つじりん さん プロフィール

  •  
つじりんさん: 凸凹三児母さんの子育てと「私」記録
ハンドル名つじりん さん
ブログタイトル凸凹三児母さんの子育てと「私」記録
ブログURLhttps://ameblo.jp/mosamasa-4153/
サイト紹介文三人の広汎性発達障害児のママ。子供のこと、自分のことも。多分、一家揃って自閉・ADHD傾向あり。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供74回 / 365日(平均1.4回/週) - 参加 2014/08/23 17:17

つじりん さんのブログ記事

  • 帰省の記録
  • いつもながら、なかなかにハードだった帰省。でも、頑張った分、いろいろ満喫もできたので思いでの写真と共に少し振り返りを。初日は、実家に着いて早々に私の父が海釣りへ連れて行ってくれました。海釣り公園へ着いて、娘と長男はすぐ釣りへ。次男は小さい子向けに池状に囲ってある遊び場へ。GWも来て、おおはしゃぎして遊んだここ。なのにこの日は始め、母が「水着に着替えようね」って言っても嫌がった次男。だけど、隣の滑り台 [続きを読む]
  • 娘の感覚探求の道は続く
  • 一昨日は、今年度は長期休みに一回ずつだけ、年間三回だけになってしまった娘のOTがあり行ってきました。娘の場合、運動面が一番の凸な部分かなと感じているのですが、感覚面の偏りが強くてしんどいことが多かったので、そこに対するアプローチをOTを受けて探ってきた感じです。で、この前のOTも、『○○ちゃんの感覚欲求を満たそう!』と題して、娘のやりたい運動を自分で部屋の療育器具を組み立ててアスレチックサーキット状態に [続きを読む]
  • 我が家の中1女子、LINEはじめ
  • 中1の娘。周りは既に、かなりの子がスマホを持っていたり、親のスマホやタブレットを使ってLINEをやっているそうです。コミュ下手で文章も苦手だし、まあ、何かのトラブルに巻き込まれるかな...という気はするので、今まで避けてきましたが。ついにこのときがきたかなあ.....「部活のことも他の子はLINEでやってるから私は分からへん」 .「周りのみんなやってるのに私一人だけLINEやってないからみんなの話にもついていけなくて、L [続きを読む]
  • 夏休みトークンカードとゲンキンな奴ら
  • きましたね、#夏休み 。忙しい中自分を追いやるかのように腹をくくってペアトレ並行受講をしましたので。今年の夏休みはさらに元気に楽しく、そして子供たちにも達成感や自立心やいろんなことを身に付けてほしいのでね。去年は『夏休みパフェ貯金』としてやったトークン(報酬)システム、今年はパワーアップしましたです。去年のもpostしてますが、今年のはさらにパワーアップバージョン、そしてまだ初日を終えたばかりなのでまだこ [続きを読む]
  • ペアトレより〜発達年齢と生活年齢の話
  • 昨日で1学期中のペアトレは全部終わりました。学校の委員のお仕事に加えて、この6、7月はまさかのペアトレ二つを平行受講することになって。ギックリ腰のあとの整骨院通いにプラスして歯医者通いも入ってきて。そりゃあ子供いない昼間もずっと忙しいわな...という毎日でしたが。来週も委員のお仕事はあるけど、それでも気持ちは一段落。...昨日のペアトレ、夏休み明けのフォローが残ってはいますがレクチャーの部分は一通り終わり [続きを読む]
  • 中学進学もろもろ、ひと区切り
  • 昨日は娘の中学入学後初の三者懇談、今日は中学のスクールカウンセラーさんとの面談があり連日中学校へ行って来ました。(ちなみに明日は選考委員のお仕事で午前中いっぱい小学校です??)..初めての三者懇談。娘つきで先生と話をするのは初めてで。まあ、正直気を遣いますね、娘に(^^;.だけど、いいお話が出来たかなと。.外では問題行動は起こさない娘。大人しすぎて自分を表現出来ないことが一番のしんどいことなくらいなので、学 [続きを読む]
  • 好きなことがあることの大切さ
  • 末っ子が小学生になった今年。断捨離したり、溜め込んだ発達本読んだり、ママ友とお茶したり、少しずつ自分の今後の身の振り方(お仕事始めるために)を考えて準備をしていっているはずだった今年。こんなはずではなかったのですが、、あまりにPTAのお仕事がしょっちゅう入ってくる上に、6、7月はペアトレを二つ平行して受けることになったこともあり、やっぱりバタバタです。そして、ちょっと息抜きで気長にいこうと始めたつもり [続きを読む]
  • 5年前の私に届けたい記事
  • 先週の土曜日は、娘の中学校の参観に行ってきました。 今まで、本当に、、本当に随分手のかかった娘。母はたくさん不安も抱えながらの中学進学でしたが、娘はなんだかとっても毎日楽しそうにしております。日によっては、多少イライラしたりすることもあるけれど、それでも数年前の荒れていた頃の娘からは想像できないくらいに、落ち着いて生活できていると思います。 部活の様子も少しのぞいてきましたが、一緒懸命、頑張っており [続きを読む]
