黒丘 さん プロフィール

  •  
黒丘さん: xevoΣ 〜TUM〜
ハンドル名黒丘 さん
ブログタイトルxevoΣ 〜TUM〜
ブログURLhttp://kuramachi0217.blog.fc2.com/
サイト紹介文XEVOΣに住んでいます。値引き、坪単価、断熱、施主支給、契約、解約等について書いています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供25回 / 365日(平均0.5回/週) - 参加 2014/08/25 23:00

黒丘 さんのブログ記事

  • 補修工事完了とダイワからの報告書
  • 先日完了した補修工事に関する報告書の提出と説明がありました。約50ページからなる詳細な報告書です。以前の記事と重複する部分もありますが、自分の見解と合わせて書きます。1)基礎の収縮クラック今回のメインですね。「ボンドE206W」という名前のエポキシ樹脂を「ボンドシリンダー工法」で充填しました。・0.5〜0.6mmのヒビが13個・0.3〜0.4mmのヒビが10個・それ以下が72個・外側からも確認でき [続きを読む]
  • 友人に紹介したらΣ買いよった
  • ふとした偶然から友人にダイワハウスを紹介したのが確か3月。ぶっちゃけ可能性はほとんど無いだろうと思っていたのですが、なんやかんやであっという間に契約に至ったそうです。土地探しに苦労していた友人の希望に合う土地を見つけてくれた営業さんと、奥様のハートをわしづかみにした優秀な設計さんが短期決戦で勝ち取りました(2人とも我が家担当)。色々アドバイスしすぎて「師匠」とか言われ困りましたが、なにはともあれ御 [続きを読む]
  • 家づくりの「こだわり」について
  • 家を建ててからというもの、沢山の知人友人に家づくりのアドバイスを求められました。我が家を案内することも多くあります。その中で意外と多いのが「こだわりがない」という人。夫婦揃ってこだわりがないんですね。面白いのが、そういう人は決まってどこか恥ずかしそうに、そして何故か少し申し訳なさそうに言うんですよ「いやぁ〜ウチらはこだわりがないから・・・」みたいな。性能・間取り・動線・キッチン・吹き抜け・内外装・ [続きを読む]
  • アロゲートの強さについて(ドバイWC)
  • 齢36にして白い鼻毛が生えました。そして、例の補修工事の後いっぺんに体調が悪くなりました。何だかんだでストレスだったのかなぁと思います。スピード、スタミナ、パワー、賢さ(従順性)・・・どれも競走馬に必要な要素です。しかし、1番大事なのは何といっても前進気勢です。前進気勢を余すことなく発揮させるのに必要なのが「賢さ」でもあります。そして、前進気勢こそ最もコントロールが難しいものなのです。レース後のア [続きを読む]
  • 電圧抑制 2017
  • 新しい分譲地に建つ我が家の周りには、今でも次々家が建てられていきます。大体の家が太陽光を載せていることもあってか、例の電圧抑制が3月に入り結構かかっています。3月の時点で1日2時間以上抑制されることもあり今後が心配になりますが、解決策は実際のところありません。以前ダイワ経由で点検・調整してもらいましたが、機器や配線には問題ありません。現場監督さんが関電とやり取りしてコチョコチョやってくれたものの限 [続きを読む]
  • ダイワハウスの補修工事②③
  • カノムさんによる欠陥住宅検査の結果を受けた補修工事が本日終わりました。ダイワの正式な報告書が届いたら改めて「まとめ・感想」を書こうと思います。とりあえず今日はここまでの経過を1)基礎クラック「築2年半を考慮しても大手にしては数が多い」とするカノムさんと「仕上がりは綺麗とは言えないがヒビの数は通常の範囲内」とするダイワ。この見解の違いは埋まることはありません。ともかくダイワの社内基準に則り充填補修を [続きを読む]
  • 風なびα
  • xevoΣ発売当初に建てた我が家の換気システムは、1階がオートブレスで2階が熱交換なしの普通の風なびです。夫婦とも花粉症ではないけど子供は若干呼吸器が弱く、特に冬の就寝時は激しく咳き込むことがあります。こまめに掃除をして布団クリーナーもかけ、ハウスダストに気を遣い、空気清浄機や加湿器も使い、気管支拡張テープも貼り、それでも苦しそうな時もあるんです。あとは何ができるだろうと考え、最後の手段として試したの [続きを読む]
  • ダイワハウスの補修工事①
  • カノムさんによる欠陥住宅検査の結果を受けて、先日改めてダイワハウスによる細部の確認検査と説明が行われました。1)大小合わせて95個の基礎のヒビ・0.5〜0.6mmのヒビが13個・0.3〜0.4mmのヒビが10個・それ以下が72個・外側からも確認できるヒビは1個(0.5mmぐらい?)考慮すべきは建てて2年半経っていることです。収縮クラックは建ててすぐにはゼロでも、時間とともに発生・進行します。カノム [続きを読む]
