、ミア(エマ・ストーン)自分でジャズのお店をするのが夢のセブ(ライアン・ゴズリング)セブをクビにするレストランオーナー、ビル(J・K・シモンズ)セブをバンドに引き入れる、キース(ジョン・レジェンド)ミアの友達、ケイトリン(ソノヤ・ミズノ) ワクワクするような色・風景・音楽で描かれたこの作品 物語 [続きを読む]
  • 東京〜痛覚共有〜 ②
  • 東京に着いた日はあいにくの雨、これはしろくまの涙雨かな? 友達がお昼に間に合わなかったんで、ホテルに早めのチェックインしてから一人ランチ 「パラダイス・ダイナシティ 銀座」 晩御飯の予約の時間も決めてたので、八種の小龍包はやめて小龍包三個付けたのんで。 各テーブルにこんな風にジャスミン茶がセットしてあった。 入ってすぐの厨房で料理人さん達がせっせと作ってる小龍包と鶏そぼろの入っ [続きを読む]
  • 東京〜痛覚共有?〜①
  • 毎年恒例、Morrieのお誕生日(今回はcreaturecreatureとして)LIVEの為に3月2〜5日東京に遊びに行ってきました。 2日 小学校の時の友達と神楽坂〜恵比寿〜渋谷3日 「デヴィッド・ボウイ展」一人鑑賞、夜は飲み仲間と晩御飯4日 お昼にブログでお世話になってるあの方とランチ〜2k540   その後鶯谷「キネマ倶楽部」にてcreaturecreatureのLIVE 「Death Is A [続きを読む]
  • ダウンベストリメイク
  • 春先色のスウェードのコート 可愛いんだけど、裏地がないんで着れる時期がほんのちょっと。そこで以前黒白二色購入したものの、ほとんど着てないこちら「ユニクロウルトラダウンベスト」を改造して取り外せるライナーにしてしまおうと。 防寒の為首が詰まってて、ファスナー仕様。 丸首のんが売ってたはずだけど、これがあるのにわざわざ買うのも勿体無い。 ネットでダウンのリメイクの仕方をあれ [続きを読む]
  • アイコスカバーデコ
  • お友達がアイコスに変えるという事で、お誕生日プレゼントにアイコスカバーをプレゼント。 そのままでは味気ないんで、スワロフスキーでキラッキラにデコしました。 本当は全面デコりたかったけど、友達が送ってきた写メでは立体的なお花にストーンが付いてて、周りにストーンが散らしてある位だったんで、派手にしたいのを抑えて作った。 しろくまはずっと以前にアイコスに変えてて、その時は購入時に [続きを読む]
  • 虐殺器官
  • プロジェクトItoh、完結。 「虐殺器官」 これも入場時にフィルムしおりが配られた 原作はだいぶ前に読んでたけど、その時は正直あんまりよく理解できなかった。 だけど今回映画になって、より簡単に判り易い内容に変わっていたと思う。 暗殺を請け負う部隊で活動するクラヴィス、グルジアでの任務時虐殺を指示してた元准将がクラヴィスに問うシーン。 「自分達の国は寛容な国だった [続きを読む]