信州のブルドッグ さん プロフィール

  •  
信州のブルドッグさん: 一鉄草魂
ハンドル名信州のブルドッグ さん
ブログタイトル一鉄草魂
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/1tetsusoukon
サイト紹介文主に旬の長野県の鉄道風景写真をご紹介します。信州は四季の綺麗な場所を鉄道が走る風景が沢山あります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供366回 / 365日(平均7.0回/週) - 参加 2014/08/31 20:36

信州のブルドッグ さんのブログ記事

  • アケチ10形12号が行く風景
  • 明知鉄道では2両目となるラッピング列車の12号。田植えを控えた田園の中をやって来ました。長閑な日本の風景が広がる明知鉄道です。撮影日 2017.05.05 08:25 岩村〜花白温泉奥さんがCanon PowerShot SX710 HSで撮影した1枚。明知鉄道では唯一の交換駅に上下の列車が入線してきます。ここでは始発、最終を覗き上下列車の交換風景を見ることが出来ます。撮影日 2017.05.05 08:27 岩村駅大きな桜の木が気になり、アングルを探し [続きを読む]
  • 深山のトンネル出口を狙う・・・
  • 大糸北線はトンネルと鉄橋の連続区間です。ならば、トンネルから飛び出すキハ120形を撮影してみようと…。滝ノ口トンネルの場所に立つとアングルと強烈な陰陽に戸惑いました。撮影日 2017.05.14 07:48 中土〜北小谷ここが長野県と新潟県の境付近の真那板山トンネルです。この第8下姫川橋りょうを渡ると新潟県ですが、再び長野県へと戻ります。後方の山は山体崩壊が危惧される真那板山です。撮影日 2017.05.14 12:19 北小谷〜 [続きを読む]
  • 橋りょうを行くキハ120
  • 奥には残雪の戸隠連邦を仰ぎ見ることが出来ます。姫川は雪解け水が滔々と流れています…。山は風薫る5月の新緑の大糸北線の第4姫川橋りょうです。撮影日 2017.05.14 10:08 南小谷〜中土大雨が降ると何度も線路が流された区間。姫川は急流であるが上、水が出ると暴れ川に豹変します。今ではコンクリート製ですが昭和12年製の橋りょうです…。撮影日 2017.05.14 11:09 北小谷〜平岩2枚目と同じ第8下姫川橋りょうを違うアングル [続きを読む]
  • 深山の新緑に囲まれて・・・
  • 南小谷から北のJR西日本管内の大糸線の撮影に行きました。深い山の中を橋やトンネルで駆け抜ける約35Kmの非電化ローカル線。深山の新緑が深緑へと変わりつつある季節です…。撮影日 2017.05.14 09:22 平岩〜小滝(以下同じ)半逆光で深緑が透けてキラキラと輝きます。新緑の中に、桐や藤の紫色の花が沢山咲いていました。そう言えば、紫色の花ってこの時季が多いですね…。新緑と言っても、緑色って何色あるのでしょうか…。日 [続きを読む]
  • 115系湘南色が復活!
