miyako さん プロフィール

  •  
miyakoさん: 美夜子の At will* 綴り
ハンドル名miyako さん
ブログタイトル美夜子の At will* 綴り
ブログURLhttp://momokuri3kaki8519.blog.fc2.com/
サイト紹介文のんびりガーデニング、小さな旅のこと、 暮らしの中の発見と幸せを綴っています。
自由文毎日笑顔でいられたら* 今が一番幸せ♡ 好奇心いっぱい チャレンジ精神で・・・ 暮らしの中の「小さな幸せ」 つづっていけたらいいな♪
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供335回 / 365日(平均6.4回/週) - 参加 2014/08/24 16:48

miyako さんのブログ記事

  • トキワマンサク★ハナミズキ★その他の小花たち
  • なんじゃかんじゃと、お写真が一杯あるのですけど、我が家の4月の庭のようすを先に綴っておきますね。白のハナミズキの4月中旬のようす・・最初はグリーンなのですね。4月23日、ようやく白っぽくなってきました!花が満開になると遠くからでも目を引く、華やかな赤花トキワマンサクです。風変わりな花が桜の次に庭を彩ってくれます(^^)/紅白の花で遊んでみました♪少し離れているので並んでは撮れませんの。逆バージョンです( ´艸 [続きを読む]
  • ラスト・チューリップ
  • 今年のチューリップ出揃いました!ラストと言いましても、一週間ほど撮りためていましたけどね(^_-)今年はチューリップ、遅かったように思います。でもその分、一気にパカッーっと開かないでこういう状態を長く楽しむことが出来ました♪覚えてくれていますか?樽ボックスに植えたものです。夫が、「こういうの、いい感じやな」って誉めてくれましたよ!(=⌒▽⌒=)この白が混じったピンクさんの向こうに見えるのは、ネモフィラの [続きを読む]
  • 天空の桜・千年の丘
  • 一日飛んでしまいましたが、続きです。「天空の庭」にはバスで上がり、そこから「千年の丘」までは歩くことにしました。途中の山肌です。白い株は、昔の檜や杉の木の名残ですね。リーフレットに記されてましたが・・この桜の山を作ろうとしたきっかけは、『花が好きで県外にまで見に行く母と、山を有効利用できないかと考えていた父から・・』山の木を切り出し、代わりに枝垂れ桜を植えて行ったのですね。こんな傾斜のある地に、一 [続きを読む]
  • 天空に浮かぶ桜の庭園!
  • 昨日のお出かけは桜です。まだ桜でございます♪天空に浮かぶ枝垂れ桜を、見に行ってきました。ここは東吉野の山奥に広がる桜の庭園、「高見の郷」650メートルのお山に1000本の枝垂れ桜が植わっています。2004年にオープンして、出来て間もない頃に、私は兄家族と母と、一度行ったことがあるんです。その頃はまだ、植えたばかりの若木でしたので、さみしい感じがありましたが・・10年経ったお山は桜に埋もれるようです。この高見の [続きを読む]
  • ラミューム&ティアレラ
  • 昨日の2色咲きのムスカリが植わっているところは大きな丸いプランターなのですけど・・被さるように咲いていた黄色いお花に少し驚きました。葉色を楽しむカラーリーフのはずが、花が咲いている!!確かこれはラミウムだったはず・・とても生育が旺盛でカットをしています。以前のラミウムはこちらのタイプでした。これにはピンクのお花が咲いて、花も見られるなんて〜♪と、得をした気分だったのが、その後消えてしまいましたの。 [続きを読む]
  • おさげ髪のムスカリ♪
  • 目立たぬ東側通路で咲いていたムスカリは、タッチオブスノーという2色咲きです。この頃、ムスカリも多彩になってピンクや黄色もあるんですね。来期は是非お迎えしたいものです。rekuちゃん、同じものではなかったですね、こちら普通の大きさでした。白のムスカリはありますよ!ボトリオイデスアルバという長ったらしい名前です。ところで、ムスカリって植えっ放しにしておくと、葉が伸びてだらしなくなりますよね。品種のせいかと [続きを読む]
  • シャクナゲ?
  • あゝ疲れた。。植え替えや植え込みをしなければいけないものがあるのですが、今日は玄関前の草引きをやっておりました。取り敢えず先にこちらをキレイにしておかなくては、ですものね。前庭にあるシャクナゲが咲いて来ました。去年お迎えしたウエディングブーケです。ツボミは濃いピンクで、咲くと白っぽくなります。シャクナゲといえば、今、赤塚さんのシャクナゲガーデンがオープンしています。見に行きたいのだけど・・庭の事も [続きを読む]
  • おもしろ顔の花たち^m^
  • 曇り空のお天気が、庭仕事にはもってこいです。けど、そんなに作業は捗りません。時々、こんなお花たちを写して楽しんでいるからかしら?pp今日、開いてきた素敵色のチューリップさん!葉っぱは白のライン入りのお洒落さんですが、少しへそ曲がりかなぁ^^こんな感じで咲いて来ましたよ!今年のチューリップ特集をしたいのですが、あと1、2種類出揃いません。我が家のチューリップはのんびりやさんですね。空地方面の土手に出て来 [続きを読む]
  • クラブアップルとオオデマリ
  • ほぼ満開になりました♪クラブアップル・アメリカンビューティです。時系列に並べますと、4月15日、ツボミがふくらんで来て・・あくる日はほころんで来ましたね。花の色は、白・ピンク・紅色とあり、桜に似た美しい花!一度、雨風に打たれまして・・4月18日です。秋にはリンゴに似た小さな実がなります。果実酒やジャムに出来るそうですが、まだそれほど実ったことはありません。そして今日で〜す!これは鉢植えなので、地植えにし [続きを読む]
  • 植物の力!
