jerina さん プロフィール

  •  
jerinaさん: こころのなかは
ハンドル名jerina さん
ブログタイトルこころのなかは
ブログURLhttp://fanblogs.jp/hibikaigonoketui/
サイト紹介文母の介護、借金、日常の色々綴っている日記です
自由文4人家族です
最近、要介護4の高齢の母と同居することになり5人家族となりました

日々のこと、介護のこと、借金の事
少しでもネガティブから脱皮できるようにとの思いで
ブログを始めることにしました
宜しくお願いします
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供45回 / 365日(平均0.9回/週) - 参加 2014/08/25 10:27

jerina さんのブログ記事

  • 次女が病院に来ました 
  • 長女が病院に来たその夜、仕事帰りに次女が病院に来ましたお爺ちゃんの様子を見てビックリしてましたそうりゃそうですよね色んな装置や管が身体に着いてるので、驚きますよねベッド周りには機械が沢山あるし私が見た限りでは昼間よりは呼吸が安定している風に感じました素人ですから何とも言えませんが母の時のような感じではない様に思いました暫く居てみんなで病院を後にしました翌朝レントゲン検査がある様ですそれで又判断する [続きを読む]
  • その日の夜中は電話は鳴りませんでした
  • 翌日です心配してましたが、急な異変は無かったようで少し安心しました長女が心配して仕事を休んで病院に行く用意をしてましたやはりお爺ちゃんですものね一昨年同居してた私の母が亡くなって、随分悲しんでましたからもしもの時を考えてしまうと孫には辛いと思います装置の管を入れてる姿は辛いかもしれませんが顔が見たいと言ってますので、やはり後悔させたくないので一緒に行くことにしました次女も仕事終わりに病院に来る事に [続きを読む]
  • 危篤のまま搬送された義父
  • 流石に救急車は早いです私達が病院に着いた時には、もう義父は処置室に入ってました待合室には義兄が居て、すぐに状況を伝えてくれました「今少し落ち着いたみたいだ。血圧も落ち着いてきて、心臓の方はそんなに悪い状態ではないらしい」そういいながら病院から渡された書類に記入をしてました用紙は緊急連絡の時の電話番号を記入する書類でした箇所には1番目に義兄の名前が書いてありました良かったやはり、救急車に乗って貰って [続きを読む]
  • 危険な状態が続く
  • 義兄が到着してすぐ医師の説明が始まりました医師が「大変危険な状態です。今すぐ決断をしなければ命が危ないです 只、次男さんの意見は装置は待ってほしいとお聞きしました 長男さんは装置を付ける事で聞いています」義兄は「はい、ちょっとでも助かる可能性があるならそうしてもらった方が良いと思います」医師は「ですが一度装置を付けてしまうと呼吸は出来ますがもう取り外す事が出来ません寝たままで、1年2年それ以上も考え [続きを読む]
  • 危篤状態の義父
  • 本当に思いもよらないことが起こってしまったというのが本当の処です義父は当日もいつものようにヘルパーさんに家に来てもらい食事して、いつものように8時頃就寝したようです私に電話があったのは8時過ぎお布団に入ってすぐに苦しくなったようです・・・・・義兄はまだです15分くらいで来るとのこと看護師さんが何回も聞きに来ます電話で聞くことは可能ですかというので主人が電話で聞いたようですが可能性があるのなら延命措置を [続きを読む]
  • 予想しなかった事が起こりました・・・義父が
  • 夜の8時頃でしょうか私の携帯に義父から電話がまた義母に何かあったんではないかと直ぐに電話に出ましたすると息も絶え絶えの義父の苦しそう声が殆ど聞き取れないくらいの声で「く・る・し・い・・く・る・し・い・・・プッ」これは大変です尋常ではない声ですすぐ主人に伝え車で走りました車中から救急車に連絡して取り合えず急いで実家に着くと、すでに救急車が着いていてお義父さんは中に運ばれていました直ぐ主人が救急車に乗 [続きを読む]
  • 突然義兄が来た!!!!
