小泉ジロー さん プロフィール

  •  
小泉ジローさん: ギター弾きジローのブログ
ハンドル名小泉ジロー さん
ブログタイトルギター弾きジローのブログ
ブログURLhttp://blogs.yahoo.co.jp/jiro1125k
サイト紹介文還暦過ぎのアマチュア・アコースティック・ギタリストの気まぐれブログです。
自由文アコースティックギターのこと、関連機器のこと、ライブ情報、小旅行やグルメなど日常を書き留めています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供20回 / 365日(平均0.4回/週) - 参加 2014/08/28 17:03

小泉ジロー さんのブログ記事

  • これからのライブ日程
  • これからのライブ日程久しぶりにブログの更新です。今年に入ってからギターの直しの依頼も少しずつ頂き、音楽友達に感謝です。さて、春の気配を感じる今日この頃ですが、Facebookへの投稿ばかりでサボり癖のついてしまったブログもたまには復活しなければと、キーボードを叩いています。ライブの日程です。3月19日(日)毎月第3日曜日は私のライフワークの一つとなっているあいち生協安城よこやまの「くすの木アコースティックライブ [続きを読む]
  • 渥美半島のお花見
  • 渥美半島のお花見 ちょうちょう ちょうちょう菜の葉にとまれ菜の葉に飽いたら 半島 まわれ渥美の恵 冬から春へお食べよ 美味しくいちにも 遊べ 毎年、節分の頃になると渥美半島では春を呼ぶ「菜の花まつり」が開催されます。今年は1月14日から3月31日まで。半島を車で走ると、道路脇に広い菜の花畑が散見できます。まつりのメイン会場は「伊良湖菜の花ガーデン」ですが、私は豊橋に近い、「加治の菜の花畑」 [続きを読む]
  • 明けましておめでとうございます
  • 明けましておめでとうございます。旧年中はライブ活動や皆さんの大切なギターの調整、そしてAyers Guitar の初期調整やSkysonic ピックアップの取り付けなどたくさんの音楽や楽器に携わることが出来ました。ありがとうございました。皆さんに「ギターが弾きやすくなった。音が良くなった。綺麗になった。」と喜んでいただけるように、今年も頑張りますので、この年寄りに生きる張り合いを頂けますようにお願い申し上げます。と、言 [続きを読む]
  • KLOTZ Cable MC5000でギターケーブルを作りました
  • KLOTZ Cable MC5000でギターケーブルを作りました (久しぶりのブログ更新です。マニアックな話ですので、ギターに興味のない方はスルーして下さいね。) ドイツのKLOTZ社(1979年創立)は電磁波が及ぼす信号ラインへのノイズトラブルに対処するために新たなシールド方式を開発しました。そして、それは高音帯域を減衰させる自発静電容量を厳選された素材と卓越した加工技術によって極限まで抑え込んだケーブルとして商 [続きを読む]
  • 下町インストコンサートVol.3に出演しました
  • 下町インストコンサートVol.3に出演しました ここは半田市にある「新川フォーク酒広場Daddy's下町の心」というちょっと長い名前のお店です。 ここで演奏するのは2回目ですが、この夜は半田市内の友人夫婦にも来て頂き、少し緊張気味。 8月末に左手中指の手術をして約40日経過し、痛みと痺れも取れずまだ満足な状態 ではありませんし、ブランクも克服できませんでした。 しかし、温かいお客様とミュージシャンの拍手に救われ [続きを読む]
  • epas STAGE 1.0 の初期設定とレビュー
  • epas STAGE 1.0 の初期設定とレビュー  マニアックな話ですので、関心のない方はスルーして下さいね。 アコースティックギターのリペアや関連機器の開発などを手がけるEnfini Custom Works (アンフィニ・カスタムワークス) とエフェクターメーカーのPAS (ピーエーエス) のコラボによって完成したアコースティックギター用のステレオプリアンプです。両社はこれまでepasやepasEQ+を製作していて、このepas STAGE (イーパス・ [続きを読む]
  • 10月のライブ予定と機材を更新しました
  • 10月のライブ予定とギター関連機材を更新しました ブログの更新もおろそかにしている今日この頃です。 10月は芸術と食欲の秋です。 とりわけ、ライブの本数も増えて、スタッフとしてまた演奏者として忙しい秋になりそうで、ボケている暇もないようです。ライブの予定はこちらからどうぞ。http://jiro-guitar-music.jimdo.com/live/ 最近、ライブ用の機材も更新しました。アコースティックギター用のプリアンプとダイレクトボッ [続きを読む]
  • ギターのメンテナンス&チューンアップやってます
  • ギターのメンテナンス&チューンアップについて  ギターの弦やピックが消耗品であるように、フレットやナット、サドルも使用の頻度に応じて消耗します。 これによって音のビビリや詰まり、トーンの変化が生じて、ギター本来の美しい音色も感じられなくなってしまいます。 また、ネックの状態によっても弦高が変化して、ビビリを生じたり、弾きにくいギターになってしまいます。 ギターは木で出来ていますから、四季の移り [続きを読む]
  • 第5回 Acoustic Party 開催のお知らせ
  • 第5回 Acoustic Party 開催のお知らせ  毎年秋に開催している「アコースティック・パーティー」は今年で5回目を迎えます。安城、刈谷、西尾、岡崎など三河地方で活躍するアマチュアミュージシャンが中心となって昭林公民館との共催で繰り広げる音楽会です。オリジナル曲の弾き語りやポピュラー、童謡、歌謡曲などをギターやウクレレなどのアコーステックな楽器を使った音楽会です。 開催日 10月29日(土)場所 昭林公民 [続きを読む]
  • 「名もなき池」?「モネの池」?
