☆mayu☆ さん プロフィール

  •  
☆mayu☆さん: 天空のピオーネ園 アグリスジャパン
ハンドル名☆mayu☆ さん
ブログタイトル天空のピオーネ園 アグリスジャパン
ブログURLhttp://agrisjapan.com/
サイト紹介文岡山県吉備中央町の山のてっぺんでピオーネを栽培しています。名づけて「天空のピオーネ農園」
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供82回 / 365日(平均1.6回/週) - 参加 2014/08/24 01:43

☆mayu☆ さんのブログ記事

  • 本日は、先日剪定した延長枝の切り口に薬を塗る作業です。 薬は、樹の自己治癒能力を助け、病害虫の侵入を防いでくれ […] [続きを読む]
  • 4年目 2月剪定・芽傷・メリット ID:iwxkk7
  • 2月下旬剪定(4年目)①前年の結果母枝の切り残りを切り落とす。②前年の結果母枝から16芽~18芽で剪定をする(我が園では16芽剪定)※数え方は、節を1、次の節を2、…と数えていきます。③結果枝を1芽剪定(芽が小さい、向きの悪いものは2芽剪定)芽とびにより十分な結果枝が確保できない場合は、2芽剪定を行い、1つの芽座から2本の新梢を伸ばし、結果枝を確保する。④芽傷処理(樹液流動の直前に行う)芽の着生位 [続きを読む]
  • 1/17 一面の雪
  • 寒波も通り過ぎて今日は暖かくなったので、確認作業のため昼過ぎに園に出かけました。途中の道は雪も溶けていましたが、日陰は少し雪も残っており、慎重に運転。この調子なら園の残り作業もできそうと思いながら、園に到着。しかし、園は一面の雪。作業は断念、確認作業のみで引き上げました。<教訓>①2月の剪定作業までは、危険なので園には行かない。②樹に巻く防寒シートは必須。12月には完了しておく。新一郎 [続きを読む]
  • 年末 工具のメンテナンス
  • 1年間使用した工具のメンテナンスです。①刃物を集める剪定ばさみ、テープナー、枝切り剪定ばさみ、カッター、芽かぎばさみ、はさみ②クレ5-56をふきかけ、とおりをよくします。③研磨たわしでこびりついた汚れを落とします。④刃の角度に合わせて刃の両面を左右に3〜4回往復させます。裏側のカエリを軽くなぞって終了です。⑤動きを滑らかにするため、グリスを金属の関節部に塗ります。⑥ウエスできれいに拭き上げます。面 [続きを読む]
  • 12/25 園周囲防草シート草取り
  • 防草シートの支柱際、ワイヤー際から雑草が生えており、生えないようテープで補修します。①まず、テープで張るのに邪魔な雑草をむしったり、切ります。②テープを張る周囲の土や砂をホウキで払い、しっかり接着できるようにします。③テープは長めに切り、接着面を長くとります。④密着するよう手でしっかり押さえます。支柱側は切れ目の幅が広がっており、テープのみでは強度も弱く、テープの使用量も大幅に増えるため、防草シー [続きを読む]
  • 12月24日 倉庫補修
  • 倉庫補修・フレームにゴムでシートを取り付けているが、ゴムは劣化が早く取れているため、マイカ線で止める。・シートの破損をテープで補修する。ゴムが外れている箇所をマイカ線でくくる。暴風で飛ばないようにマイカ線で固定する。破れているところをテープで補修する。秀吉 [続きを読む]
  • 12月24日 雑草対策パネル取り付け
  • 目的トゲのある雑草、成長の早い樹、被れそうな雑草などの侵入を抑え、暴風ネットの巻き付き防止、作業スペースを確保する。場所ピオーネ園東側桜の樹付近防草シートは敷いているが上を這って伸びてくるので、防草シートを延長し、パネルを張り付けることで伸長を防ぐ。雨風にさらされても丈夫なプラに、色褪せが目立ちにくい「白」色を使用。取り付け方法は、結束バンドで合計12か所止める。台風などの強風に煽られないように高さ [続きを読む]
  • 12/19シャイン園の害虫被害の確認作業
  • =シャイン園の害虫被害の確認作業=①11月後半〜12月初旬の落葉する時期(葉がなくなると枝が見やすい為)②幹の根元が食害されていないか確認する(雑草が繁っている時は特に注意する)③枝、枝の節目に糞が付着していないか確認する■コウモリガの被害症状■幹や枝、茎の中が食害され、侵入口に糞が付着している。生育が悪くなる、枯れるなどの症状がみられる。ピオーネ園は8ヶ所の食害を発見済み(2016.12月)コウ [続きを読む]
  • 12/19 運搬車エンジンオイル交換
  • 運搬車のエンジンオイルがかなり汚れているので交換します。事前に用意するもの。①4サイクルエンジンオイル粘度30、量0.5?以上。②廃油処理箱箱の中に吸着材が入っており、廃オイルの受け皿として使用し、そのまま廃棄します。作業手順①エンジンの側面にドレンボルトがあります。※写真はボルトを外したところです。②ドレンボルトの下に、オイルが落ちるよう、廃油処理箱を置きます。③ドレンボルトを外します。④オイル [続きを読む]
  • 12/19 運搬車タイヤ空気補充
  • 運搬車のタイヤの空気圧が落ちているのでタイヤに空気を補充します。①タイヤの空気を入れるバルブに空気入れの先を挿入します。空気入れの先端は何種類か用意されていますが、何も付けない状態で挿入可能です。②空気いれ先端の黒いレバーを手前に倒し、バルブに密着させます。③空気入れのレバーを足で踏み空気を補充します。④空気が補充されると、抵抗が増えてくるので、補充完了の目安とします。⑤写真は前輪ですが後輪2つも [続きを読む]
  • 12/19 機材清掃
  • 冬の間は作業がないので、草刈機や運搬車、スコップなどを洗って泥を落としておきます。そのまま放置しておくと機材が錆びてしまうので、使わない間は清掃しておかないといけません。倉庫からホースとブラシ、たわしなどを持ってきて、水場にホースをつなぎ、水をかけるだけでなくブラシでこすりながら泥が残らないように洗っていきます。乗用草刈機に水がかかってもエンジンに支障はないので、全体に水をかけ、ペダルやタイヤをキ [続きを読む]
  • 12/19 石拾い
  • 天空農園では除草剤を撒いていないので、雑草が生えてきます。それを乗用と手動の草刈機で組み分けて刈っているのですが、園に石が落ちていると草刈機の回転している刃が当たって、欠けてしまったり、また手動だと草刈機の方が弾かれ、作業している本人や近くに居る人などがケガをしてしまう可能性があります。それを防ぐため、倉庫から猫車を持ってきて園を歩きながら石を拾います。歩くのは1列真っすぐに歩いて探し、端まで行っ [続きを読む]