沙有理 さん プロフィール

  •  
沙有理さん: 自分がわかる気学講座
ハンドル名沙有理 さん
ブログタイトル自分がわかる気学講座
ブログURLhttp://happy-kigaku.com/
サイト紹介文社会運勢学・九星気学を活用し、悩みの自己解決、夢の実現のための自分作りのお手伝いをさせて頂きます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供123回 / 365日(平均2.4回/週) - 参加 2014/08/29 12:04

沙有理 さんのブログ記事

  • 失敗した病院方位
  • 歯科検診を欠かさないワケ かれこれ5年歯医者に通っています。 長く空いても3か月に一度は途切れず通っているのですが、長く空けると、あぁ、虫歯になってます…とか、またこんなに磨けていません…とか言われるのが嫌で(笑)、生活... [続きを読む]
  • 停滞をうまく使う
  • 人生の停滞は嫌なこと? 現代の多くの人は、検索すれば簡単に情報が得られて、食べたいと思ったものが簡単に手に入って食べられるのが当たり前で育ってきています。 だから余計に思う通りにいかないことに対しての免疫力が低いのではな... [続きを読む]
  • 悩みの種類
  • ワンオペ育児って何? ネットニュースの中で「ワンオペ育児」という言葉を知りました。 それって何? と調べたら、簡単に言うと、一人で調理も接客もして店を回す仕事のやり方をもじって、一人で育児、家事、仕事をこなすこと、らしい... [続きを読む]
  • 内観
  • 自分を見つめ直す中で、最近改めて気付いたのは、今の自分は親の思いがあって産まれてきて、それをまた子供やかかわった人に引き継いでいく役目があること。 だから、自分のことだけで物事を考えるのではなく、自分は自分個人でありつつ... [続きを読む]
  • 引き寄せの法則
  • 引き寄せの法則、というものをよく聞くけれど、自分が何を必要としているのか、それを願うことは必要かもしれない。 でも、ただ願っていても欲しいものは与えられない。 与えてもらうためには自分がその分を出す。 減らすことが必要。... [続きを読む]
  • 人にお任せ
  • なんとなく全部を自分でやれることが立派な人だから、そこを目指さないと、という意識が一般的にあるように思うけれど、気学の五行を学ぶと、そうでもないということを教えてくれている。 木には木の性質があり、火には火の性質があり土... [続きを読む]
  • 今の悩み
  • やっぱり今の悩みは今の自分にとって必要なことを与えてくれている。 人間関係、お金のこと、体の悩み、無い方がいいのだけれど、どうして起こってくるのだろう? という原因が気になるし、知りたい。 人に聞いてわかるものなら早く気... [続きを読む]
  • 人と比べてしまうとき
  • 自分一人で修行をするより、人の中で修行するほうが大変だというような話をお聞きしたことがあります。 自分一人なら、人にやさしく、不満を抱かず、自分は自分と周囲に惑わされることなく自分の信念を貫く、というようなことも出来そう... [続きを読む]
  • 幸せの大きさと頻度
  • 一生に一度世界一周旅行に一回行くより、近くの温泉に何度も行く方がいいのでは? という話をお聞きしたことがありました。 大きな幸せのほうがよさそうなのですが、やはり大きな幸せは慣れたり忘れたりしてしまいやすいものだという例... [続きを読む]
  • 勝負は
  • ふと今日は少し前に亡くなったご近所のオジサンのことを思い出した。 顔も整っていて、どこにお勤めだったのかは知らないけれど、海外勤務もされていて、老後は色々な会でも活躍され、奥様は静かに控え、家を守られ、確か息子さんがいて... [続きを読む]
  • 2017年の吉方位
  • どの月でも年盤月盤が吉方であれば、いつでもいいのですが、2017年、取りやすい吉方といえば9月になります。 それは年盤月盤が重なるからです。 この月、北西二黒方位に引っ越しをすれば、輪重吉方という普段取れない大きな大きな... [続きを読む]
  • 幸せじゃないわけじゃない
  • 「幸せですか?」 そう聞かれたとき、「すごい幸せなんです〜」と即答できるのは人生の中で新婚さんのときぐらいでしょうか。(笑) 「幸せですか?」 と聞かれても、ハッキリと「幸せです」とは言い切れない。 でも 「幸せじゃない... [続きを読む]
  • 気学で幸せになれる理由
  • 気学はどうして学ぶと幸せになれるのか? 今朝簡単なことに気付きました。 拍子抜けするぐらい簡単で当たり前のことでした。 それは思いやるからです。 気学はこの世界の成立ちを学び、関係性を知り、自... [続きを読む]
  • 不調の原因に家相や方位
  • お散歩するのも気持ちがいい季節です。 色々な住宅を見ていると、色々なことが見えてきます。 南西欠けだとお母さんやおばあさんが病気になりやすかったり、婦人科系の病気になりやすかったり、引きこもり、リストラ、今年であれば昭和... [続きを読む]
  • 気学メール質問
  • いつもありがとうございます。 一白中宮の年、色々スムーズにいかず、思い悩むことも多いかもしれません。 気学は自分自身で問題に風穴を開ける力が身に付きますし、自分はどうあるべきか、という自分らしさを知ることも出来ます。 わ... [続きを読む]
  • どうせ吉方に行くなら
  • 出かけるとき、吉方に行っても、あれ?と思うことがあります。 そんなとき思い返したいのが、目的意識があったかどうか。 やっぱり、ぼんやり行けばぼんやりした結果。 しっかり目的意識を持てばよかった、という学びを得る̶... [続きを読む]
  • 日常の悩みから離れる
  • 昨日美容院で見かけた週刊誌の記事に、とても気になることが書かれていました。 ネットで検索したら、ヤフーで見ることが出来たのでアドレスを貼っておきます。 大学で学び直した内館牧子氏 日常に追われるだけが人生でないhttps... [続きを読む]
  • それは極端?
  • 叶えたい夢があって、でも叶わなくて、どうしたらいいのかな…と焦る気持ちがあるとして、今そんな気持ちのまま死んでしまったら後悔しない? するでしょ? だから頑張れるでしょ? と言われても、きっと、それは極端な話だよね、と思... [続きを読む]
  • 美人道②
  • 人の言っていることに 「そうじゃない」 と否定することは簡単。 でも 「違う」 と思うことに意味を見いだせるのは知恵がある、ということ。 知恵は九紫。 輝きは九紫。 美も九紫。 ... [続きを読む]
  • 愛されている
  • 気学の世界は本当にすごい。 常々、易もわざわざ筮竹を立てて読み取ることをしなくても、周りに起こってくることでも十分今を読み取れるように思ったりしていたけれど、本当に宇宙の愛はすごい。 人がただ生活する中で、必要なことはし... [続きを読む]
  • 美人道
  • 九紫火星には離宮、知恵、頭の良さ、美しさ、輝き、孤独、猜疑心、という意味などがある。 気学を学び、開運したいとすれば、猜疑心を捨てることも一つの手。 本当によくなるの…?という気持ちでいれば、いつまでも悪い習慣から離れら... [続きを読む]