  • 春の嵐が大暴れしましたが、大丈夫でしたか?桜も終わってしまいましたね。お天気は不安定ですが、植物たちは何のその、目覚ましく成長しております。冬の間、全くもって放ったらかしにしていたサラダほうれん草!間引きもしないのに成長していました。 スゴイワ今日は早速サラダにして頂きました。他にも同様の春菊とビタミン菜!春菊は先日、湯ドーフに使いましたよ!ビタミン菜も急いで収穫しなくては、トウがたち始めています。 [続きを読む]
  • 春りんどう
  • 霧雨だった雨が、夕方からは本格的に降って来ました。ひと雨ごとに暖かくなる春ですが・・今日の花は、お天気でないと咲かない花、「ハルリンドウ」です。陽当たりがよく、かつ湿り気のあるような草地に咲きます。先日のショウジョウバカマも近くに咲いてましたが、そこよりやや明るい処ですね。高さ10センチほどの小さな植物ですが、青色の花がパッと目につきます。花は小さいけれど、リンドウ特有の気品が感じられる花ですね。色 [続きを読む]
  • また出たぁ〜トガリアミガサタケ!
  • とても良いお天気の日曜日でしたね〜青い空にほころびだしたリキュウバイ!嬉しくて朝一番に撮ってみました♪このところ草引きに精を出しておりましたらね、雨後の竹の子ならぬこんなものが、たくさん上がってきていましたわっ「トガリアミガサタケ」と言うらしいのですが、これを初めて見た時、不気味さを感じたものです。えらい窮屈なところからも出て来ています。正体が分かり馴れたとはいえ、やはり気持ち悪い気がするお姿。。 [続きを読む]
  • ショウジョウバカマ★初めて見る桜?
  • いつもの森の公園でもショウジョウバカマが、見られることに気付いたのは、去年のことでした。笹の葉に埋もれていてとても分かりづらいです。林の中など、やや湿った場所に生えているんですね。絶対この辺にあるはずと、目を凝らして見つけました。ユリ科ショウジョウバカマ属冬も葉が枯れない常緑の多年草ですね。ユリ科ですので、ユリと同じ作りになっていてひとつの花をよく観察すると、6つの花びらがある?ええっ、ないよう。 [続きを読む]
  • お花見♪
  • 桜のシーズンに、一回は何処かにお出かけしたいものです。今回は相方さんの提案した近場に行ってきました。やっと雨が上がった9日の日曜日のことです。一応、京都でございますのよ!京都“府”になります^m^キャンプ場公園ですね。ファミリーや若者が思い思いにテントを張っていました。枝垂れ桜のピンク色にときめきますね〜♪意識的にピンクばかり撮っております^^雨が上がったといっても青空は望めないお天気でした。でも今 [続きを読む]
  • 薬草園の春の花始め
  • 森野旧薬園の4月初めに咲いていた花の残りです。ここには年間を通じて250種もの薬草や山野草が植えられています。「アマナ」ユリ科アマナ属ハナニラによく似た白い可憐な花です。日の光とともに開き、夕暮れには閉じます。なぜアマナというのかなと思ったら・・食用となる地下の鱗茎に甘みがあるのですね。「セリバオウレン」キンポウゲ科オウレン属白い花が繊細ですね。アップで撮っていないので判り難いですが、雌花・雄花あ [続きを読む]
  • 庭の様子
  • やっと雨が上がりましたが寒いです。明日の朝もかなり冷え込みそうですね。桜が開花すると庭のあちこちも賑やかになってきますが、今日は4月初めの庭の花からストック分です。今年は2輪しか咲かなかったオダマキオキナソウや−だ。。ほぼ一日間違えたままだった(゚_゚i)名前を覚えられないエロディム(フウロソウ)消えたと思っていたが、健在だったべロニカオックスフォード3ヶ所にありました。良い子だわ〜♪スミレを何種類か [続きを読む]
  • 「氷のおみくじ」とは?!
