naoko さん プロフィール

  •  
naokoさん: 転勤族妻のブログです。
ハンドル名naoko さん
ブログタイトル転勤族妻のブログです。
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/marumaru5564-ikuji/
サイト紹介文転勤族妻のnaoです。日々の暮らし、仕事のこと、横浜でのおでかけ日記などを書いていきたいと思います。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供160回 / 365日(平均3.1回/週) - 参加 2014/08/28 20:54

naoko さんのブログ記事

  • ときどきやってくる、やることを吸収しきれない時期
  • ・・・が、やってきました(-_-;)というのも突然、二歳児がお昼寝をほとんどしなくなりました。ここ一か月くらいかな、寝たら就寝が22時とかになるので、もーそれなら、寝てくれるなと。涙という変化に伴いまして、お昼間と夜の時間がちょっと足りなくなり、それと仕事が増えた時期が重なって、一気にいっぱいいっぱいな感じ?基本的に我が家、平日は夫いないので、子供たちの成長によって変わってくる「やること」は、私がどうに [続きを読む]
  • 転勤族の新婚さんにおすすめのベッド
  • 新婚さんにベッドをおすすめとか書いたら、自分で書いといて「あらやだ…?」みたいな気持ちになりました←さて、そんなわけでおすすめのベッド。というよりは「形態」なんですけども、我が家で「ほんと便利、楽、そうしてよかった」って思っているのが、ベッドを買うときシングル二つにしたことです。ふたつくっつけて並べていますが、シングル二つなのでどこに引っ越してもだいたい運べますし、単身赴任になったら一つ持っていっ [続きを読む]
  • 奇特な人は試してほしい、我が夫に学ぶポジティブ術。
  • 人間関係でポジティブになれないときって誰しもあると思いますが、そんなときのポジティブ術、夫の場合。彼、一時期、けっこう人間関係に苦労してたんですよ。まあ社会人やってたらあるあるだよねっていう内容だったんですが。ただ、メンタルはけっこう乙女なので、とにかく話を聞いてほしいタイプ。というわけで、夜中までえんえんと話聞いてました。要約すると「上司が俺にばっかりキツく当たる」っていう内容。ひととおり話した [続きを読む]
  • 早く決めたら安い?帰省日程の決め方と帰省費用、我が家の場合
  • 夏休みまで約一か月!帰省計画はお済みですか〜?^^地元から引っ越して4年くらい?今日は我が家の帰省日程の決め方と帰省費用について書いてみようと思います。我が家は、夫の実家:福岡私の実家:兵庫現在地:横浜双方、それなりに地元ラブ。なので帰省頻度は高いと思います。夫のご両親は年に二回くらいこっちに来てくれるので、夫実家へは毎年一回。私の実家には夏休みと冬休みの二回、だいたい帰省しています。あとは関西で仕 [続きを読む]
  • ハーネス迷う人は使ってみたらいいと思う。
  • たまには育児記事でも書いてみようかな。ネットでブログなんて書いてると、時折見かけるハーネスの話。実はコレ、ハーネスです。コアラ型で、これはひも取っちゃってますがこれにひも取り付けるとハーネスになります。むすこにはハーネス使わないのですが、この子ぬいぐるみ好きなので、よくこうやってひもなしで付けてます(^^)そうそう我が家、5年前くらいにハーネス、よく使っていました。上の子が1歳〜2歳くらいのときか [続きを読む]
  • 地域と、おしゃれに対する意欲。
  • こう言ってしまっては偏見のようですが、横浜のママさんはオシャレだなーーと思う。笑おしゃれ偏差値っていうのは、地方によって明確に違うものかもしれないですね。それは幼稚園行事なんかでもよく感じるところで、結局のところ個人差でしかないですがそれでも、住む場所によって意識ってだいぶ変わるなーっていうのを思います。やっぱり、田舎だと浮くアイテムってあります。「ジレ」ってあるじゃないですか。ベストの長いやつみ [続きを読む]
  • 在宅ワーカーと、小1の壁。
  • えーと、あまり感じませんでした。(先に結論。)小1の壁ってあるっていうじゃないですか。保育園から小学校に進学して、預かる時間の差やサポート体制の違いで母親、大変!みたいな(違う?)我が家は夫会社員(だいたい午前様)、私が在宅メインで働いてて平日家事育児担当。まぁ在宅だし大丈夫だろう、と思いつつの小学校入学。何事も経験してみなくちゃ分からないですし、なんかわからないけど在宅でも小1の壁ってあるの?っ [続きを読む]
