小樽のパパ さん プロフィール

  •  
小樽のパパさん: 小樽のパパの子育て日記
ハンドル名小樽のパパ さん
ブログタイトル小樽のパパの子育て日記
ブログURLhttp://yaplog.jp/marukenken4477/
サイト紹介文日々の生活は、慌ただしく忙しくも楽しくもありそんな日々のできごとを徒然なるままに
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供235回 / 365日(平均4.5回/週) - 参加 2014/08/25 15:21

小樽のパパ さんのブログ記事

  • サントリー ザ・プレミアムモルツ 2017北海道の夏(小樽運河)デザイン缶
  • 売上1本につき1円が小樽市に寄附されて観光振興に活用されるといいます。小樽市にとっては嬉しい取組です。北海道の中でも有数の観光地・小樽を象徴する「小樽運河」。北海道開拓の玄関口として発展した小樽港で、沖合に停泊した船から降ろした荷物を艀(はしけ)に積み、倉庫まで運ぶための運河として、大正12年に造られました。現在では散策路が整備され、北海道でも指折りの観光スポットに。運河沿いには明治や大正に建てられた [続きを読む]
  • 洞察視力
  • 図書館で借りた本。印象深い一節を自分用メモとして。ーーーーーーーーーどんな小さなことでもいい 毎日何かしら発見をし、 「へえ、なるほどなあ」と感心して面白がって働くと、 努力も楽しみのほうに 組み込むことができるように思う。 この向田邦子の言葉は、実をいうと、文章のことをいったものではないのです。女性が職業をもつ場合、義務感だけで働いていると、顔つきが険しくなる。楽しんでいないと態度にケンが出る。だか [続きを読む]
  • メガネ
  • 先日、誕生月クーポンとやらがメールで届いた。☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆ H A P P Y B I R T H D A Y !!   from JINS☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆オンラインショップ限定で30%OFFになるという。メインで使っているメガネのレンズについた細かなキズがちょうど気になり始めていたこともあり、これ幸いと注文してみた。フレームの形やレンズの度数をチャ [続きを読む]
  • 小さな幸せ
  • 朝、自転車に乗って職場に行ったが、午後から雨になった。カッパも持ってきていないし、これは困ったなと、降り出した雨を窓から眺めていた。仕方ないな、春雨じゃ濡れてまいろう、とか言っていたのだが、帰り際、ふと気づいたら雨が上がっていた。あらラッキー雨に濡れずにシューッと帰宅。昨日のほんの小さな幸せ。 [続きを読む]
  • 朝ラン
  • 今朝のランは平磯トンネルまで60分。住吉神社の前を通りかかると、提灯櫓が組まれていた。小樽祭り、そうかもう今週だったか。昔、小学生のころ町内会のお神輿を引くと500円もらるのが楽しみだったことを思い出す。南防波堤には釣り客多し、築港臨海公園にはキャンピングカー多し。いい季節だ。 [続きを読む]
  • プリンター逝く
  • プリンターが逝く。用紙を取り除いているはずなのに、紙詰まりの警告ランプが点灯したままになり、それをどうしても解消できない。マニュアルを取り出し、グーグル先生にあれこれとお伺いし、手をインクで真っ黒にしながら、3時間の格闘末、ついにギブアップ。そして、タップアウトと同時に新しいプリンターをポチる。何も考えずに同じ機種。ドライバーのインストールが面倒だし、インクの予備だってまだ沢山あるし。印刷の品質に [続きを読む]
  • 卓球台のキャッチコピー
  • スポーツ用品のカタログをパラパラとめくっていたら目に飛び込んできた。リオ五輪で使用されていた卓球台。北海道足寄町にある小さな工場で生産されていると、以前新聞記事でみたことがある。キャッチコピーがいい。RIO NEXT TOKYO世界の大舞台で静かに、しかし確固たるたたずまいでプレーを支えるセンターコート。感動はいつでもinfinityから生まれ、勝利はつねにinfinityとともにある。無限大の想いの先に、さらなる無限大の可能 [続きを読む]
  • 藤井四段戦雑感
  • Chromecastを使ってabemaテレビの藤井四段の対局を観戦する。abemaテレビはこれまでPCでしか視聴したことがなかったが、テレビにキャストして驚く。地上波のTV番組をみるのとほとんど画質に差がないではないか。yotuubeもニコニコもabemaテレビもこれだけの画質でこれだけのコンテンツが楽しめるのだから、自分にとってはWOWOWやCSはもはや全く不要だ。改めて豊かな時代だと実感する。で、藤井VS中田戦。65歩が印象深い一手。ここ [続きを読む]
  • 札幌山の手高校ラグビー部 佐藤監督講演会
  • 小樽出身の札幌山の手高校ラグビー部佐藤幹夫監督の講演会。今でこそ花園出場の常連校となった札幌山の手高校ラグビー部ですが、前身の札幌香蘭女子学園から男女共学になった当初は、不良少年や落ちこぼれ学生が多かったといいます。そんな学校に赴任してラグビー部を立ち上げ、体を張った愛情あふれる指導により、数々の日本代表選手を輩出するまでに至る経過は、北海道版スクールウォーズと言っても過言ではありません。他の部活 [続きを読む]
  • 角田のうちわ
