ジン さん プロフィール

  •  
ジンさん: オーガズムエステ 女性の身体の開発
ハンドル名ジン さん
ブログタイトルオーガズムエステ 女性の身体の開発
ブログURLhttp://jin1990.blog.fc2.com/
サイト紹介文官能レッスン、官能マッサージ、性感帯開発により、美と痩身と健康を実現する女性のための究極のエステ
自由文オーガズムエステは女性の身体を開発して、美と痩身と健康を実現する施術法です。
施術中は快楽と癒しを味わいながら、ただ気持ちいい時間が過ぎていき、いつの間にか真の絶頂を体得できるようになります。
施術すると女性ホルモンや成長ホルモン、セロトニンなど多くのホルモンを分泌しますので、美容・痩身・精神安定・色気・ダイエット・バストアップ・アンチエイジングなど驚くほどの効果が出てきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供246回 / 365日(平均4.7回/週) - 参加 2014/08/29 18:15

ジン さんのブログ記事

  • 女性の身体の開発は二人の愛情を究極まで高めてくれる
  • このように膣はとても奥深いものです。正常位セックスには他にもいろんなやり方がありますが、ご紹介しただけでもこれだけの体位があり、それごとに女性は快感が異なります。このように身体を開発された女性にとっては、体位ごとに異なる快感に驚き、悶えながら、セックスがこれまでとはまるで違ったものに感じるでしょう。同時に、美容効果も精神安定効果も、若返り効果も手に入れられるのです。このようなセックスをしてもらうた [続きを読む]
  • ポルチオイキは『女の人生の最高の贈り物』
  • 子宮膣部がポルチオ性感帯に変化すると、正常位セックスが一段と気持ちいいものに変わります。正常位セックス中に、彼女がいつもと違った、うっとりするような喘ぎ声を出したらポルチオ性感に目覚めた時です。女性にとっては、これまでと同じ正常位セックスなのに、ある日突然、膣の奥が気持ちよくなります。喘ぎ声は「あぁ〜」「はぁ〜」などと、うっとりしたような吐息が漏れることが多いです。ポルチオ性感は、ペニスが子宮口を [続きを読む]
  • ポルチオ(子宮膣部)で中イキするには
  • ポルチオが膣の中央から小さく突出するタイプの膣は、ポルチオ(子宮膣部)でも中イキしやすい特長があります。ペニスがポルチオに当たっても、子宮口を擦るだけで通過しますので、子宮を揺さぶることはほとんどありません。そのため、女性は下腹部の痛みをあまり感じないようです。さらにペニスが子宮口を擦りやすいため、子宮膣部がポルチオ性感帯へと変化しやすくなるのです。このタイプの膣は、中指の先でも子宮口に届きますか [続きを読む]
  • 正常位の上級者向け中イキ法『連続乱れイキ』
  • さて、ここまで到達できると、正常位の連続イキにはさらに上級者向けの中イキの仕方があります。二人とも体力が残っていれば、是非試してみてください。それは『連続乱れイキ』と呼んでいる方法です。これは、Gスポットエリアの3つのオーガズムスポットを乱れ打つようにピストンします。例えば、腰をグラインドしながらペニスでGスポットエリア(G、G1、G2全体)全体をランダムに擦り回します。『上乗せ3連続イキ』ができ [続きを読む]
  • 性感帯を適度に休ませると、中イキしやすくなる
  • 前回、3つのGスポットの絶頂感を上乗せさせる『上乗せ3連続イキ』をご紹介しましたが、貴男の体力があれば、続けて『上乗せ6連続イキ』を、さらに『上乗せ9連続イキ』へと伸ばしていくこともできます。彼女がどれだけ上乗せ連続イキするか挑戦してみるのも楽しいものです。但し、連続イキをやり過ぎると、快感限界をはるかに超えてしまい、女性は苦しくなります。『もう、許して〜』とか『もう、イキたくない…』などと懇願さ [続きを読む]
  • 正常位で連続的な中イキの上乗せができるようになる
  • 今度は正常位で『中イキの上乗せ』という連続イキをしてみましょう。これは、一つのオーガズムスポットで中イキしている最中に、次のオーガズムスポットで中イキする、と言う方法です。例えば、Gスポットで中イキしている最中に、G1スポットでも中イキしてもらいます。するとGスポットの絶頂感に加えて、さらにG1スポットの絶頂感が上乗せされます。中イキの上乗せ快感は、女性にとってこれまで経験したことのない新たな快感 [続きを読む]