  • 15.横浜生活一年〜一年半までのこと。
  • 以前、続けて書いていた我が家の転勤生活リアル振り返り久しぶりに続き。横浜生活一年〜一年半が経つまでのことを、書いてみようと思います。横浜には慣れるのちょっと時間かかったなって思うのですが、一年経つとちょっと平穏になりますね。日常的に利用するお店もわかって病院の診察券も揃って、気軽に誘えるママ友もできて、子供もすっかり日常に馴染み。あまり期間は意識してなかったのですが「半年たつとどうにかやっていける [続きを読む]
  • 神奈川に引っ越してからまぐろが近くなった。
  • 横浜に引っ越してからよく食べるようになったものに、「まぐろ」があります。うちは夫は青魚が好きで、私はどちらかといえば白身。あんまりまぐろを積極的に選ぶことはなかったんですね。が、三浦の三崎漁港に初めていってから、まぐろのいろんな部位が買えるし、野菜も直売所があるしって言う感じで楽しくてすっかり三浦は定番ドライブコースに。まぐろも、赤身だけじゃなくて尾の身、ほほ肉、眼肉など、いろんなところを買うよう [続きを読む]
  • フリーランスと転勤前後の乗り切り方
  • 前に書いたことあるかもしれませんが、今回は、フリーランスの仕事している人の転勤前後の乗り切り方について。私は基本的に、転勤に帯同することを前提に仕事をしているのですが、とはいっても内示から引っ越しまで四週間。普段どおりの仕事量で引っ越しの段取りをするのは無理です。で、実際に工夫したこと、できること。すごいピンポイントな人にしか役に立たない情報だと思うのですが、まあこんなこともあるよねって感じで書き [続きを読む]
  • 母の育児と、私の家事育児のハードルについて思ったこと
  • この間、娘の授業参観でふと思い出したことがありました。自分の小さいときのこと。私の通っていた小学校では、低学年の場合授業参観が終わった後だいたいお母さん方が待っていて、終わりの会を終えた子供たちと一緒に帰るってシステムだったんです。でもなぜか母はいつも、授業参観が終わり次第そそくさと帰っていました。いつもです。仲のいい友達の中では、私だけひとりで下校してて、ちょっと寂しかった。それで、待っててくれ [続きを読む]
  • 夏の断捨離週間はじめよう。
  • 今年3月にメルカリ始めたのですが、断捨離メルカリ一週間。当時春のはじめ、さすがに夏物を売るのは早いか?と思い、そのまま置いてました。というわけで、来週はメルカリ週間にしようかな夏物中心に。期限がないとダラダラしちゃうほうなので、2週間くらいコツコツメルカリ出して売って、それで売れなかったぶんはH&Mに持っていって断捨離終了にしようと思います。年末の断捨離、H&Mで古着を引き取ってもらったメルカリいいんです [続きを読む]
  • 我が家の掃除機遍歴と、お迎えしたマキタのクリーナー
  • 今まで買ったなかで高かった家電といえば、ルンバ。新婚時代に買いました。当時住んでたのはリビングが広い家で、あとは寝るだけの寝室があった程度なのでルンバ大活躍でした。が、そこは転勤族、間取りが変われば生活も変わる。次に引っ越したのは、小さな部屋がいくつも連なったような間取りで、ルンバは段差やちょっとした場所に引っかかり止まることが多くなりました。部屋を移動させるのも面倒、そのうち下の子も生まれ、だん [続きを読む]
  • 転勤先の群馬でできた習慣、梅仕事
  • もともとマメなほうでもなく、料理も得意でなく、梅の時期も完全スルーだった私ですが、群馬に転勤して恒例になったことがあり、それがこの時期の梅仕事。梅仕事って響きがかーちゃんぽくていいな。笑群馬に引っ越した四年前から、ムスメと一緒にやっています(^^)というのも、群馬、あまり知られてませんが梅の産地。3月ごろには梅林が観光資源となり、ぐんま三大梅林、なんて場所もあります。梅の生産量、実は和歌山に次ぐ全 [続きを読む]
  • おでかけサイトリニューアル
  • 旅の記録、オススメのお店、あと仕事のアレコレを書いているブログがあってけっこう放置気味だったのですが、少し前から手を入れてリニューアルしました(^^)http://www.naoko-fff.net/私にとってブログ書くことってストレス解消で、楽しみで、そして本業のための筋トレみたいなもの。なので、とにかく手数をかけずに適当にやってたんですが、デザインとか変えるとやっぱりちょっと気分が上がる♪模様替えみたいなもんですかね [続きを読む]