  • しなの鉄道では信州DCに合わせて115系の3編成を懐かしのカラーへ。第1弾は「エコー電車」として活躍した初代長野色。第2弾は信州から消滅した湘南色が復活しました。撮影日 2017.05.20 11:18 御代田〜平原串パンになりましたが、菱形パンタが嬉しい…。やはり115系と言えばこの色でしょうか…。これでしなの鉄道では4種類の塗装が揃いました。撮影日 2017.05.20 12:59 信濃追分〜御代田(以下同じ)なぜか、SSの設定ミスでブ [続きを読む]
  • 姫川沿いを行く大糸線の風景
  • 陽が差し込んで来る直前に川霧が沸き上がります。まだ陽の光が届かない渓谷沿いをE127系がゆっくりと来ます。川の流れの音が心地よい朝の風景…。撮影日 2017.05.14 06:38 千国〜南小谷(2枚目同じ)姫川をまたぐ姫川第3橋りょうを列車は行きます。ガタンゴトンという音が渓谷に響き渡ります。朝日が差し込んで陰陽がついた新緑が綺麗でした…。第1姫川橋りょうを「リゾートビューふるさと」が渡ります。手前の木が切られたので [続きを読む]
  • アケチ100形101号の走る風景
  • 明知鉄道としては17年振りに登場した新型車両のアケチ100形。クリーム色地に赤ラインが、フルーツ牛乳みたいとは奥さんの感想…。この塗色は「アケチ色」でいいのでしょうか…。撮影日 2017.05.05 11:28 山岡〜野志(2枚目同じ)輝くような若葉が美しい木がまるで絵のようでした。このような美しい風景が、まだ日本には存在します。新型車両は軽快に上り勾配を駆け抜けて行きました。前日に発見した大きな大きな桜の木…。翌日 [続きを読む]
  • 残雪の北アルプスと大糸線
  • 明知鉄道編もまだまだ続きますが、ここらで一服…。残雪の北アルプスをバックに大糸線を撮りたくて出掛けました。快晴との予報でしたが、始発の頃には雲も多く山頂は雲隠れ。撮影日 2017.05.14 06:05 信濃森上〜白馬大池(以下場所同じ)こちらの田んぼも水が入り始めていました。2番上り列車のために、回送列車が南小谷へ向かいます。八方尾根の雪も残り僅か。唐松岳、不帰の剣は見えず終い。午後3時頃からは怪しい雲が広がっ [続きを読む]
  • 明知鉄道沿線の桜
  • 長野市より200Kmも南に位置するのに、桜が満開…。山桜と言えども、綺麗に咲いていた明知鉄道沿線でした。もやもやとした優しい色合いの春の山里…。撮影日 2017.05.04 16:50 阿木〜飯羽間前日の寒天列車に乗車した際に車内から確認した場所ですが…。ここら辺だったという記憶だけで辿り着いた場所です。老木の桜が子供の日に濃いピンク色の花を咲かせていました。撮影日 2017.05.05 09:24 山岡〜野志 俯瞰できる場所へ登 [続きを読む]
  • アケチ12が行く沿線風景
  • 今回の旅で一番綺麗だと思ったのは、山間の田んぼ。土手の草が刈られて、緑の絨毯を引いてあるよう…。獣害対策で張巡らされた電流柵に草が当たらないように…。撮影日 2017.05.04 15:43 阿木〜飯羽間少し開けた堰堤を単行が行きますが、勾配が分かります。そして、山桜と新緑の競演が華を添えます。青いラッピング車両が存在感を示します…。撮影日 2017.05.04 15:43 阿木〜飯羽間田んぼに水が入って、カエルが煩いほど鳴い [続きを読む]
  • 山間を行くアケチ14
  • 明知鉄道にはアケチ10形が5両在籍すると思われます。そのうち11号には会えませんでしたが、14号は元気一杯でした。30‰の勾配をゆっくりと上ってきたアケチ14です。撮影日 2017.05.04 15:18 東野〜飯沼(2枚目同じ)此処では縦構図かな…。後方の山桜が印象的です。架線はありませんが、通信用の電柱は懐かしい木製です。カメラを構える頭上ではウグイスが鳴いていました。新緑と棚田の畦が美しい美濃…。鉄道のために切通した [続きを読む]