  • 今日は終日、冷たい雨が降る日でした。そこで冷たいついでに、氷室神社のお話その2です^^もう1本、大きなしだれ桜があります。こちらの方が若い木でしょうか、低く作ってありますね。皆さん、記念写真に余念がありません。4月2日は本当に良いお天気でした♪せっかくの神社ですので、四脚門を通ってお参りすることにしました。氷室神社はパワースポットでもあり、氷室京介さんのファンがたくさん訪れる神社なのだそうですpp何故 [続きを読む]
  • つんつんとんがりチューリップが好き♪
  • 寒いです。。今日の最高気温は13℃。またストーブのお世話になっています。開いたチューリップも又、閉じて・・でも私、チューリップはこれくらいの方が好きですね。つんつん♪原種チューリップです。この狭い所に3種類も植えていたのですねぇ。希少種の白と赤と・・赤はこのボタンみたいな八重の子ですけど窮屈すぎたのかしら?埋まったまま雨に濡れて、もう終わりました。。残りの原種は、レッドアンドパープル植え場所がなく [続きを読む]
  • “陽光桜”が満開に!
  • 去年、お迎えした「陽光桜」が満開を迎えました♪濃いピンクの大きな花びらの桜です。・・・けれど初めてお披露目するのに、とても迷いました。ずっとお天気が悪くて青空をバックに出来ませんもの。。つぼみがハッキリ花として膨らんできたのは、4月の4日ごろですね。より濃いローズ色をしています。初デビューを青空バックで写してあげたかったです。どうしても暗くなるので、少し色を明るくしてみました。昼前には雨が上がった [続きを読む]
  • 流水会席と墨俣城・犀川堤の桜
  • 旅の楽しみはお食事でもあります。生協ツアーのお食事はわりと良いのですよ!天近別館「ちかざわ」さんで、流水会席というのを頂きました。熱いお料理は、ほんまに熱々で、どれも大変美味しゅうございました♪お一人ベジタリアンの方がいらしたのですが、その方に合せたお料理がちゃんと用意されていて、みんな興味深々でチラ見などしてましたよ!pp午後は、木下藤吉郎で知られる「墨俣一夜城」の自由見学です。藤吉郎が天下人とな [続きを読む]
  • 奥の細道結びの地・大垣散策
  • 3日の月曜日は生協のバスツアーでした。予定では桜がちょうど見頃のはずでしたが、寒の戻りの2日間が冷え込んだために、チョッピリ残念なことに。。それでも咲いていた他所んちの桜を追い求めますpp通りの向こうの塀からニョキと出ていたもの。肝心のお目当ての所はこんなふうで、まだピンクにも染まっていません。。岐阜県大垣は、芭蕉さんが江戸の深川を出発して、日光路や北陸路を廻りながら旅をした“奥の細道”の結びの地な [続きを読む]
  • カタクリの花
  • 里の春本番は桜から・・山の春の使者はカタクリから・・季節に一度は見ておきたい、カタクリの咲くお山を訪れたのが、3番目の目的でした。奈良は大宇陀にある「森野旧薬園」です。本当はここが一番で、その次が氷室の枝垂れ桜・・おまけが、コーヒーフェステバルだったかもですね!^m^花がクルリと反り返るのは陽射しのある時だけ・・夕方には傘のように閉じてしまうのですね。花は意外と大きくて5センチくらいあります。古名は [続きを読む]
  • 浮見堂とコーヒーフェステバル&ミモザ
  • 奈良公園周辺の浮見堂辺りを散策して来ました。私は浮見堂は初めてなんです。以前、燈花会に来た時も、ここだけ行きそびれていたの。浮見堂のある辺りは、浅茅ヶ原園地と呼ばれているんですね。こちらや公園一帯では何組もの結婚式の前撮りがされていましたよ!ミニのドレスを来た花嫁さんは走り回っていました(笑)ここはまだ梅の花です。紅梅がたくさん植えられていて、梅も見頃でした。鷺池に浮かぶ六角形のお堂は絵になる風景 [続きを読む]
  • 氷室神社の枝垂れ桜
  • 日曜日は奈良へ行っていました。目的その1はこの枝垂れ桜!奈良で一番先に咲くという「氷室神社の枝垂れ桜」です。大当たり〜 満開で〜す!下から潜るようにして撮ってみました。向こうが見えませぬ^^氷室神社の枝垂れが咲くと・・古都に本格的な春がやってくると言われています。タイミングが難しく3月の下旬から咲くそうですが、今年は少し遅かったみたいですね。迫力のあるこの樹は、“四脚門”と呼ばれる門前にある一本で、 [続きを読む]
  • イタリアンランチと黒ニンニク
  • 先日、図書館フェアの時に知りましたイタリア料理店「リス レストラン」に行ってきました。(先週のこと)お店の様子を写して来るのを忘れたので、HPよりお借りしました。うっかりしていると通り過ぎてしまうような古い長屋を改装した小さなお店で、ご夫婦で営業されています。お友達が小食な人なので、一番軽いパスタコースにしておきました。前菜3種の盛り合わせ『リス』はイタリア語で「再発見」を意味する『リスコベルタ』の [続きを読む]