garathmet さん プロフィール

  •  
garathmetさん: moon express
ハンドル名garathmet さん
ブログタイトルmoon express
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/garatahmet
サイト紹介文手持ちの鉄道・航空機を画像を中心に公開しております。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供627回 / 365日(平均12.0回/週) - 参加 2014/08/31 10:06

garathmet さんのブログ記事

  • 10月3日”勇退” 大阪環状線103系
  • 新今宮時間が経過してしまいましたが、大阪環状線103系の最終運行が10月3日と決定したとのことで。あと2週間余り、無事に有終の美を迎えて欲しいです。最近は、「ラストラン」という言葉が多用されますが(正直私は好きではありません)JR西日本のHPに記された”勇退”の文字地道ながらも、半世紀近く浪速の街を周り続けた103系を労う表現に相応しく感じます。芦原橋 2008年3月 [続きを読む]
  • 1214.7kmを支えるカマたち (2007年9月)
  • 10年前の2007年9月、寝台特急「北斗星3号」に乗車した際上野から札幌まで、サポートしてくれた機関車たち。当時乗車直後、同タイトル記事の別画像です。上野〜青森(信) EF81 100(田) 上野にて青森(信)〜函館 ED79 7(函)  函館にて函館〜札幌 DD51 1142+DD51 1137(函)札幌にて   [続きを読む]
  • マクドネルダグラス DC-10 (Malaysia Alrlines)
  • マレーシア航空のダグラスDC-10。JALが運航していることもありましたが、80年代の成田空港DC-10は、ボーイング747に次ぐ勢力であったと思います。3発ワイドボディ、私はロッキードL-1011トライスターの方が好きでしたが尾翼を貫くようなリアエンジンを持った、DC-10もいま見るとカッコイイですね。※画像の汚れ、傷ご容赦下さいMcDonnell Douglas DC-10-30 (機体番号不詳)新東京国際空港(現:成田国際空港) 1984年3月 [続きを読む]
  • 嘗ての”同僚” 485系「彩」とK60編成@北鎌倉 (2009年7月)
  • 引退ネタばかりですが・・・長野の団体用485系「彩」、月末で「さよなら運転」を行うとのこと。折角485系の姿を残しながらも、クハの表情が私的にはちょっと・・・でしたが(苦笑)いまでは文字どおり”原型”のスタイルを伝える、貴重な存在になっていたと言えましょうか。2009年の7月、JRの「神奈川ディス手ネーションキャンペーン」が行われていた際甲府〜鎌倉で運行された「ポートトレイン横濱号」で、横須賀線・北鎌倉へやっ [続きを読む]
  • 「斜内山道」の興浜北線跡  (1995年9月)
  • 1985(昭和60)年に廃止となった、旧興浜北線(浜頓別〜北見枝幸)斜内駅跡から南下オホーツク海に突き出した北見神威岬の下の「斜内山道」を、線路が半周していました。廃止10年後、未だ錆びた線路が少し残っていました。灯台の下を回りこむ線路。色々なアングルで、此処を往くキハ22や9600形蒸気機関車の写真は有名ですね。キハの窓から眺めてみたかった、オホーツクの海(北見枝幸方向)。灯台の下を半周した先、線路は途切れて [続きを読む]
  • マレーシア航空 エアバスA380-800 <9M-MNE>
  • 8月に引き続き、今月も期間限定で成田空港に飛来したマレーシア航空(MH)のエアバスA380です。現在通常の運用は、クアラルンプール〜ロンドン便のみ。この大型機を持て余し気味のマレーシア航空は別途メッカ巡礼用の運航会社を設立して、この機体を活用するとのことでそうなると、もう日本へは姿を見せることはないかも知れません。9M-MNE AIRBUS A380-841 成田国際空港 2017年9月 [続きを読む]
  • 鶴見川を往く 復刻青ガエルと”仲間”たち (2017年9月)
