さら さん プロフィール

  •  
さらさん: sara日記
ハンドル名さら さん
ブログタイトルsara日記
ブログURLhttp://ameblo.jp/sara3699/
サイト紹介文境界性パーソナリティ障害と長い間付き合ってます。社会復帰しました。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供160回 / 365日(平均3.1回/週) - 参加 2014/08/26 15:22

さら さんのブログ記事

  • 今日はよい夫婦の日
  • 障害者同士、結婚して14年目です。相手は躁うつ病+脊柱管狭窄症(下肢障害)私は境界性パーソナリティ障害。難しい夫婦ですが、仲良く14年目を迎えました。最初は私の面倒を見て貰い、今は、立場が逆転していてオットーを私が面倒みてます。それでも、お互いに相手を思いやる気持ちはありまして、障害者同士、困難な状態にも出くわす訳ですが協力して乗り越えてます。ずっと仲良くいられる秘訣ってなんだと思う?▼本日限定!ブ [続きを読む]
  • 点数
  • 私の知り合いが精神科のカウンセリングを受けました。んで、カウンセラーに「今の自分に点数をつけるとしたら何点か?10点満点で。」と聞かれたみたい。そこで、私にその質問をぶつけてきたわけ。知り合い「アナタなら何点つける?」わたし「えぇ?8点かな。だって私頑張ってるもん」と答えた。ちなみにその知り合いは4点。とカウンセラーに言ったらしい。さて、皆さんなら、自分に点数つけるとしたら何点ですか? [続きを読む]
  • ペンケース
  • ツイッターでフォロワー様が、ペンケースの写真を載せていた。見た瞬間、これだ‼と早速、楽天でポチりいま届いた。私は書くのが好きで、日記だったり、心の動きノートだったり、絵を描いたり…で、筆記用具がアホみたいに増えてしまってた。持ち運びも大変で、実家へ行くときはシャーペン1本←一番必要。で我慢していた。そんな時にツイッターでのペンケース!↑こちら。↑絵描き用のペン達。これを入れてみた。↑すっぽり!ちょ [続きを読む]
  • 肋間神経痛=ストレス
  • 昨日の夜から肋間神経痛なのか胸が痛い。夜中2時に痛すぎて起きたし、ロキソニン飲んで出勤したけど、ワザとなのかおばちゃん達が笑わせてきてズキズキ痛む(笑)。ネットで何故に肋間神経痛になるのか調べたら、疲れ・ストレスだって。そんなに疲れ溜まってるのかのう?調子も最近は良いし、ストレスも発散してるし、疲れなあ。疲れなあ?しかし、肋間神経痛になってるのは事実。ああ、いてえ。まさか、肺に穴あいてないよなあ。 [続きを読む]
  • 病的なイラスト
  • なかなかの傑作‼まだ下書きは消してないけどね。しかし、少々病的なイラストですな。ナハハ。調子は少しずつ良い感じになってきました。やっぱり、抑うつだからマイナス思考になるのか、逆にマイナス思考が抑うつにさせてるのかわからんけど。マイナス思考はやっぱりダメだわ。ポジティブに生きたいだけなのに、気づけばネガティブになってる。しかも、なかなか修正がきかない。大体、ポジティブになれば病気にならんわ。 [続きを読む]
  • 幸せなのに不幸
  • 幸せとは。私は、境界性パーソナリティ障害。オットーは、双極性1型、身体障害者。結婚して14年目を迎えた。結婚当初から私はオットーに迷惑かけた。リスカして救急外来(案外深く切るので)、ODして救急搬送、入院9回、色々迷惑かけた。振り回した。それでも一緒にいてくれた。今では立場が逆転し、私がオットーの面倒をみてる。私の病気は段々良くなり、オットーの下肢の障害(後天性)は酷くなり、介護が必要。そんな中の結婚1 [続きを読む]
  • 資格
  • 持っている資格↓珠算3級書道初段漢字検定3級英語検定3級ワープロ2級コンピュータ利用技術者計算処理3級情報処理(記憶曖昧)日商簿記3級普通免許(車)結局、役にたってる資格は車の普通免許のみである。これから役に立つ資格も、普通免許のみだろうな。パソコンなんて今や使えて当たり前だし。なーんか、つまらない人生だな。↑プチうつ [続きを読む]
  • 軽症と重度
  • 境界性パーソナリティ障害は完治しました。みたいなブログを見かける。こう言うのは悪いけど、たった2〜3年で完治する。というのは多分、元より軽症だったんだろう。私のような重度な境界性パーソナリティ障害は完治までに時間がかかる。私は通院をして16年になる。良くなった、寛解した。とはいえ、この間は再発したとか言われて、結局はまだ完治(治療終結)にはほど遠いように思える。自分語りになるけど、私は境界性パーソナ [続きを読む]
  • うつー
  • 最近、布団に入ると死にたくなる。どうしてか…分からんけど。なーんか、春だからなのかここの所不安定でね。抑うつか、なんだかなあ〜。ちなみに、仕事へは行けてる。とにかく家事が一番億劫。最低限の最低しか出来てないし。オットの介護はやってるが嫌々。あーあ、気分最高になりたいや。 [続きを読む]
  • 悪口