  • 正常位でも連続的な中イキができるようになる
  • さらに、3つのGスポット全てで中イキできるようになると、異なるスポットでの連続イキができるようになります。やり方はこれまでと同じで、Gスポットを数回擦ったら、次はG1スポットを数回擦り、次はG2スポットを数回擦り、またGスポットに戻る、と言う風にピストンしていくだけで、女性は次々に中イキしだします。そこでまずは、一つ一つのGスポットで確実に中イキする快感を体得していきましょう。例えば、彼女がGスポ [続きを読む]
  • ポルチオが膣の中央から小さく突出するタイプの中イキしやすい正常位の仕方−2
  • Gスポットエリア全体の感度が上がってくると、擦るスポットを変えるだけで女性は目を剥くほど感じるようになります。例えば、Gスポットを数回擦ったら、次はG1スポットを数回擦り、次はG2スポットを数回擦り、またGスポットに戻る、というように連続的にピストンしていくと女性は延々と感じ続けることもできます。オーガズムスポットを移動すると、擦ったスポットを休ませることができ、その間に感度が蘇るため、ずっと感じ [続きを読む]
  • 子宮頚部の位置によって正常位のやり方を変えれば中イキしやすくなる
  • 稀に、膣口の近くから子宮頚部が出ている女性がいます。中指を第2関節まで挿入すると子宮頚部に当たります。このタイプの膣は、膣の深さも短いケースが多く、膣奥に中指の先が届きます。反対に、中指を根元まで挿入しても子宮頚部に届かない女性もいます。このタイプは、子宮頚部の位置は膣奥付近から出ています。このような様々な子宮頚部の位置を、タイプ別に大きく分類すると次のようになります。A)子宮頚部が膣の中央付近か [続きを読む]
  • 子宮口がどこにあるか見つけておくとポルチオ開発がしやすい
  • 子宮口がどこにあるかも探しておきましょう。子宮頚部の先端に子宮口がありますが、子宮口付近はポルチオ性感帯として快感を覚えやすいところだからです。子宮口がポルチオ性感帯として開発されると、女性はペニスが子宮口に当たるたびに物凄い気持ち良さを得られるようになります。男性にとっても、ペニス亀頭部が子宮口にチロチロと舐められるような感じがしますので、これまでにない快感を覚えるでしょう。ポルチオ開発について [続きを読む]
  • 中イキするために子宮頚部のサイズと固さ、向きを確かめておく
  • 次に中指の腹で子宮頚部のサイズと固さ、向きを確かめておきましょう。中指の先端で子宮頚部の根元をまさぐれば、おおよそのサイズと固さ、向きがわかると思います。子宮頚部の根もとが太ければ、子宮頚部は長い傾向があります。逆に根元が細ければ、子宮頚部は短い傾向があります。子宮頚部はコラーゲンで出来ていますので、通常は柔らかく、弾力があります。固さは女性によって様々で、プニュプニュして凄く柔らかいものや、ゴツ [続きを読む]
  • 彼女の子宮頚部がどのような形状をしているか調べてみよう
  • それでは、貴男の手のひらを上に向け、中指を膣上側(恥骨側)に沿ってゆっくりと差し入れていきましょう。膣口近くの上側には小さなコブのようなものがあり、その両脇は少し窪んでいる感じがすると思います。このコブを超えて中指をさらに奥まで挿入していくと、指先にコリコリしたものが当たると思います。それが子宮頚部の根元です。この場合、子宮頚部は膣口から5〜6cmくらいのところにあることになります。ちなみに、日本 [続きを読む]
  • クンニしながら子宮頚部の位置を探る
  • それでは、彼女に仰向けに寝てもらい、両脚を広げてもらいましょう。もし、こういうことをされるのを恥ずかしがる彼女には、セックスの前戯中に気づかれないように調べるといいでしょう。貴男は彼女の横に座るか、両脚の間に座るか、両脚の間に寝そべってクンニする体勢になるといいでしょう。一番いいのは、舌でクンニしながら膣に指を入れて調べることです。彼女はクリを舐められながら、膣に指が入ってくるのですから気持ちよく [続きを読む]
  • 中イキしてもらうために子宮頚部の位置とサイズを調べる
  • 彼女の子宮頚部の位置とサイズを把握することができれば、子宮頚部を突かずに中イキする方法を見つけることができます。子宮頚部は最初のうちは痛みを伴いやすくセックスの障害にもなりやすいのですが、子宮頚部は開発すると究極の性感帯であるポルチオ性感帯に変わります。ポルチオ性感帯は究極の幸福感を得られる『中イキ』ができるようになります。ですが、それはまだ後のことになります。膣が成熟していないのに、いきなり子宮 [続きを読む]