  • 綺麗な里山とアケチ14
  • 明知鉄道撮影と沿線観光のために2泊3日の予定を立てました。現地に午前9時前に入りましたが沿線の綺麗な風景に心奪われていました。綺麗な杉林をバックに6D運用のアケチ14単行が映えます。撮影日 2017.05.04 09:45 阿木〜飯羽間本当に農村景観日本一というだけあって手入れが行届いています。僅かに伸びた土手の草刈りをする方の姿がありました。立派な石垣のあるお宅も風景に一役買います。撮影日 2017.05.04 10:56 山岡〜 [続きを読む]
  • 新型アケチ101の走る風景
  • 4月8日から運行が開始された明知鉄道の新型車両。新潟トランシス製のアケチ100形で、アケチ色の18m気動車。恵那市、中津川市を走る風景に良く似合っていました。撮影日 2017.05.04 09:29 阿木〜飯羽間明知鉄道沿線を巡ってみると風景の美しさに感動します。里山も棚田の土手も手入れがされて、とても綺麗です。山桜が最盛期の美濃の風景の中をアケチ101がやって来ます。撮影日 2017.05.04 10:30 山岡〜野志鉄道写真ランキン [続きを読む]
  • 明知鉄道、明智駅
  • GWに何処へ行こうか…。安近短で考えると隣県辺り。岐阜県には養老・樽見・長良川・明知と魅力ある鉄道会社があります。そして観光も充実している明知鉄道沿線へ行くことにしました。3月末で引退した富士重工業製気動車アケチ6号が明智駅構内にいました。撮影日 2017.05.04 13:26 明智駅5月4日にはグルメ列車の草分け的存在とも言える「寒天列車」に乗車。恵那駅から明智駅の往復を「アケチ10形」で楽しみました。アケチ6形は基 [続きを読む]
  • 大糸線の最後の桜
  • 山桜や八重桜などの桜もGWが見頃の大糸線です。この八重桜もやっと三分咲きといったところでしたが…。残雪の北アルプスとのコラボが絶妙のタイミングでした。撮影日 2017.05.03 06:58 安曇沓掛〜信濃常盤中綱湖の畔には綺麗に咲く山桜…。風景写真を撮る人も多く訪れる場所で大糸線とコラボ…。後方のお宅はどうしようもないのですが、何とか1枚。撮影日 2017.05.03 07:38 海ノ口〜簗場青木湖の畔にも桜並木が続いています [続きを読む]
  • シンメトリーな朝の駅・・・
  • 細野駅には祝日でも年配者と学生3名の乗客がホームに佇んでいました。学生はスマホ…。顔を上げて山を見ようよ…。故郷のどっしりとした有明山が恋しい時がきっと来るよ…。撮影日 2017.05.03 05:49 細野駅(以下同じ)上りの松本行き一番列車はそんな細野駅に停車しました。田植え前のほんの数日だけのシンメトリーな駅です。そして風のない朝だけ見られる幻想的なシーンです。そして一番列車は静かに細野駅を発車して行きます [続きを読む]
  • GWと言えば大糸線・・・
  • あっという間に終わったGWですが、GWと言えば大糸線です。ムーンライト信州の運転があり、水鏡とのコラボ…。朝3時起きはツラいけれど、この日を逃すとチャンスはありません。撮影日 2017.05.03 04:59 安曇追分〜細野(2枚目同じ)この日は北アルプスの峰々も白馬方面まで綺麗に見えていました。日の出時間と重なり、北アルプスがピンク色に染まりました。この189系のムーンライト信州もいつまで見られるのでしょうか…。回送は [続きを読む]
  • 春の大滝集落を俯瞰・・・
  • 深い雪も融けて俯瞰場所へ行くことが出来ました。奥には残雪とブナ林が広がる「なべくら高原」が見えます。里の木々も目を覚まし、新緑が目に優しい季節になりました。撮影日 2017.04.30 10:44 桑名川〜西大滝すっかり桜の花も散った西大滝駅に暫し運転停車しました。やがてエンジンを唸らせて発車して行く「おいこっと」です。農作業も忙しくなってきた大滝の集落です…。撮影日 2017.04.30 10:46 西大滝〜信濃白鳥(以下同 [続きを読む]