  • 「名もなき池」?「モネの池」?  久しぶりの観光ブログです。  ここの所在地は岐阜県関市板取396。国道256号線沿いにあります。 根道神社のすぐそばにある「名もなき池」です。 でも、この池がフランスの印象画家クロード・モネが描いた「睡蓮」の連作にそっくりだと言われ「モネの池」として一躍観光スポットになりました。 なんでも、付近の園芸農家の方が水温14℃の豊富な湧き水を利用して造ったそうです。 その [続きを読む]
  • ギターシールド(ステレオ)の製作・続編
  • ギターシールド(ステレオ)の製作・続編  前回のブログの続編です。 FURUTECH FP-704 (G)STEREO 24kを使って、ステレオシールドを作成したのですが、ハンダ付けの方法がイマイチわかりづらいとの質問などを頂きました。 そこで、自分なりに色々調べたのですが、やはり、正式な方法はフルテック さんにお尋ねした方が良いと思い、同社に依頼をしましてマニュアルを送っていただきました。 製本されたマニュアルではありませ [続きを読む]
  • ギターシールド (ステレオ) の製作
  • ギターシールド (ステレオ) の製作 久しぶりのブログ更新です。 最近はフェイスブックに投稿することが多くなってしまいました。https://www.facebook.com/profile.php?id=100006730957194  長年使っていたギターシールド「My-YouSound Project」のacoustic tone stereoはギタリスト石川鷹彦も絶賛した逸品でした。 しかし、近年の音響にかかるケーブル、シールド、電源ケーブルなどの環境は著しく進歩革新され、「音」へ [続きを読む]
  • ライブ活動の更新
  • ライブ活動の更新ほぼ1ヶ月ぶりのブログ更新です。仕事をリタイアして、音楽三昧の生活かと思えば、実生活は意外に忙しくて、一日が短い。友達のギターメンテナンスも一段落して、次は音響関連の見直しをすべく音響用の電源タップを購入し、ギターからプリアンプやエフェクターなどに繋げるシールドの作成に取りかかっています。さて、今後のライブの予定です。お近くの方、暇な方、是非おいで下さい。いずれも無料〜低料金で私の [続きを読む]
  • 五万石ふじを見る
  • 五万石ふじを見る 私の生まれた岡崎市の公園で藤の花が満開だと新聞で見て、久しぶりにカメラを持って出かけました。 岡崎城のある岡崎公園には樹齢120年と言われる藤棚があり、その大きな7つの株は天然記念物に指定されています。 約1300?もある藤棚には薄紫色した7〜80cm程のかんざしが日の光を受けて眩しい。 平日なのに訪れる人も多く・・・・まるで、敬老会の花見会のようです。 今年の開花は例年よりも1週間ほど早いそ [続きを読む]
  • サンデー毎日な1週間
  • サンデー毎日な1週間 第2の人生を歩んで1週間が経ちました。 因みに4月1日は午前中にあとりえクレッシェンドのライブ会場の下見 4月2日と3日はここでのチャリティーライブでした。 ライブイベントのプロデュースは出演依頼からタイムテーブル作り、PAの手配など、なかなか手間暇かかります。 両日ともたくさんの音友が参加してくれました。ありがたいことです。リミッツTAKASHIゆーままHeal the MonkeyOld MartTomy星 [続きを読む]
  • ピヤーズ 小豆島に渡る(後編)
  • ピヤーズ 小豆島に渡る(後編)   小豆島の2日目。  6時起床。朝風呂につかりながら瀬戸内の海を見る。 これで、朝酒と朝寝があればいうことなしですが、ツアーバスは朝も早い。  ホテルでの朝食後、海を見ながらのモーニングコーヒーも爽やかです。  最終日先ずは、寒霞渓の山頂から。 山頂から見る瀬戸内は絶景です。  そのうち、一人、二人と減っていく ? のでしょうね。  そして、ロー [続きを読む]
  • ピヤーズ 小豆島に渡る(前編)