  • 正常位で中イキできない要因(子宮頚部)−2
  • 子宮を人間の『頭部』とすると、子宮頚部は『顎』の部分に相当します。この顎の部分をペニスで突くとどうなると思われますか。例えば、ボクサーは相手の顎をわざと狙ってパンチすることがあります。すると、テコの原理で相手は脳震盪(のうしんとう)を起こし倒れます。これと同じように、ペニスで子宮頚部(顎)を突くと、子宮(頭)が揺さぶられるのです。このとき女性の下腹部はポコポコと波打ちます。セックスに夢中の男性がそ [続きを読む]
  • 正常位で中イキできない要因(子宮頚部)−1
  • さて、正常位で中イキできない要因の2つ目は「子宮頚部の位置」です。子宮頚部(ポルチオ)は医学図解を紐解くと、膣の最深部から突出しているように描かれていますが、子宮頚部の位置は女性によって実に様々です。私の経験で恐縮ですが、子宮頚部のおおよその位置は、・膣の最深部付近から膣口に向かって突出している(約3割)・膣の中央付近で恥骨側から膣口に向かって突出している(約3割)・膣の中央付近で恥骨側から膣奥に [続きを読む]
  • 正常位で中イキできない要因
  • このように開発された膣では正上位セックスで『中イキのオンパレード』を味わえるのですが、正常位にはそれを阻む難点がいくつかあります。その一つが、膀胱です。正常位で擦られるGスポット(恥骨側)の上には膀胱があるため、強く刺激されると尿意を催し、それが嫌悪感となると中イキを得られないのです。実際はペニスで刺激される程度では尿が出ることはまずありません。女性が「もう出てもいい」と開き直れると絶頂が訪れやす [続きを読む]
  • 正常位で中イキのオンパレードを味わう
  • さて、膣壁のうち「Gスポット」は、膣の真上側(恥骨側)にあります。セックスでは正常位が多いので、「Gスポット」がもっとも早く、いつの間にか開発されやすいオーガズムスポットです。Gスポットを強く擦ると「潮吹き」になることを知ってらっしゃる人も多いと思います。このGスポットの両隣には「G1スポット」、「G2スポット」があり、それぞれ快感が異なります。この3カ所を中指で触ってみると、快感の違いがわかると [続きを読む]
  • 今までのセックスとはまるで違うセックスを味わえるようになる
  • このように膣が開発されていくと、セックスでどんな体位をしても膣壁のどこかのオーガズムスポットに当たりますので、常に中イキできるようになります。正常位、側臥位、後背位、騎乗位、座位など、その日の気分で、お好み次第です。様々な体位で、いろんな絶頂感を味わえるようになるでしょう。週末には二人だけの「フルコースプラン」を堪能してもいいですね。あらゆる体位でセックスし、「今日は100回イキしてみようね」などと [続きを読む]
  • 中イキできるすべてのスポットを知っていると
  • 男性が女性の中イキできるスポットを全て知っていると、女性にとって次のメリットがあります。・スポットを移動すれば新しい快感が訪れるので、気持ちがリセットされ、イキやすくなる・元のスポットを休息させられるため、感度を回復させることができる(回復後は再びイケるようになる)・元のスポットでイッたあとに、新しいスポットでイクという連続イキがしやすくなる8カ所の膣壁をすべて開発すると、指で膣をグルンと掻き回す [続きを読む]
  • 膣壁にある8カ所のオーガズムスポット
  • さて、「膣壁」、「膣口」、「子宮頚部」の3つのエリアのうち、まずは「膣壁」から見ていきましょう。膣壁で中イキできる有名なところ(オーガズムスポット)は「Gスポット」(膣の真上。恥骨側)ですね。ですが、膣壁にはそれ以外にも、「Pスポット」、「Sスポット」と呼んでいるオーガズムスポットがあります。さらに細かく分類すると、「Gスポット」には3カ所、「Pスポット」に3カ所、「Sスポット」に2カ所、合計で8 [続きを読む]
  • 膣はオーガズムの宝庫
  • さて、膣には、「膣壁」、「膣口」、「子宮頚部」の3つのエリアに中イキできるところ(オーガズムスポット)がいくつも潜んでいます。しかも、それぞれに快感が異なりますから、膣はまさに「オーガズムの宝庫」です。さらに、膣への刺激の仕方によって、女性は様々な快感を同時にいくつも味わえるのですから、なんて羨ましいことでしょう。この状態を「中イキのオンパレード」と呼んでいますが、男性の射精感など取るに足らないも [続きを読む]