byronko さん プロフィール

  •  
byronkoさん: life is short the word is great
ハンドル名byronko さん
ブログタイトルlife is short the word is great
ブログURLhttp://thewordisgreat.hatenablog.com/
サイト紹介文北京に住んでます。猫やナチュラルコスメが大好き。面白いと思ったことを雑多に書いてます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供342回 / 365日(平均6.6回/週) - 参加 2014/08/23 01:06

byronko さんのブログ記事

  • ピザランチ
  • 約2年間、時々ですが、あるグループのお手伝いをしてます。今回、ミーティングに参加させてもらいました。(以前も誘われたことがあるんだけど、用事があったりで、今回初めて参加。)途中でピザランチが振る舞われました。こんなに沢山あると、アガります!ちなみに、Annie's(安妮意大利餐庁)のピザです。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 地震のことを思い出した。
  • 8月8日、世界遺産の九寨溝が、マグニチュード7.0の地震に見舞われました。8月14日、捜索活動を終了。(死者25人、けが525人。)写真右は、九寨溝にある滝の地震前と地震後。お亡くなりになった方々に、お悔やみ申し上げます。2011年の3月、私は東京にいました。地震が発生した時、地下鉄の駅へ向かっていました。立っていられないぐらいの揺れで、しゃがみこみました。建物のガラスが割れて落ちてこないようにと、しゃがみながら近 [続きを読む]
  • 明治のアイスキャンディー
  • 主人が買ってきました。写真上は、栗あずきアイス。アイスが栗ベースで、ほっこりする味。写真下は、今回初めて食べる、練乳あずきアイス。日本の練乳あずきアイスと比べると、あともう少しかなぁ。(主人はウマイよ、と言ってます。)亮馬橋路46号にある「嘉和新新超市(ジァーハーシンシン・チャオシー)」で買ったそうです。「嘉和新新」は小さいスーパーだけど、肉、野菜、乳製品、お酒など色んなものが売っていて、輸入品も多 [続きを読む]
  • タイが、ますます気になります。
  • タイ大使館で、屋台フードのイベントがありました。改修したばかりで、とても綺麗な建物です。お客さんがいっぱい!ボートヌードル、ガパオ、タイミルクティーなど色々試しましたが、タイ料理はやっぱり美味!(そして、からい。)Somtum Der の名刺。こちらのお店は、パパイヤサラダとトムヤンクンを振る舞ってました。11月に、北京店がオープン予定。デリバリーとケータリングは、もう開始してるそうです。(去年、ニューヨーク [続きを読む]
  • 中国尊(ジョングオ・ズェン)
  • ユニークな形のCCTVビル。そのそばで、新しいビルが建設中。中央の1番高いのが、「中国尊」。北京一の高層ビルになります。完成したら528mで、中国北部で2番目に高いビルになるそう。(華北で1番高いのは、天津の高銀金融117らしい。)ウィキペディアによると、2018年に竣工予定。地上108階、地下はB1がショッピングエリア、B2〜B7が駐車場、B8が機械層とのこと。北京に地下がたくさんあるのは、シェルターになるから…という噂を [続きを読む]
  • 毎月、メニューを少しだけ変えてるのかも。
  • Bistro 108 というフレンチビストロに、5月(巴黎餐吧 Bistro 108 - life is short the word is great)、7月と8月に行きましたが、毎回、メニューが若干異なります。7月に食べたベジタリアン・ディッシュが、無くなってた!結構おいしかったのに、注文が多くなかったのかな?今回のメニュー。ニース風サラダ。写真は撮ってませんが、小さなポテトキューブと一緒に。写真右は「法式炒海鮮」。シーフードの揚げ物をイメージしてたら [続きを読む]
  • ニセ札
  • 中国では、100元札が1番高額な紙幣です。(今日のレートで約1,650円。)ニセ札が多いため、100元札を渡すと、店員さんは本物かどうか凝視したり、機械にかけたりします。50元札でも、たまにニセ札が出回ってるそう。最近、友達から20元のニセ札があると聞いて、ちょっとビックリしました。約330円のニセ札!微妙な金額だけあって、簡単に見分けられるらしい。(適当に作った??)写真上が本物。下が友達から入手したニセモノの写 [続きを読む]
  • ソラボル
