小泉ジロー さん プロフィール

  •  
小泉ジローさん: ギター弾きジローのブログ
ハンドル名小泉ジロー さん
ブログタイトルギター弾きジローのブログ
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/jiro1125k
サイト紹介文還暦過ぎのアマチュア・アコースティック・ギタリストの気まぐれブログです。
自由文アコースティックギターのこと、関連機器のこと、ライブ情報、小旅行やグルメなど日常を書き留めています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供23回 / 365日(平均0.4回/週) - 参加 2014/08/28 17:03

小泉ジロー さんのブログ記事

  • クオリティーの高い Ayers Guitars
  • クオリティーの高いアコースティックギター 最近、私の元に新しいギターが持ち込まれ、もう少し弾きやすくとか弦高を下げて・・・など新品なのにどうして?と、経年劣化(変化)によるメンテナンスとは明らかに異なる調整の依頼があります。楽器店で手に取るギターは未調整なギターがたくさんあります。不特定多数のプレーヤーをお客様にしているので、やむを得ないのかもしれません。殆どはサドルの高さ調整のみで弾きやすくなります [続きを読む]
  • aNueNueミニギターのカスタマイズ
  • aNueNueミニギターのカスタマイズ  楽器店で初めてこのギターを見たときには、ホールの位置が変わっていて、ちょっとだけ興味を抱きましたが、所詮ミニギターだからとバカにしていました。 ひょんなことから、aNueNueアヌエヌエのBird M2ギターの初期調整とピックアップの取り付けを行うこととなりました。 36”(91.44cm)のマホガニー合板ギターです。冥土院チャイナで、定価25000円(税別)ですが、とてもミニギターとは思 [続きを読む]
  • 奥山田のしだれ桜
  • 奥山田のしだれ桜  岡崎市の北東に市の天然記念物に指定されている立派なしだれ桜がある。「奥山田のしだれ桜」とよばれている。 説明書によれば、幹周り3.22m、根周り3.25m、樹高12.5m、枝張りは東西20.5m、南北22.0m(平成23年1月13日計測)のエドヒガンの枝垂れ品。淡紅白色の花は満開時には色が白くなるとある。 1300年程前に持統天皇の村積山行幸の際にお手植えされたとの伝承がある。 地元の人たちが管理しているよう [続きを読む]
  • これからのライブ日程
  • これからのライブ日程久しぶりにブログの更新です。今年に入ってからギターの直しの依頼も少しずつ頂き、音楽友達に感謝です。さて、春の気配を感じる今日この頃ですが、Facebookへの投稿ばかりでサボり癖のついてしまったブログもたまには復活しなければと、キーボードを叩いています。ライブの日程です。3月19日(日)毎月第3日曜日は私のライフワークの一つとなっているあいち生協安城よこやまの「くすの木アコースティックライブ [続きを読む]
  • これからのライブ日程
  • これからのライブ日程久しぶりにブログの更新です。今年に入ってからギターの直しの依頼も少しずつ頂き、音楽友達に感謝です。さて、春の気配を感じる今日この頃ですが、Facebookへの投稿ばかりでサボり癖のついてしまったブログもたまには復活しなければと、キーボードを叩いています。ライブの日程です。3月19日(日)毎月第3日曜日は私のライフワークの一つとなっているあいち生協安城よこやまの「くすの木アコースティックライブ [続きを読む]
  • 渥美半島のお花見
  • 渥美半島のお花見 ちょうちょう ちょうちょう菜の葉にとまれ菜の葉に飽いたら 半島 まわれ渥美の恵 冬から春へお食べよ 美味しくいちにも 遊べ 毎年、節分の頃になると渥美半島では春を呼ぶ「菜の花まつり」が開催されます。今年は1月14日から3月31日まで。半島を車で走ると、道路脇に広い菜の花畑が散見できます。まつりのメイン会場は「伊良湖菜の花ガーデン」ですが、私は豊橋に近い、「加治の菜の花畑」 [続きを読む]
  • 渥美半島のお花見
  • 渥美半島のお花見 ちょうちょう ちょうちょう菜の葉にとまれ菜の葉に飽いたら 半島 まわれ渥美の恵 冬から春へお食べよ 美味しくいちにも 遊べ 毎年、節分の頃になると渥美半島では春を呼ぶ「菜の花まつり」が開催されます。今年は1月14日から3月31日まで。半島を車で走ると、道路脇に広い菜の花畑が散見できます。まつりのメイン会場は「伊良湖菜の花ガーデン」ですが、私は豊橋に近い、「加治の菜の花畑」 [続きを読む]
  • 明けましておめでとうございます
  • 明けましておめでとうございます。旧年中はライブ活動や皆さんの大切なギターの調整、そしてAyers Guitar の初期調整やSkysonic ピックアップの取り付けなどたくさんの音楽や楽器に携わることが出来ました。ありがとうございました。皆さんに「ギターが弾きやすくなった。音が良くなった。綺麗になった。」と喜んでいただけるように、今年も頑張りますので、この年寄りに生きる張り合いを頂けますようにお願い申し上げます。と、言 [続きを読む]