  • 土曜日の午前中に姑の転院先での医師との面談がありました私は行かなくてもというので家で待ってました昼頃に主人は帰って来ましたが何だかご立腹ですケアマネさんも同席してくれたので助かったと言ってましたよく聞いてみると、病院に義兄も来たそうです来る前に舅の家で話をしてから病院に一緒に来たようです担当医師、ケアマネさん、舅、義兄そして主人凄くいい医師だったそうです受け入れも、手術をした病院と連携をとってくれ [続きを読む]
  • 主人が義父に話したことは
  • 未だ義父は義兄に話してないことを主人も気にしてました気にしてたというより、私以上に怒っていた様ですまず父親として長男に病状をちゃんと話すことストーマになってこれからの事を家族で相談しなければいけないこと家に帰りたがっている母親の気持ちを尊重しながらこれからの事を考える事主人が驚いたことが有ります退院を心待ちにしてるお義父さんお義母さんにもそう言ってましたしかしお義父さんはストーマについてそんなに大 [続きを読む]
  • 主人は舅の処に行って話してきたそうです
  • 義母が入院している病院から連絡があり,移転先の病院が決まりましたと連絡がありました私たちの希望通り、元居た総合病院に移転することになりそうです戻るという事ですついては迎え入れた後の事を相談したいので一度家族と話がしたいので来てほしいとのこと話はどんどん進んで行きますが、未だ義父は義兄と連絡は取ってない様子主人が昨日、舅のところに行って話をしてきたそうです私は怒ってるので一人で行ったみたいですねその [続きを読む]
  • 義父は義兄にまだ姑の症状を伝えていない
  • 義兄が病院に来ない事について姑の病院に来たかどうかは誰も分からない義父も確認しようとしない他人事のように返答する義兄は両親に長男長男とちやほやされて育ちましたからある意味独壇場です誰にも相談なんか一切しません普通は親の事が心配ならうちにでも連絡するはずそれも一切なし一体何を考えてるの?もともと何年も音信不通で電話しても留守電でそれっきり尋ねても居留守使ったり実家を避けてましたから基本薄情なんだと思 [続きを読む]
  • 今は転院先を探してます
  • 義母の転院先を決めるのがなかなか難しいです当初は普通の手術だけだったので退院後も割と上手く行きそうでしたでも2回目の手術でストーマになったので色々状況が変わってます95歳のおばあさんには厳しい現実が待っています気持ちは元気なのに身体はどんどん老いていく状況寿命が延びるのは嬉しい事だけど生活が思うように行かないのは酷な事なのかもしれません早く退院したい早く家に帰りたい本人の気持ちを優先するのに様々な困 [続きを読む]
  • 義父からの電話が突然切れた!
  • 今日は朝早くから主人は仕事で帰宅は夕方でしたうちは個人事業主なので主人が動くことが多いですここ数日色々大変で頭と身体がパニックになりそうだけど仕事はしなくちゃ行けないし本当に疲労困憊です帰宅してすぐ病院から電話がかかって来て主人と話していました転院さきの事ですその時私の携帯に義父から電話がかかって来ましたお義父さんだけど、今病院から電話があって病院に来れないなら〇▽△〜〜どーたらこーたら????全 [続きを読む]
  • 腹は立つけど、することはしなくちゃいけない
  • ストーマの使用に当たって、障害者手帳の申請に用意するものが沢山あります一つかけても申請が出来ないにで必ず全部揃えてくださいとのことでした用紙を貰って来た翌日、書類記入は主人が書きましたよしよし(笑)用意する中に現在の写真が要りますスナップ写真不可ですバックが白無地の証明写真がいるとのこと当然証明写真など無いので病院で撮ることにしました幸いシーツが白なので良いかな(;^_^Aベッドを上げて座ったままカシャ [続きを読む]
  • 今、病院→主人実家から帰って来ました
  • 正直信じられませんまさか義兄がそれほど薄情とは思いませんでした義兄は日曜日に実家に来ると言ってたのに何の連絡もなく結局、来なかったそうです今日義父に尋ねると来なかったな〜とまるで他人事のような返事違うでしょ!もう私は怒りで沸騰しそうでしたが高齢のお爺ちゃんにはなんも言えず歯がゆい思いをして病院に向かいました義母は順調ですもう売店まで歩いてなんやかんや買い物してますそれはそれで良かったんですけどね二 [続きを読む]
  • 今日は義母の入院してる病院に行きます
  • 昨日病院から連絡があり今日行ったときに転院の話がある様ですどっちにしろ今の病院は遠すぎます車でしかいけないですから近くの病院に転院だと思いますそれと今日は業者からストーマの説明があります色々現実味を帯びてきました今日も忙しくなります桜はすこしづつ咲いてるのかな?最後まで読んでいただきありがとうございます。ポチっと応援していただければ頑張れます。にほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • 私ムスッとしてる?
  • きのうは早く寝ました何だか疲れてしまって役所で延々待たされたのもあるけど昨日の主人の態度がやっぱり納得できない朝起きたら主人は普通でしたがそりゃそうよね主人は不機嫌になる理由全然ないですよねむしろなったら可笑しいですよね私がムスッとしてるのかあんまり話しかけて来ませんけどね(笑)私はモヤモヤしてますこれからの事凄く不安になってます義父も高齢だし、義兄はお気楽で関わってこないし昨日義兄が主人の実家に [続きを読む]
  • 主人に対して腹が立つー!!!!