  • 韓国レストラン「徐羅伐」は、北京では「薩拉伯尓」という店名です。韓国語の「ソラボル」という発音に近くするため、違う漢字になったそう。Welcome to SORABOL燕莎友誼商城の地下1階。パンチャン。骨付きカルビ。168元で高いけど、美味しいです。甘くない山芋パンケーキも、よく頼みます。山芋の風味が味わえます。奥の席に座ったら、そばの積み岩の壁に水が流れていて、なんとも涼やか。外は暑い日だったので、水音が心地よかっ [続きを読む]
  • オーガニック野菜2kgが届いた。
  • ちょうど留守中に到着。外出中に、潤田農園から「野菜をドア前に置かせて頂きました」というSMSメッセージが来たので、安心しました。2年ぶりの宅配サービスでよく覚えてないんですが、配達係の方と会えれば、野菜が入ってる袋だけ取って、ダンボールを返却(→ 再使用)してたはず。次回、お返ししよう。2kgの量は、こんな感じ。私が選択したのは、ミニトマトとオクラ。あと、きゅうり、冬瓜、玉ねぎ、長ナスが来ました。ランチを [続きを読む]
  • 云騰食府(ユントン・シーフー)
  • 雲南省駐京辦(雲南省の北京事務所)のレストラン。ここら辺にあります。チーズ。香ばしいスパイスが乗っている川魚。雲南の臭豆腐。グリルじゃなくて、揚げてあるのを注文。台湾の臭豆腐が好きなので、すごくエンジョイしました。1人前が98元の「仏跳牆」。修行僧が壁を飛び越えて飲みに行きたいぐらい美味しいスープ、と言うだけあって、とても美味。松茸やトリュフなど色んなキノコが入ってます。(熱々なので、やけどに注意。 [続きを読む]
  • おいしいけど、もう行かないかな。
  • 送別会で、ローズウッド北京の3階にある「郷味小厨」(Country Kitchen)へ。このレストランで食事したことのある人達から、「おいしくて、雰囲気が良い(けど、高額だ)よ〜」と聞いて、気になってました。大衆点評のレビューも、かなりの高評価。ドリンクメニューに乗っていた、ヨーグルトを注文。老北京なルックスで、60元。げっ。みんな大好き「宮保鶏丁」(カンパオチキン)、北京のヌードル「炸醤麺」、ヌードルと言えば「刀 [続きを読む]
  • 潤田農園オーガニック野菜を2年ぶりに注文してみた。
  • 2年前はインターネットで注文しましたが、今回は「微信(WeChat)」アプリを使ってみました。微信「連絡先」の「検索」に、潤田農園のID(runtianfarm)を入力して、公式アカウントへ。1 ) 公式アカウントの「微店」をタップして、「新手首選 | 単」(初めての方はこちらから、オーダー)を選びます。写真左のピンク星っす。2 ) オーガニック野菜4回分のページに行きます。以前は、3kgコースと5kgコースのみでしたが、現在は、2kg [続きを読む]
  • 富岡幸雄著『税金を払わない巨大企業』(文藝春秋 2014)
  • 今日、知人から借りた本を読み終えました。この本は、大企業や富裕層のおさめる税金が、所得に比べてかなり低い割合になっていることや、その仕組みを説明しています。私が驚いたのは、企業が国内の子会社・関連会社から(株の)受取配当金をもらっても、受取配当金には税金がかからないということ。子会社・関連会社ではない企業から受取配当金をもらうと、50%の課税。一定の要件を満たす海外の子会社からの受取配当金なら、課税 [続きを読む]
  • 桃園眷村の内装がイイ感じ。
  • 桃園眷村(タオユエン・ジュエンツェン)は、台湾の朝ごはんを提供するファストフード店。1階で注文し、番号札をもらって、2階へ。甘いホット豆乳と油条(ヨウティアオ)。計14元。「豆乳が甘くないなぁ」と思ったら、砂糖が底に残ってたので、まぜまぜ。油条は、甘くないチュロスみたいな揚げ物。ヘビーで、全部は食べきれなかったっす。朝陽大悦城店は、カフェっぽい雰囲気。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 蜜葳特(ミーウェイター)
  • フランスのオーガニックコスメ「メルヴィータ(Melvita)」を買いに、朝陽大悦城へ。(地下鉄「青年路」に隣接してるから、暑い日は助かる〜。)以前は、朝陽大悦城の1階でしたが、地下1階に移動してました。しかも、店舗が半分ぐらいの大きさになってる。メルヴィータは、中国では日本ほど知名度が高くない(日本でも有名ではない?)ので、そのうち、撤退するかも??北京のオーガニックコスメは、まだニッチ市場です。貴重なオ [続きを読む]
  • 少しでもお得に泊まりたい。
  • ここ2〜3日間、iPadおよびiPhoneとにらめっこして、東京の宿をリサーチしてました。「じゃらん」のような予約サイトとホテルの公式ページでは、どちらが安くなるかと言うと、ホテルの公式ページのほうが安いことが多いです。(一応、両方とも確認すべし。)あと、週末と平日で値段が変わらない部屋があったり、連泊3日以上だと割引が低くなるとか、商品によってケースバイケース。同じホテルでも、セールで、グレードの違う部屋が [続きを読む]
  • 栄小館(ロンシアオグアン)
