やるきなし さん プロフィール

  •  
やるきなしさん: やる気が出ない人向けの就職活動
ハンドル名やるきなし さん
ブログタイトルやる気が出ない人向けの就職活動
ブログURLhttp://www.yarunai.com/
サイト紹介文なるべく働かないで生きていく方法などを、悠々自適に生きている私が書き残したブログ
自由文ネオニートになるためのヒントブログ。働かないで生きていく方法を考え抜いて実践しています。やる気や意欲がなくても働いて稼ぐ方法なども書いています。やりたいことだけやって、やりたくないことはやりません。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供178回 / 365日(平均3.4回/週) - 参加 2014/08/30 01:33

やるきなし さんのブログ記事

  • 能力の低い人をやめよう。〜他人と比べられない環境で生きる〜
  • 1.お金で誤魔化す。お金を使って社長になる。人を雇えば、だいたいの人は自分よりも下に見れる。これは、マジで最強。そこまでしなくても働かなきゃいいだけのことだ。働いていない人には仕事上の人間関係は生まれない。2.居る場所を変える。能力の低い人間のいる場所に行けばいい。能力が高い人ばかりいるような場所に必死にしがみついて生きているのは苦しい。究極的には一人で生きればいい。そこまでじゃなくても、ちょっと [続きを読む]
  • Fラン大卒が希望の就職先に行ける可能性は!?〜人生の仕組みを知る〜
  • コツコツやれば絶対到達できる!、、が!!就職活動ってのは有限なのである。時間が決まっている。タイムアタック!「一生を賭けて、この新卒採用にすべてを注ぐぞ!!」と言っても、ある程度限界が出てくる。これは高校受験や大学受験と同じである。時間制限があるので、容量の悪い人や勘の悪い人は外す。うまくやれない人間や、大事な事を知らない人間には超絶に不利なのだ。私もよくわかってなかった、、新卒は学歴依存なので無 [続きを読む]
  • 低学歴は工場派遣が穴場って、思えるか?〜打ちのめされた30代の就職選択〜
  • 30代まで就職したことがなかったら、、どういう職業に就けるだろうか?いや、低学歴の人で転職しようと思えば手に職がなければ、ゼロベーススタートであんまり職歴ない人と大差がなかったりもするのだが飲食か、工場か、私が就いていた職業飲食と工場この2種類なら大きな企業にも入れる。ショボい会社になら誰でも入れるだろうけれど弱小すぎて潰れる可能性が高すぎるし社会保険とかもまともに払わないだろう。そういう場所に行 [続きを読む]
  • 人生を激しく成功させる方法〜強制的で強力な手法〜
  • 人生の正攻法ダメだったらどうなる?を考えすぎると、うまくいかない。やめたら、死ぬんじゃね?もう終わりなんじゃね?って思ってはじめたほうがいい。やめなきゃ、死なないっていう気持ちでやる。終わらない損切りしない人生なんてクソかもしれない。ただ賢くおりこうさんのやり方で生きていってもどうせ大したことはできない。今あるお金を全部使ってなくなったら全部なくなるっていう状態にして最後の最後まであきらめないでず [続きを読む]
  • Fラン卒は特殊能力を身につけるしかない〜高収入の学歴不問者〜
  • 誰でも出来る仕事誰でもできて高給取りになるということだとそりゃもちん、高学歴が大事になる。コネとか、人気者とか、美人とか、、そういったことでしか採用活動をする必要がないのである。もちろん頭が悪すぎると誰でも出来る仕事でも支障がでるので頭がいい人を選ぶのも当然である。誰にもできない仕事ができれば、高収入になれる誰でもできない仕事ができる人なら、差別化ができる。ブサイクでも、足がくさくても、ちょっとバ [続きを読む]
  • 低学歴の中身がない人の就職活動〜世の中の9割以上の人へ〜
  • 中身がない人でも就職はする起きて食って寝るこれが人生の根幹であり超大事で、これだけのことなのだ。就活本を読むのは1割未満の人間だけでいいエントリーシートや筆記試験の勉強なんてしなくていい。就職するのに大事なのは元気な身体と素直な人間性だけである。いや不健康でひねくれ者でも就職はできている。だから働くのに大事なことなんてぜんぜんないわけだ。高学歴エリートどもと一緒のことをするな!「Fラン卒でも意識が [続きを読む]
  • 低学歴の就職活動〜現実を受け入れ、働きながらレベルアップしていく〜
  • 低学歴は大企業や優良企業に入れない!低学歴というのはFラン卒から中卒まで幅広くカバーしています。世の中の大多数は低学歴なわけで、高学歴の方が異質な存在なのです。まじめに勉強をやってきた人達は我々もよく知っている企業に入っていきます。低学歴の人は入れません。低学歴に小手先のテクニックは不要「面接の最後に質問をしよう!」「証明写真は写真のプロに撮ってもらう!」とかそういうことはしなくていいです。時間と [続きを読む]