  • 飯山線最後の桜・・・
  • 信州の長い桜前線の北上も終わりを告げようとしています。飯山線沿いでは最後?と思われる桜が綺麗に咲いていました。桜も600種類あると言われますので、咲く時季も違うのは当然ですが…。撮影日 2017.04.30 09:31 上桑名川〜桑名川(2枚目同じ)里山も新緑が綺麗な季節です…。が、直ぐに若葉の季節へと移ってしまいます。写真を撮るには季節が進むのが早い、早過ぎる春です。同じような古民家が2軒、寄り添うように建っていま [続きを読む]
  • 山里の集落と新緑と・・・
  • 山によっては紅葉したような色合いの里山があります。新緑と言っても色々な色の葉が出て、優しい色合いになります。風はまだ冷たいものの、気持ちのいい春の朝でした。撮影日 2017.04.30 07:18 西大滝〜信濃白鳥(以下場所同じ)古民家が並ぶ向こうに大きなケヤキの木でしょうか。モクモクとした大きな木が芽吹き、駅を守るための杉林。そんな西大滝駅へ列車は滑り込んで行きました。数えるほどの家々の間をレールは伸びていま [続きを読む]
  • 桜から新緑の季節へ・・・
  • 西大滝ダム堰堤の桜が満開という花情報を参考に出掛けました。しかし、すでに花は散り葉桜へと変身中でした。芽吹きの始まった山間を2両編成のキハが縫うように走ります。撮影日 2017.04.30 07:18 西大滝〜信濃白鳥(以下場所同じ)画面下には桜並木が続きますが、ご覧の通り…。朝の光が当たった山の新緑が輝いていたので、狙いを変更…。緑を見ていると心や目が安らいでいきます。鉄道写真ランキングにほんブログ村 [続きを読む]
  • 早朝の長野新幹線基地
  • 早朝に北陸新幹線、長野基地に行ってみました。E(W)7系が7本静かに仕事前の休息をとっていました。すでに3本は仕事に出ていると思われるので最大で10本がいたのでしょうか。撮影日 2017.04.30 06:04 北陸新幹線長野基地(以下同じ)同じ車両と思っても、微妙に運転席のガラスの膨らみが違う気がします。富山県砺波の会社の曲げガラスが採用されています。それにしてもこれだけの本数が揃うと壮観です…。鉄道写真ランキングにほ [続きを読む]
  • 快晴の大糸線・・・
  • 家族で池田町の桜仙郷へ桜を見に出掛けた際に大糸線へ。この日は快晴で雪山がバッチリでした…。爺ヶ岳、鹿島槍ヶ岳、五竜岳の揃い踏みでした。撮影日 2017.04.23 12:44 安曇沓掛〜信濃常盤田んぼに水が入りつつある大糸線沿線です…。有明山から東餓鬼岳、餓鬼岳まで綺麗に見えていました。里は水仙やタンポポが咲き乱れていました。撮影日 2017.04.23 13:01 信濃常盤〜南大町鉄道写真ランキングにほんブログ村 [続きを読む]
  • 桃源郷?を行くキハ
  • 奥から桜、林檎、梨、桜と並んで花の競演。まるで桃源郷かと思うほど、綺麗な信州の風景です。林檎の花が咲くのはGW後になるでしょうか…。撮影日 2017.04.20 16:04 上今井〜替佐(以下場所同じ)それにしても、リバイバル車両は何処でも画になります。風景の中に埋もれず、かと言って主張過ぎる事もなく…。20年前の平成の風景と何ら変わることのない信州の春です。鉄道写真ランキングにほんブログ村 [続きを読む]
  • 桜並木を外から・・・
  • 桜並木と線路の間には旧国道があるので、大抵はそこで撮りますが…。アングルを全く変えるため、場所を大きく変えてみます。今まで、見えなかったものが見えてきました。撮影日 2017.04.20 13:55 上今井〜替佐(以下場所同じ)桜並木の迫力はないものの、山間の集落が画になります。梨の花、レンギョウ、サンシュユ、桜の競演です。小さな集落の守護神を祀った小さな神社がいい感じでした。鉄道写真ランキングにほんブログ村 [続きを読む]