  • 一家に一冊配布してほしいと思った性教育本
  • 前から気になっていた本の一つが数日前に届きました。2月にブログでもアップしましたが、おうち療育アドバイザーの浜田悦子さんがブログやメルマガで教えて下さった本です。(2月に記事にしたものは?こちら)性教育、どうしたらいいかなとなんとなくモヤモヤしたり不安に思われているママさんも多いかと。私もそうで。じっくり読みたくて、年度替わりのバタバタが落ち着いてから買ってゆっくり読もうと思ったのですが。読み始めた [続きを読む]
  • NHKスペシャル(発達障害特集)をみて・・・
  • NHKスペシャルの発達障害特集、視ました♪視ましたが、、、...『ごめん、これ、私テレビ出れるわ??当事者+一家全員の体験談で。』.って思ってしまったんですが(笑)。..自分でもね、気付いてはいましたよ。特に感覚面については、いわゆる『普通』の人とは違うなと。だけど私の場合は、どちらかというと困難さが少なくて、出演者の人が言われていたほどの『我慢』というのをそれほどしてきたわけではないんです。今回の番組は、 [続きを読む]
  • 環境調整についての呟き
  • 娘が荒れて、ひどく不安定だった頃、相談に通い始めて、診断がついて、少しずつ療育が入っていって。そんな時、まずは意識したのが環境調整でした。我が家の今までの意識の大まかな経過は、①環境調整(とりあえず、娘にとって負担になっているものを取り除くことに徹する)②SSTの療育③ABAの勉強、ペアトレ(ここから、親側の関わりかたを変革させていく)④OT(次男にも診断がつき、OTが始まったため)⑤娘のOTから感覚の偏りについて [続きを読む]
  • ちっちゃなことですが
  • . 5/9 ちっちゃなこと : 朝起きたら、ダイニングテーブルの娘の場所に、こんなものが貼られていた。 起きた娘に 「これ何なん?」 って訊くと、 「今日理科の授業で使うから家の周りの花持ってかなあかんねん。」と娘。 . . 子供達を送り出したあと、また目に止まる。 . . . こんなの、自分で考えて忘れないようにって、ちゃんと考えて出来るようになったんだなあと、しみじみ。 . いつの間にか頬を涙が、、、涙もろくもなる [続きを読む]
  • 5.5 子供の日ですから....
  • . 5.5 子供の日ですから.. . . 廃線跡ハイクシリーズはちょっと休憩??して帰省途中での一枚をもういっちょ。 . . . 青空でないのは残念でしたが...子供たちも元気に走り回っておりました?? . . . 子供たちが元気に泳ぎ続けられる世でありますように...?? . . 2017.5.3 ?? 兵庫県篠山市 #カメラ初心者 #一眼レフ初心者 #カメラ女子 #一眼レフ練習中 #お写んぽ #写真好きな人と繋がりたい #写真を撮る人と繋がりた [続きを読む]
  • 次男、やることリストと初めての忘れ物
  • 入学式の直前に、朝のやることリストをつくったことをアップしました。でも本当はね、どちらかというと必要性が高いの次男の場合はこっちなんですよね... っていうことで、作りました。『かえってからやることリスト』..初めての小学校生活、しかも支援の先生なしでの普通級。それだけでもしんどいと思うので、一気にやらせなくていいかな、朝の様子や、帰ってきてからの本人のを見てからにしようと。少し時期をずらしてのスタート [続きを読む]
  • 娘の中学入学式
  • 昨日に続き、今日は娘の入学式のこと。娘の小学校の入学式は、雨でした。しかもかなりの本降り。そして今回もまた...雨でした(泣)..全く、、どんだけ日頃の行いが悪....ハッ(゜ロ゜;.....??????..いえ、それでもなんとか小降りの間に学校に着けて、入学式の立札の前で2枚だけ写真も撮れたからよしです?。..娘は、母のなんとなくの不安をよそに、中学入学をとても楽しみにしていました。新しいリュック、真っ白の運動靴、ダ [続きを読む]
  • 末っ子次男の入学式
  • 今週は月曜が次男の小学校入学式、火曜が娘の中学校入学式と、続いておりました。なのに私ったら、、、まさかの人生初のギックリ腰に日曜になってしまい。そりゃあもう、痛くて辛くて(>_それでも、なんとか、(私は無事でなかったけれど)末っ子、娘ともに、無事入学式を終えました。まずは次男。まだ春休み中の娘も次男の式に出ることにし、まともに歩けない私の代わりにお姉ちゃんに手をつないでもらっての登校。式はね、ほとんど [続きを読む]
  • 次男の入学式の下見へ
