herogoing さん プロフィール

  •  
herogoingさん: 夢のその先に
ハンドル名herogoing さん
ブログタイトル夢のその先に
ブログURLhttp://yumenosonosakini.blog.jp
サイト紹介文青年海外協力隊(平成26年度4次隊環境教育)としてマーシャル諸島に派遣される元小学校教員のブログ。
自由文青年海外協力隊として派遣されるまでの準備や派遣されてからの活動についてまとめます。
また、マーシャル諸島の魅力を紹介したり統計データについてまとめておきたいと思います。
ブログ初心者ですが、いろいろなことに挑戦していきたいです。
よろしくお願いします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供15回 / 365日(平均0.3回/週) - 参加 2014/09/02 18:40

herogoing さんのブログ記事

  • もう次は自分が見送られる順番。先輩隊員を空港で見送った後の心境
  • 本日、1月10日私より前に派遣されていた隊員がマーシャルを発って日本に帰国しました。これまで、数々の先輩隊員を空港で見送ってきました。でも、もう見送る隊員はいません。そう、ついに次は自分の順番になりました。そこで今の心境をまとめておこうと思います。帰国する隊員は同僚や教え子に見送られて、うれしそうでもあり悲しそうでもありました。ようやく帰国の実感が出てくるころでしょう。もう見ることがないかもしれな [続きを読む]
  • 【忘備録】任地で受けた健康診断。え、そんなとこみるの?
  • 青年海外協力隊は派遣されて一年を経過したころ、任国で健康診断を受ける。僕も昨年3月に派遣されてから、一年が経ったので受けてきた。場所はマーシャル諸島の首都マジュロにあるマジュロ病院。家から歩いて15分くらい。タクシーだと5分もかからないところにある。この病院には、3名のJICAのボランティアが活動している。ここで4項目を見たあと、その結果とともに別の日にJICAの顧問医のいるクリニックを受診する。マジュロ病院 [続きを読む]
  • SDGsって何?解説動画で勉強しよう。
  • まずはこの動画を見てほしい。私たちの未来。よりよい未来。そのために何をするのか。たまたまFacebookで見かけたので、そこからの引用2016年1月から施行!2030年までに世界が目指すグローバル・ゴールズ「持続可能な開発目標」私たちはできるそうしなければならない私たちの世代が極度の貧困を終わらせる私たちの世代が決意をもって不正義と闘い不平等と闘う私たちの世代が気候変動から地球を守るそしてこれはそれを成し遂げる方 [続きを読む]
  • なぜ青年海外協力隊に参加するのか。
  • あなたがこの記事を読んでいるということは、何かしら青年海外協力隊に興味があったり、その活動のことが気になっているのだろう。と、まぁありきたりな始まりで書いてみたが、要は「Youは何しに途上国へ?」ということである。 もちろん個々人によってその考え方に違いはあっていいし、むしろ同じ目的で参加する人なんていない。一人一人のボランティア感が違っていて当然だし、途上国への思いが違っているのが前提である。 [続きを読む]
  • 派遣されて一年。今の心境は
  • マーシャル諸島に派遣されて一年が経ちました。一年目の活動はそれほど大きなことはできませんでしたが、様々な方面で人脈が築けたのではないかと自負しています。少しブログの更新が滞っていたのも、活動が少しうまくいっている証と捉えてもらえて結構です。たまには後を振り返らず、イケイケで行った方がいい時もありますよね。では、今日は今の心境についてです。(書いておく目的は今後自分が振り返った時に今の気持ちを思い出 [続きを読む]
  • 離島出張のまとめ・雑感
  • これまで書いてきた離島出張記全15回分をまとめてふり返ってみましょう。もう帰ってきてから一ヶ月も経っているので読み返しながら、雑感をまとめていこうと思います。きっとここに一週間も滞在した日本人はほとんどいないだろうし、記録もあんまり残っていないんじゃないかな。一人の日本人ボランティアから見た離島の様子をどうぞ。続きを読む [続きを読む]
  • 読後感『若者が社会を動かすために』税所篤快を読んで
  • まず、この著者との出会いについて書いておこう。昨年12月、マーシャル諸島に派遣されているシニアボランティの方と麻雀の面子が集まるまで待っていた時のことだった。 「最近、ITを使って環境教育をしたら面白いんじゃないかと考えてるんです。」という会話をしていたら、「学生のうちからITを使って途上国でスゴイことやってるやつがいるらしいぞ」と教えてもらった。その後、気になってすぐに調べてみた。少ないキーワード [続きを読む]
  • アクシデント発生!?島に3台しかない車が、、、
  • 僕が見た限りでは、この島には3台しか車が走っていません。(「この島」の概要はこちらを参照)夢のその先に : 離島出張記〜マーシャル諸島アイリンラプラプ環礁8日間ほとんどの人は歩くか自転車です。これは移動手段であるとともに、通信手段でもあります。 携帯もない、ネットのもない、郵便もないこの島では直接話す以外に他人に情報を伝える手段がありません。(他の島との通信手段はこちら)夢のその先に : まさに孤島 [続きを読む]