  • ピヤーズ 小豆島に渡る(前編)   毎年、昔のバンド仲間(ピヤーズ)が集まって旅行をする。この旅行は生存確認と認知度のチェックを兼ねている。 バンド活動は5年程、旅行も5回目かな。記憶は定かではない。  3月21日、今回は「花香る 小豆島2日間」というJTBのツアーである。バスの中は予想どおりの高齢者ご一行様・・・・自分たちもご同輩である。  名古屋駅のエスカ地下街に7時20分に集合して、7時30分 [続きを読む]
  • KAWAI Guitar FG-100Mのメタボ修理中
  • KAWAI Guitar FG-100Mのメタボ修理   こんなギターは見たことない。 ピアノを作っている河合楽器がギターも作っていたんだ。 ひょっとしたら、OEM (Original EquipmentManufacturing) かな ?  スペックもよく分からないけど、トップ、サイドバックは合板でマホガニーぽいけど、よくわかりません。 ネットで検索するもヒットしない。 品番から想像すると、FGはフォークギター、100は1万円、Mは材質でマホガニ [続きを読む]
  • あとりえクレッシェンド作品展&ライブのお知らせ
  • あとりえクレッシェンド作品展&ライブのお知らせ NPO法人「安城まちの学校」では「生きているって楽しい」をテーマに、障がいのある子たちが元気になるアートスペース「あとりえ・クレッシェンド」作品展を3月31日(金)〜4月4日(月)に安城市のデンパーク多目的ホールで開催します。 そして、このチャリティーへの理解と支援の輪を広げることを目的にライブイベントを開催します。 みんなで楽しさを共有できるアットホー [続きを読む]
  • ギターのリペア&メンテナンスについて
  • ギターのリペア&メンテナンスについて  最近、ブログの更新もせずに・・・・まだ、かろうじて生きていますし、主体がフェイスブックとホームページに移ってきたので、ついつい疎かにしていました。申し訳ありません。 少し時間が出来ましたので、ちょっとだけ書きました。  今回はギターのリペアとメンテナンスについてですから、「おらーギターなんか弾かねーよ」という方はスルーして下さいね。  ギターの弦 [続きを読む]
  • くすの木ライブは楽しいゾー
  • くすの木ライブは楽しいゾー  2月21日(日)のくすの木ライブは総勢9組の出演でかつてない盛り上がりをみせました。 星と空の演奏に合わせて、しゃもじ、ひしゃく、缶ビールもペットボトルも右左に揺れて揺られて、肩が痛くなりました。 しかし、この流れはよくわかりません。   さて、出演順に写真を。 いつもの私、小泉ジローから。 久しぶりにセットメニューを考えておきました。20分の短い時間の中ではチ [続きを読む]
  • 足助は中馬のおひなさん
  • 足助は中馬のおひなさん   昨年に続いて、今年も見てきました。 ここ愛知県豊田市足助町は「中馬(ちゅうま)のおひなさん」でいっぱいです。 平成11年から地域の人々が町の活性化を目的に始められ、今年は18回目になります。 江戸時代から「塩のみち」と呼ばれている街道を中心に約140軒の商店や民家に飾られた衣装びなや土びな、つるしびなが飾られています。 その数、なんと6000体以上と言われています。 &nb [続きを読む]
  • 節分祭で豆をまく
  • 節分祭で豆をまく   昨日は節分でしたね。豆まきしましたか?  20年程前までの我が家では、いつも私が鬼でした。子どもは手加減してくれますが、妻である鬼嫁から投げられる豆は痛かった。  さて、「節分」は文字の如く季節を分けるという意味ですから、四季に応じて、節分は立春、立夏、立秋、立冬と年に4回あるのですが、最近では春の初めの節分だけを節分と言うようになってきましたね。  ところで [続きを読む]
  • くすの木ハウス「歌会はじめ」ライブ報告
  • くすの木ハウス「歌会はじめ」ライブ報告   今年はじめてのくすの木ハウスでのライブ、題して「歌会はじめ」。 思えば、ここでのライブも今年で7年目を迎えました。一時期中断したこともありましたが、テイジンさんが中心となって再開し、今では毎月第三日曜日の午後から定期的に開催しています。  愛知コープ・安城横山のマーケットに隣接するこの施設にPAを持ち込み、出演者が協力して椅子を並べ、準備をし、 [続きを読む]