  • 私は昔、口を開けば不平不満ばかり言っていたし、違うことを話せば自分自身のことをツラツラ言っていた。最近は、どういう訳か、他人の良いことを言うようになって悪口を聞くのは苦痛になってきた。今日も病院の先生に他人の良いことをツラツラ話した。そういう話はやっぱり風当たりが良いのか、乗ってくる。話すと相手様も悪い気がしないのかニコニコ話してくる。「あの人、ホント良い人だよね。最近は車を新車に買い替えていい [続きを読む]
  • 幻聴
  • 前回の診察。解離性幻聴が2年ぶりにあってビックリした件について。「再発があると思ってたよ」と、主治医様に言われた。だから、再発防止、再発予防とあんなに言ってたんだなあ。とりあえず、その幻聴もやはり一過性で終わったけどね。声がいつも男の人で、それも主治医様に言ってみたら、「あんまり考えないほうがいいよ」多分、考えないほうがいいってのは、声の主は父親であろうと思われる。(父親から虐待されて育ったため) [続きを読む]
  • やっぱし
  • 前回のこれ↓なんと!デイケアの掲示板に貼ってもらったんですが、家に帰ってから考えてデイケアに電話して剥がしてくれって言いました。やっぱり患者様にはちょっと良くない。なので、次にこの辺を貼ってもらおうかな。 [続きを読む]
  • 疲れた、もう
  • ああ、明日行けば土日で休みだ。あーもう、マジに撃沈。しっかり寝てるのに疲れてる。やっぱり主治医様の言う通り私は疲れてるのかな。障害者雇用たるもの、休んでヨシ。…な訳ない。シフトに入っている以上、出勤しなきゃなー。あーもう、職場の環境はいいので辞めたいとは思わない。ただ、休みたい。一週間でいい。休みたい。主治医様はいつでも診断書書いてあげる。って言ってるけど、なかなかそんな訳にも行かず。はあ、土日 [続きを読む]
  • 母親との関係
  • 今日は愛知に住む母親にシャレでカップ麺セットを送りました。境界性パーソナリティ障害たるもの、崩壊した家庭だったんですが、境界気質の父と、経済的に父に依存していた母でして、母も父から暴力を振るわれています。まあ私は発病当時はかなり母親が嫌いでしてね。離婚もなかなか決断できない、自分では何にもできない母親。父に逆らうこともできない母親。今では、それも仕方なかったことだと、母親も父のせいで精神的な苦労 [続きを読む]
  • 自覚なし
  • 実は今週の診察で、「疲れてる」と指摘され、確かに疲れやすいけど、しっかり寝てるし。体の体調には変わりないのに、先生「疲れるね」自分「誰が?私が?はあ?」先生「自覚ない?」自分「ない」と言ったら、クソ叱られた!何故、怒られなあかんのだ?自覚ないもん。疲れてる?私が?しっかり寝てるのに?はー。10時間睡眠がダメなのかな。寝過ぎ?寝過ぎで疲れてるのかな。ま、いいけど、あんま怒らないでほしいね! [続きを読む]
  • 考え出すときりがない
  • 私のライン、プロフィール背景↓これが何か。わかったら私と同世代‼今日は月曜日、昨日のモヤモヤは吹っ切れました。もう考えても仕方ないしね。ただ、これだけは言える。「私は頑張っている」ということ。否定されても私は私自身で頑張ってる。職場のおば様達は「よくやってる」と言って貰えてるし。あの否定したおば様の、あの発言は無視してます。私の中でね。今、思えばくだらないことで悩んだな。特に土日は損した。ただ、 [続きを読む]
  • 現実逃避
  • この一週間は、とにかく現実逃避がしたかった。趣味である囲碁は負けるとストレス。読書は読む気になれない。主治医様はこの現実逃避を健全という。まあ、健全だわな。仕事でストレス…というか、私を否定した人がいて、それが頭にこびりつき、現実逃避をしたくなった。私は否定されることに弱くて見捨てられ不安が関係しているんだろうけど、何だか仕事を懸命にやってるけどもそれを否定された。職場の人は皆良い人なんだけど、 [続きを読む]
  • 疲れやすい
  • 私はかなり疲れやすい。仕事が終わり帰ったら即寝。休日、午前中に動いたら午後から即寝。変な話、休日、寝てばかり。(家事はやってます)平日の疲れは主治医様は、人間関係に疲れてる。という見方。内科医は、朝ごはんをロクに食べないのが原因と。まあ、両方あるだろうね。しかし休日の疲れやすさは一体?休日は朝ごはん食べてるけど、人間関係に疲れる事も無い。内科での血液検査は異常なしだから身体が悪い訳じゃない。…と [続きを読む]
  • 子供は作らない
  • 子供の話。私達夫婦は結婚して14年になります。子供はいません。私の具合が悪く薬も多かったため、旦那が双極性and身体障害者であり、子育ては無理でした。しかしだ。つい4年前に子供を作る許可が主治医から出た。それから旦那と話し合い、結局、子供を作るのはやめた。やめた理由は、1.旦那が身体障害者もあり、いつ寝たきりになるか分からない。2.旦那が双極性障害で遺伝が心配。3.私は虐待され育っているので虐待の連鎖がある [続きを読む]
  • 職場での人間関係
  • 私が喫煙所でタバコを吸っていたら、入院患者様が入ってきた。んで、私を正規の職員だと思ってたみたいで、「いやいや、職員は職員だけど、私は患者でもあるんだよ。障害者雇用なんだ」と説明したら、仕事は大変なのか、どんな仕事をしているのかなど質問攻め。話を聞いていくと、その患者様は退院したら働きたいらしい。「先ずは作業所から身体を慣らしていって、次は事業所。よくよくは企業で…。で、お姉さん(私)、働くにあ [続きを読む]