naoko さん プロフィール

  •  
naokoさん: 転勤族妻のブログです。
ハンドル名naoko さん
ブログタイトル転勤族妻のブログです。
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/marumaru5564-ikuji/
サイト紹介文転勤族妻のnaoです。日々の暮らし、仕事のこと、横浜でのおでかけ日記などを書いていきたいと思います。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供173回 / 365日(平均3.3回/週) - 参加 2014/08/28 20:54

naoko さんのブログ記事

  • 転勤あるかもしれないけど、仕事を始めてみました。
  • 実は5月末から、雇われパート勤務に近い形態で、週2〜3働いてます。出社してもいいけどリモートワークもOKっていう条件だったので応募してみて、リモート9割でもOKだったので働くに至りました。働く時間のコアタイムと成果物が決まっている委託契約です。内容はこれまでもやってた求人広告の制作。フリーで細々と受けてましたが、在宅OKならある程度時間拘束されてもいいかもな、と思い仕事のメインに据えることにしました。求 [続きを読む]
  • うるさくて泣くという体験をしました
  • 我が家のおしゃべりテロリストといえば娘。とにかくおしゃべり好きで声が大きく、放っておくと永遠にしゃべっております。ねえねえ!ねえねえ!聞いてるー?!というのが口癖。。。一方私はといえば、多分そんなにしゃべり好きではない…どれだけ好きな友達でも、5時間一緒にいたらだいたい、帰りたくなります。↑人としてどーなんだって思いますが飲み会は一次会しか持ちません。そんな組み合わせの我が母子関係、どうにかだまし [続きを読む]
  • 二度目の夏。「横浜ってこうだよねー」は封印しようかな
  • 横浜生活二度めの夏。昨年は、だいぶ横浜に馴染んできた時期で近所のじゃぶじゃぶ池に通ったり、土日はおでかけして夏のイルミにも行ったり支援センターで涼んだり←それなりに過ごしていたんですが、どうしても思い出いっぱいの灼熱の群馬が懐かしく過ぎた夏を思い出していました。そして二度めの夏ですが、やっぱり二年近く住むと、過ごし方もたくさんわかってきて楽しいなぁと思います。横浜はどこも人がいっぱいって思ってたけ [続きを読む]
  • こどもを放置して仮眠したら悲劇が起こった。。
  • がーん。もう説明不要な気はしますが、本日眠すぎて二歳児をしばし放置して仮眠。起きたらステキアートがふすまにーー!!!。゜(´Д`)゜。素材、紙っぽいし、スタンプだし、もう消すとか絶対無理・・・。今の家には、これだけじゃないんです。。。同じような経緯でついた落書きが寝室に…ボールペンでしっかり書かれてまして、消してみてこれっていう。。。あぁどうしよう。。私は引っ越しの多い人生で、ハタチ過ぎて独立して [続きを読む]
  • 転勤族の育児は綱渡り?綱から落ちたときに思ったこと。
  • ワンオペ育児とか、ワーキングママの育児とか、綱渡りの連続だなーって思うことって育児中は意外と多いんじゃないかなって思います。頼る人が近くにいなくて、なおかつ夫が激務だったりすると、自分が倒れたらもう終わり。綱渡りっていっても、私は在宅仕事だし、一時保育も利用してたので、どーにでもなるというか、6年くらい仕事と育児やってきてまあ困ってもなんとかなる、綱を渡っていける、と思ってきました。そんな私ですが [続きを読む]
  • 横浜の幼稚園送り迎えスタイルに思うこと。
  • ※いつも役に立つことなんて書いてないけど今日は輪をかけてただの与太話です園ママスタイルもそれなりに地域色があると思いますが、横浜、さすが首都圏オシャレだな〜〜という印象でした。それは引っ越してきてすぐに思ったこと。で、昨年、はじめての夏を迎えてふと感じたことが、なんでこんなにサングラスの人多いの…?それが横浜・夏の幼稚園、第一印象。いや、サングラスの便利さとか、目も焼けるよねとか実はすっぴん隠しに [続きを読む]
  • 転勤で中断になったもの、と雑感。
  • これは自分の体験談ですが、転勤っていうか引っ越しがあると、趣味や仕事、いろいろ始めたことが途中で中断してしまうことって、ありますよね。「せっかく始めたのにー!」っていうタイミング。我が家の場合だと、中断しちゃった仕事もあるし、娘2歳のときの引っ越しではプレ幼稚園に通っていたのが途中でやめることになったり群馬から横浜のときは、私がカメラ教室に通い始めて2回かな?行ったところで辞めることになり、とても残 [続きを読む]
  • 金曜は自堕落に過ごすのがご褒美です!