  • 少し前に学校とデイの先生とで次男の支援会議を開いて下さったときに、入学式下見 のことをお願いしていて、昨日行って来ました。次男は、決まった流れがあればそれに沿って大体は動けるので入学式 もきっと大丈夫だろうとは思っているのですが。何よりも、幼稚園とは違って、加配の先生がつかない状態での普通級。ウンチの時の不安もまだあり。ちっこくて歩くのも遅い、体力なし、、いろいろと、つまずきそうな場面の経験を一緒に [続きを読む]
  • 次男の入学準備
  • 昨日1日かけて、なんとか次男の入学準備 終わりました??..ランドセル置き場をまず作らねば!.だったのですが。そう言えば、お着替えも園服じゃなくなるし、一応#視覚支援 っぽいのちょっとしといた方がいいんかな、、って。こういうの、春休みのもうちょっと早い段階でして練習しておくべきなんだろうけど。..掃除してたら娘が2年生の時にあまりに普通に生活できなくて作ったものが出てきたのでとりあえず作ってみました。(マス [続きを読む]
  • 世界自閉症啓発デー&発達障害啓発週間 番外編
  • 世界自閉症啓発デー &発達障害啓発週間にちなんで。まだの方は、よければひとつ前の記事も併せて読んでくださいませ(^-^)昨日は真面目に書いたので??、今日は番外編でおまけです。だって、自閉症=暗いとかしんどいとか障害とか、そんなイメージは嫌いなんです。与えられた人生、与えられた能力、特性、環境、そんなものは変えられない部分も多いかもしれないけれど。与えられたものを、めいっぱい楽しまなきゃ??ってことで。 [続きを読む]
  • 世界自閉症啓発デーに自分なりの祈りを込めて
  • うちの子達は3人みんな自閉症スペクトラムです。ちなみにダンナも。そして私も多分、ADHD寄りではあるけど自閉症スペクトラムではあるでしょうね。だけどみんな、話すこともできるし、とても分かりにくいくらい、その特性は目立たない。見方によっては、軽度と言われるものなのかもしれない。(何をもって軽度とするか、には疑問がありますが)まだ、どういうものなのか、私自身良くわかってもいないのかもしれないし、私なんかが語 [続きを読む]
  • 娘の中学進学のための支援会議
  • 娘の中学進学のための支援会議、昨日無事に終わりました。・・・えっ?無事に!?...って自分でつっこんどこか。はい、満身創痍でした(笑)。精神的にね。書き留めたいのに頭の整理ができないまま昨日は寝てしまいましたが、また今日もバタバタで記憶が書き換えられて薄れていきそうなのでなんとか今のうちに、、。..緊張したのなんの。メンバーは、小学校で3年間担任していただいた先生、両学校の特支コーディネーターの先生と擁 [続きを読む]
  • 大好きな先生へのプレゼント
  • 今日でまたひとつ、療育終了になりました。(3月に入ってから、娘の方で既に二つ終了になってます。)次男が幼稚園に入園する前の1年間、週2で通ったデイサービス。デイの方は未就園児対象なのですが、入園してからも、月に3回ペースでお遊び会的な時間を作ってくれ。同じように幼稚園に通いながら、幼稚園が終わったあとに先生たちと少人数グループでゆったり遊んでもらう時間。次男には、この時間がとても大事だったのですよ。 [続きを読む]
  • 娘のハンパない器用さ
  • . 3/24 豆粒折紙 : ふと、娘の小銭入れから出てきた。 「凄いなー」って言ったら、 「(お友達の)○○ちゃんもこの大きさ折れるよ。」っていう娘。 ちなみに、お友達の○○ちゃんは、ピアノの天才で。 少し前のピアノコンクールで入賞して全国大会にいくんだとかなんとか言ってたっけ... . 娘は聴覚過敏があり多分絶対音感らしきものも持っているけれど、練習時の癇癪ひどすぎてピアノは3年生の始めにやめました。 でも [続きを読む]
  • 卒園、卒業式、そして・・
  • 次男の卒園式、娘の卒業式を無事に終えることができました。インスタでアップしたものですが。最後に少し加筆しますね。...................3/16 卒園式 :とりあえず、次男の卒園式が無事に終わりました。明日は娘の卒業式で、もちろんまだバタバタで。それも終わっても、サポートブックに中学校との面談、園の存続に関して御協力下さったところへの挨拶回り...まだまだやり残してることはたくさんあって。だからホッとして [続きを読む]
  • 自己肯定感って?
  • 幼稚園の帰り道、いつもの坂道を歩きながら、ふと次男が言った。 「ボク、あんまり自分のこと好きじゃない。」ショックでした。正直。発達ちゃんを育てている親たちにとって、結局最終的にいきつくところって、ここだと思う。子育て に、子供の未来に、いろんな夢を描いてスタートした道のどこかで、他の子との違いや育てにくさを感じまず思う。 「なんで?」「なんで出来ないの?」「私の子育てがダメなの?」 発達障がいがあると [続きを読む]