  • 第3者検査に対するダイワハウスの回答
  • 本日ダイワハウスの方が家に来て下さり、検査結果への説明等を受けました。滋賀支店のアフター部門のトップの方と、我が家の担当設計士さんの2名。当時の営業さんは退職され、現場監督さんは転勤になっています。まず今回のメインである基礎クラックに関して。補修を行うダイワの社内基準は「幅0.3mm以上のヒビ」だそうです。0.3mmは含みます。0.3mm未満のヒビは、仮に基礎の外側から見えるものであっても補修はし [続きを読む]
  • 2台目加湿器(パナソニックFE−KXM07−W)
  • 全館暖房(24時間暖房)に伴い加湿が追いつかなくなったので購入パナソニックのFE−KXM07−W電気代がタダみたいな気化式です1台目は三菱重工のルーミストSHE120MD−W衛生面を最優先した、電気バカ食いのスチーム式でしたそもそもの容量が違うので加湿力は比較できません気化式はとにかく電気代がかからないので、スチーム式がバカみたく感じますメンテナンスは気化式の方が大変そうですいや、どっちも大変です [続きを読む]
  • 欠陥検査 2
  • 昨日の欠陥検査の正式な報告書は2週間後に届きます。それを待たずブログに載せたのは、これから建てようとしている方に少しでも早く注意喚起したかったからです。どこで建てても施工不良のリスクはあります。一番いいのは、やはり施工時に行う新築検査です。本当に信用できる検査会社が果たしてどれだけあるのかという問題もありますが。。。今回の欠陥検査では、例えば「家が傾いている」といったような重大な問題はありませんで [続きを読む]
  • ダイワハウス欠陥検査・速報
  • 本日、欠陥検査を行いました。かの有名な「カノム」さんです。引き渡しから2年以上経っていますが、最新機器を用い1日かけての検査でした。元々気になっていたのは・基礎の仕上がりが汚い・天井裏グラスウールの凹凸・隙間です。詳しい検査結果は改めて書きます。とりあえず速報として1)基礎コンクリートに補修が必要である2)上記天井裏GWの施工レベルが悪い3)基礎内側の配管周りをきちんと埋めてないため虫がかなり入っ [続きを読む]
  • 北向き・南向き(遮熱・高断熱ガラス 2)
  • ふと、前回の記事が「南向きリビング」を前提にしていることに気付きました。南側信仰は日本だけらしいですね。でも、北に向いた部屋の柔らかで安定した明るさも僕は魅力だと感じます。分譲地の北側の家を見てみると、ほとんど家はリビングを南側(つまり裏側)に作ってあります。冬の太陽高度を考えるとどれだけ日射を取り込めるか謎ですが、そこは立地と設計次第なんだろうか?仮にリビングを北側に作ったとして、その場合南側の [続きを読む]
  • 素人なりに遮熱・高断熱ガラスを使い分けてみる
  • アイシネンの性能というか特性がやや変更になったのを忘れていたので、詳しいことが分かるまでアイシネンネタは延期します。それでも自分にとって一番魅力的な断熱材であることに変わりはありません。Σ発売当初と現在では外壁の種類、断熱仕様、オール樹脂サッシ、そしてデシカなど、色々選択肢が増えています。デシカは贅沢品だとしても、可能なら本州であっても是非オール樹脂サッシを選択したいものです。ガラスは夏の日射(熱 [続きを読む]
  • 全館暖房 3 (加湿と結露)
  • 記事の要点を先に書いちゃうってのもアリですね。色々実験した結果少なくとも我が家(アルミ樹脂複合サッシ)では加湿時の結露発生を左右するのは湿度より外気温でした気温5度ぐらいまではあまり湿度を気にする必要がなく0度ぐらいからは45%以下に加湿を抑える必要がありましたただ、滴るほどひどい結露ではありません軽く一拭きすればよく、拭かなくても朝起きると自然に消えていました結露するのはやはりサッシ下部そして鍵 [続きを読む]
  • 全館暖房と湿度 2
  • 24時間全館暖房の目的を最初に書くべきでしたね。1)寒がりの奥様のために、1日中どの部屋もある程度暖かくしときたい2)2歳児が家中動き回る3)扉の開け閉め、閉め忘れに気を遣わなくていい(奥様が夫の厳しい目から解放される)4)呼吸器・循環器系の疾患予防つまり、あらゆるストレスが軽減されるっちゅう話ですね。僕自身は雪国育ちなので、「冬は寒いもの、ある程度着込むもの」だと今でも思っています。でも奥様は違 [続きを読む]
  • 24時間全館暖房と湿度について