  • 浙江料理のお店。オープンキッチンで、カジュアル。北京銀泰中心店は、地下鉄の国貿駅D出口に行く途中から行けます。「小さい頃に食べた澆頭麺」は、優しいお味。「農家タケノコの皮」も、優しい。「黒豚リブ煮込みと栗」は、栗入りの東坡肉(トンポーロー)です。「看板料理! にがりで作る豆腐」は、田舎とうふのスープ。辛い料理が苦手な方でも、浙江料理はエンジョイできそうです。にほんブログ村 [続きを読む]
  • Chez Suzy
  • アメリカ大使館の斜向(はすむ)かい、「草場」にあります。78元のランチセットを注文。最初にパンが来ました。サラダ。鮎のグリル。皮がパリッとしてます。メインは他に、カルボナーラが選べます。フルーツ。お隣がフレンチビストロの"Bistro 108"なんだけど、フレンチが2軒並ぶのはどうなんだろう?…と思ってましたが、ジャンルが違います。このお店の味付けは軽く、むしろイタリアンっぽいと感じました。あと、スペイン的な絵 [続きを読む]
  • 女人街も解体されるみたい。
  • 「非首都機能の分散を実施して、9月30日に女人街市場を閉鎖」非首都功能_百度百科「非首都功能」という言葉は、2016年の中国10大新語に選ばれました。「首都機能の発展にとって必要ではない都市機能」を分散するために、北京では、市場などが取り壊されてます。アパートの横に取り付けられた違法店舗も、どんどん取り壊されてるけど、これも一連の動きなのかな?このような建物を取り壊すことを「拆(チャイ)」と言うそうです。そ [続きを読む]
  • 食パン、第2弾。
  • トースト好きの主人が、新たなるトーストを買ってきました。(中国で初めて試した食パンは、こちら。→ トースト - life is short the word is great)セブンイレブン・ブランドの「松軟(ソンルアン)」。「松軟」は、「やわらかい」という意味。あまりヒネリのないお名前ですこと。おほほほほ。前回の「醇熟」ほどソフトではない。アメリカのパサパサ・トーストより、ずっと柔らかいですが。中国語でトーストのことを「吐司(ト [続きを読む]
  • 中国語のテキスト
  • 北京で2年以上、中国語クラスに通ってます。最近はダラけてきて、予習も復習もせずに受けてる…。(一応、宿題はするけど、授業の1時間前だったり。ギャハ。)反省して、今日は外で1人ランチしながら、復習しました。豆腐のように柔らかい意志の持ち主なので、自宅学習は難しい。北京で最初に使ったテキスト。結構有名な(?)『漢語口語速成』シリーズ。今、使ってるのは『話題漢語』。金額は、30元。中国の書籍は、物価の急激な [続きを読む]
  • VPNアプリ
  • 私が住んでるくにのアップルストアでは、VPNアプリが入手できなくなります。日本語訳ニュースがまだ出てないようなので、ロイター英語版をば。Apple says it is removing VPN services from China App Store | Reuters(こちらではVPNを使わないと、この記事は読めません。)くにの許可がないVPNは、禁止となるそうです。アップルストアでVPNが入手できなくなりますが、アップルのオペレーティングシステムにビルトインされたVPNサ [続きを読む]
  • 波斯波利斯餐庁(ボースーボーリースー・ツァンティン)
  • イラン料理レストラン。世界遺産の「ペルセポリス」にちなんだ店名です。煮込んだナスとひき肉。オリーブオイルをたっぷり使っている感じ。意外に、薄めの味。乗ってる生ニンニクは食べませんでした。(が、薄めの味だから、生ニンニクと合うとか?)一緒に来たナンは、バターの香りがします。ふわふわ系じゃなくて、どっしり系。煮込み料理セット(写真左)は、セロリ入りの酸っぱいシチュー、フライドオニオンを乗せた豆シチュー [続きを読む]
  • フリーマーケット
  • POP-UP BEIJINGで開催されたフリーマーケットへ。POP-UP BEIJINGは、カフェバー・家具雑貨屋さん。(イベント・スペースの貸出しもやってるそう。)素敵な空間でした。日本人版画家、丁未堂さんのカードを購入。いろんなデザインのカードがあるのに、いつも同じカードを選んでしまう。(お気に入りのデザインなのです。)レモンタルトなどの焼き菓子と、パイナップル&ハラペーニョ・チャツネも買いました。ビーズ雑貨屋さんが、ビ [続きを読む]
  • あまりフルーツを食べてないかも。
  • 中国に住んでるので、蟠桃(ドーナツピーチ)やライチ、龍眼を食べることがあります。レストランでは、カットしたスイカやドラゴンフルーツが出されることも。果物は好きだけど、食べる習慣はないんだよなぁ。…と思って、今日、バナナを買いました。バナナは、ビタミンB6が豊富っす。高熱に弱い酵素は、生ものを食べて摂取するしかありません。生野菜を食べないんだったら、フルーツを食べる、フルーツを食べないんだったら、生野 [続きを読む]