  • Thank God, It's Friday !金曜日です♪会社員でもないわたしですが、金曜は嬉しい。次の日学校ないから宿題しろしろ言わなくていいし、大量のプリント見なくていいし、お風呂だって汗だけ流せば土曜朝でいいし土日は基本ワンオペじゃないし、土日は仕事のメールも電話も少なくなるし夫いるからあさねぼうもOKだしそんな「ちょっとした解放感」から金曜だから帰宅したらビールOK金曜くらいテレビ見ながら夕食もいいよね金曜くらい子 [続きを読む]
  • 小学校に入ってからのお友達づきあいや生活の変化。
  • 娘、小学一年生。入学してから2ヶ月くらいは、幼稚園から地続きの生活(帰ってからの過ごし方とかお友達関係)だったんですが、最近はすっかり小学生っぽくなってきました。幼稚園から小学校の変化って大きい。幼稚園は、お友達と遊ぶのもママ主導で約束してて、ママ同士で連絡取り合ったりしてることが多かったです。もちろん公園行くときも、お友達のおうちにお呼ばれするときも一緒。が、最近はというと、娘一人で近くの公園く [続きを読む]
  • 家事の見直しと効率化と時間捻出を考えてみた週末。
  • 家事育児在宅仕事、バランス崩れててんやわんやというのが我が家の現状でありますがむすこの保育園問題はとりあえずおいといて家事の見直しを考えてみた週末。てんやわんやのときほどやることはシンプルで大掃除よりは、寝る前の15分掃除で毎日おうちリセットすると家事効率は上がるのでとりあえず毎日プチリセットは必ずやるように。で、最近怠ってた料理ストックもちょっと見直し。野菜のコンソメスープと餃子は冷凍庫に定期的に [続きを読む]
  • 横浜のお得がつまったエリアに行ってみた!
  • 横浜・幸浦。いわゆる食品メーカーの工場が集まった場所なのですが、お得な直売所がたくさんあるって聞きつけて、行ってきました^ ^梅蘭とか。知ってます?梅蘭やきそば。鎌倉紅谷とか。知ってます?クルミッ子。長峰製茶とか。抹茶ソフト。重慶飯店とか横浜かをりとか江戸清とか色々あります直売所の有無はそれぞれですけどもー行ってみたらお得なアウトレット品もいっぱいだったので、いま旅行ガイドに仕立てようとお話聞きなが [続きを読む]
  • 「何も言わない」っていう選択もあるんだよ
  • (今日はなんかブログという公共の場でひとりごと)この数日間思ってたことですが、ブログやTwitterやFacebookや、誰もが気軽に発信できるいまだからこそ「発信しない」「安易に言わない」「分からないものは拡散に加担しない」って選択も大事だな、と最近なんとなく思います。簡単になんでも言えてしまうし、周りみんながコメントしているとつい気軽にコメントしたり、シェアしてしまうけど、自分でも気づかないうちに何かの片棒 [続きを読む]
  • 一時保育って選択肢は失敗だったのかしら
  • うちは下の子、認可外の一時保育を使っています。最近になってこれ、ちょっと判断ミスったかなーと思ったことがあったので、書き留めてみようと思います。我が家の場合は、過去を悔いても仕方ないので今できることをやっていくしかないですがね。横浜に引っ越してきた当初、希望は認可保育園の一時保育でした。制度的には、一日2000円で預かってもらえるものがあると聞いていたので。我が家は私が在宅ワーカー。ある程度融通はきく [続きを読む]
  • ときどきやってくる、やることを吸収しきれない時期
  • ・・・が、やってきました(-_-;)というのも突然、二歳児がお昼寝をほとんどしなくなりました。ここ一か月くらいかな、寝たら就寝が22時とかになるので、もーそれなら、寝てくれるなと。涙という変化に伴いまして、お昼間と夜の時間がちょっと足りなくなり、それと仕事が増えた時期が重なって、一気にいっぱいいっぱいな感じ?基本的に我が家、平日は夫いないので、子供たちの成長によって変わってくる「やること」は、私がどうに [続きを読む]
  • 転勤族の新婚さんにおすすめのベッド
  • 新婚さんにベッドをおすすめとか書いたら、自分で書いといて「あらやだ…?」みたいな気持ちになりました←さて、そんなわけでおすすめのベッド。というよりは「形態」なんですけども、我が家で「ほんと便利、楽、そうしてよかった」って思っているのが、ベッドを買うときシングル二つにしたことです。ふたつくっつけて並べていますが、シングル二つなのでどこに引っ越してもだいたい運べますし、単身赴任になったら一つ持っていっ [続きを読む]
  • 奇特な人は試してほしい、我が夫に学ぶポジティブ術。