  • 東急5000系”青ガエル”復刻編成(5122F)が走り始めて、1週間。駅や沿線で、思わず振り返ったり”なんだこれ?と言った様々な視線を集めている様子です。東横沿線に長年お住まいのような、年配の方のリアクションを一度は見てみたいと思います(^^;”カエル”には相応しいかも、どんよりとした空の下ですが・・・鶴見川橋梁を往く。橋の形態は、恐らく先代5000系の時代から変化は無いのでしょう。こちらは本来の装い 5050系(4000番 [続きを読む]
  • 驚きました。
  • 小田急代々木八幡〜参宮橋の火災、緊急停止した車両の屋根に燃え移るという事故には驚きました。現場は色々混乱したことと思いますが、ともかく人的被害が無かったことは幸いでした。火災現場横を走行していた列車に、緊急停止をかけた判断が正しかったのかどうか疑問が残るようには思いますが(→そのあとニュースを聞くと、消防の要請を受けた警官が非常停止ボタンを作動させたところ運悪く火災現場横で停止してしまったようです [続きを読む]
  • 興浜北線 斜内駅跡 (1995年9月)
  • 1985(昭和60)年に廃止となった、道北のオホーツク海沿いを走る興浜北線の斜内(しゃない)駅跡。廃止後10年が経過、興浜北線を分岐していた天北線も既に廃止され久しかった1995(平成7)年9月に車で浜頓別から、オホーツク沿岸を南下した時の画です。この時からも20年以上が経過、現状は・・・と検索したところ駅舎は個人の方が保有されているとのことです。 [続きを読む]
  • 黒磯駅の701系 (2017年9月)
  • 10月には黒磯駅から姿を消す、仙台の701系電車。北限ながら、現時点で関東エリアに乗入れる唯一の存在。東北から見れば、701系勢力範囲の”南限”となりましょう。関連記事→直流から交流へ、普通列車乗継スナップ@黒磯 (2007年4月)仙台地区への701系投入は、715系の置換えの名目もありました。旅の視点で見れば、あまりにも両極端すぎる交代劇でしたが黒磯駅の715系 (1994年1月)東北本線の715系 (1996年) [続きを読む]
  • 宇都宮にてE531系 (2017年9月・2013年)
  • キハ110と共に、東北本線・黒磯〜新白河間で運用予定のE531系(3000番台)。先日私が行った際には、試運転姿を見ることは出来ませんでしたが訪問途上の宇都宮駅にて留置中でした(K554編成)。現在宇都宮地区で運用される、2種の205系と共に。現時点では、黒磯以南での営業運転が行われるかは不明ですが・・・送り込みを兼ねる”黒磯跨ぎ”の列車が出来ても良さそうです。※おまけ2013年3月、宇都宮にて遭遇したE531系。郡山入場の [続きを読む]
  • 急行「いいで」@大宮 (1982年)
  • 過去にも記事にしておりますが、上野から東北本線・磐越西線・信越本線を経由新潟へ向かった、キハ28/58系急行「いいで」です。逆光のお見苦しい画像ですが、下り「いいで」大宮駅に入線するところです。会津若松回転編成のサボを撮っていました。この車両は郡山所属。窓には、川越線のキハが映りこんでいます。現在湘南新宿ラインの宇都宮・高崎方面が発着するホームからの撮影でした。過去記事より↓急行「いいで」@上野駅 (1 [続きを読む]
  • 黒磯駅のキハ110 (2017年9月)
  • 先日、黒磯駅直流化に伴って変化する東北本線黒磯以北、白河までトンボ帰りしてきました。昨年貨物列車の機関車交換が終了して以来、初めて黒磯駅を通りましたが待機中の電気機関車の姿が消え、場所によっては草に覆われた広い構内には、一抹の寂しさを感じます。来月中旬より、黒磯〜新白河間は701系・E721系交流電車からE531系交直流車とキハ110系での運行となりますが一方の”主役”となる、キハ110の試運転列車を黒磯駅で目に [続きを読む]
  • 107系乗車 <思川→高崎> (2017年9月)
  • 下り小山行きを撮ったあと、折り返してきた高崎行きに思川〜乗車しました。両毛線内、107系も何度か乗りましたが、ほぼ通しで乗ったのはこの場に及んで初めてであったように思います。桐生にて停車中。高崎到着後・・・駅での並びも含め、この地区の主役は211系へと移りました。車体だけで見れば、107系も211系もほぼ”同期”ではありますが。  車内は中吊りも壁面も「ありがとう107」のメッセージ。  [続きを読む]