  • 主人ですが、なんだか他人事の様でいや、義理母の事ですけど義母の障害者手帳の手続きなんですけど主人は行きにくいだろうなぁと思い私が行くからとは言ったんですが手続きに出る時に「お義母さんの書類を貰いに役所に行って来ますね」というと「はい気付けて〜」と・・・なんかおかしくないですか?普通「悪いけど頼むね」じゃないですか?百歩譲って「頼むね」でしょう誰の親なのよっまあ心情も配慮してそのまま出かけましたがな [続きを読む]
  • 明日は役所に行きます
  • 義母の病院で看護師さんから説明されたことが有ります人工肛門になった義母のこれからの書類を作らなければいけないそうです知りませんでしたが障碍者手帳の申請をしなくてはいけないようです「ストーマ」と言うそうです初めて聞きました現実にこういう書類を見ると、少し悲しい気持ちになります命が助かったらいいとは思いますが高齢になるとどうなんだろうか・・・・複雑な気持ちです主人も私の母の時は落ち着いて対応して頼りに [続きを読む]
  • 姑の入院してる病院に行きましたが・・・
  • いつもの通り舅を乗せて今回は娘も一緒に病院に行って来ました状態は安定していて、もう前のように気持ちも復活していて歩行練習も始まっていてその日は看護師さんに付いて行ってもらい、売店まで歩いて行ったとのことビックリするぐらいポジティブですわ( ゚д゚)私の母親とは大違い母もこれくらい前向きなら良かったのになあ〜なんて今更ですが思いますとにかく順調なようで良かったです舅も安心したみたいです孫が来て義母も嬉し [続きを読む]
  • 今日又姑の病院に娘と行ってきます
  • 病院からは特に連絡が無いので、順調にいってると思います娘が休みで居てるので、一緒に行ってきますやはり孫、おじいちゃんおばあちゃんの事が心配なようです母が居てる時もおばあちゃん子でしたから孫とおばあちゃん、おじいちゃんの関係性は親子とはまたちがうんですねこればかりは現実になって観ないとわからないですね最後まで読んでいただきありがとうございます。ポチっと応援していただければ頑張れます。にほんブログ村に [続きを読む]
  • あれから連絡取ってるのかなぁ
  • 先週の木曜日に姑の病院に行ってから舅からは特に連絡が無いので順調にいってると思いますでも義兄からも連絡が無いようです主人からは特に話は無いので、電話は無いのかと舅と姑のこれからの事考えなくてはいけないのに相談もしないといけないのに一体何を考えてるんだろうか最後まで読んでいただきありがとうございます。ポチっと応援していただければ頑張れます。にほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • 気持ちが一気にだだ下がり( ゚д゚)ポカーン
  • 義母が入院してる病院に行って来ました姑はナースステーションが繋がってる一般病棟に移ってました顔色もよく術後は順調にいってるようです今日から食事も取って少しづつ回復してるとのこと意識も話もしっかりして私達にも「忙しいのに悪いね」と声かけてくれましたいつものように舅姑の感動の対面がありましたそれは微笑ましいので良いのですがその中で義兄の事をこう言ってました「〇〇(義兄)も心配してるんだけど仕事が忙しく [続きを読む]
  • 主人に話しました
  • 昨日舅から電話があった事、主人に話しましたどういう風に話せばいいかと、少し考えながら話しましたお義父さんから電話でいつもありがとう世話になってすいませんと言ってたことを先に話しそんな事はないと思うけどもしもの時の事、費用の事心配しなくていいからと言ってたこと話しました主人も割と穏やかに聞いてました「うんうん、わかった。おやじ気にしてたんかな?確かに聞いといて良かった。大事な事だもんな僕らから聞きに [続きを読む]
  • 舅の心の中は・・・
  • しょうがないのかもしれません舅がいろいろ考える事は今まで夫婦でずーと暮らしてきたから義理母が入院して3週間あまり、一時は順調に回復してたのに急変で緊急手術ひとりで居る義父は色々考えてるようです昔は私たちに敬語なんて使わなかったんですが、最近敬語を使いますまあこれはお年寄りによくある人をいちいち見分けられないというかこの人には敬語、この人にはタメ語という風に反射的に対応ができないから全部敬語で対応す [続きを読む]
  • ICUに入ってから3日目
  • あれから病院には行けていませんが、ICUに入っていますし特には連絡もないので暫くは病院にまかせるしかないのかと思いますもう少し近いと行きやすいんですが電車も乗り換えバスも乗り継ぎで少し不便なとこにあるんです主人の考えもあるので私一人では動く事は無いんですが息子の立場と娘の立場というもの考えてしまいますねもし母ならたとえ遠くても毎日行ってましたし姉も居たので交代で行くことを相談しながら病状とか回復具合 [続きを読む]