  • 明けましておめでとうございます
  • 明けましておめでとうございます。旧年中はライブ活動や皆さんの大切なギターの調整、そしてAyers Guitar の初期調整やSkysonic ピックアップの取り付けなどたくさんの音楽や楽器に携わることが出来ました。ありがとうございました。皆さんに「ギターが弾きやすくなった。音が良くなった。綺麗になった。」と喜んでいただけるように、今年も頑張りますので、この年寄りに生きる張り合いを頂けますようにお願い申し上げます。と、言 [続きを読む]
  • KLOTZ Cable MC5000でギターケーブルを作りました
  • KLOTZ Cable MC5000でギターケーブルを作りました (久しぶりのブログ更新です。マニアックな話ですので、ギターに興味のない方はスルーして下さいね。) ドイツのKLOTZ社(1979年創立)は電磁波が及ぼす信号ラインへのノイズトラブルに対処するために新たなシールド方式を開発しました。そして、それは高音帯域を減衰させる自発静電容量を厳選された素材と卓越した加工技術によって極限まで抑え込んだケーブルとして商 [続きを読む]
  • KLOTZ Cable MC5000でギターケーブルを作りました
  • KLOTZ Cable MC5000でギターケーブルを作りました (久しぶりのブログ更新です。マニアックな話ですので、ギターに興味のない方はスルーして下さいね。) ドイツのKLOTZ社(1979年創立)は電磁波が及ぼす信号ラインへのノイズトラブルに対処するために新たなシールド方式を開発しました。そして、それは高音帯域を減衰させる自発静電容量を厳選された素材と卓越した加工技術によって極限まで抑え込んだケーブルとして商 [続きを読む]
  • 下町インストコンサートVol.3に出演しました
  • 下町インストコンサートVol.3に出演しました ここは半田市にある「新川フォーク酒広場Daddy's下町の心」というちょっと長い名前のお店です。 ここで演奏するのは2回目ですが、この夜は半田市内の友人夫婦にも来て頂き、少し緊張気味。 8月末に左手中指の手術をして約40日経過し、痛みと痺れも取れずまだ満足な状態 ではありませんし、ブランクも克服できませんでした。 しかし、温かいお客様とミュージシャンの拍手に救われ [続きを読む]
  • 下町インストコンサートVol.3に出演しました
  • 下町インストコンサートVol.3に出演しました ここは半田市にある「新川フォーク酒広場Daddy's下町の心」というちょっと長い名前のお店です。 ここで演奏するのは2回目ですが、この夜は半田市内の友人夫婦にも来て頂き、少し緊張気味。 8月末に左手中指の手術をして約40日経過し、痛みと痺れも取れずまだ満足な状態 ではありませんし、ブランクも克服できませんでした。 しかし、温かいお客様とミュージシャンの拍手に救われ [続きを読む]
  • epas STAGE 1.0 の初期設定とレビュー
  • epas STAGE 1.0 の初期設定とレビュー  マニアックな話ですので、関心のない方はスルーして下さいね。 アコースティックギターのリペアや関連機器の開発などを手がけるEnfini Custom Works (アンフィニ・カスタムワークス) とエフェクターメーカーのPAS (ピーエーエス) のコラボによって完成したアコースティックギター用のステレオプリアンプです。両社はこれまでepasやepasEQ+を製作していて、このepas STAGE (イーパス・ [続きを読む]
  • epas STAGE 1.0 の初期設定とレビュー
  • epas STAGE 1.0 の初期設定とレビュー  マニアックな話ですので、関心のない方はスルーして下さいね。 アコースティックギターのリペアや関連機器の開発などを手がけるEnfini Custom Works (アンフィニ・カスタムワークス) とエフェクターメーカーのPAS (ピーエーエス) のコラボによって完成したアコースティックギター用のステレオプリアンプです。両社はこれまでepasやepasEQ+を製作していて、このepas STAGE (イーパス・ [続きを読む]
  • 10月のライブ予定と機材を更新しました
  • 10月のライブ予定とギター関連機材を更新しました ブログの更新もおろそかにしている今日この頃です。 10月は芸術と食欲の秋です。 とりわけ、ライブの本数も増えて、スタッフとしてまた演奏者として忙しい秋になりそうで、ボケている暇もないようです。ライブの予定はこちらからどうぞ。http://jiro-guitar-music.jimdo.com/live/ 最近、ライブ用の機材も更新しました。アコースティックギター用のプリアンプとダイレクトボッ [続きを読む]
  • 10月のライブ予定と機材を更新しました