  • 運動会の開催、花火の打ち上げで知らせる地方がある
  • 先日、母に会いました。北海道に帰省した帰り、横浜にも一泊していったんです(母はどさんこ)。その時聞いた話ですが、北海道・旭川のいとこ宅の子供たちの運動会は開催される日の朝、花火が上がるらしい。ドンドン!って上がる音で「今日は開催だなー」ってわかるんですって。雨天延期だと打ち上げられないそう。その時間、朝6時半。6時半に花火が上がるですと!!って驚いていたら、福岡出身の夫、「俺が小さいときもそうやった [続きを読む]
  • この季節の愛用品
  • これはリピしたい!って思える名品を見つけたら、オンラインで買えるか、店舗が全国にあるかをまずチェックしてしまうw転勤族あるある。ながく使える愛用品、大切ですものね。というわけで、この季節の愛用品。それが、靴下屋のカバーソックスです。とにかく脱げないのと、頑丈なのがお気に入り。800円くらいで、カバーソックスとしては安くないのですが、長持ちするので満足です。極浅履きだと、パンプスでもほぼ見えなくて使い [続きを読む]
  • 自分の親友は自分だということ
  • 転勤族暮らしって大変だけど、結局のところ、子供はさておき自分自身はどうにでもなる、と私は思ってます。転勤が決まって引っ越ししたら、孤独にもハマるし不便にイライラもするけどそのうち順応するだろうと。家族がいるからとか、順応する術をある程度知っているからとか、いろいろ理由はあるけど個人のメンタル的なところでは、結局、「自分の親友は自分」って考えがあるのも大きいと思うんです。この言葉、うちの母が言ってい [続きを読む]
  • 【転勤族と定住】人に会いやすいのが関東の魅力かもしれない。
  • 早とちり、先走り、ひとり相撲は私の特技ですが(二回目)夫の「家買うなら横浜」発言以来、定住先として横浜を捉えなおしている今です(夫氏の思惑どおり?w)定住っていっても子供が中学〜大学までの限られた期間。って考えたら、別に私が愛せる街かどうかはさほど問題でもないかと思えてきた。定住と永住は違う。考える中で、一つ気づいたのがこのことです。6年くらい住むことを定住っていうのも、まずもって定義が違う気もす [続きを読む]
  • 新鮮な海鮮なおかつ安い、嬉しかった茅ヶ崎の「えぼし」
  • 週末、美味しい海鮮を食べに行こう、と話していた日のこと。かねてから行ってみたかった、茅ヶ崎の「えぼし」に行ってみました。ここ、人気店らしいのですが、通っているとこの美容師さんいわく「ほんとにおいしいから行ってみて!」とのことだったので行ってみました!あじの漬け丼あじ、キラキラでプリプリですんごく美味しかった海鮮漬け丼漬け丼ばっかりになっちゃいましたが、海鮮チャーハンなども頼みました。どれもびっくり [続きを読む]
  • いつから単身赴任か、いつ定住するか。
  • 定住なんて先の話だと思っていた(いる)のになんか最近、不穏です。というのも、どうやら、夫、横浜に家買いたいらしい。。。?q|゚Д゚|p どっひゃーいますぐってわけじゃないけど、横浜は候補地のひとつ。っていうことを、折に触れて言ってくるわけです。理由は、・とにかく便利で羽田も近い。・夫は街の雰囲気も好きらしい・子供の進学先もたくさんある・STATUS!!!!!なんやねん最後の理由。。。私の実家も夫実家も、いわゆる片田 [続きを読む]
  • 別居婚っていう選択 その2
  • 昨日も書きましたが、別居婚、についてもう少し。今日は具体的な別居婚カップルについて。兵庫に住んでたころの友人で、結婚10年、同居や別居を繰り返している友人がいます。子供は二人とも小学生。会社の同期どうしで結婚、新婚当初は岐阜と兵庫で別居婚。子供を授かり、復帰を関西で希望して、育休を経て大阪に異動。この時期は同居。しばらくして旦那さんが千葉に転勤になり、またもや別居。子供たちは奥さんのもと。奥さんが [続きを読む]
  • 別居婚っていう選択。
  • うちの夫は、私より二学年下。ちょっと上の世代の方にはなかなか受け入れられないかもしれないのですが、私の周りには別居婚カップルがちょこちょこいます。単身赴任と別居婚って違いは何かあるのか…?って感じですが、個人的な感覚としては、一般的な単身赴任って、奥さんと子供が拠点を定め、旦那さんが単身で赴任っていう感じだと思いますが、それに当たらない別居状態が別居婚って感じですかね。1.結婚当初からずっと別々で [続きを読む]