  • 小樽商大の学園祭に東京03がやってくるという情報を聞きつけた遥がPCを使って何やら作業をしていると思っていたら、こんなのを作っていた。大きなうちわだね。当日これを手を持ち、力いっぱい振っていたら、MCのときに本人が話かけてくれたという。作った甲斐があったねえ。 [続きを読む]
  • 朝ラン途中の築港臨海公園
  • 今朝は平磯トンネルまで60分。初夏の小樽らしい爽やかな朝でした。途中の築港臨海公園駐車場には、全国各地からのキャンピングカーが停まっていました。ナンバーは覚えているだけで、春日部、鈴鹿、大阪、岡山、香川、愛媛、岡山、福岡。何週間もかけて道内を回るのでしょうね。これから一番いい季節を迎える北海道をどうぞ満喫してください。bon voyage!参考リンク(過去記事)築港臨海公園の駐車場とキャンピングカー [続きを読む]
  • せっちゃん
  • 15年前のせっちゃん遥と葵、初めてお風呂に入れてくれたのはせっちゃんでした。曾孫の二人にどれだけ愛情を注いでくれたことか。感謝してもしきれません。 [続きを読む]
  • 特別整理休館日
  • 本を借りようと雨の中を自転車に乗って図書館に行ったら休みだった。6月下旬の特別整理期間か。迂闊だったもう一度読みたい本を3冊だけ残してあとは返却ボックスに中に。一週間後が待ち遠しい。 [続きを読む]
  • 第29回おたる運河ロードレース大会
  • 平成29年6月18日に行われた第29回おたる運河ロードレース大会。3,045名のランナーが初夏の小樽を駆け抜けた。開会式前に行った小樽商科大学應援團による参加者にエールを送るデモンストレーション。第一〇三代團長はなんと女性。写真を撮っている人多数。開会式の様子。ハーフのスタートは、色内埠頭先端から。スタート幕のポールが風にあおられて折れるアクシデントがあったが、スタート係のボランティアスタッフによる臨 [続きを読む]
  • 朝ラン
  • 今日の朝ランは5:30発。高島から赤岩をまわって60分。明るく眩しいこれぞ6月の小樽の朝。今週末に行われる運河ロードレースのコースとなる北運河の漁協前はドンガイが伸びて車道にせり出していた。道路管理者に言ってもなかなか手が回らないようだから、自分たちで草刈りしなければ。走りながら、今日やるべきことに思いをめぐらせ、優先順位をつけて頭の中で整理しながら走る。汗だぐになって帰宅し、バスタブにサブんと浸か [続きを読む]
  • 遠征
  • 土日を利用して東京ドームへ遠征に出かけたママと葵。ネット上で知り合ったたくさんの仲間とも会い、親子で十分に週末を満喫したよう。パパにはその種の楽しさが全く理解できないけど、二人とも満足したというならそれでいい。親子共々癖になりそうで怖いけど [続きを読む]
  • 発想の転換
  • 晩御飯にホットプレートを使ってジンギスカンを食べた。食後にホットプレートを洗って食器棚の一番下の引き出しの中にしまうのだが、これがいつも難儀する。半分のサイズのプレートの収まりがどうにも悪いのだ。狭いスペースに上手にプレートを重ねて収納しなければ引き出しが閉まらない。実はこれが気がつかないうちに長年のストレスになっていたようだ。ホットプレートを使う夕食はみんなでワイワイできて好きなのだが、この収納 [続きを読む]
  • タグラグビー教室(地域子ども教室)
  • 1学期のタグラグビー教室の予定が決まりました。6/3 望洋台小学校6/10 入船小学校6/17 朝里小学校6/24 休み7/1 張碓小学校7/8 天神小学校7/15 豊倉小学校7/22 長橋小学校6/3土曜日に行った望洋台小学校では25人の子供たちが参加してくれました。ほとんどの子供が経験者ですんなりと試合に入ることができます。まだ道半ばではありますが、最近はタグラグビーが子供たちに浸透している手応えを感じています。 [続きを読む]
  • 相談に正論で返すな
  • 相談を持ちかけてくる人への上手な対応法。相談者の多くは、すでに答えを用意しながら、あえて相談している。自分の思っているとおりの答えを言ってくれる人のことを「あの人はいい人だ、自分のことを本当によく分かってくれている」と評する。逆に、想定していた答えとは異なる答えを言う人には、それが正しかろうが、「あの人は結構自分の考えを押し付けてくるから・・・」となってしまう。相談を持ちかけてくる人への上手な対応 [続きを読む]
  • 棋聖戦五番勝負 前夜先での斎藤七段の挨拶に感心
  • 10連覇を目指す羽生善治棋聖にタイトル戦初登場となる斎藤慎太郎七段が挑戦する、第88期棋聖戦五番勝負がいよいよ開幕する。 第1局は兵庫県洲本市「ホテルニューアワジ」で、2017年6月1日(木)9時開始予定。持ち時間は各4時間。先後は振り駒で決定する。新進気鋭の若手棋士斎藤慎太郎七段。棋聖戦の前夜祭での挨拶が謙虚で、かつ各方面への配慮があって感心した。慎太郎、名は体を表す。細身の長身でイケメン、独身、さらに [続きを読む]
  • 慎ましい幸せ
  • 昨日朝ランを終えて自宅に帰ってみると、出るときに身に付けていたはずのBUFFのバンダナがなくなっていることに気づいた。あー最近よくものを失くすわー、と反省しながら昨日一日を過ごしていた。今朝のラン、もしかしてと思い昨日と同じコースを辿り北防波堤まで走ってみた。そしたらあった!北防波堤の海側にあるテトラポッドの上に乗っかっていた。あーよかった。そこに置いてくれたであろう誰かに感謝。慎ましやかな幸せを感じ [続きを読む]