  • 10月のライブ予定とギター関連機材を更新しました ブログの更新もおろそかにしている今日この頃です。 10月は芸術と食欲の秋です。 とりわけ、ライブの本数も増えて、スタッフとしてまた演奏者として忙しい秋になりそうで、ボケている暇もないようです。ライブの予定はこちらからどうぞ。http://jiro-guitar-music.jimdo.com/live/ 最近、ライブ用の機材も更新しました。アコースティックギター用のプリアンプとダイレクトボッ [続きを読む]
  • ギターのメンテナンス&チューンアップやってます
  • ギターのメンテナンス&チューンアップについて  ギターの弦やピックが消耗品であるように、フレットやナット、サドルも使用の頻度に応じて消耗します。 これによって音のビビリや詰まり、トーンの変化が生じて、ギター本来の美しい音色も感じられなくなってしまいます。 また、ネックの状態によっても弦高が変化して、ビビリを生じたり、弾きにくいギターになってしまいます。 ギターは木で出来ていますから、四季の移り [続きを読む]
  • ギターのメンテナンス&チューンアップやってます
  • ギターのメンテナンス&チューンアップについて  ギターの弦やピックが消耗品であるように、フレットやナット、サドルも使用の頻度に応じて消耗します。 これによって音のビビリや詰まり、トーンの変化が生じて、ギター本来の美しい音色も感じられなくなってしまいます。 また、ネックの状態によっても弦高が変化して、ビビリを生じたり、弾きにくいギターになってしまいます。 ギターは木で出来ていますから、四季の移り [続きを読む]
  • 第5回 Acoustic Party 開催のお知らせ
  • 第5回 Acoustic Party 開催のお知らせ  毎年秋に開催している「アコースティック・パーティー」は今年で5回目を迎えます。安城、刈谷、西尾、岡崎など三河地方で活躍するアマチュアミュージシャンが中心となって昭林公民館との共催で繰り広げる音楽会です。オリジナル曲の弾き語りやポピュラー、童謡、歌謡曲などをギターやウクレレなどのアコーステックな楽器を使った音楽会です。 開催日 10月29日(土)場所 昭林公民 [続きを読む]
  • 第5回 Acoustic Party 開催のお知らせ
  • 第5回 Acoustic Party 開催のお知らせ  毎年秋に開催している「アコースティック・パーティー」は今年で5回目を迎えます。安城、刈谷、西尾、岡崎など三河地方で活躍するアマチュアミュージシャンが中心となって昭林公民館との共催で繰り広げる音楽会です。オリジナル曲の弾き語りやポピュラー、童謡、歌謡曲などをギターやウクレレなどのアコーステックな楽器を使った音楽会です。 開催日 10月29日(土)場所 昭林公民 [続きを読む]
  • 「名もなき池」?「モネの池」?
  • 「名もなき池」?「モネの池」?  久しぶりの観光ブログです。  ここの所在地は岐阜県関市板取396。国道256号線沿いにあります。 根道神社のすぐそばにある「名もなき池」です。 でも、この池がフランスの印象画家クロード・モネが描いた「睡蓮」の連作にそっくりだと言われ「モネの池」として一躍観光スポットになりました。 なんでも、付近の園芸農家の方が水温14℃の豊富な湧き水を利用して造ったそうです。 その [続きを読む]
  • 「名もなき池」?「モネの池」?
  • 「名もなき池」?「モネの池」?  久しぶりの観光ブログです。  ここの所在地は岐阜県関市板取396。国道256号線沿いにあります。 根道神社のすぐそばにある「名もなき池」です。 でも、この池がフランスの印象画家クロード・モネが描いた「睡蓮」の連作にそっくりだと言われ「モネの池」として一躍観光スポットになりました。 なんでも、付近の園芸農家の方が水温14℃の豊富な湧き水を利用して造ったそうです。 その [続きを読む]
  • ギターシールド(ステレオ)の製作・続編
  • ギターシールド(ステレオ)の製作・続編  前回のブログの続編です。 FURUTECH FP-704 (G)STEREO 24kを使って、ステレオシールドを作成したのですが、ハンダ付けの方法がイマイチわかりづらいとの質問などを頂きました。 そこで、自分なりに色々調べたのですが、やはり、正式な方法はフルテック さんにお尋ねした方が良いと思い、同社に依頼をしましてマニュアルを送っていただきました。 製本されたマニュアルではありませ [続きを読む]
  • ギターシールド (ステレオ) の製作
  • ギターシールド (ステレオ) の製作 久しぶりのブログ更新です。 最近はフェイスブックに投稿することが多くなってしまいました。https://www.facebook.com/profile.php?id=100006730957194  長年使っていたギターシールド「My-YouSound Project」のacoustic tone stereoはギタリスト石川鷹彦も絶賛した逸品でした。 しかし、近年の音響にかかるケーブル、シールド、電源ケーブルなどの環境は著しく進歩革新され、「音」へ [続きを読む]