  • 人間関係でポジティブになれないときって誰しもあると思いますが、そんなときのポジティブ術、夫の場合。彼、一時期、けっこう人間関係に苦労してたんですよ。まあ社会人やってたらあるあるだよねっていう内容だったんですが。ただ、メンタルはけっこう乙女なので、とにかく話を聞いてほしいタイプ。というわけで、夜中までえんえんと話聞いてました。要約すると「上司が俺にばっかりキツく当たる」っていう内容。ひととおり話した [続きを読む]
  • 早く決めたら安い?帰省日程の決め方と帰省費用、我が家の場合
  • 夏休みまで約一か月!帰省計画はお済みですか〜?^^地元から引っ越して4年くらい?今日は我が家の帰省日程の決め方と帰省費用について書いてみようと思います。我が家は、夫の実家:福岡私の実家:兵庫現在地:横浜双方、それなりに地元ラブ。なので帰省頻度は高いと思います。夫のご両親は年に二回くらいこっちに来てくれるので、夫実家へは毎年一回。私の実家には夏休みと冬休みの二回、だいたい帰省しています。あとは関西で仕 [続きを読む]
  • ハーネス迷う人は使ってみたらいいと思う。
  • たまには育児記事でも書いてみようかな。ネットでブログなんて書いてると、時折見かけるハーネスの話。実はコレ、ハーネスです。コアラ型で、これはひも取っちゃってますがこれにひも取り付けるとハーネスになります。むすこにはハーネス使わないのですが、この子ぬいぐるみ好きなので、よくこうやってひもなしで付けてます(^^)そうそう我が家、5年前くらいにハーネス、よく使っていました。上の子が1歳〜2歳くらいのときか [続きを読む]
  • 地域と、おしゃれに対する意欲。
  • こう言ってしまっては偏見のようですが、横浜のママさんはオシャレだなーーと思う。笑おしゃれ偏差値っていうのは、地方によって明確に違うものかもしれないですね。それは幼稚園行事なんかでもよく感じるところで、結局のところ個人差でしかないですがそれでも、住む場所によって意識ってだいぶ変わるなーっていうのを思います。やっぱり、田舎だと浮くアイテムってあります。「ジレ」ってあるじゃないですか。ベストの長いやつみ [続きを読む]
  • 在宅ワーカーと、小1の壁。
  • えーと、あまり感じませんでした。(先に結論。)小1の壁ってあるっていうじゃないですか。保育園から小学校に進学して、預かる時間の差やサポート体制の違いで母親、大変!みたいな(違う?)我が家は夫会社員(だいたい午前様)、私が在宅メインで働いてて平日家事育児担当。まぁ在宅だし大丈夫だろう、と思いつつの小学校入学。何事も経験してみなくちゃ分からないですし、なんかわからないけど在宅でも小1の壁ってあるの?っ [続きを読む]
  • 15.横浜生活一年〜一年半までのこと。
  • 以前、続けて書いていた我が家の転勤生活リアル振り返り久しぶりに続き。横浜生活一年〜一年半が経つまでのことを、書いてみようと思います。横浜には慣れるのちょっと時間かかったなって思うのですが、一年経つとちょっと平穏になりますね。日常的に利用するお店もわかって病院の診察券も揃って、気軽に誘えるママ友もできて、子供もすっかり日常に馴染み。あまり期間は意識してなかったのですが「半年たつとどうにかやっていける [続きを読む]
  • 神奈川に引っ越してからまぐろが近くなった。
  • 横浜に引っ越してからよく食べるようになったものに、「まぐろ」があります。うちは夫は青魚が好きで、私はどちらかといえば白身。あんまりまぐろを積極的に選ぶことはなかったんですね。が、三浦の三崎漁港に初めていってから、まぐろのいろんな部位が買えるし、野菜も直売所があるしって言う感じで楽しくてすっかり三浦は定番ドライブコースに。まぐろも、赤身だけじゃなくて尾の身、ほほ肉、眼肉など、いろんなところを買うよう [続きを読む]
  • フリーランスと転勤前後の乗り切り方
  • 前に書いたことあるかもしれませんが、今回は、フリーランスの仕事している人の転勤前後の乗り切り方について。私は基本的に、転勤に帯同することを前提に仕事をしているのですが、とはいっても内示から引っ越しまで四週間。普段どおりの仕事量で引っ越しの段取りをするのは無理です。で、実際に工夫したこと、できること。すごいピンポイントな人にしか役に立たない情報だと思うのですが、まあこんなこともあるよねって感じで書き [続きを読む]
  • 母の育児と、私の家事育児のハードルについて思ったこと
  • この間、娘の授業参観でふと思い出したことがありました。自分の小さいときのこと。私の通っていた小学校では、低学年の場合授業参観が終わった後だいたいお母さん方が待っていて、終わりの会を終えた子供たちと一緒に帰るってシステムだったんです。でもなぜか母はいつも、授業参観が終わり次第そそくさと帰っていました。いつもです。仲のいい友達の中では、私だけひとりで下校してて、ちょっと寂しかった。それで、待っててくれ [続きを読む]