  • 3度目の冬です。梅雨〜夏の再熱除湿(日立の白くまくんに限る)と違い、冬の暖房・加湿は試行錯誤しました。ようやく自分なりにベストな方法にたどり着いたので、参考までに書いておきます。際限なくダラダラ続きそうなので、何回かに分けて、できるだけ手短に書きたいと思います。・・・いや、自信がないので先に結論を。「健康・快適のため全館24時間暖房を行うが、家の性能が中途半端なのと電気代も考慮して、温度ムラには目 [続きを読む]
  • 欠陥住宅検査と奥様の迷言
  • ついに我が家にもこの時が訪れました。近々欠陥住宅検査をうけます。玉石混交と言われる第三者検査機関。その中でも「本物」と名高い名古屋のあのお方に依頼しました。築後2年経ちますが検査は可能で、料金は約25万円。安全と安心の対価としては安いものです。我が家に何かがあったわけではない。職人さん、監督さん、そして設計さんは優秀かつ親切でした。アフターの対応も素晴らしい。しかしながら、特に最近のダイワハウスの [続きを読む]
  • 室内のタイル床は慎重に
  • いやぁ〜ミュージックステーションよかったですね〜〜上白石萌音さんも、新海誠監督も、神木隆之介さんも、なんかみんな暖かいんですよね。柔らかくて暖かい感じが伝わってきて、なんだか幸せな気持ちになります。以前も書きましたが、室内のタイル床はとってもちべたいです。冬だけじゃなく、10月下旬から4月ごろまで冷たい。床暖を入れてるからまだいいけど、正直お勧めしません。そして、タイルの種類や職人の技量にもよりま [続きを読む]
  • 「君の名は。」は映画館で
  • 今日は10月4日ですね。映画「君の名は。」が凄いことになっています。映画館で1度観て、次に原作小説を熟読し、先日もう一度観てきました。(あと2回行こうと思う)自分は「秒速5センチメートル」にやられたクチで、過去の作品からずっと追いかけてきたので、なんというか・・・ラストには感慨深いものがあります。わざわざ時間を作り、映画館へ行き、チケットを購入して映画を観る。ほどの価値のある映画はどれくらいあるの [続きを読む]
  • 2年点検
  • 2年点検が終わりました。2時間ほどかけて丁寧に点検・調整・そして清掃していただいて、奥様も感謝感激雨あられです。そこまでやってくれるの!? と驚きました。隅々まで綺麗にしてくれて、更には掃除道具まで頂けるという・・・。そして前回書いた換気扇の逆流の対応ですが、薄いフィルターを1枚かぶせるだけで防げるそうです。それも1セット頂けました。。。もうほんと、床が冷たいとか給気フィルターの性能がイマイチとか、 [続きを読む]
  • 24時間換気(扇)の逆流と風ナビの給気量調整
  • 先日、2代目女性営業さんが挨拶に来られました。体育会系の先代と違い、おしとやかなお嬢さんといった感じです。で、何故かアフターさんと上司の方も来られていたので、前々から気になっていたことを質問してみました。それは「突風時に1階の24時間換気扇が逆流してホコリが飛び散る」これはですねぇ結論から言うと仕方ないそうです風よけのフードを使用してはいるが、最終的にはどうしようもないとのこと。かなりの強風時のみ [続きを読む]
  • 3ヶ月ぶりの我が家
  • 前回の記事を書いた後、仕事で北海道へ行っていました。5月末から9月頭まで、奥様には悪いが溶けるような夏を見事に避けることができました。3ヶ月ぶりの更新です。夫の留守中に1年目のセイヨウニンジンボクが咲き終えフェイジョアが花開き散りサルビア・ネモローサ・カラドンナも綺麗に咲いたが・・・久しぶりに見た僕が雑草と間違え、もぎ取ってしまいました。。。そういえば、ただの棒切れだったジャカランダもビックリする [続きを読む]
  • 庭木の虫害、肥料、剪定
  • (1)オリーブ2本あるうちの1本が、1年目にオリーブアナアキゾウムシの被害に遭いました。油断すると枯死させるほどの天敵です。患部をきれいにし、トップジンMペーストという癒合剤を塗り、ガッツリ剪定をした結果、ようやく新芽が出始めました。アナーキーにはスミチオンという駆虫薬がありますが、劇薬・猛毒のため、乳児のいる我が家では使用しません。毎日見回り、発見したらテデトールで対処しようと思います。定番のハ [続きを読む]
  • ポンコツエネファームの交換と庭木たち
  • 母の日に送った花束のボリュームを、せめて2日ぐらいは楽しんでほしいと思うのは男のエゴだろうか?1年半の間に何度かエラーをおこしたエネファームが交換になりました。もちろん無償です。些細なエラーもあれば3〜10分間ほどお湯が出なくなるという不具合まで、合計5回ぐらいでしょうか。なんも悪くないダイワのお客様相談センター係長が矢面に立ち、今思うと不憫な話です。ちなみに今年出た最新型ではなく、購入時と同じタ [続きを読む]